close

Enter

Log in using OpenID

まずおはしょりのあたりまで手をとり、 2回帯を胴に巻いて結びます。 この

embedDownload
まずおはしょりのあたりまで手をとり、
2回帯を胴に巻いて結びます。
この時、帯板を忘れないでね!
ここまでは普通の結びと一緒ですが、
お太鼓よりは手元がちょっと長いです。
手先を下に落として、たれ先を箱ひだにし、
後見用帯まくらを当てます。
この時、枕をきちっと結び目の上にのせること!!
たれ先を図のように
左肩の方へ持って行き、20cm ほど折る。
その輪になった部分に手先を通す。
そのたれ先と手元をハネとして適宜出し、
仮ひもで留めておく。
図の点線部分を内側に折り込み
余っているたれ先で
太鼓部分とたれを作り、帯〆で留める。
完成ー!
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
543 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content