close

Enter

Log in using OpenID

国内眼鏡事業 - 三城ホールディングス

embedDownload
2016年3月期通期決算説明会
株式会社三城ホールディングス
 ㈱三城HD代表取締役副社長
多根 幹雄
 ㈱三城代表取締役社長
澤田 将広
 ㈱三城HD常務取締役
中塚 哲郎
 ㈱三城HD IR担当
ヒ エイ
連結実績
P/L
(百万円:JPY in Millions)
Sales
売上高
売上比
Cost of sales
売上原価
売上比
Gross margin
売上総利益
売上比
SG & A
販管費
売上比
Operating income
営業利益
売上比
Recurring income
経常利益
売上比
Net income
当期純利益
売上比
FY13 Actuals
FY14 Actuals
15.3月実績
16.3月実績
54,342
100.0
17,260
31.8
37,082
68.2
36,906
67.9
175
0.3
635
1.2
198
0.4
vs. PY
53,727
100.0
17,529
32.6
36,197
67.4
35,928
66.9
269
0.5
174
0.3
△ 601
-1.1
前年対比
98.9
-
101.6
0.9
97.6
-0.9
97.3
-1.0
153.3
0.2
27.4
-0.8
-1.5
連結実績
P/L
 売上高
増収率
全店
既存店
国内小売
▲1.6%
▲0.6%
三城
▲2.0%
▲0.8%
1.8%
1.5%
金鳳堂
%
海外法人合計
円ベース
現地通貨ベース
+0.3 %
▲10.9%
連結実績
P/L
 売上高総利益
国 内
売上高総利益率
前年対比
三城
67.8%
▲0.7pt
金鳳堂
75.8%
▲0.5pt
 海外法人の前年対比 ▲1.2pt
連結
売上高総利益率
前年対比
67.4%
▲0.9pt
連結実績
P/L
SG&A Expenses
 販売費及び一般管理費
Consolidated Basis
連
(百万円:JPY in Millions)
販売促進費
結
金額
増減額
前年比
Amount
vs. PY (Value)
vs. PY (%)
2,454
▲112
95.6%
998
▲147
87.1%
17,702
▲310
98.3%
9,292
▲160
98.3%
5,479
▲247
95.7%
1,163
24
102.1%
35,928
▲978
97.3%
Promotion Expenses
広告宣伝費
Advertisement Expenses
人件費
Wages
賃借料
Rent
他 販管費
Other SG&A
うち 減価償却費
合計
Total
Thereof Depreciation
連結実績
P/L
 営業利益前年対比
(百万円:JPY in Millions)
営業利益
前年対比
国内セグメント
596
+221
海外セグメント
▲259
▲52
・
・
・
連結
269
+94
 経常利益前年対比
(百万円:JPY in Millions)
連結
経常利益
174
前年対比
▲461
連結実績
P/L
 特別損益
(百万円:JPY in Millions)
連
勘 定
科
目
投資有価証券売却損
Account
Gain on sales of investment securities
結
Consolidated
34
固定資産除売却損
Loss on sales and retirement of non-current assets
38
55
減損損失
Asset impairment loss
81
店舗解約損失金
Loss on store closures
30
投資有価証券評価損
Loss on valuation of investment securities
8
関係会社出資金評価損
Loss on valuation of investment capital of
subsidiaries and associates
4
店舗閉鎖引当金繰入額
Provision for liss on store closing
関係会社投損引当
Allowance for investment loss from subsidiaries
特別利益合計
特別損失合計
Extraordinary Gains
Extraordinary Losses
118
8
310
連結実績
B/S
金額
15.3末比
(百万円:JPY in Millions)
Current Assets
流動資産
32,461
△ 430
Fixed Assets
固定資産
18,606
△ 1,688
Total Assets
資産合計
51,067
△ 2,119
Current Liabilities
流動負債
11,425
△ 621
Fixed Liabilities
固定負債
1,830
363
Total Liabilities
負債合計
13,256
△ 258
Total Shareholders' Equity
純資産合計
37,811
△ 1,861
Total Liabilities and Equity
負債・純資産合計
51,067
△ 2,119
連結実績
CF
14.4~15.3
営業活動によるキャッシュ・フロー
Cash Flows from Operating Activities
投資活動によるキャッシュ・フロー
Cash Flows from Investing Activities
財務活動によるキャッシュ・フロー
Cash Flows from Financing Activities
現金及び現金同等物 期末残高
Cash and Cash Equivalents at End of Year
15.4~16.3
増
減
175
1,095
920
2,876
▲1,360
▲4,237
▲149
▲694
▲545
13,966
12,890
▲1,075
69期業績予想
16.3月 実 績
(百万円:JPY in Millions)
17.3月予想
Plan
前年対比
VS.
53,727
53,982
100.5
Operating income
269
489
181.6
経常利益
Recurring income
174
378
217.6
当期利益
Net income
△601
72
売上高
Net sales
営業利益
主要な前提
 国内
出店 20店
退店 20店
 国内既存店小売売上前年対比
 連結売上総利益率
 連結販管費比率
 設備投資
67.6%
100.8 %
(前年対比
+0.2pt)
66.7% (前年対比
▲0.2pt)
2,089 百万円
配当について
 2016年3月期
中間期末
9円
期末
9円
年間
18円
 2017年3月期(予想)
中間期末
9円
期末
9円
年間
18円
国内眼鏡事業
株式会社三城 代表取締役社長
澤田 将広 (さわだ まさひろ)
出 身 地 : 東京都
大
学 : 専修大学 法律学部(法律学科)
年
齢 : 1957年2月9日生まれ 59歳
入社年月 : 1980年3月
入社後の経歴 :
1980年3月 ㈱三城 日本橋本店配属
1987年6月 ㈱三城 日本橋本店 店長
1994年5月 オーストラリア法人 副支配人
2001年1月 オーストラリア法人 支配人
2004年11月 ㈱三城 人事執行役員
2005年9月 ㈱三城 商品(MD)チーフ
2015年6月 ㈱三城 取締役
2016年2月 ㈱三城 代表取締役社長
株
式
会
社
三
城
今
後
の
方
向
性
国内眼鏡事業
渋
谷
店
国内眼鏡事業
心斎橋店
国内眼鏡事業
店舗のあり方を革新的に変える!
同じイメージの多店舗展開
これから・・・
多様性時代に向けた革新的な店舗展開へ
国内眼鏡事業
エンターテイメントの要素を取り入れる
音楽とファッション
サロン
パリの
ベルエポック
国内眼鏡事業
音楽とファッション
パリのベルエポック
サロン
価
格
??
年
齢
国内眼鏡事業
音楽とファッション
コンセプトは「Music」
最新のEye Wear をご機嫌のRock’n Rollの流れる店内で
楽しく選んでいただきます。
ディスプレイにはギター、ドラムやジュークボックスも。
ひと時50’sの世界観を存分に味わっていただきます。
国内眼鏡事業
音楽とファッション
原宿店
国内眼鏡事業
音楽とファッション
博多店
国内眼鏡事業
音楽とファッション
La Confiance by Paris Miki 横浜ビブレ店
国内眼鏡事業
ファッション
阪急メンズ東京EYE GLASS BY PARIS MIKI店
国内眼鏡事業
 トレンド牽引店→ファッションの発信
主に都市型ビルイン
 エンターテインメント店舗の展開
 海外からの観光客に対応
 異業種コラボを積極的に展開
 サングラスイベントの積極展開
 SNSの活用【facebook・Instagram】
政令指定都市(札幌・仙台・さいたま・東京・横浜・名古屋・神戸・広島)に積極出店
(現在既にある、または出店が予定されている京都、大阪、福岡はひとまず省く)
国内眼鏡事業
パリのベルエポック
コンセプトは古き良き時代のパリ「Belle Epoque」
アンティーク家具に整然と並ぶEye Wear からは本物の
雰囲気が漂います。
新しくもノスタルジックな空間には軽快な「フレンチジャズ」
がピッタリ。
国内眼鏡事業
パリのベルエポック
マルイ溝の口店
国内眼鏡事業
パリのベルエポック
川越クレアモール店
国内眼鏡事業
パリのベルエポック
あべのキューズモール店
国内眼鏡事業
パリのベルエポック
イオンモール新瑞橋店
国内眼鏡事業
パリのベルエポック
ゆめタウン八代店
国内眼鏡事業
パリのベルエポック
ららぽーと新三郷店
国内眼鏡事業
パリのベルエポック
マルイ上野店
国内眼鏡事業
 わかりやすい提案
 わかりやすい提案
➡
主にショッピングセンター・ビルイン
レンズ付き価格の展開
 サングラスイベントの積極展開
 シンプルで、軽くて、かけ心地のよい商品
 疲れ目世代の対応
 団塊ジュニアの対応
➡ ナチュレストレンズ
➡ アシストレンズ
国内眼鏡事業
サロン
コンセプトは「コミュニティサロン」
地域の方々が毎日来たくなるお店、安心してくつろげる
空間づくりをテーマに、信頼・絆づくりを大切に
ご年配の方々やその家族が困った時に相談できる場所で
ありたい
国内眼鏡事業
サロン
国内眼鏡事業
サロン
八潮店
国内眼鏡事業
サロン
河和田店
国内眼鏡事業
 ハイレベル商品とサービスの発信
 安心の店 主に郊外お城型店
主に都市型ビルイン
 他にない丁寧な視力検査
 白内障予防と術後のケア、有害光線カット
 聴き比べのお勧め(補聴器)
 お客様へ健康・ケアへのお勧め
 コミュニティ活動の展開
国内眼鏡事業
 新業態
X
COMING SOON!
アミューズメントなアトマスフェア
リーズナブルな価格のメガネを提供できる
《お客様にわかりやすく楽しい最高の空間》
国内眼鏡事業
 店舗数推移(計画)
国内眼鏡事業
 出来店・改装店舗数推移(計画)
国内眼鏡事業
 業績推移(計画)
(百万円)
(百万円)
三城グループの方向性
三城グループの方向性
 メガネ事業
・国内
・海外
→ 東南アジアの新たな展開
→ NEW元素の取り入れ
 メディカル事業
・国内
・海外
→ 眼内レンズ事業への参入
→ ベトナム眼科医院
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
8 101 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content