close

Enter

Log in using OpenID

2016年10月22日発行の読売新聞

embedDownload
 2016年10月22日 読 売東京 夕 刊 夕 社 会 4版 11頁
1
)
}
1部売り期間
j
3
0円・夕刊5
0円 (弟3桂郵便物認可)
場
(ムボ
左をー
)楽ド
( しゲ
東む十
京 杉ム
都捕カ
渋 フ
谷ま ェ
区りで
で記ゲ
)者 ー
.
の何響全 トモ用たのム ど
か がき 盛 フ ン も 「授 が を サ
。人 が の オ G 始 遊 業 注 使 イ
々 あ い ン O ま び や 目 っコ
を る ま の 」 っ」 企 さ て ロ
・『
・
・
.
き
竪
、r
ひ ボ 、ゲ の て の 業 れ 遊 や
(き ー「 ーよ い域の てぶ駒
杉 つ ド古ム うる を研 い ボ 、
浦 け ゲ 典 ア な 。越 修 る ー カ
ま て ー 的 プ ス 「 え と 。ドー
りいム 」リ マ ポたい学 ゲド
る
)
の な が ー ケ 利 っ校 ー な
たと一て いにき八 の 生うん
味人けが戦と
が ドろ を き A E 谷 リ 時
が に 引 ボ 相 い オ 。 い 喜 3 う ゴ 、角 は さ 品 ? 「 で ゲ え 飲 た F L 区 ー 過 9
「 ん 川 」 こ き ー た み 。E L 宇 マ ぎ 月
あなきー 手 う ン
う 一人ゲーサ形キ
( 区 。れ る ム 約 な 酒 渋 Y 田 ン 。上
る っや ド と 笠 ラ
憂でールイ の 2
間
4 の 2 、と で 3 が や 谷
」て交ゲ会原イ
しサムさコ盤 ャ)
川た仕旬
に
ン
と こ渉 ー 話 さ ン
イ
が
に
会度一い自8らソ 店J 町ち事の
だ
て
1
せ
ロ
ト
。
、
明そも ムを ん ゲ
いコ
三
フ」 Bのがを平
誘社目緒う由0
時る
か わ必 の 楽 だ ー
ロ 店 れ を つ ス っ 員 の に 。に 種 店 ト に L カ 、終 日
ト
間
、
ば
振
す か要 魅 し が ム
との員
の
て
来や
遊類 が ド集 L フ東 え 、
。 る で 力 め 、も
が 、出 も 勝 っ 駒 ッ く 笠 店 り
ぶ
の 取 リ ま Y ェ京 た 午
プれ原とま
こ ボり ン っ
醜 、 。る 「 す 過 あ 目 交 ち て を 」
「都サ後
い
酔大 駆 の 対 る ぎ つ に え と 先 置 。 た 時 せ と ー そ ク て C J 渋 ラ 7
小学生に思考力※会社員に営業力
顔
「
もu
の
見
え
講態
な い
S
N S
ソ
欝(
臆 勅
狭山市
の賦学
岡 てせ L
r き
鯉 き1
き ,
圭イ ー 価てと
′せき
ー’
ギヤド
−▼−
ー キ ヱド −
、
き
l
理肌、て
き
)
司 トムさ 遊り
さ」開れぶが
ん(発てボ増
(千 ・いー え
4
4
る ドる
)代販」
は田売
ゲな
そ 区 「 。ー か
う)ア ボム 、
分 のー ー が集
析 刈 ク ド再 ま
す谷ラゲ評 っ
n
ー
ー
1
三
一
\ ーム −−
−
r
、
き
い
ご
ー ー
』三
了ム
ノー
「
.
−
−
ーば ブ マ
、
\ユ ーザー た
る かをか 駆 い 負遊
。も 磨 も け た け ん 子
、け し 引 が や だ 供
な ば れ き 、楽 ボ の
ん取 な を 自 し ー 頃
て材 い 然 さ ド 、
ゲ家
考 の 。学
にに
目ー族
え腕ゲ ん
で
思
がム
始もー
め 上 ム い 考 行 。で
た
力
が
の
っ勝 よ
て
いる 腕の やて ちく
・
、
、
、
●
.
.
;
.
=
.
▼、
,
−・
〒
1
「
∼
L
る
ー い的響い「
も 人 の ッム い
育ム
使数学年学
0 く 勝 勝 「 っ の 習 か 園 埼 増 を1
て を 「 ム 、2
0トイ る 同 。
」
ベ 国社
る 使子 に オ 人 教 負 っお て ボ で ら 文 玉 え 突 倍
こ い 供 挑 セ が 室 だ た 前 い ー 、 、理 県 て 破 に の ン 内 が
、
、
。
不
と
が 戦 ロ 2 を っー
る ド市 3
狭 い 増 来 ト有 東
が 論 熱 し に 人 の た ー 結 。ゲ 販 ∼ 学 山 る 女 え 場 「 数 京
目理中て似ずぞよ」構
ー さ 4 校 市 と 性 、者 ゲ の な
ムれ 年はのいや今 はー ボど
標的でいたつく」「や
を て 生 2 私 う 家 春 、ム ー で
で 思 き た 陣 向 と 。先 る
す 考 る 。取 か 、 歓 生 な
教 い の 0 立 。族 は 1
0マ ド 開
、
」力ゲ
あ 材る総1西
りい児声
連1 年ー ゲい
」
とをー
ゲ合童がい
に 複合1武 れ万前ケーて
た ルメ 開 業 ドう
長
( 元 。な ー 発 職 」 「 企
4
7営
ど カ 。向 ( マ 業
)
が業
の ー こ け中 ー 向
研 やれ の央ケ け
「マ
修 1 ま ボ区 ッの
人ン
にの
でTでー銀 ト研
よ藤
活 企 に ド座 ヴ 修
用 業医 ゲ) ィを
っ井
し 、療 ー は ヴ 請
て睦
て ホ 機 ム 、 ィけ
差夫
が社
き テ 器を 営 ッ負
え め て川
て っを り を 斗
い た 考 、予 空 勝 る に く 上
」
た
え 攻想君利力い れ健
。と た め し ( を が ま た 吾
0
話 り と て1
) 収 身 何 。教
しす守おはめに を 目諭
、る り と 「 た 付 す 標 (
6
目 の の り 相 4 く べ に3
)
を がバを手年とき 近が
輝楽ラ 置ののいか づ解
か し ン い 作 板 う 、く 説
せ か ス た 戦 垣 。考 た し
盤
上
の
戦
い
学
び
の
場
〆 {・ ノ
「営業ゲーム」を使った研修に夢中にな
る若手社員たち (東京都千代田区で)
づ「のーや市に
た い 員 ッ者 成
上 万1
6は た
いゲ形 法化出
」 機 は プ は 」 研 げ 円 人 、あ 7 け 受
案 ドト場 売 ゲ た ー 式 は 』る
と 会 「 営 ほ が 修 達 、が 入 る 月 る 注 件 を ラ の り ー 。ム で な し 営
と な い 、業
話 に 自 業 っ 発 の 成 全 「 社 企 下 。」 に 引 ブ 動 上 ム
し な 分」 と 表最」 体 1 1業旬
いくか 体の
と見きルきげの
、
を目
てり をにしさ後をで人 ∼の
い立
う 、」 系 仕
が
を
な
、
41 2
0 都
伸標
い
手楽と 的事
うて
見 輝 た れ に 目2
た 自 つ い 様 る 、指 億 億 年 社 内
法し考にを
ゴたが善示ばは
。信 め た 子 と 「 し 円 5 目 員 で
か
す
ら
ーコ 、
にくえ学『
す「
、
。
カ
れ
研
た
ル
が直男
こ時
行 学 、べ 見
イ
目 の0の 行
持 す 性 「 参 標 。売 0 社 修 わ
きべ講るえ
にン商たーと間
着る義方る
り0 員でれ
近 を 談 カ ド」
て 良社 ト加達
。内
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
895 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content