close

Enter

Log in using OpenID

黒の人生を白に - きぼうのいえ

embedDownload
たった半日でも、1人からでもいい。「大切にされ
た」「愛された」と思って旅立ってほしい
l 。とんな
願いで東京・山谷地域(荒川区、台東区)で運営して
いる在宅ホスピス「きぼうのいえ」があります。
】ホスピスは末期がん患
どの
者ドヤ(簡易宿泊施設)
A E一
給 一 な ど を 対 象 に を、
延に生
命活保
処護置
住居
を受を
け
1一 行 わ ず 、 身 体 的
る人
苦たち
痛がを
多くや
住むわ
、日
真ん中に開所した「きぼ
【 一 を ま っ と う で き る よ う に2医
002 年、その街の
社一らげ、精神的援助を
雇い
し労て
働者
生の街です。
:温が下がる
ま、エボシカ
すスピードが
きは L 秒間に
ます。その結
帯、口の中に
くしたホlムレスや家族
山 谷 地 域 はl、
人3畳 ほ うのいえ」は、行き場をな
療を行う施設です。
•
、実験しまし
日本で唯一の施設です。
と縁のうすい人をみとる
れ、肉体労働で身をたて
戦争で瞭開中に東京大
空襲で家族全員が殺さ
つくったとび職、バブル
がっても、獲
)ときは 3.M»:
のに十分な機
ることがわか
方、伸ばした
スピードは1.
田洋次監督)で弟・鉄郎が で妻の美恵さん(F の蓄
入居するホスピスのモデル えを担保にするな一て資
になりまレた。
金をかき集めて土地を買
「映画のように親族が来い、建物を建てました。
1000万円を超える赤字
経営は火の車です。毎年
スタッフが肉親と同じよう
は、市民や教会からの寄付
ることはまれです。でも、
にみとります。長野県に墓
もつくりました」と施設昼 でまかないます。
の山本雅基さん(鉛)は話 「きほうのいえ」の入居
します。
者に伝えたいことは「人は
山本さんが山谷地域で活信頼に値する」という乙と
だと話す山本さ匂「刑務
動を始めたのは、ノーベル
S男さんは入所して3カ 平和賞を受賞したカトリッ 所に却年入っていた人が
ク教会の修道女マザ
iテレ 『真っ黒だった人生を真っ
月後になくなりました。
「
3時のお茶は飲みましたか」と入居者に声を
かりる「きぼうのいえ」職員の谷村有希さん
した o
m歳のとき、がんで亡く
なった入所者 S男さんは、
「大丈夫。力をぬいていサの言葉を聞いたことがき白にしたい』と話すんで
す。ここは人生と和解する
初代から路上生活者となり いんだよ」。夜勤で見回り っかけでした。
S 男さんは、 m 代のと
ました。
貧しい人をほったらかしに 開設。「きぼうのいえ」の
域に来たとき、「日本には、 うへルパ l ステーションも
それは 1981 年、来日 場所です」
をしていた谷村有希さん
(初)が手をにぎり、語りしたマザlテレサが山谷地
関年には、訪問介護を行
に患を引き取りました。
き、父親が母親を刺殺する かげる中、 s男さんは静か
現場を目撃。そのショック
語った言葉です。
で心に病気をかかえること
本当に小さいことなんで
マザlテレサがインドの の街から聖なる街に変えた
カルカッタに設立した「死 い」口山本さんとスタッフ
あります。「山谷を憎しみ
に|。麻薬やアルコール漬
す。病気で苦しいときも、
「私たちができることは している貧しさがある」と 精神は山谷中に広がりつつ
けになっていた S男さんに
3
査。夏の参院選までこ一一
た と さ れ る 空 白1
第補 一 …
給処のほかの調達、陸一
海自の調達実態を調一­
の関係、談合を主導し­
んの作晶です。
字は書家の金津期子さ
紹介していきます。題
として活躍する人々を
日本各地でH
希望の星H
シリーズ「希望」は
(染矢ゆ『つ子)
聞はすべての瞬間が喜びだ を待つ人の家」を日本につ の挑戦は続きます。
は、どんな痛み止めも効き 裏切られでも、生きている
ませんでした。
け回りました。しかし、
全身で助けを求めるS男 と学びました」と谷村さん くりたいーと不動産屋を駆
は話します。
「きぼうのいえ」は、公00件以上断られ続けまし
開中の映画「おとうと」(山た。
一睡もできない日々をすご
しました。
そんなときでした。
「お金を借りるなら、1
00 万も l憶も一緒だよ」。
地元山谷の不動産屋の助言
談合関係を調査
zz-U7〈
2・〉ロ品。『由。ロ
木の枝にとまっている虫(左下)を狙って舌を伸ばす瞬
防衛省天下りと
間のカメレオン@の寄
航空白のオフィ
ス家具発注をめぐる宮
い B 針改
一壷睡も守1:: B tt.._ ・僅ーさし小 w 死坦まー・
週昆迫主郡ーはも区・
fヨE
na
r
.
;_..,...
さんの看護に、スタッフは
7 います。
てきた人、東京タワーを
:く伸びるのだ
があった元社長:・。8 年
に反発力を蓄
期に6000万円の月収
プは、たたま
}、体温の変化
間で 106 人をみとりま
並べられています
た。
真
施設長の山本雅基さん。
屋上の礼拝堂には遺影が
へと半分以下
切っ
黒の人生を白に
i は、巻かれた
(14)
2010 年 3 月 9 日(火曜日)
旗
赤
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
962 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content