close

Enter

Log in using OpenID

新しいビデオの紹介

embedDownload
平成20年 2月29日
研究所通信
発行
No.22
平成19年度
田川市立教育研究所
℡44-2000
内線557
http://www.joho.tagawa.fukuoka.jp/kenkyu/index.htm
自分の力だけでは解決できない問題を抱えたとき不
登校になる。そこで、
「ソーシャルサポート」
(自己解
決困難な状況への外的支援)が必要になってくる。
(e-mail) [email protected]
※
書籍や紙芝居は、
次号で紹介します。
新しいビデオの紹介
品
名
1
(小学校)わくわく1ねんせい
2
(中学校)新しい国語 音声言語活動編 ①インタビュー
3
(中学校)新しい国語 音声言語活動編 ②ディベート
4
(中学校)新しい国語 音声言語活動編 ③プレゼンテーション
5
(中学校)新しい国語 音声言語活動編 ④正しく聞こう
6
(中学校)新しい国語 音声言語活動編 ⑤吟味して聞こう/創造的に聞こう
7
(中学校)新しい国語 音声言語活動編 ⑥バズセッション
8
(中学校)新しい国語 音声言語活動編⑦パネルディスカッション
2月19日(火)に教育講演会が開催されました。講師は福岡県立大学教授、不登校・
ひきこもりサポートセンター長、門田光司先生で、テーマは「不登校―予防と対策」でし
た。校長先生を始め補導、養護、担任など多くの先生方のご参加をいただきました。
不登校になった女生徒のふりかえりの作文を中心に、学校として課題をどう克服したか、
その過程で教師がふまえるべき事を丁寧にご講話いただきました。不登校の生徒の希望や
心の震えがよく分かり今後の取り組みの参考になりました。
不登校を生み出さない学校づくり
― 校 内 協 働 ―
≪ 学 級 ≫
※
教 育 講 演 会
人間関係づく
りを重視した
学級経営
学年の終わりが近づきました。借りていた書籍等の返却をお願いします。
第16回
「田川のこどもたちによる絵画展」
田川市立美術館
平成 20 年 2 月 16 日(土)~3 月 9 日(日)
* 月曜日は休館
短い時間で効
率よく進める
支援を要する児童・生徒
早 期 発 見
・4月、7月・・・・に調査
・欠席、遅刻等のチェック
・その他
≪ 学 年 ≫
ケース会議
・取り組み成果
又は再考
≪ 学 年 ≫
第1回 ケース会
議
・状況把握
(アセスメント)
状況対応協議
教員間の情報
と支援の共通
認識
複数の目で
見守る
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
195 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content