close

Enter

Log in using OpenID

新URL http://www. 9jira.com 新mailアドレス shurou

embedDownload
*
№.17 2010.11
発行者 特定非営利活動法人 チャレンジド ステーション クジラ
〒196-0003 東京都昭島市松原町3‐6‐7 アートヒルズ 105
事業所:TEL/FAX 042‐569‐6433
法人:TEL/FAX 042‐542‐7288
E-mail [email protected]
URL http://www.9jira.com
長―い、長―い、猛暑が終わり、やっと秋が来たと思ったら、もう、今年もカレンダーを 1 枚残すのみ
となりました。月日の立つのは早いものです。
さて、ビックニュース?です!クジラのホームページがリニューアルいたしました。広報誌も最新版を
リアルタイムでアップいたします。そして、企業様向けパンフレットもリニューアルいたします。
今までは、ホームページもパンフレットも全て職員の手作りで 1 枚 1 枚心をこめてプリントアウトして
まいりましたが、今回は株式会社キューピーあい様にお願いしました。担当者の方が打ち合わせに何度も
足を運んでくださり、プロフェッショナルなクジラに生まれ変わりました。お時間のあるときに是非、ご
覧ください。尚、メールアドレスも変更になりましたので、宜しくお願い致します。
新 URL
http://www. 9jira.com
新 mail アドレス [email protected] 9jira.com
東京都の最低賃金が UP しました!
2010 年 10 月 24 日から東京都の最低賃金が現行の 791 円から 821 円に変更されました。
それに伴い就業時間の短縮やお給料が上がった方もいるのではないでしょうか。また、改正前の最低
賃金のままで勤務されている利用者様がいましたら当センターまでご連絡下さい。連絡先はこのペー
ジの右上に記載されている事業所の電話番号までお願いいたします。
NPO 法人 チャレンジドステーションクジラ賛助会について
N P O 法人 チャレンジドステーションクジラ賛助会へ多数のご協力をいただきまして
ありがとうございます。今後も一層の努力をして参りますので宜しくお願いいたします。
賛助会は随時受け付けております
年
会
費
連
絡
先
042
(542)
7288 お振込みの場合は下記までお願いいたします。
振
込
先
青梅信用金庫昭島支店
普通口座 店番
1 口 2,000円
015 口座番号 0 7 1 1 5 9 9
特定非営利活動法人 チャレンジド ステーション クジラ 理事 東 條 芳 男
1
今回はハローワーク立川 庶務課長
鳥谷部 裕様よりご寄稿いただきました。
ハローワーク立川(立川公共職業安定所)
庶務課長 鳥谷部 裕
私どもハローワークにおいては、様々な雇用対策、雇用支援を行っております。
中でも障害者雇用を率先するハローワークの立場にかんがみ、ハローワークに
おいて、具体的に知的障害者等を雇用することによって、他の官公庁や民間企業
に対して知的障害者の雇用促進を図ってもらいたいと考えております。私どもで
はこの知的障害者の雇用を「チャレンジ雇用」と称し、雇用した者に対しては、
一般雇用に向けた経験を積んでいただき、民間企業等への就労がスムーズにいく
ことを目的としています。
当所においては、現在、2名の知的障害者の方がチャレンジ雇用として就労し
ております。
今年の春に1名の方が民間企業に一般雇用になったことから、その欠員を補充
する形でいくつかの障害者の支援機関から紹介を受けて、採用面接を行いました。
チャレンジ雇用の趣旨からすれば、全員を採用したかったのですが、採用枠の関
係もあり、そのうち3名の方を実習で受け入れ、最終的に「チャレンジド
ステ
ーション クジラ」の障害者の方を採用し、現在、一般雇用に向けていろいろ就
労経験を積んでいただいているところです。
知的障害者の雇用で問題となるのは、その仕事の割り振り(内容)になるので
はないかと思います。多くの会社では、
「うちでは知的障害者が常時できる仕事は
ない。」という声も聞きますが、彼(女)らの良いところは、いわゆる単純作業(一
般の社員では効率が悪く、手抜きになりがちな仕事)について、もくもくとひた
すらに続けることができるということです。私も当初は、彼(女)らの仕事の割
り振りに苦労いたしましたが、職場内を改めて見回してみると結構あるものです。
長期的な仕事はなくても一つ一つの仕事を組み合わせていけば、常時、仕事を割
り振ることもできます。
現在、彼(女)らの仕事は、書類のシュレッダー、リーフレットの折り曲げ、
封入作業、ゴム印の押印、新聞記事の切り貼り、郵送物の仕分け、名刺の印刷、
支所への定期連絡等多岐に渡っております。最近は細かい指示なしで自発的に行
動もしております。
今後とも、ハローワークの事業にご理解とご協力をいただき、障害者雇用に関
しては、最寄りのハローワークまでご相談いただければ思います。
2
僕は、高校2年の時に昭島へ引っ越してきました。
学校の先生からチャレンジドスティ-ションクジラを紹
介され出会いました。
高校卒業後、小平にある東京都障害者職業能力開発校に
入り半年で就職が決まり、府中にあるNECフレンドリ
ースタフに入社しました。
平成18年11月に会社に入社して5年目に入る所です。
会社での色々な、悩みなどいつも相談にのってもらい本当にチャレンジド ステ-ション ク
ジラに出会えて良かったです。
クジラでやるイベントにも沢山参加させていただいて沢山の人とも出会えて良かったと思い
ます。これからも楽しみにしています。
僕の会社の仕事について紹介します。
いつも、チ-ムの5人と一緒に仕事をしています。
晴れている時は、事業場内で、側溝清掃/園芸作業/丸池周辺の清掃/をしています。
雨の日は、トレ-ニングル-ムとマシ-ン室の清掃をしています。
その他会議室清掃や給湯サ-ビス、シュレッタ-の回収などしています。
これからも長く同じ仕事を一生懸命やって行きたいとおもいます。
氏名
担当者より
江本さんは、平成 17 年 12 月に当センターへ登録されまし
たので、5 年近く支援をさせていただいております。スポ
ーツマンで明るく、とても素直な人柄です。クジラ主催の
レクリエーションの時などは、積極的に準備や後片付けを
手伝ってくださいます。
NEC フレンドリースタフ株式会社様には、手厚いご配慮
をいただき、生き生きと仕事に励んでいます。
3
江本
雄貴
去る 8 月 21 日(土)に弊事業所スーパーバイザー西村晉二氏が急逝い
たしました。
9 月 30 日には「西村晉二氏を偲ぶ会」が開催され、企業・行政・教育・
支援・福祉・そして本人達と障害者に係わる 170 名を超える方々がお別
れを惜しみました。
私どもスタッフ一同悲しみに暮れておりますが、現実を受け止めなが
ら、西村晉二氏の指導を実践して参ることが、供養と考えております。
つきましては、ご親交の厚かった皆様にご追悼のメッセージを賜りまし
た。(50 音順にご紹介させていただきます。)

西村晋二さんを偲んで
西村さんと出会って、三十数年、
「障害者が社会や地域の中で、働いて、生きていける社会」をと言う
のが、共通の思いでありました。彼の常に障害者と同じ目線でものを考え、生涯現役、現場主義を貫き通
した生き方に多くの人が慕い、尊敬し、集っていました。
まだまだ、ご活躍をと思っておりましたし、各界(医療、教育、福祉、労働)と障害者本人、親御さん
等から、改めて、西村晋二さんの輝かしいご功績と、人柄について声が寄せられ、「障害者問題のオピニ
オンリーダー」を失ったことは、痛恨の極みであります。
私は、西村さんの思い出とともに、彼が目指したもの、思想をしっかり引き継いで仕事をして参る所存
であります。
平成二十二年 十月五日 合掌
渋谷公共職業安定 所長 相澤 保

先生、ありがとうね。又ね。
残念です。 残念でしかたがありません。
まだまだ一緒に飲めるとおもって油断していました。埼玉の勉強会で初めてお会いして、いきなり、友
達でした。多分、私が頼りなさそうにしていたのを見て、気遣って下さったのだと思います。それから、
何年飲んだかなあ、何回飲んだかなあ、今でも、あの豪快な笑い声が耳について離れません。時々、先生
と飲んだ店に行きますが、あぁ、もう、先生とこられないんだなぁ、と超寂しくなります。又、飲み屋の
カウンターに座って、頭突きされながら、ばぁかって云われたいです。
先生、ありがとうね。又ね。
株式会社三愛エスポアール 顧問 石川 眞太郎

西村さん さようなら
平成 10 年、当時の労働省が経済環境に対応する施策として、今日では多くの方がご存知である「トライ
アル雇用」を、最初に旧日本経営者団体連盟に事業委託され、退職直後だった私がその仕事の一端をお手
伝いすることとなりました。その折に存じ上げることができ、雇用という舞台で障害者が活躍する可能性
を、様々な角度から我々に教えて下さることになったのが西村さんでした。企業にとって人材を雇用する
ことは、企業の命運すら左右しかねない重大事ですから、企業は事に当って慎重な態度をとりますが、こ
のことがややもすれば企業は障害者雇用に消極的だという批判を受けることになります。
こうしたことについて西村さんは明快でした、企業が有用な人を得るために厳しい選考をすることは当
然であり、障害を理由とする甘えは許されない、そして同様に企業も無意味なバリアを設けることなく、
真剣にその人の長所を見定めなければならない、と言っておられたのが昨日のことの様です。
勿論これは頂いた短いスペースのための私なりの要約ですが、陽の高い時刻に何度となく伺った意見な
のに、思い返す場面では、不思議なことにいつも二人で杯を挙げているのです。
東京経営者協会 障害者雇用アドバイザー 丹下 一男
4

教えて頂いた西村語録を実践します
≪がんばりを口に出さずに教えんと共に働き汗の止まらず≫≪親たちの不安をよそに2日目も、自閉の子
ならば事なく過ぎぬ(ふれあい合同キャンプにて)≫
歌人でもありその生涯を「障害者育成指導」そして「障害者就労支援」に捧げた稀代の快男児、西村晉二
先生がご逝去された。心からご冥福をお祈り致します。
偲ぶ会には 170 名を超える人々が集い追悼をした。私は 20 年という長いお付き合いとその深さから発
起人として当日の司会をさせて頂いた。その立場から心に映った会全体の様子は、西村先生の生前の生き
様が如実に現わしていた。語り続ける人、泣きじゃくる人、誓い合う人々・・・多くの人達がひとつ心で
集い西村先生を偲んだこの会は「人生を障害者・児のために尽した」西村晉二先生の表彰式であった様に
思われた。
≪仕事終え、仲間と共に至福時、語らい重ねいこうひととき≫この歌は先生と2人だけで飲み交わした
居酒屋で意気投合し「常盤さん今日はうれしいよ」と言って私のノートに書いてくれた歌です。先生!!
たくさんの事を教えてくれてほんとうにありがとうございました。
株式会社ベネッセスタイルケア人材開発育成部(元)丸井キットセンター所長 常盤正臣

畏友西村晋二さんを偲ぶ
酷暑の続く8月下旬、突然、西村さんの愛娘ふさ子様から訃報の電話を受け、本当に吃驚してとても信
じられない思いでした。
西村さんとは、誕生日が半年位しか違わない同年代でお互い60才を過ぎてから知り合ったのですが、
私が密かに尊敬し信頼し、何でも遠慮なく言い合える親友でした。彼が「60才になっても親友ができる
んだね」と良く私と語り合っていたので彼も私を親友に加えて貰っていたものと思っています。
私が彼にはとても適わないと思い尊敬していた点を一つあげますと、彼が人と対する時、相手が誰であ
っても、例えば重度の知的障害者に対しても極めて自然に同じ目線で対等に話しをすることでした。障害
者就労支援は正に彼の天職であり、彼はそのためにこの世に生まれ、開拓者となったと信じます。まだま
だ元気に活躍してもらいたかった。無念です!とても寂しい。ご冥福を心から祈ります。
学校法人大成学園 理事長 中村和彦

安らかにお眠りください。
西村の親父は身体も大きいが、声も大きく、明るく楽しい人だった。とかく福祉、特に障害者のことは、
暗くなりがちだが、周りに安心感を抱かせる存在であっただけに大変残念である。
故人とのかかわりは平成 4 年の障害者雇用システム研究会からだった。当時私は企業に在籍していたが、
「障害者の雇用促進・就労支援は企業支援だよ」と言われたことに感激し、特例子会社を設立した。以降
その経験と西村理念をもとに、社会福祉法人や NPO 法人障害者雇用部会を立ち上げ、多くの障害者の社
会自立を実現することが出来た。企業支援をテーマに 2 冊目を執筆中だったと伺
い、大変残念に思っている。
今でも突然、大きな声で「土師さん」と呼ばれる気がします。
安らかにお眠りください。
社会福祉法人電機神奈川福祉センター 理事長 土師修司
5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
913 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content