close

Enter

Log in using OpenID

NEC、J:COM の IP-VOD サービスに対応した 加入者管理認証認可

embedDownload
2013年6月26日
報道関係各位
日本電気株式会社
NEC、J:COM の IP-VOD サービスに対応した
加入者管理認証認可ソリューションを発売
∼業界初、日本ケーブルラボ「JLabs SPEC-026 1.0 版」に準拠∼
NECは、株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区、代表取締役
社長:森 修一 以下 J:COM)が、8 月 1 日から提供を開始する IP-VOD サービス(注
1)との連携を実現した「DCBEE_加入者管理認証認可ソリューション」の販売を
開始しました。
「DCBEE_加入者管理認証認可ソリューション」は、J:COM が提供する「IP-VOD
サービス milplus(みるプラス)」(注 2)の加入者の認証・認可を実現すること
で、加入者契約、課金管理などの加入者管理システムと IP-VOD サービスとをシ
ームレスに連携します。DCBEE(注 3)以外の加入者管理システムも対象とし、ク
ラウドおよびオンプレミス(SI によるシステム構築)で提供します。
また、業界で初めて、ケーブルテレビで IP-VOD に対応する管理システムのイ
ンタフェース標準規格「TV Everywhere サービス運用仕様 JLabs SPEC-026 1.0
版」(注 4)に準拠しています。これにより、今後、新たなサービスが開始された
場合にもスムーズな加入者の認証・認可が可能です。
なお、NECは、8 月 1 日に IP-VOD サービスを開始するケーブルテレビ事業者
株式会社 ZTV(本社:三重県津市、代表取締役:田村 憲司)に、本ソリューショ
ンを提供します。
NECは今後、DCBEE を導入している事業者に加え、他の加入者管理システム
を導入している事業者にも「DCBEE_加入者管理認証認可ソリューション」の販売
-1-
を強化し、本年度中に約 30 社の受注を目指します。
近年、大手通信事業者や電力事業者の映像配信市場への参入、視聴者ニーズの
多様化などにより、ケーブルテレビ事業者を取り巻く事業環境は大きく変化して
います。「DCBEE_加入者管理認証認可ソリューション」は、このような環境変化
にいち早く対応したサービスを提供するためのソリューションで、ケーブルテレ
ビ事業者の ARPU(顧客当たりの売上高)向上に貢献します。
NECは今後も、ケーブルテレビ業界の発展に貢献するソリューションを提供
してまいります。
以上
(注 1) IP-VOD サ ー ビ ス: IP プ ラ ッ ト フ ォ ーム を ベ ース と し た VOD(Video on Demand)サ ー ビ ス。
TV だ け で は な く 、IP を 利 用す る パ ソ コ ンや ス マ ート フォ ン な ど で も視 聴 可 能。
(注 2)「 IP-VOD サ ー ビス (注 2) milplus( みる プ ラ ス)」
http://www.jcom.co.jp/corporate/newsreleases/2013.html
番 組 ご と に 購入 で き る 約 10,000 本 の コ ン テ ンツ と、選り す ぐ ら れ た 5,000 本以 上の コ ン テ
ン ツ を 月 額 固定 料 金 で視 聴で き る「 見放 題 パ ッ ク プ ライ ム 」を 、見 た い 時に 楽 しむ こ と が
可能。
(注 3)DCBEE( ド クビ ー ):ケ ー ブ ル テ レビ 加 入 者管 理シ ス テ ム DIGITAL CableBase EE
http://www.nec.co.jp/products/ngnsl/catv/dcbee/
多 様 な 機 器制 御 接 続、外部 シ ス テ ム /決 済 方 法と の連 携 、会 計 情報 連 携 、C RM 、リ ア ル
タ イ ム B I ツー ル(B Q R )、携 帯 工 事管 理・現 地 鍵 開け 、マ イ ペー ジ 、モ バ イ ルソ リ ュ ー
シ ョ ン な ど 、ケ ー ブ ルテ レビ 事 業 者 の 業務 課 題 解決 ソリ ュ ー シ ョ ンを 提 供 。
(注 4)「 TV Everywhere サ ービ ス 運 用 仕 様 JLabs SPEC-026 1.0 版 」
一 般 社団 法 人 日本 ケー ブ ル ラ ボ (JLab)の 「 TV Everywhere サ ー ビ ス」 運 用 仕様 。
JLab の TV Everywhere 関 連 、IP-VOD 関 連 等の 各 仕様 に 基 づ き 、米 国 CableLabs の OLCA(Online
Content Access)仕 様 をベ ース に 認 証 情 報を 表 現 する 仕様 で あ る SAML(OASIS Security
Asscrtion Markup Language)等 を 用 い て制 定 。
<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
NEC
第二ネットワークソリューション事業部
尾山
TEL:03-3798-9095
E-Mail:[email protected]
<本件に関する報道関係からのお問い合わせ先>
NEC
コーポレートコミュニケーション部
大戸
電話:(03)3798−6511
E-Mail:[email protected]
私たちNECグループは、
-2「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。
<別紙> 「DCBEE_加入者管理認証認可ソリューション」概要図
・TV Everywhere サービス運用仕様に準拠した IP-VOD 連携認証認可ソリューショ
ンを国内で最初に実現
・CSV 授受による汎用性のある容易な連携により様々な SMS との連携が可能
・DCBEE 加入者マイページソリューションによりオンライン連携も実現
DCBEE 加 入 者 管 理
認 証 認 可ソ リ ュ ーシ ョ ン
IP VODゲートウェイ
IdP-SMS 連 携
SMS
IP VOD
機能連 携
プラットフォーム
IF
加入者情報
CSV
コンテンツ
IdP(認証・認可)
加入者 認証/認可
利 用 者 ID
個 人ID
CATV事業者 様のシステム対応 範囲
購入/視 聴
システム利 用
利用者
利用者
(CATV 加 入 世 帯 )
(
加入世帯)
CATV (事 業 者 )
-3-
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
45 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content