close

Enter

Log in using OpenID

第 5 回消費生活講座 「お墓をめぐる契約トラブル」

embedDownload
第 5 回 消費生活講座 2009 年 9 月 15 日(火)13:30~15:00
財団法人主婦会館 消費者相談室
第 5 回消費生活講座
「お墓をめぐる契約トラブル」
1
自分の死後の「すみか」について、どんな考えをお持ちですか?
あなたはお墓派でしょうか。それともアンチお墓派ですか。
2
「お墓を買う」って、どんなこと?
①
②
③
3
4
使用権を買うことです
お墓は相続財産ではない
永代使用と期限付墓地
「お墓の価格」をチェックしてみましょう
(1)
お墓の価格=墓石・工事費用+永代使用料+管理費
(2)
「この業界の特殊事情」と価格のしくみ
お墓のトラブルあれこれ
・
・
・
・
ちらしを見て申し込んだら、墓地使用料の他に、外柵代、墓石
代、工事費、管理費などを後日請求されて困った。
宗派問わずという墓地を買ったのに、実際には埋葬するために
は改宗せよと迫られた。
契約した墓地が無許可墓地だったために埋葬できない
墓石業者が倒産して墓が建たず、寺が使用を認めない
第 5 回 消費生活講座 2009 年 9 月 15 日(火)13:30~15:00
5
「自分らしいお墓」や「納得の行くお墓」を選ぶ人が増えています。
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)
(6)
寺院墓地・・・檀家になっている寺がある
公営墓地・・・墓に費用をかけたくない
民間霊園・・・こだわった墓にしたい
永代供養墓・・・墓を守る子どもなどがいない
納骨堂・・・・・墓を守る子どもなどがいない
自然葬・・・・・散骨
樹木葬
(7) 手元供養
(8) 遺骨には意味を持たないという考えの人が現れてきている
6
『
改葬
』を行なうために
田舎のお墓を、近くに移したいと考えたら、
① 役所への手続き
② 宗教的な手続き
→→→→
7
新しいお墓を確保した上で、旧菩提寺に丁寧にこちらの
事情を話し理解を求めて、承諾してもらう。
承諾してもらったら檀家を離れる離檀料を払う。
デリケートな部分があるので、周囲ともよく話し合うこ
とが大切。
死を考えること、死後を考えることは、生を考えることです
慣習でも、業者まかせでもなく、自分の納得のいく葬儀・墓地につ
いて考える人が増えています。
自分のお墓だけでなく、家族の一員であるペットのお墓にも大きな
こだわりを持っています。市場も大きく成長しています。
「
終の棲家
」への意思や願いを、如何に実現させるが問題です。
以
上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
205 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content