close

Enter

Log in using OpenID

今まで無かった本格派衝撃吸収牽引用キャスター

embedDownload
新製品キャスター フットマスター
GSSTシリーズキャスター
今まで無かった本格派衝撃吸収牽引用キャスター
牽引速度20Km/hrまで走行可能。 クッションゴムによるショックレス!!
ここが違います!!
* スチール製金具を使用
-牽引にも耐えうる強度を実現しました。
* クッションゴムを使用
-走行中の衝撃を吸収し、積荷を保護します。
-衝撃音の緩和
-走行抵抗の緩和
* ウレタン車輪を使用
-床面に車輪の色が付く事がありません
-床面に対しての負担を軽減します。
用途:
* 牽引用台車に
* 無人搬送車用に
* 精密機器や医療機器に
* 一般的な目的用の運搬に
注意:
詳細
品番
自在、プレートタイプ、ストッパー無 GSST-150
固定、プレートタイプ、ストッパー無 GSST-150
自在、プレートタイプ、ストッパー無 GSST-200W
固定、プレートタイプ、ストッパー無 GSST-200W
自在、プレートタイプ、ストッパー無 GSST-250
固定、プレートタイプ、ストッパー無 GSST-250
牽引時におけるキャスター4個の許容荷重(Kg)です。
速度と許容荷重 (牽引速度:Kg)
10km/hr以内:Kg 20km/hr以内:Kg 自重 車輪径 車輪幅
A-SF
A-RF
A-SF
A-RF
A-SF
A-RF
取付高
プレート寸法 取付ピッチ 取付穴径
125x65
1,200
900
5.2
150
40
230
1,500
1,200
6.5
200
48
274
3,000
2,000
14.7 250
60
358
160x120 (135x85)
15
80x105
135x160 (105x140)
132x99
175x140 (148x111)
14
14
*クッションゴムによる衝撃吸収性については下記のグラフをご参照下さい。
*使用条件、用途、回数によって数値は異なります。下記はあくまでも参考までの数値です。
*下のグラフはゴムクッションの高さ30mmが荷重によって縮む割合です。
GSST-150 高さの変化 (mm)
GSST-250 高さの変化(mm)
GSST-200W 高さの変化(mm)
35
30
35
14
5
0
0
80
140
200
260
荷重(kg)
320
380
400
80
11
140
200
260
荷重 (kg)
320
380
GSST-250
Variation of
Height (mm)
7
5
0
0
0
15
15
10
3
0
5
GSST-200W
Variation of
Height (mm)
10
20
17
400
4
2
0
0
荷重(kg)
1160
15
20
980
11
10
23
20
740
GSST-150
Variation of
Height (mm)
25
23
140
15
25
30
500
25
21
20
28
320
30
高さ(mm)
高さ (mm)
30
25
0
28
25
高さ (mm)
30
29
27
35
30
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
32 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content