close

Enter

Log in using OpenID

小学生 25名が販売体験 テレマーケティング企業就職相談会

embedDownload
小学生 名が販売体験
フォーマンスや、ストリートライ
はちのへホコテン を開催
当所、八戸中心商店街連絡協議
会、まちづくり八戸の三者で組織
ブ演奏等が披露された。路上では、
トリートイベントして、ダンスパ
する、はちのへホコテン実行委員
輪投げゲーム等も行われた。
日
13
会( 橋 本 忠 朗 実 行 委 員 長 ) は、
また、パティオ (三春屋南口
広 場 ) を は じ め 各 店 舗 で「 キ ッ
「はちのへホコテン」を8月
(日)に開催した。
ズ・ファン・タウン」を実施。当
法を事前に教え、当日は子供らが
25
は、中心商店街の6店舗に協力を
いただき、 名の小学生が販売体
験した。
来 場 者 か ら は、「 子 供 が 楽 し め
る空間があって楽しい。こういっ
たイベントを続けてほしい」等の
意見が聞かれた。
ホコテンは7月を除く毎月最終
日 曜 日 に 開 催。 同 実 行 委 員 会 で
は、ステージやストリートイベン
トへの出演者や、出店者を随時募
は
= ちのへホコテン実行
集している。
▼問合先
2013.9.5
イベントは、中心街の各店が、子
HCCI
43
5
- 230)まで。
7
25
25
多数の小学生が参加したキッズ・ファン・タウン
委員会(℡
八戸市テレマーケティング関連誘致企業就職相談会(八
戸市等共催、八戸地区雇用対策協議会等の後援)が 8 月 16
日(金)並びに 17 日(土)の 2 日間にわたり、八戸ポータ
ルミュージアムはっちで開催。テレマーケティング企業側
と就職希望者とのミスマッチ解消を期して実施した。
相談会には、県及び市の認定誘致企業のテレマーケティ
ング企業 6 社が参加。各企業がそれぞれ 15 分ずつ自社並
びに業務の紹介を行った後に、個別面談を行った。
企業側から 「八戸は元々縁のある地域。ただ、現状では
売上と雇用のスピードが合致しない。 人材は常に不足して
いる」、 「東京と地続きであることと、産学官の連携が上手
く取れる場所として、八戸で業務を開始した。より良い人
材を確保し、安定した顧客サービスに努めたい」、 「八戸は
震災後もインフラの立ち上がりが素早かったため、八戸進
出を決定。現在、 業務拡大中で、恒常的に人材不足の状態
だ」 等の意見が聞かれた。
現在、八戸市にテレマーケティング企業は 8 社あり、地
元から 1000 名程度の雇用を生み出している。しかしなが
ら、具体的な業務内容等については、テレフォンアポイン
トメント程度との認識が主。SEO 業務(ネットの検索最適
化)や、BPO 業務(他
の企業の仕事の一部を
請負い、企画 ・ 設計か
ら実施まで一括して行
うこと)等、多彩な業
務が存在することにつ
いて効果的な PR がな
されていなかったこと
も手伝ってか、恒常的
に人材募集をしている
企業側の説明を熱心に聞く参加者
状況にある。
同事業は、路上でのステージ、
出店、イベントの3部構成。
業界PRとミスマッチ解消を
実 際 に 販 売 体 験 す る 企 画。 今 回
テレマーケティング企業就職相談会
歩行者天国となった三日町並び
に十三日町、ヤグラ横町の車道上
には、椅子やテーブル、パラソル
等が並べられ、来街者への休憩施
設として開放された。
中心商店街の飲食店等が、
また、
ピザや焼きそば等の店を出店。ス
晴天に恵まれ賑わいを見せた「はちのへホコテン」
供達に接客 商
・ 品づくり 販
・ 売方
会 議 所の動き
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
317 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content