close

Enter

Log in using OpenID

「PwC税務会計アニューアルセミナー」

embedDownload
www.pwccn.com
PwC中国 日本企業部 セミナー
「PwC税務会計アニューアルセミナー」
‐IFRSの最新動向と決算早期化、一般税務、個人所得税に係る論点
ご挨拶とセミナー主旨
拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素はご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、私どもPwC中国日本企業部では、この度「PwC税務会計アニューアルセミナー」と題したセミナーを開催する運び
となりましたので、ご案内申し上げます。
過去10年の間に中国は、調達先から主要市場へと変換を遂げるとともに、世界第二の経済大国へと成長を遂げまし
た。そしてなお、中国は引き続きグローバルな多国籍企業に魅力的な投資の場及びビジネスチャンスを提供し続けてい
ます。
このような環境の中、まず会計については、重要性が増す中国事業について経営者が適時にリスクや経営状況を把
握する目的や、国際会計基準(IFRS)のコンバージェンスの動きの中でIFRSを任意適用する親会社の増加に伴い、中
国現地法人は親会社の決算期と同じタイミングで決算報告するために決算早期化の取り組みが必要になっています。
また、国際税務の新たな潮流として、 米国、中国、日本を含めて、OECDとG20での国際協調の下、 「税源侵食と利
益移転(BEPS)」の防止に関するガイドラインの策定が進められており、今後の移転価格税制、PE課税、電子商取引課
税などの国際課税ルールのベースとなることが考えられます。中国の国家税務総局(SAT)は、この新しい国際税務の
潮流に積極的に対応し、今年度、サービス、使用料などの対外送金に係る調査(54号通達)を実施し、今後、中国の移
転価格ガイドラインの全面改定を計画しています。
本セミナーでは、中国現地法人の状況把握の一助となるように、以下の項目をご紹介させていただきます。
第1部: IFRSの最新動向と決算早期化:
・ IFRS適用に関する我が国の最新の動向と中国現地法人に及ぼす影響
・ 決算早期化で争点となる主要なポイント、決算早期化の成功事例の解説
第2部: 国際税務の新たな潮流と中国当局の課税強化
・ 税源侵食と利益移転(BEPS)とは: アップルやスターバックスの事例
・ 中国のBEPSへの対応と課税強化: 外貨送金に対する課税強化(146号通達)、移転価格ガイドラインの改定
・ 2014/2015年度の中国の経済、財政、税制改正、税務調査に関して
第3部:出向者/出張者に関する諸問題と対応
・ 個人所得税、地税の自己調査書と対応、PE課税、社会保険
ご多忙とは存じますが、皆様お誘い合わせの上、本セミナーへご来場いただけますよう、謹んでご案内申し上げます。
敬具
PwC中国日本企業部統括責任パートナー(華中、華北エリア担当)
高橋忠利
開催概要
日付
12月15日(月)
開催場所
蘇州
時間
14: 30 - 17: 00 (14:00 受付開始)
会場
蘇州万怡酒店 ( コートヤード バイ マリオット ) 4階 多功能会議庁1
会場住所
江苏省蘇州工业园区星海街188号
プログラム
裏面をご参照ください。
使用言語
日本語
参加費
無料
協賛
時事通信社上海支局
プログラム
時間
進行予定
14:00-14:30
受付
講演者
開会の辞
14:30-15:30
第1部:IFRSの最新動向と決算早期化
15:30-15:40
休憩
15:40-16:40
第2部:国際税務の新たな潮流と中国当局の課税強化
第3部:出向者/出張者に関する諸問題と対応
16:40-16:55
Q&A
16:55-17:00
閉会の辞
PwC中国 蘇州事務所
監査部 中川 明
PwC中国上海事務所
税務部 山崎 学
講師のご紹介
PwC中国 上海事務所 日本企業部
税務部門 山崎学
独系企業、米系企業にて勤務後、2007年9月よりPwC東京事務所に入所し、主にオー
ナー企業の事業承継や、クロスボーダーの相続税等の資産税業務に従事。2010年12
月よりPwC中国上海事務所に赴任し、現在は日系企業に対して、企業所得税・個人所
得税を中心とする中国における税務アドバイザリー業務に従事。日本国税理士。
PwC中国 蘇州事務所 日本企業部
監査部門 中川 明
2007年12月にあらた監査法人に入所。製造業を中心とした財務諸表監査および内部
統制監査に従事するとともに、内部統制の改善支援業務およびIFRSコンバージョン業
務、IPO支援業務に従事。2014年よりPwC中国に赴任、蘇州事務所において日本企
業に対し、監査、決算支援/早期化及び会計に関するコンサルティング業務を行って
いる。日本国公認会計士。
お申し込み方法
* 同業者様からの参加申込みはお断りさせて頂きます。
案内状メールにある「お申込み方法」に記載してあるサイトにアクセスし、必要事項を記
入後、「送信」ボタンを押してください。お申込締切日:12月12日(金)
お問い合わせ:
PwC中国 日本企業部 担当: 崔貴英(ちぇ きよん) E-mail: [email protected]
© 2014 PricewaterhouseCoopers. All rights reserved. "PricewaterhouseCoopers" and "PwC" refer to the network of member firms of
PricewaterhouseCoopers International Limited ("PwCIL"). Each member firm is a separate legal entity and does not act as agent of PwCIL or any other
member firm. PwCIL does not provide any services to clients. PwCIL is not responsible or liable for the acts or omissions of any of its member firms nor
can it control the exercise of their professional judgment or bind them in any way. No member firm is responsible or liable for the acts or omissions of any
other member firm nor can it control the exercise of another member firm's professional judgment or bind another member firm or PwCIL in any way.
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
350 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content