close

Enter

Log in using OpenID

「『日本ブラジル交流カルタ』でお互いの国の理解」 平成 27 年 5 月 26日

embedDownload
「『日本ブラジル交流カルタ』でお互いの国の理解」
平成 27 年 5 月 26日に太田西小学校で、
「ブラジル研修員と
の交流会」が行われ、2年生の児童21人が「日本ブラジル交
流カルタ」を楽しみました。
この催しは、JICA(国際協力機構)の事業であり、埼玉県立
総合教育センターへ研修で来日した4人のブラジル研修員と児
童がお互いの国について理解を深めるために行われたものです。
このカルタは、日本語で書かれた絵札とポルトガル語で書か
れた同じ絵札を合わせて遊びます。このカルタで遊ぶことで、
絵に書いてあるポルトガル語などを話すきっかけをつくり、少
しでもポルトガル語を覚えてもらう事を目的にしています。
「ポルトガル語を楽しく言えるができた。」
「今日覚えたポル
トガル語を家族に教えたい」など、児童にとってすばらしい時
間になりました。ブラジルの研修員の皆さんも「日本語を楽し
く覚えることができた」「楽しい時間を過ごせた」と笑顔を浮
かべていました。
短い時間の交流会でしたが、
「日本ブラジル交流カルタ」を通
じてお互いの国について理解を深めることができました。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
97 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content