close

Enter

Log in using OpenID

情報価値創造企業 - 株式会社サンワ

embedDownload
S A NWA B U S I NES S GUIDE
お客様の価値をカタチに
S A N W A C O . , LT D.
情報価値創造企業
業
を
企
てる
情報活用サービス業を目指して
0
1
基本理念
情報価値を創造する企業 — 情報活用サービス業へ。
お客様からお預かりした様々な情報やデータを、お客様が必要とし、望んでいる形態・形式に変え
て、有効活用を図れる価値(活用価値)として提供すること、それが情報価値を創造する企業「サンワ」
であり、目指すべき新業態「情報活用サービス業」です。
情報価値の創造とは…
① あらゆる情報を加工し、お客様にとって見やすく扱いやすい状態にすること。
② あらゆる情報を融合させて、お客様に新しい価値を提供すること。
③ あらゆる情報をクロスさせて、お客様の情報を有効活用すること。
④ あらゆる情報を駆使して、お客様に様々なサービスをお届けすること。
を意味しています。
そして、あらゆる情報(コンテンツ)の利用・活用を最大限に図り、お客様の事業やビジネスの目標
達成、発展、コミュニケーション効果の向上等を支援し、お客様とその先のお客様、お客様と私たち、
全ての関係において、Win & Win(共存共栄)の関係を構築できる「情報活用サービス業」を目指します。
全 て は「お客様本位主義」 の も と に
私たちは、「お客様のために考える」のではなく、「お客様の立場で考える」ことを常に実践
することを心がけています。「お客様のために考える」ことと「お客様の立場で考える」こと
は 一 見 同 じ よ う に 思 え ま す。 し か し、「 お 客 様 の た め に 」 と い う の は、 自 分 が 主 体 で あ っ て、
お客様が主体ではありません。つまり、自分の「思い込み」、「押し売り」になりがちな「自分
本位」なのです。しかし、
「お客様の立場で」というのは、お客様が主体である「お客様本位」
で あ っ て、 自 分 本 位 で は あ り ま せ ん。 こ の 違 い を い つ も 念 頭 に 置 き、 戒 め と し て 行 動 に 移 す
ことを心がけています。
決 し て「 自 分 本 位 」 に と ら わ れ る こ と な く 、 お 客 様 が 発 信 し て い る 顕 在 的 あ る い は 潜 在 的
な ニ ー ズ を 的 確 に 把 握 し、 最 適 な 解 決 策 を 提 供 し て い く こ と 、 そ れ が 私 た ち の 使 命 で あ り 、
「 お 客 様 本位主義」であると考えてい ま す 。
0
2
業
を
広
げる
ニーズに応える幅広い業務
0
3
業務領域
様 々 な ニーズにお応えするた め の 幅 広 い 業 務 分 野 を 持 っ て い ま す 。
常に拡大し続けるお客様ニーズや社会が求めるサービスは、ますます幅広く要求が高くなってい
ます。私たちはそのような時代の要請にお応えし、お客様が抱えている課題を共に解決してゆきた
いと考えています。
も ち ろ ん、 す べ て を 私 た ち が 解 決 で き る わ け で は あ り ま せ ん。 し か し、「 情 報 活 用 サ ー ビ ス 業 」
として、幅広い業務分野を設定し、課題の方向性に応じて各分野を組み合わせることにより、最適
なソリューションを作り出すことができるのです。ひとつひとつは、単なる手段や方法、技術でも、
そこに企画提案という発想力と創造力、そして、イマジネーションを働かせることによって、お客
様に期待していただける解決策をご提供できると考えています。
サンワの業務分野
デザイン制作
DTP・編集
企画提案
デジタル媒体・コンテンツ
印刷・出力
セールス・プロモーション
デザイン
制作
ビジネススタイル
企画提案をハブとして各業務分野が放射状に
セールス
プロモーション
広 が る イ メ ー ジ の ビ ジ ネ ス ス タ イ ル で す。 案 件
企画提案
に よ っ て 必 要 な 業 務 を 組 み 合 わ せ、 取 り 組 ん で
い く こと が 可 能 に な り ま す 。
DTP・編集
印刷・出力
デジタル媒体・
コンテンツ
0
4
業
を
形
にかえる
お客様の気持ちをカタチにして
企画提案のプロセス
お客様
現状の課題
検証
検証
実施
具体的効果
提案
サンワ
問題の分析
初期の仮説
解決策
解決策のブラッシュアップ
仮説の検証
仮説の確定
お客様の気持ちをカタチにかえるノ ウ ハ ウ が あ り ま す 。
全ては企画提案がビジネスのファーストステップです。印刷物ひとつとっても、お客様が言葉で
指示された通り、何の工夫もアイディアも付加せず、そのまま制作するというのでは、価値やサー
ビスを提供したことにはなりません。お客様にとって「サンワ」でなければならない理由、それは
情報活用サービス業として「お客様本位主義」をモットーに様々な提案をしていこうとする姿勢を
常に持っているかどうかであると考えています。
本当にお客様が抱えている問題や課題の本質をとらえ、お客様と共に仮説検証を繰り返しながら、
企画提案を行なっています。解決すべきお客様の課題に向けて、最良なプロセス、方法、技術、媒体、
形態などを検討しながらクオリティや精度を高め、最適な制作物に仕上げていきます。
0
5
企画提案
デザイン
制作
セールス
プロモーション
DTP・編集
企画提案
印刷・出力
デジタル媒体・
コンテンツ
ワンストップサービスを実現するワークフロー
お客様
営業
打ち合わせ
企画提案
プレゼンテーション
制作(デザイン・DTPなど)
社内校正
お客様校正
校了
製版
デジタル印刷
フィルム出力
DDCP出力
色校正
CTP出力
刷版
印刷
加工・製本
納品
0
6
デザイン制作
デザイン
制作
セールス
プロモーション
DTP・編集
企画提案
印刷・出力
デジタル媒体・
コンテンツ
業
が
発想力と創造
発想力と創造力が多彩な表現を可能 に し ま す 。
ク リ エ イ テ ィ ブ の コ ア と も い う べ き デ ザ イ ン 制 作。 そ こ に は お 客 様 の ニ ー ズ や ウ ォ ン ツ に 応 え
る た め の 、 マーケティングの発想と表現 の ア イ デ ィ ア 、 モ ノ づ く り の テ ク ニ ッ ク が あ り ま す 。
幅広いデザインワークには常に発想力と創造力が求められます。そして、様々なコミュニケー
シ ョ ン と プ ロ セ ス を 経 て 生 み 出 さ れ る 私 た ち の デ ザ イ ン に は、 お 客 様 が 期 待 し て い る 効 果 を 最 大
限 に 発 揮 で きる訴求力を持っています。
◎グラフィックデザイン ポスター、パンフレット、リーフレット、会社案内、カタログ、マニュアル、POP
◎エディトリアルデザイン 書籍、報告書、機関誌、定期刊行物
◎パッケージデザイン
◎ロゴタイプ、ロゴマーク作成 商品ロゴ、社名ロゴ、ブランドロゴ
◎イラスト制作 平面イラスト、立体イラスト
◎コピーライティング 広告・販促物のコピー
◎撮影 スチール撮影、デジタルカメラ、ビデオ撮影など
0
7
D TP・編集
デザイン
制作
セールス
プロモーション
DTP・編集
企画提案
印刷・出力
力
デジタル媒体・
コンテンツ
になる
力、創意と技術
創意と技術でサービスと付加価値を 提 供 し ま す 。
雑 誌 や カ タ ロ グ の よ う な ペ ー ジ 物 の 編 集 か ら D T P、 デ ー タ 作 成、 そ の 後 の デ ー タ 活 用・ 変 換、
あ る い は、 自 動 組 版 に よ る D T P、 デ ー タ ベ ー ス 構 築 ま で、 D T P を 核 と し て そ の 周 辺 ま で 様 々
に対応しています。お客様の期待に応えることができるよう、創意と技術を駆使し、加工を行ない、
利用・活用の幅を広げ、広範なサービスと付加価値の提供を行ないます。
◎組版(ページレイアウト、入力、編集) 書籍、報告書、機関誌、定期刊行物
◎作表、作図、画像加工、製版用高解像度スキャニング
◎ PDF 作成・編集
◎組版データから HTML 変換処理
◎各種データ処理 データベース構築、自動組版、データ入力
社団法人 日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)
0
8
業
技
と
情報活用サービス業を
業と技で実現する
情報技術を駆使して、表現力、伝達 力 を 高 め ま す 。
誰に向けて、何を訴求するか、何を表現したいか、どんな形式のデータが最適か、条件や用途によって、
適材適所、メディアの形態は変わります。また、どのような手法が、表現力、伝達力を高めることが
できるかといったメディアの戦略的発想でデジタルコンテンツを捉えて、お客様に提供しています。
◎ CG による3D 景観シミュレーション
◎ WEB 制作・更新・開設
◎プロモーションビデオ・DVD の制作
◎ CAD 入力・加工 作図、作画、図形のラスター・ベクター変換
電子納品媒体のラベルイメージ
◎ CD-R、CD-ROM 制作、プレス、レーベル印刷、包装
◎電子納品 電子納品媒体作成、電子データファイリング・編集
CAD 画面
3D 堤体緑化
景観イメージ
0
9
デザイン
制作
デジタル媒体・
コンテンツ
セールス
プロモーション
DTP・編集
企画提案
印刷・出力
デジタル媒体・
コンテンツ
お客様へもっ と サ ー ビ ス を 、 も っ と 便 利 さ を
印刷&出力の 『 オ ン ラ イ ン 印 刷 発 注 サ ー ビ ス プ リ ま る 』
あ ら か じ め お 客 様 の 印 刷・ 出 力 デ ー タ を プ リ ま る サ ー バ ー に ア ッ プ し て お く こ と で、 お 客 様 の
パ ソ コ ン か ら カ ン タ ン・ 手 軽 に 印 刷 物 の 注 文 が で き る サ ー ビ ス で す。 オ ン ラ イ ン だ か ら お 客 様 の
ご 都 合 で 必 要 な 時 に 発 注 で き 、 必 要 な 部 数・ 枚 数 だ け 印 刷・ 出 力 対 応。 便 利 さ と 満 足 を お 届 け で
き る オ ン ラ イ ン印刷発注サービスです。
プリまるのサービス
1.ウェブからカンタン! 印刷発注!
2.ウェブから手軽にデータ入稿
お客様のPCから簡単に印刷物を発注。
お客様のPCから印刷・出力データを手軽にアップ。
3.印刷・出力イメージをプレビュー画面で確認
4.自社のバーチャル倉庫感覚で活用!
発注した物件をその場で確認。
再版なら自社の倉庫から在庫を取り寄せる
感覚で印刷発注。
プリまるデモサイト
発注のプロセスを体験できます。
https://www.pu r i m a r u .c om / b r a n d i n g/ s a n w a
プリまるの操作イメージ
お客様
プリまるサーバー
プレビュー
発注
サンワ
お客様へ
納品
印刷・出力
ブラウザから発注
ブラウザからデータアップロード
0 10
デザイン
制作
セールス
プロモーション
DTP・編集
印刷・出力
企画提案
印刷・出力
デジタル媒体・
コンテンツ
業
が
お客様の期待
最大の効果を
用途に応じて最適なコストパフォーマンスを提供します。
部数、形態、用途、色、予算、納期。印刷物は様々な条件の組み合わせで、大きくコストに反映さ
れてきます。また、最終的な仕上がりが同じ様に見えても、その制作のプロセスはいくつも存在します。
私たちは、長年に渡って培われた印刷・出力の経験とノウハウ、ネットワークを生かし、お客様が必
要とするものをただ提供するだけではなく、制作の過程でコストパフォーマンスを最大限に図ること
ができるプロセス、方法、技術を選択し、対応しています。
◎印刷・製本
◎コピー、出力、大判出力、ラミネート加工
◎多品種小ロット印刷
◎バリアブル印刷
0 11
セールス・
プロモーション
デザイン
制作
セールス
プロモーション
DTP・編集
企画提案
印刷・出力
効
デジタル媒体・
コンテンツ
く
に応える
発揮する
マーケットに向けて、効果的に訴求できる手法を展開します。
セグメントされたマーケットやターゲットに向けた、お客様のコミュニケーション戦略をサポート
します。販売促進につながる企画から実施、ツールの作成までトータルに対応。また、CI や BI、VI 計
画などのイメージ戦略においてもお客様を支援する体制を整え、新しい価値を創造するコミュニケー
ション・ワークで取り組んでいます。
◎各種販促企画 キャンペーン、イベント、ノベルティ・プレミアムグッズ等各種販促支援
◎各種セミナー運営支援 展示会、講演会・研修会・セミナー・学会等実施・運営支援
◎販促ツール企画・制作 パネル・ポスターの制作/看板、タペストリー、垂れ幕、のぼり、横断幕の作成
会員証等各種カード印刷
◎ CI(コーポレートアイデンティティ)、BI(ブランドアイデンティティ)、VI(ヴィジュアルアイデンティティ)計画
◎プレゼンテーションデータ作成 展示会・イベント等での映像によるプレゼン資料
0 12
C S R (企業の社会的責任 )
お客様と社会に信頼される
企業であるために―。
企業が社会の一員として社会的責任を果たすことが求められる時代。
いわゆる CSR(Corporate Social Responsibility)は現代において
企業の義務とさえ言っても過言ではありません。
そして、企業が社会の要請に応えるためには、
社員一人ひとりがあらゆる企業活動において、
その社会的使命や責任を自覚することが必要であると考えています。
そのために私たちは、ソーシャルな企業の証として、
ISO14001(環境マネジメントシステム)、
ISO9001(品質マネジメントシステム)、
プライバシーマーク(個人情報保護マネジメントシステム)を
ISO14001 認定証
ISO9001 認定証
それぞれ認証取得しました。
そして、それらを全社の行動規範として、
社会とお客様に対する企業倫理と法令遵守の考え方を徹底させ、
社員一人ひとりへの浸透に努めています。
プライバシーマーク許諾証
0 13
会社概要
商 号 株式会社 サンワ
設 立 1962 年(昭和 37 年)8 月 21 日
代表者 代表取締役 松岡 章
従業員数
95 名(平成 25 年 1 月 5 日現在)
資本金 1200 万円
取引銀行
りそな銀行 九段支店
みずほ銀行 飯田橋支店
三菱東京 UFJ 銀行 神保町支店
所在地 〒 102-0072
東京都千代田区飯田橋 2 –11– 8
TEL:03 – 3265 –1816 FAX:03– 3265 –1847
URL:http://www.sanwa-s.com
西口
都営地下鉄新宿線
都
営
地下
鉄大
東
江戸
京
メト
線
ロ南
北線
J
R
水
道
橋
駅
日本大学法学部
マクドナルド
セブンイレブン
TAC
ローソン
鉄建
水道橋西道り
ニチレイ
少年画報社
首都高速 5 号線
秋田書店
A2 出口 モスバーガー
飯田橋駅
J
R
飯田橋駅
東京メトロ
A5 出口
東西線
東口
飯田橋駅
西口
交通のご案内
■
■
■
■
■
東日本銀行
靖国通り
ホテル
メトロポリタン
エドモント
大塚商会
日立マクセル
東京しごと
センター
日建設計
東京
メト
ロ半
蔵門
線
東京
メ
トロ
有楽
町線
JR 貨物
大和ハウス工業
アイガーデンエア
東京レジデンス
株式会社 サンワ
郵便局
目白通り
竹書房
東京メトロ東西線
ホテル
グランドパレス
東京メトロ
りそな
銀行
九段下駅
7 出口 3 出口
JR「飯田橋駅」東口より徒歩 6 分 JR「水道橋駅」西口より徒歩 7 分 東京メトロ東西線「飯田橋駅」
より徒歩 3 分
東京大神宮
東京メトロ有楽町線・
南北線・都営地下鉄大江戸線「飯田橋駅」
より徒歩 6 分
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営地下鉄新宿線「九段下駅」
より徒歩 8 分
0 14
Cross Information
株式会社サンワ
h ttp ://ww w.sanwa-s .com
ISO/IEC27001
JUSE-IR-257
クロスメディア部1課
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
2 267 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content