close

Enter

Log in using OpenID

【 中2】 スタープログラム 《2016/11/4》

embedDownload
中2
スタープログラム
2 0 1 6 年 1 1 月 4 日 (金 )・ 9 日 (水 )
11月4日(金)は、びわこ成蹊スポ
ーツ大学から嘉田由紀子学長をお招
きして、滋賀県の水環境をテーマに授
業をしていただきました。学生時代は
当時女人禁制であった探検部に所属
し、アフリカでのフィールドワークな
ど、環境と社会の関わりについて様々
なことを体験されたこと、また当時は
あまり理解されなかった、子育てをし
ながら研究を続けるというご自身の
体験が、琵琶湖博物館を構想する際に
本当に必要なものを考える土台にな
ったとのことでした。
11月9日(水)は、龍谷大学理工学部・塩見洋一先生が授業をしてくださいました。た
くさんの実験をしてくださり、テレビでよく見るおもしろ実験などが「なぜそうなるのか」
を、理科の授業で学習した内容と関連付けて話してくださいました。
後半は実習で、傘袋を使ったロケット作りに取り組み、先生から「よく飛ぶつくりを自
分で見つけてみなさい」と、傘袋とB5版の画用紙のみを与えられて、翼の位置や形、重
心のことなどを各々で試行錯誤しながら製作し、最後に飛行距離のコンテストを行いまし
た。
塩見先生は、流体力学・熱力学の研究者で、航空機の翼の周りにどのような空気の流れが
起こるかといったしくみにも精通され、単純な作りの傘袋ロケットがよく飛ぶ設計のお話
「なぜ」から「試してみる」を大切にする、科学の姿勢
にも、専門性の高さを感じました。
を学んだ2時間でした。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
226 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content