close

Enter

Log in using OpenID

董氏奇穴勉強会

embedDownload
2016年6月16日
董氏奇穴勉強会
平成28年 10月9日(日) 池袋(駅から徒歩3分)
人数制限があるので早めにお申し
董氏奇穴
込みください。
董氏奇穴は漢の時代から董家に代々伝わる鍼治療の仕
方で、歴史上ただひたすら董家でのみ伝えられてきた
と言う。多くの奇穴は今ある常用穴、つまり12経絡
と督脈任脈の14経と常用奇穴などと一部共通するも
のもあるが、位置も主治も全く独自のものである。し
かも、痛みの治療などにおいてはすべて遠隔で、その
効き目も瞬時に現れる。患者は座ったままや着衣のま
まで治療可能であり手軽である。患者が服を脱ぐこと
もほとんでない。この独特な鍼治療方は1975年に
亡くなられた董景晶先生により初めて董家外部のもの
に伝えられた。公式には73人の弟子があったとされ
る。現在では世界的に知られ、世界各地で日々臨床に
用いられている。
1
2016年6月16日
内容
今回は全4回シリーズの第一部目。董氏奇穴の概要、理論基礎、
全体像、そして指、手、腕部と進んでいく。場所、主治、関係
性、臨床情報を奇穴一つ一つについて見ていく。
目的
勉強会の目的は参加者それぞれが董氏奇穴を理解し、臨床で実
践できるようになること。この過程を通して奇穴がどのように
配置されていることを知ることにより、鍼
そのものの理解を
深めることができるようになることである。
会場
JR池袋駅から徒歩3分の貸会議室。少数向け会場です。申し込
み完了時にご連絡します。
時間
(午前8時半開場)午前9時から午後6時まで
お昼休憩(1時間)、午前午後小休憩数回。
董氏奇穴は750ほどある。常用
の奇穴はグループ分けされ、また
グループやペアで使用されるので、
どのように臨床で使えるかが
ポイント
持ち物
勉強会は塾形式。筆記用具、ファイルノートをお持ちください
費用
鍼
師 一万五千円 (1ヶ月前までの早割一万円)
学生 一万円 (1ヶ月前前までの早割八千円)
4回券 鍼
師35000円、学生30000円
2
2016年6月16日
申し込み・お問い合わせ
当ページ下のペイパルページからクレジットカードでお申し込
み、お支払いください。また、参加可能人数に限りがあるので、
当日受付はしておりません。申し込み完了時に案内メールを出
しますのでご確認ください。
ご質問等がございましたらメールでお問い合わせ願います。
山本 崇 [email protected]
奇穴のほとんどは四肢にある。
3
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
196 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content