close

Enter

Log in using OpenID

ネ ト ゲ - 五所川原市

embedDownload
弘大ネットパト隊のネット連続講座
第5弾
子どもも大人も利用するネットゲーム。ここ何年かでゲームで使用する端末と
内容が大きく変わりました。今は、ソーシャルネットワークゲーム(以下「ソーシ
ャルゲーム」)時代に突入しました。数年前のグリー社、今は LINE 社、新企業の
莫大な収益は、このソーシャルゲームです。大人や高校生に拡がり、今は小・中
学生にも。さらに幼児のスマホ子もりのツールもこのゲームです。
スマホとソーシャルゲームで育った、弘大ネットパト隊の学生が、その現状と
問題を明らかにして、
「なぜ引き込まれるのか」
「どのような被害が起きているか」
「そのためには、どのような対策が必要か」を、また代表の大谷先生が「ゲーム
依存とデジタル認知障害(記憶・注意・集中障害)の最新研究」を紹介します。
今年度の講座は、パト隊学生がメインで、大人の知らない世界に挑戦します。
ゲームをする人も、しない人も要必見です。
◎開催日時 平成28年
◎場所
■演題
・講
9月27日 (火)
18:00~ 20:00
五所川原市中央公民館
ゲーマーからみたソーシャルゲーム
師
弘大ネットパト隊(チーフ 戸沢智也) と
子どものネットリスク教育研究会 代表
大谷良光 (元弘前大学教授)
・対 象 者
生徒の保護者・教職員及び一般市民
・参 加 費
無料
・申 込 み 先
五所川原市連合PTA(各校PTA事務局)
・締 め 切 り
平成28年 9月20日(火)
・主
五所川原市教育委員会社会教育課・五所川原市連合PTA
催
講演会・
参加者氏名
参加者氏名
参加申し込み
ネ
ト
ゲ
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
161 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content