close

Enter

Log in using OpenID

EU・ベトナム自由貿易協定(2015年 8月)

embedDownload
EU・ベトナム自由貿易協定
埼玉県ベトナムサポートデスク
2015 年 08 月 04 日、ベトナム政府商工省は、3年間にわたる協議の末、欧州連合(EU)・
ベトナム自由貿易協定(EVFTA)が合意に達したと発表しました。
28 の加盟国から構成され多様な経済的特徴を持つ地域である EU は、ベトナムにとって
重要な貿易相手先のひとつです。ベトナム税関総局の統計によると、2015 年上半期、ベト
ナム・EU 間の貿易取引高は約 192.2 億ドルに達し、前年同期より 7.9%増加しています。
そのうち、輸出総額は 149 億ドルで前年同期より 12.4%の増加となっています。また、EU
からの輸入総額は 43.2 億ドルであり、ベトナムの輸入総額の 5.3%を占めています。2015
年上半期のベトナムの対 EU 貿易は 100 億ドル以上の黒字となっており、また、欧州委員
会によると、2005 年〜2014 年の間にベトナムの EU への貿易黒字は累計で 893.4 億ドルに
達しているとのことです。
ベトナムにとって EU は非常に大きく有望な市場ですが、ベトナム製品の価格競争力が
低いため、EU でのシェアはあまり多くないのが現状です。しかし、EVFTA が発効される
と、99.2%以上の品目が輸入関税免税対象となり、残りの 0.8%の品目についても輸入関税
が削減されます。これにより、今後ベトナムの主な輸出品である履物・縫製品・樹脂製品
などの価格競争力は高まると期待されています。また、EU からの高品質な機械設備や原料、
最新技術もより安価かつ簡便に手に入れられるようになるため、ベトナム国内企業にとっ
てもチャンスをもたらすものと思われます。
表1:ベトナムの主要な商品に対する EU の決定
品目
EU への輸出額
EU への輸出割
(2015 年前半
合(2015 年前半
単位:億ドル)
単位:%)
EU の決定
20
13.4
7 年以内に関税を撤廃する
縫製品
15.4
10.3
7 年以内に関税を撤廃する
樹脂製品
2.5
1.7
ほとんどは関税を直ちに撤廃
履物
資料:ベトナム商工会議所(VCCI)のページ:
http://www.trungtamwto.vn/sites/default/files/diemtin/ttwto-_tom_luoc_evfta.pdf
(※) 樹脂製品の数字はポルトガル・ブルガリア・クロアチア・エストニア・ギリシャ・ラトビア・リト
アニア・ルクセンブルク・マンタ・ルーマニア・キプロス・スロバキア・スロベニアへの輸出を含まない。
(税関総局がこれらの国に対して品目別の輸出統計を行っていないため。)
表2:EU の主要な商品に対するベトナムの決定
品目
EU からの輸入額
EU からの輸入
(2015 年上半期・
割合(2015 年上
単位:億ドル)
半期・単位:%)
ベトナムの決定
直ちに関税を撤廃する、または 5 年
機械・設備
14.3
33.1
薬品
5.2
12.0
化学品
1.1
2.5
自動車部品
0.8
1.9
7 年以内に関税を撤廃する
自動車
0.7
1.6
10 年以内に関税を撤廃する
以内に撤廃する
半分の商品で直ちに関税を撤廃す
る、残りは 7 年以内に撤廃する
約 70%の商品で直ちに関税を撤廃す
る、残りは 3,5,7 年以内に撤廃する
資料:ベトナム商工会議所(VCCI)のページ:
http://www.trungtamwto.vn/sites/default/files/diemtin/ttwto-_tom_luoc_evfta.pdf
(※) 上記の品目においてはアイルランド・ブルガリア・クロアチア・エストニア・ラトビア・リトアニ
ア・ルクセンブルク・マンタ・キプロス・スロベニアからの輸入を含まない。(税関総局がこれらの国に対
して品目別の輸入統計を行っていないため。)
EVFTA の実施により、ベトナム・EU の市場はよりオープンになります。関税が撤廃さ
れるため、ベトナム国内産製品は国際競争にさらされ、一時的に苦しい時期が訪れるでし
ょう。しかし、これは現在の国際社会において当然の流れであり、ベトナムのローカル企
業といえども避けて通ることはできません。むしろ、ベトナムのローカル企業が経営や生
産活動の改善活動に真剣に取り組み、自社を成長させる大きなチャンスが訪れていると考
えるべきでしょう。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
156 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content