close

Enter

Log in using OpenID

ヘルスケア産業協議会に配置販売業部会が設立される

embedDownload
 NEWS
RELEASE
【No.102】 2016年6月17 日
ヘルスケア産業協議会に配置販売業部会が設立される
発行:日本置き薬協会 事務局
昨年11月2日に日本ヘルスケア協会が設立され、理事に日本配置販売業協会会長の
右近保氏が就かれた。配置販売業の認識がヘルスケア協会内で高い証左であり、ヘル
スケア産業協議会内に配置関連の部会設立が待たれていた。ヘルスケア協会内の組織、
規約等が整備されたのを受け、配置業界関係者が協議を重ね6月中に設立予定で、幹事
は以下である。
右近保氏(日本配置販売業協会会長)
、山田正行氏(日本配置販売業協会理事)、
前田泰一氏(日本配置販売業協会理事)、有馬純雄氏(日本置き薬協会)
宗像 守氏、横田 敏氏(日本薬業研修センター)
当初の目的及び活動内容は、次の通り。
1.優良配置販売業者認定表彰制度
2.配置販売向け新資格制度の立案と実現への推進
3.今後の配置販売業の業態発展の調査研究
設立に当たり、右近氏は、つぎのような抱負を述べている。
「健康寿命延伸産業の育成推進を成長産業とすることは、閣議決定された政府基本方
針であり、これに応えるべくヘルスケア協会が設立された。今後、将来に亘る配置
販売業のポジショニングを考えると、特定商取引法、地域包括ケア、医療制度改革、
そして超高齢社会と産業構造変革など大きなうねりには、配置業界だけで乗り越え
られるものではない。ヘルスケア協会内の多分野の多く方々と接点を得て、配置業
界への理解と横断的な連携を築き上げたい。ついては配置業界の多くの方々に参加
頂きたい」
日本置き薬協会としては、既存配置販売業の存続を共に掲げる日本配置販売業協会と
協調を重視し、ヘルスケア協会の加入及び配置部会の参加を判断した。
また、上記の「優良配置販売業者認定表彰制度」が設けられる事となれば、行政によ
る業者の優良認定が困難な状況で、日本ヘルスケア協会による公的に近い認定がされる
事となり、業界内のコンプライアンス重視の機運が高まる事が期待出来よう。
本件に関するお問合せ先 日本置き薬協会事務局 〒114-0023 東京都北区滝野川3-56-9
TEL.080-6789-6165 FAX.03-3917-9081 日 置 協
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
184 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content