close

Enter

Log in using OpenID

詳細はこちら

embedDownload
青函トンネル 1988 年∼
調査開始から実に40年。世界でも前例のない湧水との戦いの連続でした。
しかし、
あきらめずに情熱を持ち続けた人々の願いが、世界に誇る高い技術を生み出したのです。
■青函トンネル記念館(外ヶ浜町)
青函トンネルのすべてをダイナミックに体験できる施設。特にケーブルカーもぐら号で行く
■青函トンネル記念館(福島町)
待望の北海道新幹線開業!本施設はトンネル文化を後世に伝えるミュージアムであり、世界最大
トンネルの
海面下140mの体験坑道は、大工事の現場の雰囲気を味わうことができます。
の海底トンネル
「青函トンネル」
で使用した日本初のトンネルボーリングマシンをはじめ、
トンネル
掘り方や完成に至るまでの行程もわかりやすく展示されています。
完成までの物語を展示資料と映像で体感できます。北海道側の工事基地として、異常出水など
交通
JR三厩駅より路線バス約30分
開館時間 9:00∼17:00
幾多の困難を乗り越えて完成した世界一の海底トンネル工事の人間ドラマを体感できます。
交通
JR木古内駅より路線バス約45分
開館時間 8:40∼17:00
休館日
4/25∼9/30の期間中無休
入館料
大人400円 小人200円
(体験坑道セット料金
大人1,300円 小人650円)
入館料
問合せ
(財)青函トンネル記念館
TEL0174-38-2301
大人400円 小中高生200円
(7/1∼9/30は大人300円
小中高生150円)
問合せ
福島町水産商工課 TEL 0139-4 7-3004
休館日
4/1∼9/30の期間中無休
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
272 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content