close

Enter

Log in using OpenID

ROM書き込み注文書 - 多摩エレクトロニクス

embedDownload
TQAY-820020 付 1/4
※
ご注文番号
ROM書き込み注文書
※
発行日
年
月
日
多摩エレクトロニクス(株)
〒192-0041 東京都八王子市中野上町4-8-3
TEL:0426-25-9681 FAX:0426-25-6598
※
ご発注元
貴社名:
営業所名:
工場名/部署名:
御担当者名:
御住所:
TEL :
FAX :
e-mail:
※
仕向け先(ユーザー名)
※
書込み対象デバイス名
ROM容量: (
お客様品番(品名、愛称)
Mb)
書込み単価
※
納期
ご注文数量
円
書込みデバイス数量
予備デバイス数量
納期
※
御住所:
書き込み品の納品先
※
御社名:
工場名/部署名:
御担当者名:
TEL:
FAX:
マスタROM支給 ( 有 ・ 無 )
マスタ ROM
返 却 ( 要 ・ 不要 )
型名:
個数:
表示:
個
チェックサム:
マスタROM・予備品・不良品返却先
※
1.方 法 : マーキング不要 / マーキング要,種類【 ラベル / レーザー / インク / ドット 】
2. ラベル種類 : → [ A ・ C ・ D ・ G ・ F ・ H ・ I ・ J
マーキング
・・・F/H/I/J は耐熱ラベル]
3.マーキング or ラベル貼付位置: → [ 中央 ・ 上 ・ 下 ・ 左 ・ 右 ]
4.ドット色指定 ( 白 / 黄 / 桃 / 赤 / 緑 )
5.印字内容:
注)ラベルのサイズにより、文字数が異なります。
”文字”と”レイアウト”をご記入願います。
本項御記入の際は
マーキング仕様を
ご参照願います。
※右項の1.~5.項を選択し
ご記入願います。
高温放置(スクリーニング)
( 有 ・ 無 ) 有りは温度・時間をご記入下さい。
(1)エンボステープによる梱包
温度=
℃ / 時間=
時間
※エンボステープのIC収納方向
R1/R2 いずれかをご指定下さい。
有り・無しをご指定下さい。
スプロケットホール
(2)防湿梱包(ベーク有)
梱包形態
※ご指定有りは
○印ご記入願います
(3)防湿梱包
※ご指定有りは
○印ご記入願います
ICの
収納方向
R
1
R1インデックス
IC
スプロケットホール
R
2
注)ご指定無き場合は、弊社の標準仕様で実施致します。
IC
ご指定→
R2インデックス
R1 ・ R2
エンボステープのIC収納方向の基準は、スプロケットホールの”穴”を上に向けた場合に成ります。
備
考
注1)本注文書は、荷物に同梱されますと受注処理から漏れることがありますので、必ずFAXにて事前にお送り願います。
注2)各項の※印は、トラブル未然防止のための必要項目と成っております、お手数でもご記入漏れの無い様にお願いいたします。
※ご注文番号
書き込み受注情報確認書
※
年
TQAY-820020 付3/4
発行日
月
日
多摩エレクトロニクス (株)
〒192-0041 東京都八王子市中野上町4-8-3
TEL : 0426-25-9681 FAX : 0426-25-6598
貴社名
ご担当
年月日
仕向け先(ユーザー名)
書き込み製品名
ご指定メディア
(ご支給頂くメディアの□にチェックマークを付与して下さい)
□FD(フロッピーディスク)
FDフォーマット DOSM 1.44MB
ご指定データ仕様
□CD-R
ISO9660形式 650MB
□その他
(
)
(該当項目の□にチェックマークを付与してください)
・ファイル形式
□Binaly
□Motorora-S
□Intel-HEX
□POF
□その他(
・バイトオーダ注3
□Little Endian
□Big Endian
)
・データ幅
□×8
□×16
□×32
・余分データ注4
□0x00で埋める
□0xFFで埋める
・データの先頭バイト
□D0~D7
□D8~D15(X16)
□D24~D31(X32)
注3:バイトオーダがLittle Endianの場合データ幅に関係なくデータの先頭バイトはD0~D7となります。
バイトオーダがBig endianの場合データ幅の最上位バイトが先頭バイトとなります。
注4:マスタデータ量がROM容量より少ない場合余分領域のデータをご指定下さい。
・書き込みデータ範囲/チェックサム
<書き込みデータ範囲>
データのアドレス
デバイスのアドレス
<チェックサム>
チェックサム算出アドレス範囲
チェックサム値
□バイトサム(8ビット)
□ワードサム(16ビット)
□ワードサム(32ビット)
□その他(
)
※チェックサム算出アドレス範囲のご指定がない場合は、上記デバイスのアドレス範囲とさせていただきます。
以上のご指示に従い、ROMデータを書き込みます。ご記入ミスに起因するトラブルに関しましては、弊社は責任を負いません。
マスターROM作成作業記録(多摩エレクトロニクス記入欄)
作業日時:
月日:
時刻:
作業者名:
書き込み製品名:
メモリ容量:
PKG:
・データファイル名:
・データ形式:
・メディア:
□FD(フロッピーディスク)
□CD-R
□その他(
・バイトオーダ:
・余分データ
□Little-Endian
□Big-Endian
□0x00
□0xFF で埋める
・確認チェックサム: 8bit:
16bit:
32bit:
使用プログラマ:
設定品名:
プログラマデバイスコード:
備考:
)
< 参考 >
※マスタデータが '00 01 02 03 04 05 06 07 ' のときバイトオーダと先頭バイトの関係は次の様になります。
(1)Little Endian
(2)Big Endian
x16
x32
データ幅
x8
BIT#
7 - 0 15- 8 7 - 0 31-24 23-16 15- 8 7 - 0
アドレス
n
00
01
00
03
02
01
00
x16
x32
データ幅
x8
BIT#
7 - 0 15- 8 7 - 0 31-24 23-16 15- 8 7 - 0
アドレス
n
00
00
01
00
01
02
03
n+1
01
03
02
n+1
01
02
03
n+2
02
05
04
n+2
02
04
05
n+3
03
07
06
n+3
03
06
07
n+4
04
n+4
04
n+5
05
n+5
05
n+6
06
n+6
07
06
05
04
04
05
06
07
06
注1:本注文書は、荷物に同梱されますと受注処理から漏れることがありますので、必ずFAXにて事前にお送り願います。
n+7
07
n+7
07
注2:実線太枠内各項は、トラブル未然防止のための必須項目と成っております、お手数でもご記入漏れの無い様にお願いいたします。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
120 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content