close

Enter

Log in using OpenID

9月 [PDFファイル/273KB]

embedDownload
第5号
旭 小 学 校 支 援 地 域 本 部
コーディネーターだより
発行 旭小学校支援地域本部
ボランティアコーディネーター
飯田 純子
5 月~8 月にかけて岡山県生涯学習センターで
開催された「統括コーディネーター」養成講座に
参加しました。この講座は学校支援、放課後・土
曜日等支援、家庭教育支援等のコーディネーター
同士をつないだり、地域の人材や資源を活用した
りしながら、地域課題が解決できる地域の核とな
る実践的なリーダーを養成するものです。
旭小学校では、学校支援だけでなく土曜日等
(週末)支援「のびのびサタデー」も行っており、
学校と地域が包括的に連携しながら子どもの育
ちの支援を行っています。今後もより地域と密着
した支援活動が出来るよう工夫していきたいと
思います。
平成28年9月8日
はの様子も多く見られ、参加者
同士の交流も深まったように
思います。1 日目夜の肝だめし
では、ボランティアが扮装を凝
らしてお化けになり、それに驚
く子どもたちもいて大変盛り
上がりました。2 日目のネイチャービンゴゲーム
ではチームに分かれて建部の自然を探検しまし
た。酷暑の中のキャンプでしたが楽しい思い出作
りになったようです。
のびサタ
「一日消防士体験」
7 月 2 3 日
(土)、津山圏域
消防組合主催に
よる一日消防士
体験に、児童22
名が参加しまし
た。この体験は、
防災センター見学 (4年生)
防火意識を高めることが目的です。実際に渡して
あるロープを渡りきる渡過、ほどけないロープ結
7月6日(水)、津山
びの結策訓練などを行いました。防火服を着用し
圏域消防組合防災セン
ての放水訓練では、消防士の方の指導のもと、消
ターに4年生が見学に
防士になりきっての体験を味わうことが出来ま
行きました。防災センタ
した。また、お昼には消防士の方が作ったカレー
ーでは、震度4の地震を
体験したり、煙の中を歩いたりしました。また、 をおいしくいただきました。最後は消防音楽隊ミ
ニコンサートが開かれ、「365日の紙飛行機」
実際の訓練の様子や救助工作
車、救急車などを見学しました。 が演奏されたときには
歌を口ずさんでいる子
はしご車の先端に教師を乗せ
もいました。消防士さん
て地上36mの高さまではし
の訓練の様子を見たり、
ごを伸ばす様子も見ました。ボ
実際に体験したりして、
ランティアは児童の見守りや
防火意識を高めること
支援を行いました。
ができました。
のびサタ
「キャンプ」
7月30日(土)31日
(日)
、たけべの森キャン
プ場で1泊2日のキャン
プを実施しました。今回の
キャンプテーマは「やりき
る」
。参加した 13名の子
どもたちは「テントを自分
たちで張る」などそれぞれ目標を立ててキャンプ
に臨みました。夕食のカレー作りで 6 年生が 1
年生にジャガイモの皮剥きの仕方を教えたり、行
動班で移動したりするなどキャンプ体験ならで
旭小ボランティア活動の合言葉
7.8月のボランティア活動(集計)
活動分野
人数
学習支援活動
9
学校行事支援活動
0
環境整備支援活動
9
土曜体験活動塾
7
内
訳
水泳、読み聞かせ
ブドウ体験、校外学習
菊づくり、折り込み
印刷、包丁研ぎ
キャンプ
消防士体験
できるときに できることから
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
272 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content