close

Enter

Log in using OpenID

出張費過払い是正

embedDownload
実績
出張費過払い是正
旅費は独自で決められるはずなのに・・・ 条例違反だった!
島原市には『旅費支給条例』というのがあ
これではいけないと、早速条例改正の準備
って、公務出張の際の交通費や宿泊費が決め
にかかった。そこで重大なことが分かった。
られている。条例だから各自治体が独自に決
何のことは無い。「航空賃は現に支払った額
めていいわけだ。まさに議会議員が直接決定
とする」という条文を、鉄道に準じて定額払
できる事柄です。
いにして処理していたのである。
出張には日当も出る!
すでに近隣他町は、東京出張を40000円宿
食事はどこに居ても食べるのだから、本来
泊パック料に1000円(夕食代)で処理してい
食費は支給しなくていい。しかし出張先では
るのに、島原は78000円支給していたのであ
愛妻弁当というわけにも行かず、外食になっ
る。しかも条例違反なのである。
て通常以上に費用がかかる。又電車やバス、
開き直る市当局
タクシーなど交通費清算が難しい費用もかか
宿泊パックはその料金に宿泊料が含まれて
ることがある。そんなわけで昼食・現地交通
いるから航空賃として扱えない、だから定額
費が日当支給の根拠なのだそうだ。
払いをしている、と言うのだ。パックの宿泊
島原市条例では市長ら三役・議員は1日
料はゼロで見ても40000円は63000円よりはる
3000円。課長で2600円。ヒラが2200円だ。山
かに安いのに、ホテル代までつけて78000円
手線に乗って、市長と秘書で料金に差がある
払うのだそうだ。こんな屁理屈を助役に言わ
とは思えない。昼食代を身分に合わせるなど
しめて、平気な顔の市長である。
今どきヒトを3段階に差別することはとっく
市長は忙しくて予約できないこともあるか
に時代錯誤である。
ら定額支給だというのだ。「現に支払った額
宿泊費・交通費も身分社会
」は切符を手配した旅行社の領収書を見れば
東京宿泊の場合三役は14800円、課長13100
一目瞭然じゃないか。
円、ヒラ10900円。2食付にしようが、外食
間違いを認めない市当局
にしようが定額支給。超高級ホテルに泊まれ
私は条例違反だから、一発で決着がつくと
ば追加料金は自腹。辛抱すれば差額はポケッ
思っていた。ところがのらりくらりと逃げ回
トに入る。
る。恥も外聞も無い。そんなにしてまで出張
電車の場合、三役議員はグリーン料金が上
小遣いが欲しいのか!
乗せされる。グリーン車を使わなくてもその
諦めなければ正義は勝つ!
分のお金がもらえる。
結局12月議会・3月議会・6月議会と何度も
宿泊パック
何度も質問を繰り返した。偶然同じ問題で出
東京に1泊の旅行の場合、宿泊パックがお
張差額を着服していた日銀などが有罪になる
得だ。定価63000円の往復航空賃が、予約だ
事例が報道され、ようやく市は処理規定を改
と40000円でしかも都内の高級ホテル1泊と
めた。宿泊パックをなるべく使って領収書を
朝食つき。宿泊パックを利用すれば、航空賃
義務付け(あたりまえだ!)、その場合宿代
差額23000円と宿泊費14800円は丸もうけと言
は3分の1になるというもの。
うわけだ。
「市長の無駄遣いを許すから議員の無駄遣
議員は年に1回の視察旅行に、これを利用
いも許してね」という馴れ合い議会の中で、
すれば、ゆったりした視察が出来る訳だ。市
真実を訴え続けるのは相当に疲れるが、正義
長の東京出張は十回をくだらない。
は必ず勝つのである。
5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
253 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content