close

Enter

Log in using OpenID

第2443例会 - 大宮西ロータリークラブ

embedDownload
 TEL.048-871-8881 FAX.048-871-8882
E-mail:[email protected] HP : http://rc-omiya-west.com/
お客様・交換学生・奨学生紹介
中村雅之 副会長
第2770地区第4グループ
ガバナー補佐 遊馬久治 様(大宮北東RC)
さいたま市立大宮北高等学校
校長 細田眞由美 様
第2770地区青少年交換委員会 委員 桒原道子様(浦和北RC)
第2770地区青少年交換学友会
幹事長 木村美貴子 様
青少年交換学生 Mariana Ramos de Carvalho
マリアナ さん
米山記念交換学生 潘 威 君
新藤耕四郎会員令夫人
新藤 和子 様
お客様ご挨拶
第2770地区第
2770地区第4
地区第4グループ
ガバナー補佐 遊馬久治 様(
様(大宮北東RC)
大宮北東RC)
本日は青少年交換来日学生マリアナ・ラモス・
デ・カルヴァーリョさんのウェルカムパーティー
と新会員の皆様の歓迎会ということでご案内を頂
き誠にありがとうございます。
大宮西クラブ様にとって7月から始まった全部
門セミナーも終え、ガバナー公式訪問へと続き、
今まで大変忙しい日々であったことと思います。
マリアナさんようこそ、マリアナさんにとって
これから素晴らしい一年間が待っているわけで
す。一般の同世代の人たちとは違う様々な体験を
たくさんすることでしょう。また、同じ留学でも
ロータリーに於ける留学は他のもとは全く違った
ものを得ることができます。是非、日本を満喫し
てこれからの人生にとってプラスとなるべく要素
をたくさん身に付けていただきたいと思います。
また、この半年間で新しく入会された皆様、ご
入会おめでとうございます。皆様にとってロータ
リーが有意義な団体、活動であるようそれぞれの
方々が価値観を見出して頂きたいと思います。そ
して更に大宮西クラブを大きな、活力あるクラブ
へと導いていただければと思います。
先週の日韓親善会議へのご参加有難うございま
した。今回は来年5月のソウル国際大会へのPRと
いう事もあって、韓国からは300人ほどのロータ
リアンが来日、参加いたしまた。国際大会には
2770地区からも500名~1000名の参加という話が
出てきておりますが、参加のお願いは、また後日
させて頂きます。
本日は歓迎会という事で楽しみにしてまいりま
した。どうぞ、よろしくお願いいたします。
さいたま市立大宮北高等学校
さいたま市立大宮北高等学校
校長 細田眞由美 様
皆様、あらためましてこんばんは。只今ご紹介
頂きました、さいたま市立大宮北高等学校校長の
細田でございます。本日は大宮西ロータリークラ
ブの例会並びに青少年交換留学生のウェルカム
パーティにお招きいただきまして誠にありがとう
ございます。
私共大宮北高校では、いま国際交流、グローバ
ル人材の育成という目標を学校教育活動の大切な
柱の一つに掲げております。ですから、大宮西
ロータリークラブの皆様との関わり、ご支援が、
本校の教育活動の充実にとりましてとても大きな
お力になっておりますことに、心から感謝申し上
げたいと存じます。本年度本校では、2015-2016
年のロータリークラブの青少年交換として、マリ
アナさんと、もう一人スイスから来ましたヤニッ
ク・ヘンドリー君という2人の受け入れと、ブラ
ジル、スイス、韓国に3人の生徒の送り出しをさ
せていただき、国際理解教育の充実を図っており
ます。本校からの3名の生徒達から、先日初めて
のマンスリーレポートが届きましたが、各国の
ロータリークラブの皆様のご援助で、充実した留
学生生活をさせていただいていることがわかりま
した。
私は留学生を引受けている校長として、マリア
ナさんの本校での様子について少しだけお話しさ
せて頂き、ご挨拶とさせていただきます。
マリアナさんは、8月24日に来日して、翌日8月
25日にはオリエンテーションのために本校にやっ
て来ました。右も左も分からない状態での、日本
とのファーストコンタクトが大宮北高校でのオリ
エンテーションだったのではないでしょうか。そ
して、ご覧のとおり美人で、明るい女の子ですの
で、学校が始まりましたのが8月28日ですが、そ
の直後から可愛い留学生に会いたくて本校の男子
生徒も女子生徒が、彼女が所属しているクラスに
押しかけるという毎日が続いております(笑)。
この週末に本校は文化祭でしたが、たぶんマリア
ナさんも楽しんでもらえたと思いますが、本校の
生徒達自身もマリアナさんと一緒に過ごせたこと
は大変楽しかったのではないかと思っておりま
す。
しかしながら、マリアナさんは、会長さんの温
かいご挨拶を聞き、大粒の涙をぽろぽろとこぼし
ました。私たちのテーブルではわかりましたが、
外のテーブルの方は、見えなかったと思います
が、彼女は大粒の涙をこぼしました。このこと
は、今のマリアナさんの心境をよく表していると
思います。そして、これが国際交流の一つの大変
重要な側面だと考えます。
彼女は17歳という若年の身でありながら単身、
全く違う文化の日本での生活を始めました。今は、
たぶん新しい環境とのハネムーン期ですから、楽
しい事がいっぱいあると思います。見るもの、聞
くもの、体験する事、ワクワクするようなことが
いっぱいあると思いますが、同時に、寂しさや言
葉が分からないことによる疎外感も感じているこ
とも事実です。それをロータリークラブの皆様が
助けて下さって、17歳の少女が一年後にはビック
リするくらい成長して自分の国に帰っていくとい
う事が、国際交流の神髄なのだと思います。会長
の温かい言葉で流した熱い涙が、これから先の彼
女の人生にとって、宝物になっていくことと確信
しております。
私は、ロータリーの皆様と共に、世界中の子供
たちを支えているという素晴らしい体験をさせて
いただいていることに喜びを持って楽しませて頂
きたいと思います。
本校も頑張りますので、大宮西ロータリーの皆
様、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
第2770地区青少年交換委員会
2770地区青少年交換委員会
委員 桒原道子 様(
様(浦和北RC)
浦和北RC)
ボアノイチェ。 皆様こんばんは。浦和北RC
より出向して、今年度、地区青少年委員をしてお
ります。桒原道子と申します。私が今ここに立っ
ておりますのには、2つの理由がございます。
一つは、46年前、私自身がロータリー青少年交
換留学生として、米国6440地区にお世話になり、
ホストクラブの皆様、学校関係者の暖かいお支え
と理解の中で、一年間でなかなか難しい高校卒業
が可能になり、米国の大学共通一次を受け、帰国
後すぐに日本の大学に進学することができまし
た。そういうことが実現する奇跡にちかいような
素晴らしい経験をさせていただきましたので、い
つかご恩返しと思い、3年ほど前に、RC青少年
交換事業のお手伝いをしたいと浦和北RCに入会
し、ロータリアンになったのです。
もう一つは、父の仕事の関係で、小学校6年生
までブラジルのサンパウロで育ちましたので、委
員会で担当を決めるときに、もうポルトガル語は
相当怪しいのですが、ブラジル担当として手をあ
げた。ということがございました。
マリアナさんは、遠く家族と離れて大変心細い
と思います。一年間、皆様が家族として迎え、暖
かく見守り、お支えくださいますよう宜しくお願
い致します。
米山記念奨学生
潘 威 君
皆さん、こんばんは。いつもお世話になってお
ります、ハンイです。マリアナさん、ようこそ日
本へ。今マリアナさんの様子を見て、ちょっと昔
自分の姿を思い出しました。
4年前、私はこの家族がないし、言葉も通じな
い日本に来ました。その時何もわからないので、
本当に大変でした。この四年間、笑うことがある
し、もちろん泣くこともいっぱいあります。で
も、周りの人々が助けてくれ、支えてくれ、私は
沢山の困難を乗り越えて、今まで歩んで来まし
た。マリアナさんの周りも沢山の優しいロータリ
アンがいて、きっと大丈夫でしょう。
そして、今週の日曜日、私たち奨学生は老人
ホームに訪問します。手足鈍いので私はファショ
ンショーとダンスをする予定です。本当に心配し
ています。
最後、一つ報告したいことがあります。先月私
の息子が生まれまして、今の私は嬉しいけど不安
な気持ちもいっぱいです。父になって、責任感を
かんじて、ですからこれからもっと頑張らなけれ
ばならないと思います。
青少年ホストファミリーに御礼
木本栄一会員にマリアナさんの第一ホストファ
ミリーになって頂きました。田口修身会長からお
礼がありました。
幹事報告
幹事 小木曽賢己
1、埼玉県腎・アイバンク協会から「彩の国
目 の 祭 典 2 0 1 5 」のご案内がありました。
10月25日13時より16時まで、大宮ソ
ニックシティー地下第一展示場にて行われま
す。全会員に催しの案内を配らせていただきま
した。
2、先週清水職業奉仕委員長からもありましたが 、 職
業奉仕部門セミナーが、10月16日(金)
13時30分よりに清水園にて行われます。
同日夜和会(トワイライトミーティング)、懇親
会、のスケジュールです。申し込みは清水委員
長までお願い致します。
3、今年度RYLA研修の案内がありました。20
16年4月2日~4日まで、場所は朝霧高原
富士山YMCAにて、「日本の酪農の現状を学ぶ
ことを通じて、リーダーシップを養う」をテー
マとしています。ロータリアンやその家族はもちろ
ん、紹介による学生、一般社会人、17歳~
35歳までの男女が対象です。この機会に企
業研修にも取り組まれたらいかがかと思いま
す。
委員長報告
☆青少年交換学生
マリアナさん
社会奉仕委員会
髙橋秀樹 委員長
今年度3回目を迎える「ピンクリボン運動」の日
程と概要が決まりましたのでご報告いたします。
開催日:10月31日(土)
内 容:
◎10:00~15:00 大宮区民ふれあいフェアにピンクリボンブース
を出展
◎16:00~17:30
大宮駅西口歩行者デッキでピンクリボンライト
アップPRティッシュを配布
◎17:30~18:00
ミスユニバースによるピンクリボンチャリ
ティーショー
◎18:00~18:30
ピンクリボンライトアップ点灯式
となっています。
クラブの公式行事で移動例会となっていますの
で、全会員のご出席・活動を何卒宜しくお願いい
たします。
運動の詳細につきましては、改めて例会時にご
連絡いたします。
マリアナさんの日
本語も使いながら
のご挨拶の後、お
小遣いが渡されま
した。
皆さんこんばんは。私の名前はマリアナ、
ブラジルから来ました。17歳です。ポル
トガル語で話します。私の夢とか自分の実力
を発揮するよう頑張りたい。ブラジルと日本
の違いに興味があります。特に人々、言語、箸、
食べ物、全て。留学で一番難しいのは言語と
家族を思い出しすと悲しくなること。
ホストファミリーはとても優しい、
感謝しています。
地区青少年交換学友会 幹事長
木村美貴子様
(写真左端)
写真左端)
米山功労者表彰
第 2回マルチプル
新見和男会員
財団恒久基金べネフ
財団恒久基金べネファクター表彰
べネファクター表彰
べネファクターの吉田暎治会員、藤池誠治会員
べネファクターの吉田暎治会員、藤池誠治会員
こちらに立つのは前回はエド君の時、今日で
2回目になります。私は2年間ロータリーの交換
留学生としてブラジルに留学をしました。私は青少
年交換学友会幹事長として通訳をしています。
家族とコミュニケーションをとったりします。
以前のようにジュニアカウンセラーではないので、
理事長としてお手伝いしていきたいと思います。
宜しくお願い致します。
☆ 林 正 会員による“
青少年交換学生
ウェルカムパーティー&
新会員歓迎会
乾杯 ☆新会員の自己紹介がありました
海保邦男会員、浅間重行会員、
司会進行:
染谷義一 親睦委員長
兼杉統治会員、竹内雅人会員、
齊藤政春会員、柴木健之会員
アトラクション
マリアナさんが
ボサノバを披露
当クラブ自慢のバンド:メンバーは左から小島
徹会員、清水恒信会員、小木曽賢己会員、そし
て新メンバーとして佐藤真義会員
広報部門広報活動報告:
広報部門広報活動報告:ポリオ撲滅募金活動
および大宮西ロータリークラブのPR
および大宮西ロータリークラブのPR
9月1日、大宮ソニックシティ展示場で開催されま
した、野村証券㈱主催「野村の資産管理フェアin
埼玉」にて、広報部門の担当によりブースを出展
し、ポリオ撲滅募金活動および大宮西ロータリー
クラブのPRを行いました。定員2500名の大きなイ
ベントで、セミナーや各種催し物により多くの来
場者でにぎわう中、ポリオ~小児マヒの言葉に足
を止めていただける方も多く、関係者も含めてで
はありますが合計17,132円の募金が集まりまし
た。ブース出展にご尽力いただきました、野村証
券㈱さいたま支店長・藤井公房会員ありがとうご
ざいました。
~次回例会案内~
来 週 21 日 は お 休 み で 、 次 回 例 会 は 28 日 と な り ま
す。内容は広報雑誌委員会担当の「マイロータ
リーについて」や、医療法人峯昭会 理事長・院
長 雫石一也様によるゲスト卓話、PET検査『 健
康の為の早期発見・早期治療 』です。仕事もロー
タリー活動もまずは健康あってのこと。ぜひ多く
のメンバーに聞いていただきたいと思います。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
1 718 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content