close

Enter

Log in using OpenID

校長通信・13号(PDF:446KB)

embedDownload
<平成 27 年度>
すこやか
想定にとらわれるな
学 校 だ よ り
津久見市立第二中学校
平成 27 年 10 月 1 日
第 1 3号
その状況下で最善を尽くせ
率先避難者たれ
9月17日(木)に地震・津波を想定した避難訓練と心肺蘇生の講習会を全校生徒対象に実施
しました。津久見消防署と津久見市職員の方々のご指導により、災害発生時における対応や心肺
蘇生法などを学習することができました。(写真左:学校の裏山へ避難
写真右:心肺蘇生の実技)
市教委主催による国際交流事業で9月 30 日(水)にAPUの学生2名が来校し、英語
アラビア語・タイ語などを活用して1・3年生と交流しました。(学生は日本語も上手でした)
ハムザ ロウイジ(21 歳:モロッコ)
ジョンデパイサーン ワーラーニッドター(19 歳:タイ)
津久見市交通安全標語コンクールにおいて、中学生
の部で二中から2人が入選し、 9月 30 日に市民会館
での表彰式に出席しました。
【最優秀賞】髙野
「 守ろうよ
はやめのライトで
【支部長賞】伊藤
「 気をぬかず
お知らせします
優人(1年)
防ぐ事故 」
若奈(3年)
なれた道でも
みぎひだり 」
10月22日(木)は給食を実施します(当初の予定では給食中止でしたが実施します)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
446 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content