close

Enter

Log in using OpenID

Zhaga が LED ライトエンジンの Book 7 および Book 8 インターフェイス

embedDownload
プレスリリース:Zhaga コンソーシアム、LED ライトエンジンの Book 7 および Book 8 インターフェイス仕様を公表
www.zhagastandard.org
Zhaga が LED ライトエンジンの Book 7
および Book 8 インターフェイス仕様を公表
2013 年 11 月 14 日
Zhaga コンソーシアムは、新たに 2 つの LED ライトエンジンのインターフェイス仕様を公表しまし
た。Zhaga は各メーカーが製造する LED ライトエンジンの互換性を実現することを目的とした国際
機関です。指定された Book 7 および Book 8 のインターフェイス仕様は、Zhaga の Web サイトから
ダウンロードできます(www.zhagastandard.org/specifications をご覧ください)。
Book 7 は、主に室内照明用途で使用される電子制御装置非内蔵の各種長方形および線形 LED ライト
エンジンに対応します。Book 8 は、主にダウンライト用途で使用される電子制御装置内蔵型の円筒
形 LED ライトエンジン (LLE) の仕様が規定されます。通常、Book 7 モジュールはネジで照明器具に
直接取り付けられ、Book 8 ライトエンジンは照明器具内部の適切なホルダーに取付けできます。
Zhaga に対応した、互換性のある LED 光源を使用して製造された照明器具の場合、メーカーは照明
器具の設計を変更せずに、仕入先を変えることができます。このため、仕入先間の競争が高まり、照
明器具メーカーは単一の企業に依存するリスクを軽減できると同時に、ライトエンジン性能の改善を
最大限に取り入れることができます。
Book 7 および Book 8 は、既に公開されている Book 1、2、および 3 に追加されます。その他の承認
済み Book も、まもなく公開予定です。また、新しい仕様も現在策定中です。Zhaga インターフェイ
ス仕様は、各仕様が確定し、認証手順が完全に確立された時点ですぐに公開されます。
Zhaga の参加企業は、LED ライトエンジンやホルダーなど、Book 7 または Book 8 に従って設計さ
れたさまざまな製品の認証を既に受けています。Zhaga 認証済み製品のデータベースについては、
www.zhagastandard.org/products/certified-products.html をご覧ください。
Book 7
Zhaga インターフェイス仕様 Book 7 では、電子制御装置を内蔵しない、ソケット接続不可能な LED
モジュールから構成される各種 LLE のインターフェイスを定義しています。このタイプの LLE は、
主に室内照明用途で使用されます。
1/3 ページ
プレスリリース:Zhaga コンソーシアム、LED ライトエンジンの Book 7 および Book 8 インターフェイス仕様を公表
Book 7 は、各種寸法の複数の長方形 LED モジュールに対応します。室内照明器具 1 つに対して、1
台の電子制御装置(一般には LED ドライバーと呼ばれる)と、このようなモジュールが 1 つ以上含
まれる場合があります。
Book 7 で規定されている長方形 LED モジュールの寸法は次のとおりです。L28W2(最大全長 280
mm x 最大幅 24 mm)、L28W4 (281 x 41 mm)、L28W6 (281 x 61 mm)、L56W4 (561 x 41 mm)、お
よび L6W6 (60 x 60 mm)。これらの寸法内で、さまざまな構成の LED が可能です。発光面 (LES) に
ついての制限事項は、LED モジュールの基準面の方向には発光されないという点のみとなります。
通常、モジュールはネジなどによって照明器具に直接取り付けられます。一部の Zhaga LLE は、ラ
イトエンジンをソケットに挿入し、工具を使わずに固定することが可能ですが、Book 7 LLE は、有
資格者のみが交換作業を行うことを前提としています。
Book 8
Zhaga Book 8 では、電子制御装置内蔵型の、ソケット式 LLE のインターフェイスを定義しています。
LLE は円筒形で、最大寸法は直径 95 mm、高さ 45 mm です。幅 59 mm ~ 71 mm の LES が設けら
れています。Book 8 は Book 2 と類似しており、異なる点は Book 8 で規定されている LLE の方が寸
法が大きいことです。
Book 8 LLE には、直径 85 mm の PHJ85d 型のベースがあります。ライトエンジンは、照明器具内
のホルダーに回転動作で取付けできます。機械的固定キーイングによって、照明器具が適切な主電圧
を LLE に供給できるようになっています。
LLE からの光出力は主にランバート光であるため、照明光学により用途に合わせて光分散を形成でき
ます。ライトエンジンは、主にダウンライト用途の LED 照明器具で使用されます(ただし他の用途
でも使用可能)。
Zhaga について
Zhaga コンソーシアムは、さまざまな企業が製造する LED ライトエンジンの互換性を実現するイン
ターフェイス仕様を策定しています。Zhaga は、照明器具メーカー、ランプメーカー、LED モジュー
ルメーカー、および照明業界に部品や材料を供給する企業が参加する国際的な協力機構です。
Zhaga の目的は、各種 LED ライトエンジンと LED 照明器具のインターフェイスを規定することにあ
ります。各 Book では、LED ライトエンジンの各カテゴリのインターフェイス (機械、温度、光学、
電気、および制御) が定義されています。Zhaga 仕様を使用することで、照明器具メーカーは、照明
器具の設計を変更することなく、異なる仕入先の LED ライトエンジンを使用することができます。
2/3 ページ
プレスリリース:Zhaga コンソーシアム、LED ライトエンジンの Book 7 および Book 8 インターフェイス仕様を公表
連絡先情報
Zhaga 参加企業へのお問い合わせなどの詳細については、以下までお問い合わせください。
Tim Whitaker
Zhaga コンソーシアム、マーケティング・コミュニケーション担当
電話番号 +44 (0)7825 216 329
電子メール:[email protected]
Web サイト:www.zhagastandard.org
以下のサイトで、Book 7 モジュールおよび Book 8 ホルダーなどの Zhaga 認証済み製品の写真をご
覧ください。www.zhagastandard.org/media-library
3/3 ページ
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
372 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content