close

Enter

Log in using OpenID

フランス文化史A・B History of French Culture A・B

embedDownload
フランス文化史A・B History of French Culture A・B
授業形態
配当年次
開講学期
履修条件
そ の 他
半期完結・学期連結型
2~3 年次
単 位
2・2
春・秋学期
講義目標
フランスおよびフランス人の独自の文化を、歴史的事実に沿って最新の研究方法・成果をふまえて考察
してゆく。
学科間開放提供科目
SMTS435011006
ヒラヤマ ユヅキ
【フランス文化史A・B】
平山 弓月
SMTS435011006T05206
講義題目
フランス文化の成り立ちを考える
授業内容・計画
(春学期)先史時代から近世直前まで、時間の流れに沿って概観していく。「文化」とは人間の営みの総体
と考え、さまざまな角度からフランスの地を眺める。一回一回の授業は、大きな一つのものの部分となる。
興味の無い項目・時期についても、理解が不足すると、総体が見えなくなるので注意して欲しい。
(秋学期)時間的制約で、ナポレオン時代までしか述べられないであろうが、現代の礎となる19世フランス
の姿を捉えるところまでは進みたい。さまざまな時代を経て現代のフランスが「ある」ということを見据えた
い。
〔主な予定項目〕
春学期
秋学期
(1) 印刷術 金融・産業資本の発展 地理上
(1) 文化史とは
の発見
(2) 先史時代・金属器時代
(2) 近代国家 宗教改革
(3) ローマの属州としてのガリア
(3) 宗教戦争
(4) ローマ支配下のガリア
(4) 三十年戦争 フロンドの乱 絶対王政へ
(5) フランク王国メロヴィング朝
の道
(6) カロリング・ルネッサンス
(5) ルイ14世の時代(1) 絶対王政
(7) ストラスブールの宣誓・ヴェルダン条約
(6) ルイ14世の時代(2) 絶対王政の翳り 18
(8) カペー朝の創立・フランス社会の成立
世紀に向けて
(9) キリスト教の役割
(7) ルイ15世 アンシャン・レジームの解体
(10) 順礼・十字軍 キリスト教の諸相
(8) 市民社会の成立 フランス大革命
(11) 十二世紀ルネッサンス 大学
(9) フランス大革命 革命の進行
(12) ルネッサンスに向けて 13~14世紀
(10) 神話の始まり ナポレオンの登場
(13) アヴィニョン捕囚 フランス・ルネッサンス
授業・評価についての留意点
(春学期・秋学期共通)毎回講義の内容をハンドアウトにまとめ配布する。このハンドアウトをノート代わりと
して、講義に参加して欲しい。
教科書
〔共通〕『なし』
参考文献
(1) 『フランス史』 アンドレ・モロワ著 (新
潮社)
(2) 『フランス史』 柴田三千雄・樺山紘
一・福井憲彦著 (山川出版社)
評価方法
〔共通〕平常試験(小テスト・オーラルテス
ト・リポート等)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
153 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content