close

Enter

Log in using OpenID

ウィークリー・レポ市況

embedDownload
ウィークリー・レポ市況
平成 25 年 11 月 11 日 No.588
上田八木短資 証券営業部
先週の話題
足許 GC は週初 0.08%~0.09%近辺であったが、週末にかけて業者の調達意欲が後退したこともあり、徐々
にレンジを切り下げていった。発行要因から一時 0.09%~0.095%近辺の出合も見られたが、週末に短国の
買い切りオペがオファーされたこともあり 0.06%近辺まで低下した。SC はカレント近辺の銘柄に引合が多
く見られた。5 年 114、115 回債は ON の 0.07%~0.08%近辺。10 年 330 回債は、ビッドこそ多かったが
入札前日も ON の 0.07%近辺と盛り上がりに欠けた。
スペシャル取引の銘柄
2 年 債
・・・323 328 331 333
5 年 債 ・・・86-87 93 97-115
10 年 債
・・・261 275 284 296-297 300-304 306-308 310-321 323-331
20 年 債
・・・52 58 62 72 76 91-92 99-100 102 106-107 109 111 121-122 125 144-146
30 年 債 ・・・3 11 19 23-24 35 37-40
先週のレポレート
5 年 115 回
2 年 333 回
10 年 330 回
20 年 144 回
GC(T+1~T+2)
+0.06~+0.085
+0.065~+0.08
+0.05~+0.08
+0.055~+0.08
+0.06~+0.095
今週の材料
11 月 11 日
預金者別預金(半期調査 9 月)、景気ウォッチャー調査(10 月)、国際収支(9 月)、貸出・預金動向(10
月)
11 月 12 日
30 年利付国債入札、マネーストック(10 月)、営業毎旬報告(11 月 10 日現在)、消費動向調査(10 月)、
工作機械受注(10 月速報)、米ミネアポリス連銀総裁講演、米アトランタ連銀総裁講演、米ダラス連銀総裁
講演
11 月 13 日
機械受注(9 月)、中古車販売台数(10 月)、企業物価指数(10 月)、米バーナンキ FRB 議長講演、米
MBA 住宅ローン申請指数(8 日終了週)、米財政収支(10 月)、欧ユーロ圏鉱工業生産指数(9 月)
11 月 14 日
国庫短期証券入札(3M)、5 年利付国債入札、GDP(7-9 月速報)、対外対内証券売買(前週分)、
マネタリーサーベイ(9 月)、鉱工業生産指数(9 月確報)、米貿易収支(9 月)、米新規失業保険申請件数
(8 日終了週)、米ブルームバーグ消費者信頼感指数(10 日終了週)、欧ユーロ圏 7-9 月 GDP(速報値)
11 月 15 日
米鉱工業生産指数(10 月)、米ユーロ圏消費者物価指数(10 月)、米 NY 連銀製造業景況指数(11 月)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
本資料は投資環境等に関する情報提供を目的として作成したものです。本資料は投資勧誘を目的とするものではありません。有価証券等の取引には、リスクが
伴います。投資についての最終決定は、投資家ご自身の判断と責任においてなされるようお願いいたします。当社は、いかなる投資の妥当性についても保証す
るものではありません。記載された意見や予測等は作成時点のものであり、正確性、完全性を保証するものではなく、今後予告なく変更されることがあります。
上田八木短資株式会社
登録金融機関 近畿財務局長(登金)第 243 号
加入協会 日本証券業協会
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
149 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content