close

Enter

Log in using OpenID

禁煙支援事業利用要綱 らくらく禁煙コンテスト 禁煙補助薬助成事業

embedDownload
禁煙支援事業利用要綱
1.
目 的
禁煙のきっかけを提供し、喫煙者に禁煙の大切さに気付いてもらい、禁煙者の増加に
努め喫煙による疾病の予防と健康増進を目的とする。
2.
利用資格
当健康保険組合の被保険者本人(被扶養者は対象外)
3.
利用サービス内容
らくらく禁煙コンテスト
らくらく禁煙コンテスト(日本対がん協会主催)
タバコをやめたい人が「手軽に楽しく」禁煙にチャレンジできる個別型
通信(web・郵送)教育プログラム
◎らくらく禁 煙 コ ン テ ス ト の ス ケ ジ ュ ー ル と 教 材 の 内 容◎
禁煙準備期間
第一週
ステッ プ 1
完全禁煙期間
第二週
第三週
ステッ プ 3
ステッ プ 4
第四週~第六週
ステッ プ 5
タバコの正体を知り、禁煙 禁煙の「自信」を高めよ あなたに合った禁煙方法を 4週間の禁煙をめざして
内
の「重要性」を高めよう
・喫煙の正体はニコチン
依存症という脳の病気
う
選ぼう
・禁煙をさまたげる ・あなたのニコチン依存度 ・禁煙を決意し、ごほう
不安や問題点を解消す
・タバコの効用はニコチ るヒント
は?
びプランを立てる
・あなたに合った禁煙コー ・自分の喫煙行動を記録
スを選ぶ
ン依存症のあかし
し、喫煙パターンを知る
・自力コース/ガムコース
ステッ プ 2
容
準備する
(薬局・薬店)/パッチ
タバコの害を知り、禁煙の
コース(薬局・薬店)
「重要性」を高めよう
ステップ 6
/パッチコース(医療機 禁煙補助薬を使いなが
・タバコの主なリスク
関)/飲み薬コース(医
・タバコはメタボを悪化
療機関)
ら禁煙を実行
・禁断症状に打ち克つ
・健康保険で禁煙治療を受 ・再喫煙の防止
させる
けるための条件
・受動喫煙によるタバコ
の害
*1 週目レポート提出
*2 週目レポート提出
*6 週目レポート提出
禁煙補助薬助成事業
らくらく禁煙コンテストに参加した人で、禁煙チャレンジ中にパッチやニコレットの
補助薬を使用した場合は、禁煙成功者に限りますが、パッチ・ニコレット代金を一部
補助をします。(禁煙外来は対応となりません。)
4.
補助金額
らくらく禁煙コンテストは、全額5,000円(税込)を補助します。
また禁煙成功者のみ、禁煙補助薬助成事業として禁煙補助薬代の5,000円を上限
として補助します。
『禁煙補助薬支援事業補助申請書』の裏に領収書(品物名を明記の上)を添付のうえ、
聖隷健康保険組合に送付してください。
表面
禁煙補助薬支援
事業補助申請書
裏面
禁煙成功者証
領収書添付レ
シートでも
OKです。
パッチやニコレットの補助薬の補助については、承認され次第、原則として翌々月
の給与に振込をさせていただきます。
5.
利用手続き
希望者は、所定の「禁煙支援事業らくらく禁煙コンテスト申込書」に必要事項を記入
し、メール便か郵送で当健康保険組合保健指導係宛にお申し込みください。当健康保
険組合より、承認でき次第、ご連絡を差し上げます。
6.
募集人員・時期
募集人員
毎年度 50名(定員になり次第、締め切らせて頂きます。
)
募集時期
毎年度 4月1日~12月31日
7. その他
① 利用にあたり、教育プログラムを中断することの無いようご注意ください。
② フォローは、メール・郵送どちらでもお選びできます。
③ 禁煙取組中、掛け合いパートナーと密にサポートしあってください。
④ 最終、プログラムが終わった時点で、禁煙成功者は、
『禁煙支援事業らくらく禁煙
コンテスト申込書・承認書』と『禁煙補助薬支援事業補助申請書』の裏面に禁煙成功
者証のコピーと領収書を添付して、成功できなかった者も『禁煙支援事業らくらく禁
煙コンテスト申込書・承認書』を健保組合に送付してください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
289 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content