close

Enter

Log in using OpenID

研究推進計画

embedDownload
2
研究の経過及び平成27年度の研究主題設定の理由
本校は,昨年度庄原市研究推進支援事業「確かな学力の定着と向上(ことばの教育の充実)」研
究推進校として,
「図書館教育」と「ことばの教育」を連動させながら,国語科を中心とした研究・
実践を進めてきた。
「ひ
一人読み
自分の考えをもつ(主体的な学び)」
「ば
活動の工夫(音読劇・ライブラリーナビ・本のショーウインドウ等)」
「ごん
場面の把握 言語
ことばで伝え合う(考
えを広げる・深める)
」を「ひ・ば・ごんスタイル」とし,授業展開の工夫も図ってきた。
その結果,「読書が好き」と回答した児童の割合は,一昨年度末の 87.6%から 90%と増加した。
また,
「1ヶ月に三冊以上本を
読んでいる」と回答した児童の割合も,69.7%から 97%と増加し
た。1月中旬に実施した庄原市内一斉学力調査の結果,国語科における全国値を上回ることができ
た学級は,6学級中4学級,経年比較から前年度を上回ることができた学級も5学級中4学級と一
定の成果を得ることができた。各教科の結果分析とともに,課題と改善策を検討した結果,児童・
学年実態にも大きく起因しているが,算数科の正答率は,学年が進むにつれて下がる傾向にあるこ
とが分かった。
そこで,今年度は,算数科に焦点をあてた研究実践を行い,児童の「思考力」と「表現力」を高
めたいと考え,研究主題を「児童の思考力・表現力を高める算数科の授業づくり」とした。問題提
示を工夫し児童の興味・関心を高め,思考場面を明確に位置付けた授業構成を工夫することで,基
礎的な力の定着と思考力・表現力の向上を図っていきたい。
3
研究の仮説
◎『児童の興味・関心を引き付ける問題づくりと提示の仕方を工夫すれば,児童の思考力・表現
力を伸ばすことができるであろう。
』
4
研究内容
○研究内容の確立について
・思考スキル
・活用型の教材開発・工夫
・全学年の系統性をもたせた学習規律(じっくり聞く・はっきり話す・反応する)
・構造的な板書計画
・思考の筋道や考えた内容を明確にするノート指導についての研修
・学習形態(ペア学習・グループ学習等)の検討
○評価方法について
・定期的な児童アンケートや調査の実施と分析による,よりよい授業実践と指導法の改善。
①児童の算数科に対する興味関心・意欲に関する定期的なアンケート(全児童)
②毎時間ごとの振り返り,評価問題による理解度の把握と単元ごとのノート活用の点検
③単元末テストをもとにした考察
○授業の充実(工夫改善)
・児童の思考の手だてとなり,興味・関心を高める指導法の工夫と教材開発
①活用型の教材開発・工夫
②単元構成の工夫
③発問の工夫
④ノート指導
・教室環境の整備
○その他
・指導者研修システムの構築
①研究授業を通しての指導能力の養成
②外部講師を招いての授業研修
・授業公開やホームページ等を通した広報活動による保護者・地域への啓発活動
5
成果検証のための評価の視点と評価方法及び指標
論理的思考力・表現力の
評価の方法
指標
育成を図るための視点
① 算数科全般に関する 意識調査
興味関心
・最終の意識調査(2月)において,
(4月・9月・12月・2
算数科への興味・関心に関する全児
月)
童の肯定的評価を 70%以上にする。
② 基礎・基本の力の定着 ・算数科単元末テスト
・庄原市一斉学力テスト
・単元末テストで,期待得点を上回る
児童の割合を
80%以上にする。
・市内一斉学力テスト算数科において,
昨年度より「数学的な考え方」の全
校平均が市平均を上回る。
③ 論理的思考力の向上
・広島県「基礎・基本」定 ・広島県「基礎・基本」定着状況調査
着状況調査
において県平均を上回る。
・単元末テスト,期末テス ・ 活 用 問 題 が 解 け る 児 童 の 割 合 を
70%以上にする。
トの活用問題
6
研修計画
月
4月
校内における取組
○研究推進計画の確認
○理論研修及び評価方法の研修
○第1回児童意識調査の実施と検証(算数科)
○学習規律・ノートの書き方・板書についての研修
○校内授業研究
特別支援学級(ひまわり学級) 【外部講師招聘】
5月
○校内授業研究
第4学年・第5学年(算数科)
【外部講師招聘】
6月
○校内授業研究
第3学年・第6学年(算数科)
【外部講師招聘】
○校内授業研究
特別支援学級(たんぽぽ学級) 【外部講師招聘】
○校内授業研究
第2学年(算数科)
7月
○研究会指導案作成・第1回検討
8月
○研究会のための指導案最終検討
○外部講師を招いての研修
○実践事例集の作成
○学校評価中間反省
【外部講師招聘】
9月
○校内授業研究
第1学年(算数科) 【外部講師招聘】
○第2回児童意識調査の実施と検証(算数科)
10 月
○公開研究会(算数科)
○実践事例集の発行
11 月
○小中授業交流(小学校乗り入れ授業)
12 月
○校内授業研究
第4学年(道徳)
○第3回児童意識調査の実施と検証
【外部講師招聘】
(算数科)
○学校評価中間反省
1月
○校内授業研究
第2学年(国語科) 【外部講師招聘】
2月
○校内授業研究
(理科)
○庄原市一斉学力テストの考察
○第4回児童意識調査の実施と検証
3月
○今年度のまとめと次年度への課題
○学校評価のまとめ
(算数科)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
172 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content