close

Enter

Log in using OpenID

すてき な福祉用具 を募集 募 集 中

embedDownload
6
産業情報かわさき No.233
情報・技術・業務=その創造的出会いを求めて
第4回 アジア・太平洋エコビジネスフォーラム
― 都市と産業の共生に向けて
都市と産業の共生に向け て ―
川崎市では、持続可能な社会をめざし、産業と環境が調和した持続可
能な都市モデル形成を目指しています。さらに、国連環境計画(UNEP)
との連携により、市内企業の優れた環境技術や本市の環境保全の経験を活かし、工業化途上の都市の環境対策や環境配慮への取組に貢献します。
そこで、先進的な環境技術の情報交換の場として、および、UNEP エコタウンプロジェクトの成果を共有する場として、第 4 回アジア太平洋エ
コビジネスフォーラムを開催します。
日 時:平成 20年 1 月21日(月)
13:30-17:00 〔エコタウンプロジェクト参加都市・中国の都市
によるワークショップ〕 平成20 年 1 月22日(火)
9:00-12:00 〔アジアに役立つ環境技術のプレゼンテーション〕
シンポジウム
― ―
―
「環境と経済発展の両立」
「環境と経済発展の両立
日 時:平成 20年 1 月22日(火)
場 所:川崎市産業振興会館9階第3研修室 入 場 無 料
〔日・英 同時通訳あり〕
13:00 ∼ 16:30
主 催:川崎市
入 場 無 料
共 催:国連環境計画国際環境技術センター(UNEP IETC)
独立行政法人国立環境研究所
募
集
中
場 所:川崎市産業振興会館 1 階ホール
問い合わせ先:川崎市環境局総務部国際環境施策推進担当
@ 044-200-2169
すてきな福祉用具を募集
∼ 住 み な れ た ま ち で の 暮らしを支援する福祉用具を募集∼
今後も、高齢化は進み、加齢による運動機能の低下や障害をもつ市民が増加することが予想されます。しかし、誰もが住みな
れたまちで「自立」した生活を送りたいと願っており、その願いをかなえるのが福祉製品です。川崎市では、高齢者や障害者の
自立を支援する福祉製品の開発を支援するため、福祉製品の開発ガイドラインと
_awasaki I
_nnovation S
_tandard)を作成しました。
なる「かわさき基準(K
「かわさき基準」は、「自立支援」のため、生活基本動作(アクティビティ)ごとに福祉製
品に求められているもの(ニーズ)を示しています。
現在、この基準に適合する福祉製品(今回は、用具に限ります。)を市内外から広く募集
しています。応募された製品は、モニターにより評価され、適合した製品は、
「かわさき基準」
認証製品として、WEB や展示などにより広く紹介させていただきます。
福祉製品の開発・製造にたずさわっている事業者等の方々からの多くのご応募をお待ちし
ております。
●公募期間:
平成 19 年 12 月 21 日(金)∼平成 20 年 1 月 25 日(金)
*今回の公募対象とするアクティビティは、
「移動・移乗」
、
「排泄」
、
「入浴」、「コミュニケーション」です。
応募方法等については、
http://www.kawasaki-net.ne.jp/sbk/kis/ を御覧下さい。
●問い合わせ先:川崎市経済局産業振興部新産業創出担当
@ 044-200-2334
「かわさき基準(KIS)」は、常に進化します。
そのため、
_awasaki I
_ndustrial S
_tandard」から
「K
_awasaki I
_nnovation S
_tandard」に
「K
変わりました。
※自立とは:日常生活において、自分の力で不自由なくできる
ことを増やしていくこと
Web サイト かわさき工場立地情報
このサイトでは、川崎市に工場や産業施設の立地先を検討されている企業の皆様のために、市内の工業系用地や貸工場の情報を提供し
ています。物件情報の登録(登録料無料)も受付中です。
UR
L : ht t p : / / w w w. k awa s a k i - n e t. n e. j p / s b k / ko u j yo u / i n d ex . ht m
RL
問い合わせ先:川崎市経済局産業振興部工業振興課 企業誘致・産業立地担当
@ 044-200-2333 J 044-200-3920 E-mail:[email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
284 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content