close

Enter

Log in using OpenID

償却資産(固定資産税)の申告を忘れずに

embedDownload
◆ 営農企画課 ◆
生産組織紹介
味方地区
●生産組織紹介
◆ 営農企画課 ◆
●償却資産
(固定資産税)
の申告を忘れずに
新潟市・燕市・弥彦村からのお知らせ
地域の農業を支える皆さんをご紹介します。
(有)味方ふぁーむ
代表取締役社長
重川 耕司
◎構成員…8名
◎経営面積…水稲35ha、大豆36ha、小松菜15a、ネギ10a、施設トマト6a
!
償却資産(固定資産税)の申告を忘れずに
申告は1月 31 日までに
当組織は離農による集落農地の分散を防ぐことを主眼に置き平成16年任意組織と
して発足、平成18年に法人化しました。
問1…確定申告とは別の申告なの?
水稲、大豆を2本柱とし、小松菜、ねぎに加え施設トマトに挑戦しています。
近年受託面積が増えた為、コシヒカリの適期刈取が難しく品質低下の要因となって
答 …はい、別の申告になります。
います。
その為直播を3.4ha取り入れて作期分散を図っていますが、まだまだ不十分!!
■所得の申告→確定申告(所得税)・市県民税申告(住民税)
■資産の申告→償却資産申告(固定資産税)
今年、コシヒカリより出穂が10日程度遅い「みずほの輝き」を1.5ha試作し、品
質面で好結果が出たため、生産組織の作期分散の解消策になる感触を得ました。
これからも地域農業をまもるため、組織の維持発展に努めて行きます。
分水地区
(農)分水GFC
代表理事
近 藤 祐平
償却資産の所有者は、法令により申告する義務があります!(地方税法 383 条)
なお、申告もれ等があった場合、地方税法の規定に基づき最高で5年さかの
◎構成員…5名
◎経営面積…水稲21ha、作業受託3ha
ぼって税額を更正する場合があります。
当法人は源八新田集落において、それまでは共同利用組織として活動
していましたが、集落の農地を守りたいという思いから、平成18年
※課税標準額(減価償却後の資産評価額)の合計が、150 万円未満の場合は課税されません。
11月に「農事組合法人分水GFC」を立ち上げました。
稲作を主体として活動しており、現在は作業受託を含めると24haの
経営規模となっています。
生産調整の見直しや交付金の減額によって先行き不安な点もあります
問2…どんな資産が申告の対象になるの?
が、そうも言っていられず、やはり年々離農する農家も増えてきてい
ます。当法人は今後の地域の中心となる経営体として、人・農地プラ
答 …1月1日現在で、事業のために所有している構築物・
機械・器具・備品などの資産です。
ンに位置づけもされています。
今後、源八新田集落の農地を守る受皿として活動していきたいと考え
ています。
◎確定申告における減価償却資産の例
種類
知りたい営農情報がすぐ手に入る!!
減価償却資産の名称等
農舎
農業データベース「ルーラル電子図書館」をご活用ください。
建物
ビニールハウス
乾燥機
もみすり機
自動選別計量機
5月からJA越後中央管内の全営農センターに導入
されたタッチパネル式の営農電子辞書「ルーラル電
子図書館」はご存知ですか?この電子辞書では、営
機械装置
農に欠かせない病害虫の防除総覧や果樹、野菜、花
卉など品目別の技術大系が項目ごとに素早く検索
できる大変便利な端末です。
そのほかにも、農業に関係した「ためになる」情報
が満載ですので、営農センターに訪れた際には、ぜ
トラクタアタッチメント各種
※注
ひ一度お試しください。
ルーラル 子
ルーラル電子図書館は
利用者の声
ここが便利!
◎農業は実際にやってみたという事実が大事。
それが書いてあるのがとにかく良い。
「70のじいさんがこうやってみたらこうなった。それを読
むと負けてられんなと。じゃあちょっとやってみるか」と。
◎PDF で見られるのが良い。
紙面の印象で記事は覚えているから。
19 越 のかがやき n o .191
田植機
トラクタ
コンバイン
スピードスプレイヤー
■ルーラル電子辞書 主な収録作品〈抜粋〉
防除総覧
データ件数約6600、18000ページ。430作物、病害虫3100種、土着天
敵160種、天敵資材30種、雑草140種。携帯電話での利用対応もあり。
農業技術大系
全56巻。データ件数約10000、41000ページ。1500作物、家畜の基
本的特性、比較データ、栽培・飼育指針など。図表写真データ約83000件。
食品加工総覧
全12巻。データ件数約1500、9000ページ。素材は農産物から山、川、
海の資源まで401種類。
このほかにも、ためになる情報が満載です。
車両
トラック
※トラクタの所有者と異なる場合は申告対象です。
!
減価償却費を経費に算入している資産のうち、
家屋や車両を除きます。
○申告対象
・ビニールハウス・乾燥機・もみすり機・自動選別計量機・保冷庫
・マメトラ・モミコンテナ・フレコン・パソコンなど
× 申告対象外
・農舎・乗用型田植機・トラクタ
・コンバイン・トラックなど
※不明な場合は、お問い合せください。
◆申告書類配置場所
・新潟市市税事務所資産税課・各区税務センター
・燕市税務課
・弥彦村税務課
・JA 越後中央各事業所
(平成25年度申告をされた方には、郵送で送付いたします。
)
■お問い合せ・申告先 ◎新潟市 市税事務所 資産税課…☎ 025-226-2277(償却資産係直通)
◎燕市 税務課……………………☎ 0256-77-8146・8148
(直通)
◎弥彦村 税務課…………………☎ 0256-94-3134
越 のかがやき no.1 9 1
18
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
34
File Size
511 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content