close

Enter

Log in using OpenID

郵便番号と住所の相互変換の方法

embedDownload
郵便番号と住所の相互変換の方法
MS-IME には郵便番号を入力して住所に変換するための辞書が用意されており、郵便番号を入力するだけで番
地を除く住所に変換することができます。また、入力されている住所から郵便番号を知ることもできます。今回
はこの方法を紹介します。なお、Excel 2002 をご使用の方はマイクロソフトのサイトから「郵便番号変換ウィザ
ード」というアドインをダウンロードして使用すれば、シート上の住所データを基に郵便番号データを自動作成
することができます。また、郵便番号から住所データを作成することもできます。
1.辞書の設定変更
①IME ツールバーから「プロパティ」をクリックして開きます。
クリック
②「Microsoft IME 2000 プロパティ」ダイアログが表示されますので、「辞書/学習」タブをクリックして選択
し、「システム辞書」欄の「MS-IME2000 郵便番号辞書」のチェックを数回クリックして灰色ではなく黒いチェ
ックマークが付いた状態にして「OK」をクリックします。
黒いチェックマークにする
<補足>
上記の様に辞書設定を変更しなくても「変換モード」を変更することで郵便番号から住所に変換することもで
きます。
変換前にツールバーの「変換モー
ド」をクリックして「人名/地名」
を選択しておきます。
郵便番号と住所の相互変換の方法
1
2.変換してみる
①メモ帳や Word などで郵便番号を「945−0833」のように入力して変換してみましょう。
郵便番号を入力して変換
住所に変換される
3.住所から郵便番号に変換
①入力されている住所部分をドラッグで選択し、反転している内側でマウスの右ボタンをクリックします。メニ
ューが表示されたら「再変換」を選択します。
②候補の中に郵便番号が表示されます。
4.郵便番号変換ウィザードのダウンロード(Excel2002 用)
マイクロソフトのホームページを開き、「サイトの検索」欄に「郵便番号」と入力して「検索」ボタンをクリ
ックしてみてください。すぐに見つかるでしょう。
郵便番号と住所の相互変換の方法
2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
590 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content