close

Enter

Log in using OpenID

1 平成28年1月25日 各 位 サイト名 市況かぶ全力2階建 (http

embedDownload
平成28年1月25日
各 位
サイト名
市況かぶ全力2階建
(http://kabumatome.doorblog.jp)
代表者名
市況かぶ全力2階建 管理人
問合せ先
市況かぶ全力2階建 管理人
(https://twitter.com/kabumatome)
「迷惑電話度 100%の不動産屋プロパティエージェント、受話
100%の不動産屋プロパティエージェント、受話器を取った客だけでなく株をいじった客も山本
の不動産屋プロパティエージェント、受話器を取った客だけでなく株をいじった客も山本
モナの養分に」の記事削除に関するお知らせ
モナの養分に」の記事削除に関するお知らせ
弊サイトは、以下のとおり、記事の削除要請及び削除措置を受けましたのでお知らせいたします。
1.削除要請及び削除措置を受けた経緯
本年 1 月 6 日、ライブドアブログを運営する LINE 株式会社を通じて、弊サイトの記事「迷惑電話度
100%の不動産屋プロパティエージェント、受話器を取った客だけでなく株をいじった客も山本モナの養
分に」について、プロパティエージェント株式会社サイドより送信防止措置(記事の削除)を講じるよ
う申し出を受けた旨の通知がありました。
理由としましては、当該記事がプロパティエージェント株式会社の名誉・信用を著しく毀損すること
を目的として構成されている内容であり、今後業務を遂行する上で重大な支障が生じる恐れが強いとい
う趣旨でありました。
同年 1 月 7 日、内容を精査した上で、LINE 株式会社に条件付で削除に応じる旨の返答をしました。
主な条件としましては、プロパティエージェント株式会社で作成した削除要請書を弊サイト内で公開
し、管理人の見解を付けて記事にすることでありました。
同年 1 月 21 日、LINE 株式会社を通じて、プロパティエージェント株式会社サイドより条件に応じられ
ない旨の回答を受けた旨の通知と、その上で改めて送信防止措置(記事の削除)を講ずることに同意す
るか否かの返答を 1 月 24 日迄に要請する旨の通知がありました。
同年 1 月 25 日、期限内に弊サイトから返答がなかったために、LINE 株式会社より送信防止措置(記事
の削除)を講じた旨の通知がありました。
2.今後の見通し
今回の記事の削除により、本当に沢山の方々に心配をかけてしまい、そして不安にさせてしまい本当に
申し訳ございませんでした。どれだけ弊サイトが皆様に支えて頂いているのかということを強く感じる
ことができました。このように、皆様に謝罪する IR ネタを作成する機会を LINE 株式会社が作ってくれ
て、今も弊サイトはライブドアブログの舞台に立てています。無事に新たな IR ネタを開示できたことを
安心しております。
最後に、これから弊サイトは何があっても、前を見て、ただ株式市場を見て、と言いつつ株とは関係な
い他所見もして、進みたいと思いますので、引き続きご支援を賜りたくお願い申し上げます。
以 上
1
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
61 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content