close

Enter

Log in using OpenID

「愛情のシャワー」

embedDownload
「愛情のシャワー」
園長
小林
淳一
19日の親子遠足お疲れ様でした。
幼稚園の活動は、親子でするものが多く仕組まれています。先日の親子遠足に続き、2
0日はキク組において、親子で、「お数珠ポーチ作り」を行いました。
子供たちは、この時期最も大切なことは、親の愛情のシャワーを浴びることです。この
シャワーを浴びて、子供は大きく葉を茂らせ、幹を太くすることができるからです。子供
は、親が気がつかぬ間に成長しています。わたしの好きな詩人小野
します。
きのう見た夢
小野
省子
ぼくがきのう見た夢はね
手のひらくらいになったお母さ
んが
ちょこちょこ幼稚園にむかえに
来た夢だよ
朝、おくってもらう時は
いつもの大きいお母さんだった
のに
それでぼくは
お母さんを手に
乗せたよ
ふんだりなくしたりしないよう
にね
そうなんだね
私、知らなかっ
た
大きくなっていくあなたに
目をほそめている時
あなたの中では私が
どんどん小さくなっていたなん
て
-1-
省子さんの詩を紹介
6月27日に「アソカバザー」があります。役員さんを中心に連日に渡り準備を進めて
くださっております。先日も、何人もの母親の皆さんOBの方も来てくださってバザーせ
っけん作りの準備をしてくださいました。
皆さんの楽しいそうにやってくださっている姿を見て、とてもうれしく思いました。た
だ作っているのではなく、会話がはずんでいました。「小学校ではどんな役員やったの。
スクールゾーンはいつ。うちの先生の漢字のチェックすごく厳しいの。」等。
井戸端会議。情報交換の場にもなっていました。
バザーの石けんは、廃油で作っていて、汚れがよく落ちるという、評判の石けんです。
バザーでぜひ、ご購入ください。
-2-
-3-
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
152 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content