close

Enter

Log in using OpenID

「大学教育を通じてみる米国の強さ」

embedDownload
関西クラブ 学生研修プログラム
10 周年記念講演会のお知らせ
「大学教育を通じてみる米国の強さ」
L.A.関西クラブでは関西の活性化、日本再生にいささかでも寄与したいとの思いから関西地区の
大学生を毎年 2~3 名をロサンゼルスに招き総領事館等公共機関、米国で活躍する日本企業を
訪問、トップとの面談、ボランティア体験、ホームステイ等を通じて幅広く国際的視野を養うことを目
的とした研修プログラムを 2003 年以来続けてきました。本年で 10 周年を迎え研修生の数も 22 名
を数え、すでに社会人になった人たちはそれぞれの分野で活躍しています。本年も 9 月 6 日から 17
日の間、矢島裕章くん(大阪大学)、本田真大くん(近畿大学)を迎え研修を行います。その機会に
10 周年記念講演会を企画いたしました。
講師に「米国で米文学を教える唯一の日本人」と言われている新進気鋭の孫崎玲博士を迎え
米国の大学教育を通じて見る米国の強さを考えてみたいと思います。
なお講演に先立ち、今年度の研修生の 2 名の紹介を兼ねて研修結果の報告をして頂きます。
講師 : 孫崎 玲
日時 :
場所 :
Assistant Professor of English,
Chapman University 講演は全て日本語にて行います
2012 年 9 月 15 日(土) 15:00 pm 開場
15:30 pm 開演
Miyako Hybrid Hotel
21381 S. Western Avenue, Torrance, CA 90501
Tel
費用 :
310-212-5111
無料
申込 : [email protected]
会場の都合で先着 50 名様に人数を限定させて頂きます。
孫崎玲氏略歴
亜。
1998 年 聖心女子大学英語英文学学科在学中、
第 22 回アーモスト大学内村鑑三スカラーとして留学、
同大学で英語英米文学と仏語仏文学を同時専攻。
2000 年 アーモスト大学卒業とともにバージニア大学大学院にて
英語英米文学博士課程入籍。
2008 年 博士号取得。
現在チャップマン大学にてアシスタントプロフェッサーとして 20 世紀・21 世紀米文学を教える。
日本語著作に『20 世紀アメリカ文学批評史を考える』(ひつじ書房 『〈国語教育〉とテクスト論』)がある。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
148 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content