close

Enter

Log in using OpenID

The Daily NNA中国総合版【CHINA Edition】 第04583号

embedDownload
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
上海時迅商務諮詢有限公司
The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号[1]
200336 上海市長寧区虹橋路 1829 弄 8 号
Tel:86-21-6295-5123 Fax:86-21-6295-5161 E-mail:[email protected]
中華人民共和国国務院新聞弁公室・外国機構在中国境内提供金融信息服務/ 許可証編号 国新弁金審字【2011】006号
中国への短期出張もビザ必要に
新規定が施行、日系も対応に戸惑い
中国政府は今月1日から、外国人の中国での短期業務に関する査証(ビザ)の新規定を施行した。中国で商業活
動を行う場合、これまで15日未満であればノービザで滞在ができたが、制度上は不可能になったもよう。ただ適
用基準などで不明瞭な点が残る。日本から中国にある支社や現地企業の工場へ社員を頻繁に出張させ商談や装備
のメンテナンスなどを行っている日本企業の間では戸惑いもみられる。【上海・工藤光暢】
15 日未満でもビザ取得か
人事社会保障省など中央4部門は 2014 年 11 月、「外
国人の入国による短期業務任務完成に関する処理手続
き(試行)」
(新規定)を公布。今年1月1日から施行した。
外国人の不法就労に対する管理強化の一環。中国政府
は 13 年9月、新たな出入国管理法の実施細則に基づき、
(次ページへ続く)
NEWS HEADLINES
TOP NEWS − 全国
【ディープチャイナ】中国への短期出張もビザ必要に
1
全国
【運輸】軌道交通の建設に新条件、地方計画に打撃か
4
【建設】農村部用地の譲渡取引にガイドライン、国務院
4
【経済】不動産が増値税控除の対象入りか、減税8千億元 5
【経済】HSBCの1月PMI、2カ月連続で50割れ
5
【経済】今年の成長率7.2%予測、中国科学院
5
【鉄鋼】レアアースの輸出関税撤廃、今年5月から
6
【製造】中国製タイヤに不当廉売、米商務省が初期裁定
6
【社会】環境絡む事件470件、健康被害も
7
華北・東北
【社会】北京で夏ごろ軍事パレード、日系業務にも影響か 7
【食品】日本食品業界が団結、大連で協議会
7
【IT】渋滞緩和の効果確認、吉林の実験でNTTデータ 8
【経済】大気汚染対策に年間2千億円投入、北京市
8
【社会】北京の人口1.7%増、14年末で2152万人
8
【車両】中航工業、米自動車部品メーカー買収か
9
華東
【食品】食品商社の国分、上海同業の株式80%取得へ
9
【食品】≪進出≫ユーグレナ、上海に食品販売会社
9
【経済】国有企業改革の基金設立、中国信達=M&A支援 10
【経済】上海GDP成長率、14年は7%=0.7P鈍化
10
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
【車両】上海通用の武漢工場、28日に稼働へ
11
【製造】東旭光電、CF生産でDNPから設備導入=昆山 11
【運輸】春節の帰省ラッシュ、上海は来月16日がピーク 11
【経済】千葉銀など地銀5行、上海でビジネス交流会
11
華南・香港
【経済】深セン前海、自動車並行輸入を試験導入へ
12
【公益】新たな送配電価格制度、深センがモデル都市に 12
【製造】計測機器の万訊自控、2.2億元で同業買収
12
【媒体】広告大手の広東省広告、映画製作の合弁設立
13
【経済】広西の14年貿易額、過去最高を更新
13
【社会】広東省で3人感染、鳥インフル
13
【IT】ハチソン、英O2の買収交渉を正式発表
14
【運輸】香港・マカオのヨット、珠江デルタ進入許可か 14
【観光】ギャラクシー、2期と新施設を5月開業へ
14
特集
【ビジネス講座】自由貿易試験区拡大
15
【書籍ランキング】1月8日∼1月14日
16
マーケット情報、その他
商品市況
17
クロスレート
17
マーケット情報 為替と株式
18
各地のコラム
19
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
[2]The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号
ビザの細分化を行ったが、今回は依然として規定が不透
明で運用上の問題が多かったMビザ(商用)とZビザ
(就労)の性質に関して、業務内容と日数の整理を行っ
た形だ。
主な変更点は、
「短期業務任務の完成を目的」
(図A参
照)にした業務を行う場合、Zビザの取得が必須となっ
た。一方、「短期業務任務の完成とみなされない」(図
B)業務であっても、「中国国内で落札されたプロジェ
クトの指導・監督・検査」「中国国内の支社・子会社・
代表処に派遣され短期業務を完成させる」などの業務
(図Bの1∼4に該当)の場合、90 日未満まではMビザ
の取得が義務付けられた(これに伴い、滞在日数 90 日
以上のMビザは発給停止)。
また「短期業務任務の完成とみなされない」(図B)
業務であっても、「購入した設備機器に付属するメンテ
ナンス・設置・調整試験・指導・研修」などの業務(図
Bの1∼3、5に該当)で 90 日を超えて滞在する場合
もZビザが必要になった。
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
新規定では「短期業務任務の完成を目的」
(図A)、
「短
期業務任務の完成とみなされない」(図B)ともにビザ
取得が必要なのは滞在日数 90 日未満と記載されている
だけで、現在認められている 15 日未満のノービザ滞在
については触れていない。ただ、日本の中国総領事館は
「15 日未満の滞在であっても、業務内容に応じてMビザ
かZビザが必要」としており、ノービザでの商業活動は
制度上不可能になったとみてよさそうだ。
基準に不明瞭さ
新規定に該当する業務内容については依然として不
明瞭な点も多い。特に日系企業の業務に大きく関わると
みられるのは、Zビザの取得を求める「中国国内の提携
先のためにある種の技術・科学研究・管理・指導などの
業務を完成させる」
(図Aの1)と、Mビザを求める「購
入した設備機器に付属するメンテナンス・設置・調整試
験・指導・研修」などの業務(図Bの1∼3)となる
が、両者の区別が分かりにくいとの指摘がある。
例えば、Zビザが必要な「中国国内の提携先のために
ある種の技術、科学研究、管理、指導などの業務を完成
させる」(図Aの1)は、見方を変えるとMビザの範囲
内にある「中国国内の支社、子会社、代表処に派遣され
短期業務を完成させる」(図Bの3)と似通っており、
本来はZビザでしか行えない業務をMビザで行ってし
まう可能性もある。
世澤法律事務所労働法チームパートナーの陳軼凡弁
護士によると、短期業務を中国で行う場合のZビザ取得
のひとつの基準となるのは「労務報酬、労働契約の有
無」と指摘する。
Mビザの基本的な性質となる「労務報酬や労働契約が
発生する業務を中国で行うことはできず、連絡、貿易関
連業務など労務報酬や労働契約が発生しない商業活動
のみ認める」という原則に従うと、例えば「中国国内の
提携先のためにある種の技術・科学研究・管理・指導な
どの業務を完成させる」(図Aの1)のような業務に関
しては、労務報酬や労働契約が発生する可能性が高いと
いう意味で、Zビザが必要となることが想定できるとい
う。
具体的なケースとして、例えば日系メーカーが、他社
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号[3]
に販売した自社機器のメンテナンスのため、中国に滞在
日数 15 日未満の出張を行うことになった場合はMビザ
かZビザの取得が必要。日系、中国資本に関わらず中国
の業務提携先の工場で一時的に日本人社員が業務を完
成させる場合もZビザが必要と考えられる。
一方、日本の中国総領事館によると、実際にどのビザ
が必要か判断は中国の在日本領事が行うため、申請の際
は日本の中国総領事館などに事前に確認するよう勧め
ている。
不法就労で摘発事例も
中国では近年、外国人の不法就労に対する取り締りを
強化している。中国政府は 13 年7月1日から新しい出
入国管理法を、同年9月には外国人出入国管理条例をそ
れぞれ施行した。
同管理条例では普通ビザの種類を従来の8種類から
12 種類に増やし、より細分化。Fビザ(訪問)を非商用
に限定し、入境して商業貿易活動を行う人員向けにはM
ビザを新設した。
不法就労に対する取り締り強化は日系企業にも影響
を与えている。
日系筋によると、昨年夏ごろ、中国の提携先企業で技
術指導を行っていた日本メーカーの日本人社員が摘発
された。日本人社員はFビザ(非商用、13 年9月の条例
施行以前は、商用も含む)で訪中していたため、不法就
労と認定されたという。サービス業での事例もみられ、
短期のMビザで滞在していた日本人が勤務先の美容院
で摘発されたケースもある。罰金はともに1万元(約 19
万円)。摘発後は、公安当局から帰国を命じられた。美
容員はMビザの持つ性質を超えて労務報酬が発生する
業務に携わっていたためとみられている。
過去の中国滞在時の記録に基づき処分を受けるケー
スもある。
ある日系メーカーによると、Fビザやノービザで中国
に出張を繰り返していた日本人社員が、Zビザ取得後、
居留許可証を申請したところ発給を拒否された。
理由は不法就労だ。社員は香港を拠点として、華南地
区を頻繁に行き来していたが、公安当局からは「中国で
頻繁に滞在しているにもかかわらず、なぜもっと前から
居留許可を取らなかったのか」と警告。社員は一時退去
処分となり、3年後にやっとZビザと居留許可証が取得
できたという。
今回の新規定は施行から日が浅い。日系関係者による
と、地方当局に確認しても、詳細の認識はまちまちでま
だ浸透していないのが現状。これまでも外国人の就労に
関する管理・規定の運用は地方ごとに異なっていた経緯
があるが、新規定施行後も最終的な判断は地方の行政基
準に任されることになるとみられる。
ただ過去の記録を追跡される可能性を考慮すると、リ
スク対応のため速やかに新規定に対応することが求め
られそうだ。
マルチMビザで対処
日系筋は「新規定の実施により、摘発が増えることが
見込まれるため注意が必要」とみる。実際、新規定の施
行を受け、対策に乗り出す日系企業も出てきている。
中国で商談や工場への訪問のため毎月平均 15 人ほど
の短期出張者がいる上海市の日系貿易会社は、
「春節(旧
正月)以降からは、滞在日数に関わらず出張者にはマル
チのMビザを取るよう、本社と調整している」と話した。
Mビザの取得日数は通常、申請から4営業日かかる。
日本から中国を頻繁に訪れる短期出張者は「不法」と認
定されないためにも、自由に出入国ができる2年マルチ
Mビザなどを取得する見通しという。
装置販売などを手掛ける上海の日系企業は「日本から
のメンテナンスや技術指導は常に行われており、もし新
規定が厳密に適用されれば、今まで以上に事前準備の時
間と手間がかかり、装置のトラブルなどの緊急事態に対
応できなくなる」と指摘する。今後は中国人スタッフの
人員増と技術教育を早急に進め、日本人出張者に頼らな
い体制作りを目指す考えを示した。
日本でも知名度が高まって
いる中国の新興スマートフォ
ンブランド、小米。昨年は
万台ものスマホを販
売したという。
そんなスマホの使い心地は
どうなのか、と興味を抱いて
小米の低価格品を買ってみた。
動作はアイフォーンより遅く
感じるが、無料チャットアプ
リを使ったり、通話をしたり
する程度なら十分。価格は約
元︵約1万
円︶だったので、コストパフ
ォーマンスは高い。
ただ、 過ぎの日本人男が
小米を使っている姿は、変わ
って見えるらしい。中国人の
友人と食事をした時のこと。
筆者の小米を見るなり﹁どう
して小米なのか?﹂と驚いた
様 子 で 尋 ね て く る で は な い か。
聞けば、小米はお金のない若
者が使うイメージが強いとの
こと 。そんなことはつゆ知ら
ず、携帯電話も豊かさを誇示
する重要なアイテムなんだと
痛感させられた。︵祐︶
7
0
0
1
1
2
30
公用車改革の一環として、北京で
は中央部門などの公用車 300 台
余りを初競売= 25 日、中国(新
華社)
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
3
0
0
0
6
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
[4]The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
【全国−運輸】
軌道交通の建設に新条件、地方計画に打撃か
中国の国家発展改革委員会(発改委)は 23 日までに、
軌道交通(地下鉄・LRT=軽量軌道交通)の建設管理
強化に関する通知を発表した。建設に利用者数など複数
の条件を盛り込んだ。各地で軌道交通の事業計画が相次
ぐ中、やみくもな建設を抑える狙い。一方、既に建設認
可を受けた建設事業でも条件を満たさないケースが多
いとされ、地方政府にとっては計画の見直しを迫られれ
ば、経済の安定成長に向けて痛手となる可能性もある。
軌道交通事業は全国 38 都市。現在も事業を立案してい
る都市は多く、14∼20 年の間には地方の軌道交通分野に
計2兆 5,000 億元(約 37 兆 8,200 億円)が投じられる
との試算もある。
中国工程院によると、地下鉄建設には1億元を投資す
るごとに、域内総生産(GDP)を約2億 6,000 万元押
し上げる経済効果があり、景気が減速する直近年では軌
道交通建設が地方の経済成長を支える原動力となって
いる。ただ開通後の利用客伸び悩みや地方財政の圧迫と
建設条件のうち開通当初の利用者数は地下鉄で1日・ いった問題が中西部の都市を中心に出ているという。
1キロメートル当たり 7,000 人以上、LRTで 4,000 人 中国工程院の関係者は、「今回の通知で、現在審査待
を要求。事業に対する政府資本金は当年財政予算収入の ちや計画中の建設事業に影響が出る可能性は高い」とみ
5%を超えてならないことなどを盛り込んだ。財政リス ている。
軌道交通の建設コストは、地下鉄が1キロ当たり5億
クを軽減し、秩序ある建設を促す。
24 日付中国経営報によると、発改委は 2013 年5月、 元以上、LRTが2億元以上、路面電車が 2,000 万∼
軌道交通の審査権を省級政府に委譲。その後は地方の大 5,000 万元とされる。通知の詳細は発改委のウェブサイ
都市をはじめ、3∼4級都市と呼ばれる地方都市でも建 ト < http://www.sdpc.gov.cn/zcfb/zcfbtz/201501/t20
設計画が相次ぎ、現時点で建設・改修計画が認可された 150116_660386.html >で確認できる。
【全国−建設】
農村部用地の譲渡取引にガイドライン、国務院
中国の国務院(中央政府)弁公庁は 22 日、農村財産
権の譲渡取引に関するガイドラインを発表した。同様の
全国性ガイドラインを打ち出すのは初めて。農村部にあ
る用地などの譲渡取引市場を整備する。
ガイドラインによると、政府主導の下、非営利団体や
企業法人などが農村財産権の譲渡取引市場を設けるこ
とを認可する。市場で取り扱うのは農家の請負土地経営
権や集団林地の経営権、農業生産設備・小型水利施設の
使用権、農業関連の知的財産権など。農村財産権の譲渡
取引分野では「所有権」、
「請負権」、
「経営権」の3権を
分離して、農村集団用地の所有権などは権益保護を理由
に譲渡取引対象から外した。
中央政府は昨年 11 月、農村部の土地の所有権、使用
権を文書で明確化する作業「確権頒証」を向こう5年前
後で完了させる方針を示した。権利が明確化されること
で、住民が安心して土地を貸し出すようになるとみら
れ、農地の集約に伴う企業の農業大規模が進むと予想さ
れている。
中国政府は農村の土地制度改革を通じて、農村部住民
を都市部に移住させる新型都市化政策や農業の大規模
化などを推し進める狙いだ。ガイドラインは国務院のウ
ェブサイト< http://www.gov.cn/zhengce/content/201
5-01/22/content_9424.htm >で確認できる。
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号[5]
【全国−経済】
不動産が増値税控除の対象入りか、減税8千億元
中国政府は今年、増値税(付加価値税)控除の対象範
囲を不動産に広げるもようだ。減税額は 8,000 億元(約
15 兆 2,000 億円)を超える見通し。仕入れ税額に組み込
むことが可能になり企業の税負担が軽減されることで、
その分の資金が投資に向くとの見方も出ている。
控除対象は新たに購入する不動産と借り入れる不動
産の賃料となる。市民の住宅購入は含まれず、企業の工
場やオフィスが対象になるとみられている。
政府系シンクタンクの中国社会科学院・財経戦略研究
院の張斌研究員によると、例えば1億元(約 19 億円)
で工場を新設する場合、仮に増値税率を 11%とすれば
1,100 万元が仕入れ税額に組み込めることになる。販売
税額に仕入れ税額を差し引いた納付税額は減少するこ
とが予想される。
不動産の控除対象入りは、交通運輸業と一部現代サー
ビス業で営業税を増値税に変更する税制改革「営改増」
で、不動産業と建築業が増値税改革の対象に入ることに
合わせた措置。早ければ3月にも対象入りするとみられ
ている。
中国は増値税改革を進めてきたが、これまでは機器設
備などの固定資産が控除対象で、不動産は含まれていな
かった。財政収入への影響や固定資産投資の過熱懸念な
どが理由だが、景気低迷で投資の鈍る現在が不動産を控
除対象に入れる好機と判断したようだ。【22 日新華社=
NNA】
【全国−経済】
HSBCの1月PMI、2カ月連続で50割れ
英系金融大手HSBCが 23 日発表した1月の中国製
造業購買担当者指数(PMI)の速報値は 49.8 だった。
景気判断の節目となる 50 を2カ月連続で割り込んだも
のの、12 月確定値の 49.6 から 0.2 ポイント上向いた。
上昇は3カ月ぶり。24 日付証券時報などが伝えた。
PMIは 50 を上回ると生産や受注の拡大を、下回る
と縮小を意味する。予想値の 49.5 を上回った。PMI
を構成するサブ指数のうち、投入価格指数と産出指数は
6カ月連続で 50 を割れ、投入価格指数は 39.9 と 2009
年3月以来5年 10 カ月ぶりの低水準に落ち込んだ。新
規輸出受注指数も前月から 0.4 ポイント下落の 51.1。一
方、新規受注指数は前月の 49.7 から 50.8 となり、50 台
を回復した。
HSBCの屈宏斌中国担当チーフエコノミストは「50
は割れたものの、新規受注指数が上向くなど内需に一定
の改善が見られ、外需も堅調さを維持している。ただ在
庫処理と就業の状況が弱く、足を引っ張った」と指摘し
た。
利下げから 12 月までの2カ月連続でPMIが下落し
たことは緩和の度合いが不足していることを意味し、今
後は経済下支えのため金融・財政政策をより一層強化す
る必要があるとしている。
HSBCは1月 12∼21 日に調査を実施した。確定値
は2月2日に発表する。
【全国−経済】
今年の成長率7.2%予測、中国科学院
中国国務院(中央政府)直属のハイテク・自然科学研 の第2次産業が 7.1%、サービスなどの第3次産業が
究の最高機関、中国科学院は 23 日、中国の 2015 年の国 8.0%増となる見通し。消費が 3.9 ポイント、投資が 3.1
内総生産(GDP)の前年度比成長率が 7.2%になると ポイント、純輸出が 0.2 ポイントそれぞれGDPを押し
の見通しを発表した。14 年の実質成長率 7.4%より 0.2 上げる。
ポイント鈍化する計算だ。国際通貨基金(IMF)も先 消費者物価指数(CPI)は 1.8%上昇を予測し、昨
ごろ 6.8%と予測しており、7%前後が専門機関の大方 年(2.0%)より上昇率は低くなると予測。個人消費の
の見方とみて良さそうだ。
指標となる小売売上高も 11%前後と昨年(12%)より伸
中国科学院の見通しによると、今年上半期(1∼6 びが鈍化し、固定資産投資も 14.9%増と伸び幅は昨年
月)が 7.1%増、下半期(7∼12 月)が 7.3%増と、今 (15.7%)より鈍化するとみている。輸出は 6.1%増と昨
年後半から景気が上向くとみている。
年(6.1%)から横ばい、輸入は 5.9%増と昨年(0.4%
産業別では農業などの第1次産業が 3.9%、工業など 増)より加速するとみている。
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
[6]The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
【全国−鉄鋼】
レアアースの輸出関税撤廃、今年5月から
中国政府は今年5月3日から、レアアース(希土類)
の輸出に課していた関税の徴収を撤廃する。中国のレア
アースの輸出制限をめぐる世界貿易機関(WTO)の通
商紛争で、WTOが 2014 年8月に中国側の敗訴を認め
たことを受けた措置。第一財経日報が伝えた。
中国の商務省が明らかにした。レアアース(希土類)
の輸出制限は今年1月1日で撤廃していたが、関税徴収
も5月2日までとする。商務省は今回の撤廃について、
資源製品の管理制度改革を進める一環とともに、WTO
の判断を考慮した結果としている。
レアアースは電気自動車(EV)やスマートフォンな
どハイテク製品に必要な素材。中国はこれまで価格の引
き上げを目的に先進国への輸出を制限していたが、WT
Oは 14 年8月、中国側のレアースなどの輸出規制は不
当だとして日米欧の主張を全面的に認める報告書を発
表していた。
中国政府は関税を撤廃する代わりに、レアアースへの
資源税を引き上げる見通し。ただ税率引き上げがレアア
ース企業のコストを高めるほか、税逃れを狙って違法な
レアアース採掘が活発化するとの懸念も出ている。
【全国−製造】
中国製タイヤに不当廉売、米商務省が初期裁定
米商務省は 21 日、中国から輸入する乗用車・軽トラ
ック用タイヤにダンピング(不当廉売)が存在するとの
初期裁定を下した。反ダンピング関税は 19.17∼87.99%
と決定。米国の関税部門は 90 日さかのぼって関係する
企業に反ダンピング関税を課す。23 日付新京報が伝え
た。
今年6月 12 日に反ダンピング調査の最終裁定を行い、
7月 27 日に損害についての最終裁定をする。もしダン
ピングが存在し、損害が認められれば、商務省は8月3
日に反ダンピング関税の施行を正式に発令する。山東永
盛橡膠集団や固ハク輪胎(昆山、ハクは金へんに白)、
福建佳通輪胎などの製品を対象に反ダンピング関税が
課せられる見通し。
米主要労働組合の全米鉄鋼労働組合(USW)は 2014
年6月、中国から輸入する当該製品に対して反ダンピン
グ・反補助の調査を行うよう米商務省などに申請。米商
務省は調査を進め、昨年 11 月には中国から輸入する乗
用車・軽トラック用タイヤに補助金が存在するとの仮裁
定を下していた。
米国は 2009 年から乗用車・軽トラック用タイヤに関
税措置を実施していたが、12 年に期限を迎えていた。関
税の実施期間中は中国製タイヤの米国輸出が6割落ち
たとされる。
米国は中国製タイヤの主要輸出国で、輸出量全体の3
分の1を占める。中国が米国に輸出した当該製品の総額
は 12 年が 12 億 7,000 万米ドル(約 1,496 億円)、13 年
が 20 億 7,800 万米ドルと大幅に回復していた。
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号[7]
環境絡む事件470件、健康被害も
【北京共同】中国環境保護省は 23 日、同国で昨年に
重金属や危険な化学物質によって起きた「突発的な環
境事件」が 471 件に上り、2013 年より 241 件減ったと
発表した。そのうち3件は多くの住民に健康被害が出
るなど深刻な事件で、同省が直接処理した案件は 98 件
だった。
被害が深刻だったのは、広東省茂名市の自動車修理
工場が汚染物質を処理せずに排出し、汚染された空気
を吸った近くの中学校の生徒 100 人近くが体調不良で
入院した事件など。
中国では近年、企業の環境破壊や政府の環境問題へ
の対応に不満を持つ住民による抗議デモなどが頻発し
ている。
【北京−社会】
北京で夏ごろ軍事パレード、日系業務にも影響か
北京市公安局の傳政華局長は 22 日、戦後 70 年に合わ
せて今年夏ごろ、同市で軍事パレードが行われることを
明らかにした。オフィスの使用制限や、道路や地下鉄、
空港の通行・運行規制などで日系企業の業務にも一部影
響が出ることが予想される。
23 日付の観察者網が香港紙を引用する形で伝えた。軍
事パレードを行う具体的な場所や日時については明ら
かにしていない。
建国 60 年の節目だった 2009 年の国慶節(建国記念
日、10 月1日)に天安門広場などで軍事パレードが行わ
れた際は9月以降、市内に厳戒態勢が敷かれた。長時間
にわたって大通りが通行止めになったほか、当日は空軍
演習のため北京首都国際空港で飛行機の運航が停止と
なった。今回も同様の措置が取られた場合、同市に進出
する日系企業の業務に何らかの影響が出ることも考え
られる。
傳局長は軍事パレードの安全確保が今年1年間で最
も重要な任務とし、既に計画を立て、準備を進めている
とした。具体的な名前は明かさなかったが、外国首脳が
軍事パレードに初めて出席する見通しだという。
中国は日本の降伏文書調印式(1945 年)があった9月
2日の翌日を「抗日戦争勝利記念日」としており、パレ
ードは8月 15 日の終戦記念日から9月3日の間ごろに
行われる見通しとの報道もある。
【大連−食品】
日本食品業界が団結、大連で協議会
日本貿易振興機構(ジェトロ)大連事務所は 23 日、
遼寧省大連市で「大連日本食品関係者連絡協議会」を開
いた。大連の日本食品市場をオールジャパンで盛り上げ
ようと、情報交換や課題の共有と検討を行う取り組み。
メーカー、商社、自治体事務所など大連で日本食品に携
わる事業者約 60 人が参加した。
まず始めに、日本酒の中国向け輸出を手掛ける和醸
(福岡市中央区)の山本敬代表取締役が「北京市内にお
ける日本食品市場および日本酒の拡販事例」と題して講
演。山本氏は現在、北京を拠点に日本酒の卸・小売りや
地酒レストラン、日本酒バーの経営など、日本の蔵元か
ら中国の消費者まで日本酒の流通を一貫して自社でつ
なぐビジネスモデルを展開している。講演では経験に基
づく豊富な事例を交えながら、中国消費者の特性など中
国市場を開拓する上でのヒントを解説した。
講演後は、「輸入食品」や「現地生産品それぞれの販
路開拓」などをテーマに参加者同士で意見交換。
「福島
第1原子力発電所の事故後、日本食品の安全性に関する
説明が難しくなった」「中国で生産したものを日本ブラ
ンドとして中国で売るにはブランディングが重要」「中
国での販路開拓には中国内の地域差も考慮した戦略が
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
必要」などの声が上がっていた。
同協議会は 2014 年8月に続き2回目の開催。今後は
年3∼4回の開催を目標に、事業者間のネットワーク作
りを後押ししていく方針だ。 Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
[8]The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
【吉林−IT】
渋滞緩和の効果確認、吉林の実験でNTTデータ
NTTデータは 23 日、吉林省吉林市で行っていた渋
滞予測と信号制御シミュレーションの実証実験で渋滞
緩和効果を確認したと発表した。今後は 2020 年の東京
五輪やスマートシティー関連プロジェクトへの展開を
図り、20 年度末までに日本国内外で 100 億円の売上創出
につなげる計画だ。
実験の結果、対象エリアを走るバス路線の運行時間が
平均で7%、最大で 27%短縮されたことを確認した。信
号間の連動を考慮して信号を制御した交差点では、平均
速度が時速1∼2キロメートル程度向上しており、交通
が実験前よりもスムーズに流れていることが分かった
という。
今回の実証実験は、同社が 11 年から開発を進めてき
たビッグデータを活用した大規模交通シミュレーショ
ンの技術を応用。吉林市のバスに搭載された車載端末を
通じて収集した8路線約 200 台分の車両位置や速度な
どに関する情報と、道路・交通量調査などの統計情報を
組み合わせて渋滞予測と信号制御シミュレーションを
行い、シミュレーション上の事前評価で最適化した信号
設定を市内中心部の交差点6カ所、信号機 60 機に実際
に反映させ、バス運行時間の改善と渋滞緩和に取り組ん
だ。
実証実験は、市政府や現地IT企業の吉林市伯瑞信息
技術と協力し、14 年 11 月 10 日∼12 月 12 日の約1カ月
にわたり実施。データ収集やシミュレーションなど実験
に向けた準備は7月から進めていた。
今後は実証エリアを拡大して最適化対象と範囲を広
げたり、タクシーの全地球測位システム(GPS)を活
用することで情報源を増やすなどの取り組みを進める
ことで、さらなる渋滞緩和の実現が期待できる。吉林市
以外の複数都市で実証実験を行うことも検討しており、
こうした実験の成果をベースに信号制御最適化ソリュ
ーションの実用化を目指す。
【北京−経済】
大気汚染対策に年間2千億円投入、北京市
北京市の王安順市長は 23 日、微小粒子状物質「PM
2.5」などによる大気汚染を改善するため、今年1年で
108 億 5,000 万元(約 2,050 億円)を投入する計画を明
らかにした。
同市人民代表大会で表明した。同市は 2022 年の冬季
五輪の開催を目指しているが、大気汚染対策が課題とさ
れる。同市では昨年、PM 2.5 の年平均濃度は1立方メ
ートル当たり 85.9 マイクログラムと、前年比4%しか
下がらず、目標の5%には届いていなかった。
同市は今年もPM 2.5 の年平均濃度を前年比5%下
げることを目標に設定。粉じんを排出する工事を対象に
排出費の徴収に乗り出す方針という。【25 日新華社=N
NA】
【北京−社会】
北京の人口1.7%増、14年末で2152万人
北京市統計局と国家統計局北京調査総隊によると、同
市の常住人口は 2014 年末で 2,151 万 6,000 人となり、
前年同期から 36 万 8,000 人(1.7%)増加した。増加人
口は前年を8万 7,000 人下回り、増加ペースは 0.5 ポイ
ント減速した。
常住人口のうち、出稼ぎ者など市外に戸籍がある人は
16 万人(2%)増の 818 万 7,000 人。増加人口は前年を
12 万 9,000 人下回り、増加ペースは 1.7 ポイント減速し
た。
全 体 の 年 齢 構 成 を 見 る と 、 0 ∼ 14 歳 が 213 万 人
(9.9%)、15∼64 歳が 1,726 万 3,000 人(80.2%)、65
歳以上が 212 万 3,000 人(9.9%)だった。
都市部人口は 1,859 万人、農村部人口は 292 万 6,000
人で、都市部人口の割合が前年末より 0.1 ポイント高い
86.4%を占めた。
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号[9]
【北京−車両】
中航工業、米自動車部品メーカー買収か
航空機製造大手の中国航空工業集団(北京市朝陽区、
中航工業)が米国の自動車部品メーカー、Hennig
es Automotive Holdingsの買
収に乗り出すようだ。22 日付騰訊財経が外電を引用する
形で伝えた。
消息筋によると、買収額は約 10 億米ドル(約 1,180
億円)に達するとみられる。同社の買収を希望している
企業はほかにもあるという。
Henniges Automotive Hol
dingsは米国デトロイト市に本部を置き、北米やヨ
ーロッパ、中国などの拠点に合計約 6,500 人の従業員を
擁する。密封材や振動軽減システム、ゴム部品などを生
産し、フォードやアウディ、ホンダなどに供給してい
る。中国では、上海汽車集団とドイツのフォルクスワー
ゲン(VW)の合弁自動車メーカー、上海大衆汽車(上
海市嘉定区、上海大衆)などと取引がある。
中航工業は 2011 年、米ゼネラル・モーターズ(GM)
の傘下自動車部品メーカー、ネクステア・オートモーテ
ィブを買収するなど、自動車部品部門の強化に動いてい
る。
【上海−食品】
食品商社の国分、上海同業の株式80%取得へ
食品商社の国分(東京都中央区)は 23 日、上海市の
食品卸売会社、上海峰二食品(上海市虹口区)の株式
80%を取得すると発表した。取引先を多数持つ上海峰二
食品を傘下に収め、上海市を中心とした販売網の構築を
図る。
4,200 万円)。国分は上海峰二食品を子会社化すること
で、販売網の構築のほか、日系外食店や日系小売店との
取引拡大、日本の外食業や小売業の中国進出支援、日本
食輸出ビジネスの拡大につなげ、中国事業を加速する。
国分は 2014 年5月、上海市の中国(上海)自由貿易
試験区(上海自貿区)に全額出資子会社の上海国分商貿
上海峰二食品は食品の卸売業と惣菜店、精肉店の小売 を設立。資本金は1億 2,000 万円。日本の食品や酒類を
業を手掛ける。資本金は 75 万米ドル(約 8,900 万円) 輸入販売している。
で 、 2014 年 12 月 期 の 売 上 高 は 8,100 万 元 ( 約 15 億
【上海−食品】 《日系進出》
ユーグレナ、上海に食品販売会社
微細藻類の研究開発(R&D)や応用を手掛けるユー
グレナは 23 日、上海市に食品販売の合弁会社を設立す
ると発表した。ユーグレナが海外に子会社を設けるのは
初めて。豊富な栄養素を持つ微細藻類ユーグレナ(ミド
リムシ)を使用した食品を、健康意識の高い中国の 30∼
40 代を中心に販売していく。
台湾の食品原料販売会社である統園企業傘下の統園
国際とともに、新会社の上海優端納生物科技(仮称)を
設立する。資本金は 600 万元(約1億 1,400 万円)で、
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
出資比率はユーグレナが 70%、統園国際が 30%。設立
は4月を予定し、ミドリムシを使用した傘下食品ブラン
ド「ユーグレナ・ファーム」などを販売する。
ユーグレナは 2013 年、中国でミドリムシの販売認可
を取得。豊富な栄養素を持つとされるミドリムシは、健
康ブームが高まる中国で需要が取り込めると判断して
新会社の設立を決めた。20 年には中国で同事業の売上高
を約 30 億円とする目標。
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
[10]The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
【上海−経済】
国有企業改革の基金設立、中国信達=M&A支援
中国4大資産管理会社の一つである中国信達資産管
理(北京市西城区、中国信達)は 22 日、上海市の国有
企業改革の支援に向けた基金を設立した。資金規模は
200 億元(約 3,800 億円)。民間資本と国有資本を融合さ
せる「混合所有制経済」の発展に向け、国有企業に対し
安定した資金提供を行う。
基金の名称は信達国シン国企混合所有制改革(上海)
促進基金(シンは金3つ)。国有資産の運用を手掛ける
上海国有資産経営(上海市徐匯区)と連携し、国有上場
企業による合併・買収(M&A)やストックオプション
制度などを支援するための資金提供を行う。
上海市政府は 2014 年7月、同市の混合所有制経済を
向こう3∼5年で加速させる方針を表明。推進に向けて
は国有企業の株式制度改革や株主の持ち株構成の改善、
市場化に向けた再編など9政策を実施することを明ら
かにしていた。
23 日付東方早報などによると、混合所有制の形を取る
企業が同市の企業全体に占める割合は 13 年末時点の企
業数ベースで 63%、資産総額ベースでは 55%だった。
【23 日新華社=NNA】
【上海−経済】
上海GDP成長率、14年は7%=0.7P鈍化
上海市統計局は 23 日、同市の 2014 年の域内総生産
(GDP)が前年比7%増の2兆 3,560 億元(約 44 兆
5,590 億円)だったと発表した。伸び幅は前年から 0.7
ポイント鈍化し、14 年1∼9月期からは横ばいだった。
目標の 7.5%を大きく割り込んだ。
産業別の内訳は第1次産業が 0.1%増の 124 億 2,600
万元、第2次産業が 4.3%増の 8,164 億 7,900 万元、第
3次産業が 8.8%増の1兆 5,271 億元。第3次産業がG
DP全体に占める割合は 64.8%となり、前年から 1.6 ポ
イント拡大した。
工業生産額(付加価値ベース)は 4.3%増の 7,362 億
8,400 万元。伸び幅は前年に比べ2ポイント鈍化した。
固定資産投資額は 6.5%増の 6,016 億 4,300 万元で、
伸び幅は1ポイント鈍化。このうち不動産開発投資は
13.7%増の 3,206 億 4,800 万元だった。
小売売上高は 8.7%増の 8,718 億 6,500 万元となり、
0.1 ポイントの伸び拡大。業態別では卸売・小売業が
9.1%増の 7,881 億 4,500 万元、宿泊・飲食業が 5.7%増
の 837 億 2,000 万元だった。
貿易額は 5.6%増の 4,666 億 2,200 万米ドル(約 54 兆
9,730 億円)で、伸び幅は 4.5 ポイント拡大した。この
うち輸出は3%増の 2,102 億 7,700 万米ドル、輸入は
7.9%増の 2,563 億 4,500 万米ドルとなった。
同市住民1人当たりの平均可処分所得は都市部が
8.8 % 増 の 4 万 7,710 元 、 農 村 部 が 10.3 % 増 の 2 万
1,192 元。
消費者物価指数(CPI)は 2.7%上昇して、伸び幅
は 0.4 ポイント拡大した。
成長目標示さず
25 日付中国新聞網などによると、上海市の楊雄市長は
同日開幕した第 14 期人民代表大会第3回会議の政府活
動報告の中で、15 年のGDP成長率目標を示さなかっ
た。政府活動報告で成長率目標が提示されなかったのは
初めてとされる。
楊雄市長は「経済の安定成長と、質と効率の向上」が
目標と示すにとどめた。習近平政権は経済改革を進める
に当たって、経済成長率だけを追求しない姿勢を示して
おり、中央政府の意向を受けたものとみられる。
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号[11]
【湖北−車両】
上海通用の武漢工場、28日に稼働へ
米国のゼネラル・モーターズ(GM)と上海汽車集団 レー(雪仏蘭)」シリーズ の「シボレー・セイル(賽
の合弁自動車メーカー、上海通用汽車(上海市浦東新 欧)」や「シボレー・クルーズ(科魯茲)」、
「シボレー・
区、上海通用)が今月 28 日、湖北省武漢市で完成車工 キャプティバ(科ハク奇、ハクは巾へんに白)」などを
場を稼働する見通しとなった。上海通用が設ける生産工 生産する見通しで、シボレー・セイルでは電気自動車
場としては、上海市、山東省煙台市、遼寧省瀋陽市に続 (EV)モデルも生産するとみられる。
き4カ所目。当面の年産能力は 24 万台となる。網易汽 1期の稼動と同時に2期の建設にも乗り出し、2期が
車が伝えた。
稼働予定の 17 年には1期を合わせた年産能力がフル稼
工場は 2012 年6月に武漢市江夏区で着工した。投資 働時で 72 万台に拡大する見通しだ。
額は1期が 70 億元(約 1,330 億円)。GM傘下の「シボ
【江蘇−製造】
東旭光電、CF生産でDNPから設備導入=昆山
深セン上場で液晶パネル用ガラス基板を手掛ける東
旭光電科技(河北省石家荘市、東旭光電)は、大日本印
刷(DNP)から生産ラインと技術を導入して、江蘇省
昆山市で液晶パネル向けの第5世代(1,100×1,300 ミリ
メートル)カラーフィルター(CF)を生産する。
東旭光電の 20 日付公告によると、CFは子会社の東
旭(昆山)顕示材料が生産。3本の生産ラインを新設す
る。年産能力などは不明。製品は中国内で供給する計画。
東旭光電は液晶パネル用ガラス基板を生産する民間
企業。2014 年に石家庄宝石電子玻璃から社名変更した。
【上海−運輸】
春節の帰省ラッシュ、上海は来月16日がピーク
上海市では今年の春節(旧正月、2月 18∼24 日)の
帰省ラッシュが2月 16 日にピークを迎えるもようだ。
各種交通機関の1日当たり旅客輸送は延べ 110 万人に
上るとみられ、鉄道や軌道交通(地下鉄・LRT=軽量
軌道交通)など公共交通機関で混雑が予想される。23 日
付労働報が伝えた。
今年の春節期間の帰省ラッシュに対応する特別ダイ
ヤ体制「春運」は2月4日から3月 14 日までの計 40
日。上海では帰省などによる春運期間中の旅客輸送が前
年同期比5%増の延べ 3,734 万人となり、このうち上海
発が6%増の 2,045 万人、上海着が4%増の 1,689 万人
となる見通し。
爆竹を規制
上海市公安局などによると、上海では今年春節前後の
爆竹・花火の使用を厳しく規制するもようだ。爆竹・花
火を違法に生産する企業も取り締まる。
現時点で使用を規制する地域は明らかになっていな
い。関連当局が行った調査によると、昨年 12 月末時点
で嘉定区や青浦区など市内複数区域で見つかった違法
生産の爆竹・花火は 9,000 箱だった。
爆竹・花火は中国の春節に欠かせない習慣だが、毎年
深刻な大気汚染や事故の要因となっており、直近数年で
は使用を自主的に控える市民の動きも出ている。
千葉銀など地銀5行、上海でビジネス交流会
千葉銀行など地銀5行は 23 日、上海市のオークラガ
ーデンホテル上海(花園飯店)で「上海ビジネス交流
会 2015」を開催した。中国ビジネスを手掛ける取引先
の 219 社 315 人が参加。情報交換やビジネスマッチン
グの場を提供し、企業間のビジネス支援を図るのが狙
いで、5行による交流会は6回目。
千葉銀行、京都銀行、静岡銀行、七十七銀行、八十
二銀行の共催。交流会は2部構成で、1部のセミナー
では日本銀行北京事務所の福本智之所長が「15 年の中
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
国経済の見通し」について解説。2部の交流会では、
企業間の業務提携を後押しする形で、個別の商談会
265 件を手配した。個別商談会は前年の開催時から約
2倍に拡大した。
今回は新たな取り組みとして、
「中国ビジネス課題解
決支援ブース」を設置。中国での販売や現地化に力を
入れる日系企業が増える中、
「中国企業との販路・仕入
れ開拓」
「人事制度・賃金体系の見直し」をテーマに情
報提供を行った。
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
[12]The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
【深セン−経済】
深セン前海、自動車並行輸入を試験導入へ
深セン市経済貿易・情報化委員会の責任者は 22 日、
習近平国家主席の深センに対する重要指示に基づく改
革方向の一環として、香港との一体化を掲げる深セン市
の前海深港現代服務業合作区(前海深セン・香港現代サ
ービス業協力区)での自動車並行輸入の試験導入を挙げ
た。23 日付深セン特区報が伝えた。
同責任者は市場化・国際化改革プロジェクトの一つと
して並行輸入の試験導入を挙げた。同時に◇「海のシル
クロード」整備に向けた湾区経済発展戦略の実行◇前海
蛇口ブロック自由貿易区モデル地区の具体的実行プラ
ン策定による香港とのサービス貿易自由化◇ワンスト
ップ窓口の整備◇越境電子商取引による輸出入の総合
モデル地区のさらなる整備◇農産物卸売売り場の建設
促進――などを挙げた。
中国では自動車の並行輸入に向けた動きが相次いで
おり、重慶市は昨年 10 月から内陸部初となる自動車の
並行輸入業務を開始。上海市は今月7日、上海市の中国
(上海)自由貿易試験区(上海自貿区)で、自動車の並
行輸入を試験実施すると発表している。並行輸入車の販
売価格は、4S(新車販売、アフターサービス、部品供
給、情報フィードバック)店に比べて 10∼25%安く、自
動車の並行輸入の解禁で高級車の市場価格が大幅に下
がるとの見方もある。
【深セン−公益】
新たな送配電価格制度、深センがモデル都市に
中国の国家発展改革委員会(発改委)はこのほど、電 (約3円)から、15 年に 0.1435 元、16 年に 0.1433 元、
力価格改革の一環として、今年から深セン市で新たな送 17 年に 0.1428 元へとそれぞれ引き下げる。
配電価格制度の適用を開始すると発表した。同市での制 発改委経済研究所の劉樹杰研究員は、深セン市のモデ
度運用の実績を踏まえて、導入範囲を他都市に段階的に ルケースでは電力会社のコストを公的部門が監督管理
拡大していく。北京商報などが伝えた。
し、不要な投資を減らしてコストを下げることで、送配
発改委によると、深セン市の1キロワット時(kW 電価格の引き下げを目指す。
h)当たりの送配電価格の水準は 2014 年の 0.1558 元
【深セン−製造】
計測機器の万訊自控、2.2億元で同業買収
深セン上場の計測機器メーカー、深セン万訊自控(深
セン市、万訊自控)は 23 日、同業の成都安可信電子(四
川省成都市、成都安可信)の株式 100%を取得すると発
表した。買収額は2億 2,000 万元(約 41 億 8,400 万円)。
同業買収で経営規模の拡大を目指す。
成都安可信の主な事業内容は、電子製品、自動制御シ
ステム、計測機器制御装置などの開発、生産、販売。万
訊自控は今回の買収で「自社の総資産、純資産、売上高
の規模が拡大し、純利益の水準が引き上がる」と説明し
た。
万訊自控は 1994 年6月の設立。主力製品は現場測定
器。このほか、電動アクチュエーター、流量計、シグナ
ルコンディショナー、コントロールバルブなどの生産も
手掛ける。中国国内の鉄鋼・非鉄金属、電力、建材、石
油化学などの産業に販路を持つ。
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号[13]
【広東−媒体】
広告大手の広東省広告、映画製作の合弁設立
深セン上場で中国広告大手の広東省広告(広州市)は ている。新会社は映画・テレビなどの番組制作、配給、
25 日までに、映画製作の珠海市合智文化伝媒(広東省珠 広告営業、プロモーション活動を一括して手掛けること
海市)などと共同出資して、ラジオ・テレビ番組の制作 で、顧客のニーズに対応していく考えだ。
やCM制作、映画製作などを手掛ける合弁会社、合宝娯 広東省広告は 1981 年5月設立の国有企業で、国内外
楽伝媒(仮称)を珠海市に設立すると発表した。
の各種広告の設計・製作・代行と広告コンサルティング
資本金は 5,000 万元(約9億 4,800 万円)で、出資比 を展開する。華南地区での売上高が全体の6割ほどを占
率は◇広東省広告:20%◇珠海市合智文化伝媒:55%◇ める。日産自動車と東風汽車集団の合弁である東風汽車
映画製作などの珠海市看宝文化伝媒(珠海市):20%◇ (湖北省武漢市、DFL)の乗用車事業部、東風日産乗
女優の趙薇(ビィッキー・チャオ)氏:5%――となっ 用車(広州市)が最大顧客。
【広西−経済】
広西の14年貿易額、過去最高を更新
8,000 万元◇ハイテク製品(機械・電気製品と一部重
複):46.7%増の 176 億 9,000 万元◇衣服・服飾関連製
品:2.3 倍の 128 億 5,000 万元――などとなった。
輸入資源では、原油が 88.8%増の 123 億 3,000 万元と
大幅に伸びた一方で、廃金属は 59.6%減の 22 億 2,000
万元と大幅に減少した。
12 月 単 月 の 貿 易 額 は 前 年 同 月 比 8.1 % 増 の 288 億
7,000 万元で、単月でも過去最高を更新した。このうち
輸出は 14.6%増の 176 億 4,000 万元、輸入は 0.8%減の
112 億 3,000 万元だった。 広西チワン族自治区の南寧税関によると、同自治区の
2014 年の貿易額は前年比 22.3%増の 2,491 億 1,000 万
元(約4兆 7,200 億円)で、過去最高を更新した。この
う ち 輸 出 は 28.9 % 増 の 1,494 億 7,000 万 元 、 輸 入 は
13.6%増の 996 億 4,000 万元となり、貿易黒字は 498 億
3,000 万元だった。
貿易形態別では◇国境小額貿易:26.8%増の 905 億元
◇一般貿易:2.6%減の 900 億 6,000 万元◇加工貿易:
62%増の 514 億 8,000 万元――など。
輸出製品別では◇機械・電気製品:43.7%増の 659 億
広東省で3人感染、鳥インフル
広東省衛生当局は 23 日までに、深セン市などで鳥イ
ンフルエンザウイルス(H7N9型)への感染が3人
確認されたと発表した。
衛生当局は 22 日、深セン市竜崗区在住の 58 歳男性
のH7N9型への感染が確認されたと発表した。男性
は冠状動脈性心疾患や高血圧などの基礎疾患を抱えて
いる。21 日に感染が確認されており、症状は比較的重
いという。現在市内の医療機関で治療を受けている。
また、衛生当局は 23 日、2人の感染確認を発表。1
人は汕頭市金平区在住の 68 歳男性で、23 日に感染が
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
確認された。男性の症状は比較的重いという。現在市
内の医療機関で治療を受けている。もう1人は肇慶市
の県級市である四会市在住の4歳の男子児童。22 日に
感染が確認された。病状は安定しており、現在肇慶市
内の医療機関で治療を受けている。
広東省衛生当局が昨年 11 月から今月 23 日までに発
表した同省のH7N9型への感染者は 18 人。地域別に
みると◇深セン市:7人◇東莞市:5人◇梅州市:1
人(死亡)◇肇慶市:2人◇汕尾市:1人◇河源市:
1人◇汕頭市:1人――となっている。
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
[14]The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
【香港−IT】
ハチソン、英O2の買収交渉を正式発表
李嘉誠会長率いるコングロマリット、ハチソン・ワン
ポアは 23 日、スペイン携帯電話大手テレフォニカと、
同社の英子会社O2を買収する計画について、数週間の
独占交渉に入ったと発表した。
買収額は 92 億 5,000 万英ポンド(約1兆 6,300 億円)
で、ハチソンがすでに英国で展開している「3(スリ
ー)」とO2の事業統合によりキャッシュフローが一定
のレベルに達した場合、さらに最大 10 億英ポンドを追
加で支払うとしている。
英BBC(英国放送協会)によれば、O2は現在、英
国2位の携帯電話大手で、スリーとの統合が実現すれ
ば、英国で市場シェア1位に躍り出ることになる。
【香港−運輸】
香港・マカオのヨット、珠江デルタ進入許可か
中国広東省の海事局が、香港とマカオで登記している
ヨットに対し、珠江デルタ地域への進入を許可する案を
検討しているもようだ。23 日付サウスチャイナ・モーニ
ングポストが中国メディアの報道を用いて伝えた。
同局によれば、広東省の海事当局は香港・マカオ各当
局と協議をしているという。
ヨットブローカー大手、シンプソン・マリーン中国本
土部門のセールス・マネジャー、サニー・タオ氏は、同
案が実現すれば、同社の受注は 20∼30%伸びるとみてい
る。また、香港ではヨットの輸入税額が本土を大きく下
回るため、本土市民は香港で購入・登記するようになる
との見方を示した。
【マカオ−観光】
ギャラクシー、2期と新施設を5月開業へ
マカオでカジノリゾートを運営する銀河娯楽集団(ギ
ャラクシー・エンターテインメント・グループ)は 23
日、「ギャラクシー・マカオ」第2期と、2013 年に買収
したグランドワルド(金都)複合施設を改装した新施設
「ブロードウェー・マカオ」を5月 27 日にオープンする
と発表した。
投資総額は 430 億 HK ドル(約 6,530 億円)。この分も
含め、同社はコタイ事業に総額 1,000 億 HK ドルを投じ
る方針という。
同社の事業面積は 110 万平方メートルに倍増する。ホ
テル6軒の客室数は合わせて約 4,000 室。3,000 席の「ブ
ロードウェー・シアター」も設ける。
23 日付サウスチャイナ・モーニングポストによれば、
呂志和会長は、今年だけで従業員 8,000 人以上を新規採
用する方針を表明。呂耀東(フランシス・ルイ)副会長
は、認可されるカジノテーブルの数についてはマカオ政
府と話し合いを進めていると話した。
26日
14年と14年12月の貿易統計ほか
【国内】
<経済>
・14 年 12 月 18、19 日の金融政策決定会合議事録要
旨
(8時 50 分、日銀)
・14 年と 14 年 12 月の貿易統計(8時 50 分、財務省)
・経団連会長会見
(15 時 30 分、東京都千代田区・経団連会館)
・経団連労使フォーラム
(∼27 日、東京都千代田区・経団連会館)
情報提供:共同通信
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号[15]
自由貿易試験区拡大
第 614 回
3.自由貿易試験区の状況
上海自由貿易試験区が稼働を開始(2013 年9月 29 これまでの上海自由貿易試験区は保税区域のみで構
日)して約1年半が経過しましたが、新しい試験区が 成されていましたが、今回の決定で、保税区域・非保
広東省、天津市、福建省に設置され、また、上海の範 税区域を包括し、いずれも 120 平方キロ程度の広い区
域から構成されるようになります。
囲も拡大されることが決定しました。
この決定は、14 年 12 月 28 日の全国人民代表大会常 またこれらの地域では、既存の上海自由貿易試験区
務委員会によるものです(中国広東自由貿易試験区、 と同様、外資企業の設立・撤退・持分譲渡などの事項
中国天津自由貿易試験区、中国福建自由貿易試験区お が、認可制から備案制に変更になります(15 年3月1
よび中国上海自由貿易試験区拡大区域において関連す 日から3年間暫定的に備案制を採用)。
る法律規定の審査の調整を暫定的国務院に授権する決 これに伴い、外資三方(独資企業法・中外合資企業
法・中外合作企業法)の該当部分(以下)が、暫定的
定)。
に執行が調整されることになります。
従来の上海自由貿易試験区は適用範囲が狭く、また、
1.新規設置の自由貿易試験区
市街地からも離れていましたが、今回の措置により規
(1)中国(広東)自由貿易試験区(合計 116.2 平 制緩和対象区域が広域化されますので、外資企業設
立・登記変更手続きの簡便化が期待されます。
方キロメートル)
内訳は、広州南沙新区(広州南沙保税港区を含む 60 【暫定的に執行が停止・調整される条文】
平方キロ)、深セン前海蛇口(28.2 平方キロ)、珠海横 (1)独資企業法
第6条(独資企業設立を認可制から備案制に変更)、
琴新区(28 平方キロ)。
(2)中国(天津)自由貿易試験区(合計 119.9 平 第 10 条(合併・分割・その他重要事項の変更を認可制
から備案制に変更)、第 20 条(経営期限の延長を認可
方キロ)
内訳は、天津港(30 平方キロ)、天津空港(43.1 平 制から備案制に変更)
(2)中外合資企業法
方キロ)、濱海新区(46.8 平方キロ)
(3)中国(福建)自由貿易試験区(合計 118.04 平 第3条(合弁契約書・定款に関する商務主管部門の
認可制を備案制に変更)、第 13 条(経営期限の延長を
方キロ)
内訳は、平潭(43 平方キロ)、廈門(廈門象嶼保税 認可制から備案制に変更)、第 14 条(期前撤退を認可
区・保税物流園区を含む 43.78 平方キロ)、福州(福州 制から備案制に変更)
保税区・福州輸出加工区 1.74 平方キロを含む 31.26 平 (3)中外合作企業法
第5条(合作契約書・定款に関する商務主管部門の
方キロ)
認可制を備案制に変更)、第7条(合作契約の重要な変
更に関して認可制から備案制に変更)、第 10 条(合作
2.中国(上海)自由貿易試験区の拡大
企業の持分譲渡に関して認可制から備案制に変更)、第
従来の上海自由貿易試験区は、外高橋保税区・外高 12 条・2項(合作企業の経営・管理の第三者への委託
橋保税物流園区・洋山保税港区・浦東空港総合保税区 に関し、認可制から備案制に変更)、第 14 条(合作企
という4つの保税区域(合計 28.78 平方キロ)から構 業の期前撤退を認可制から備案制に変更)
成されていましたが、以下の区域が新たに追加され、
合計 120.72 平方キロとなります。
中国ビジネスコンサルティングサービスのお問い合
陸家嘴金融区(34.26 平方キロ)、金橋開発区(20.48 わせは E-mail アドレス【[email protected]】までお
平方キロ)、張江高科技区(37.2 平方キロ)
願いします。
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
[16]The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
1月8日∼1月14日
<ビジネス書ベスト 10 >
1.『日本人の「稼ぐ力」を最大化せよ』谷川史郎(東洋経済新報社)
2.『仕事の教科書』高橋秀幸(KADOKAWA)
3.『自ら考え戦略的に動く営業集団をつくる3つのフレームワーク』河村亨(日経BPコンサルティング)
4.『21 世紀の資本』トマ・ピケティ(みすず書房)
5.『ITロードマップ 2015 年版』野村総合研究所(東洋経済新報社)
6.『スピード経営が日本のものづくりを変える』NECパーソナルコンピュータ(東洋経済新報社)
7.『スチュワードシップコード時代の企業価値を高める経営戦略』藤井智朗、笹本和彦、ニッセイアセットマ
ネジメント株式会社(中央経済社)
8.『野村證券グローバルハウスの火種』外村仁(きんざい)
9.『いい仕事をしたいなら、家族を巻き込みなさい!』櫻田厚(KADOKAWA)
10.『捨てる勇気』大久保秀夫(リンケージ・パブリッシング)
<文庫ベスト 10 >
1.『その女アレックス』ピエール・ルメートル(文藝春秋)
2.『ビブリア古書堂の事件手帖 6』三上延(KADOKAWA)
3.『白鶴ノ紅 居眠り磐音江戸双紙 48』佐伯泰英(双葉社)
4.『電光石火 内閣官房長官・小山内和博』濱嘉之(文藝春秋)
5.『ハーバードの人生を変える授業』タル・ベン・シャハー(大和書房)
6.『ダブルギアリング 連鎖破綻』真山仁(KADOKAWA)
7.『操の護り 御広敷用人大奥記録 7』上田秀人(光文社)
8.『とんでもなく役に立つ数学』西成活裕(KADOKAWA)
9.『ナミヤ雑貨店の奇蹟』東野圭吾(KADOKAWA)
10.『新訳 道は開ける』デール・カーネギー(KADOKAWA)
情報提供:丸善丸の内本店
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号[17]
Bloombergより作成の参考値
海外主要市場の商品市況
取引所・時間
銘柄
直近値
前日比
銅先物
5605.00 -60.00
銅現物
5696.50 -104.50
アルミニウム先物
1841.00 -25.00
アルミニウム現物
1863.00
-7.75
すず先物
19505.00
0.00
LME
すず現物
19485.50 140.50
(23日10時40分)
鉛先物
1852.00 -38.00
鉛現物
1876.75 -31.25
ニッケル先物
14595.00 -255.00
ニッケル現物
14720.00 -50.00
亜鉛先物
2112.50 -28.50
亜鉛現物
2135.25
0.25
亜鉛先物
16315.00
15.00
金先物
261.10
0.60
上海
鉛先物
12525.00 -75.00
(23日18時40分)
銅先物
41210.00 -390.00
鋼線先物
2792.00
52.00
アルミニウム先物
12820.00
15.00
LME=ロンドン金属取引所
NYMEX=ニューヨーク・マーカンタイル取引所 COMEX=ニューヨーク商品取引所
■為替クロスレート
通貨\コード
JPY
取引所・時間
銘柄
単位
直近値
前日比
バレル
WTI原油先物
46.97
0.66
MMBTU
NYMEX
天然ガス先物
2.92
0.08
ガロン
(23日5時40分)
ガソリン先物
134.73
1.65
ガロン
灯油先物
165.92
2.13
トロイオンス
COMEX
金先物
1293.70
-7.00
トロイオンス
(23日5時40分)
銀先物
18.22
-0.14
キログラム
SICOM(23日18時40分) ゴムRSS3先物
167.50
1.50
ブッシェル
小麦先物
シカゴ
529.75
-4.00
ブッシェル
大豆先物
(23日4時40分)
978.00
1.25
トウモロコシ先物 ブッシェル
382.75
-1.00
ポンド
ICE(23日5時40分)
砂糖先物
15.81
-0.10
トン
日本(23日19時40分) ナフサ先物
432.75
3.00
バレル
ドバイ(23日14時40分) ドバイ原油
44.89
0.31
バレル
ロンドン(23日10時40分) 北海ブレント
46.67
0.21
SICOM=シンガポール商品取引所
ICE=インターコンチネンタル取引所
※括弧内のデータ取得時間はいずれも現地時間
※限月はLME先物が3カ月、そのほかは中心限月
※LME、上海の単位:上海・金(グラム)を除き全てトン
※値:SICOM、シカゴは米セント。上海は中国元。それ以外は米ドル
2015/1/23 19:30 JST
USD
EUR
GBP
CNY
HKD
TWD
KRW
THB
VND
MMK
MYR
SGD
IDR
PHP
INR
AUD
NZD
0.0084 0.0076 0.0057 0.0526 0.0655 0.2647 9.1483 0.2754 180.295 8.75319 0.0304 0.0114 105.206 0.3723 0.5200 0.0106 0.0113
日本円
0.8923 0.6671 6.2304 7.7518 31.3470 1083.43 32.6140 21350.0 1026.500 3.6008 1.3444 12459.0 44.0780 61.5725 1.2564 1.3385
米ドル
118.3960
ユーロ
132.009
1.1208
英国ポンド
176.551
1.4991 1.3376
中国人民元
19.0059
0.1605 0.1432 0.1071
香港ドル
15.2772
0.1290 0.1151 0.0861 0.8037
0.7476 6.9827 8.6879 35.1323 1214.26 36.5523 23928.1 1150.45 4.0356 1.5068 13963.5 49.4006 69.0077 1.4082 1.5002
9.3400 11.6207 46.9921 1624.16 48.8915 32005.7 1538.82 5.3979 2.0154 18677.2 66.0771 92.3030 1.8835 2.0066
1.2442 5.0313 173.894 5.2347 3426.75 164.757 0.5779 0.2158 1999.71 7.0747 9.8826 0.2017 0.2148
4.0438 139.765 4.2073 2754.20 132.421 0.4645 0.1734 1607.24 5.6862 7.9430 0.1621 0.1727
台湾ドル
3.7774 0.0319 0.0285 0.0213 0.1988 0.2473
韓国ウォン
0.1093 0.0009 0.0008 0.0006 0.0058 0.0072 0.0289
タイバーツ
3.6310 0.0307 0.0274 0.0205 0.1910 0.2377 0.9612 33.2198
ベトナムドン
0.0055 0.00005 0.00004 0.00003 0.00029 0.00036 0.0015
ミャンマーチャット
0.1142 0.00097 0.00087 0.00065 0.00607 0.00755 0.03054 1.05546 0.03177 20.7988
34.5625
1.0404 681.086 32.7464 0.1149 0.0429 397.454 1.4061 1.9642 0.0401 0.0427
0.0301 19.7059 0.94745 0.0033 0.0012 11.4996 0.0407 0.0568 0.0012 0.0012
654.627 31.4742
0.1104 0.0412 382.014 1.3515 1.8879 0.0385 0.0410
0.04808
0.0002 0.0001 0.5836 0.0021 0.0029 0.00006 0.0001
0.051 0.0015
0.0035 0.0013 12.1374 0.04294 0.05998 0.00122 0.00130
マレーシアリンギ
32.8809
0.2777 0.2478 0.1853 1.7303 2.1528 8.7056 300.886 9.0574 5929.24 285.076
シンガポールドル
88.0860
0.7438 0.6637 0.4962 4.6342 5.7658 23.3160 805.860 24.2584 15880.2
0.3734 3460.06 12.2412 17.0997 0.3489 0.3717
763.51 2.6783
9267.06 32.7854 45.7979
インドネシアルピア
0.0095 0.00008 0.00007 0.00005 0.00050 0.00062 0.0025 0.0870 0.0026 1.7136 0.08239 0.0003 0.0001
フィリピンペソ
2.6862 0.0227 0.0202 0.0151 0.1413 0.1759 0.7112 24.5798 0.7399 484.369 23.2883 0.0817 0.0305 282.658
インドルピー
1.9233 0.0162 0.0145 0.0108 0.1012 0.1259 0.5091 17.596 0.5297 346.746 16.6714 0.0585 0.0218
0.9345 0.9956
0.0035 0.0049 0.0001 0.0001
1.3969 0.0285 0.0304
202.35 0.7159
0.0204 0.0217
オーストラリアドル
94.2306
0.7959 0.7101 0.5309 4.9588 6.1696 24.9491 862.30 25.9575 16992.5 816.991 2.8659 1.0700 9916.11 35.0817 49.0055
ニュージーランドドル
88.4684
0.7471 0.6666 0.4984 4.6546 5.7912 23.4188 809.412 24.3654 15950.2 766.880 2.6901 1.0044 9307.90 32.9299 45.9997 0.9387
1.0653
NNA は、メディア事業を通じて、グローバルビジネスにかかわるすべての人と企業に貢献します。
■NNA グループ
http://news.nna.jp/free/nna/group.html
【東京】株式会社エヌ・エヌ・エー 本社
【ベトナム】NNA VIETNAM CO., LTD.
【北九州】株式会社エヌ・エヌ・エー 北九州事務所
【マレーシア】NNA (MALAYSIA) SDN. BHD.
【上海】上海時迅商務諮詢有限公司
【シンガポール】NNA SINGAPORE PTE. LTD.
【北京】上海時迅商務諮詢有限公司 北京分公司
【インド】NNA SINGAPORE PTE. LTD.(INDIA LIAISON OFFICE)
【広州】上海時迅商務諮詢有限公司 広州分公司
【インドネシア】PT. NNA INDONESIA
【大連】上海時迅商務諮詢有限公司 大連連絡処
【香港】NNA HONG KONG CO., LTD.
■提携会社
【台湾】香港商亜洲信息網絡有限公司台湾分公司
【韓国】NNA KOREA CORP., LTD.
【フィリピン】NNA PHILIPPINES CO., INC.
【オーストラリア】NNA AUSTRALIA PTY. LTD.
【タイ】NNA (THAILAND) CO., LTD.
【英国】Economic Media Bulletin Limited (EMB)
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
[18]The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
Bloombergより作成の参考値
マーケット情報 為替と株式
為替
更新
JPY/現地
ニュージーランドドル
23日
オーストラリアドル
23日
88.4684
1.3385
1.5036
94.2306
1.2564
1.4115
1.0000 118.396 133.006
0.10931 1,083.430 1,216.902
19.0059
6.2304
6.9993
15.2772
7.7518
8.7070
3.7774 31.3470 35.2133
2.6862 44.0780 49.5202
88.0860
1.3444
1.5099
32.8809
3.6008
4.0477
3.6310 32.6140
36.641
0.009505 12,459.00 13,992.83
1.9233 61.5725 69.1619
現地通貨
地域
オセアニア
23日
アジア 日本円
韓国ウォン
23日
中国人民元
23日
香港ドル
23日
台湾ドル
23日
フィリピンペソ
23日
シンガポールドル
23日
マレーシアリンギ
23日
タイバーツ
23日
インドネシアルピア
23日
インドルピー
23日
現地/USD
現地/EUR
通貨
地域
アジア ベトナムドン
欧州
北米
更新
JPY/現地
23日
0.005546 21,350.00 23,985.34
132.0090
0.8923
1.0000
176.5510
0.6671
0.7476
133.6010
0.8778
0.9880
17.7281
6.6140 7.44554
1.8507 64.0278 71.4441
42.6113 274.9900 309.6870
31.3857
3.7329
4.2054
4.7616 24.6450 27.7180
14.1073
8.2956
9.3387
117.8430
1.0000
1.1256
94.7678
1.2400
1.3897
8.0339 14.6478 16.4256
ユーロ
23日
英国ポンド
23日
スイスフラン
23日
デンマーククローネ
23日
ロシアルーブル
23日
ハンガリーフォリント
23日
ポーランドズロチ
23日
チェココルナ
23日
スウェーデンクローナ
23日
米ドル 23日
カナダドル
23日
23日
中南米 メキシコペソ
現地/USD
現地/EUR
オセアニア・アジア:19:30 JST、 欧州・北米・中南米:06:00 JST 時点
Daily Chart
CNY/USD
JPY/CNY
6.2900
20.2000
6.2460
19.8000
6.2020
19.4000
6.1580
19.0000
6.1140
18.6000
6.0700
11/28
12/5
12/12
12/19
前営業日比
年初比
12/26
1/2
1/9
1/16
1/23
18.2000
株式
地域
オセアニア
マーケット
指数
更新
ウェリントン
NZSX50
23日
シドニー
ASX
23日
日経平均 23日
アジア 東京
TOPIX
ソウル
23日
JASDAQ
23日
総合
23日
KOSDAQ 23日
上海
B株
23日
深セン
B株
23日
香港
ハンセン 23日
ハンセンH 23日
台北
加権
23日
シンガポール
ST指数
23日
クアラルンプール KLSE総合 23日
SET
バンコク
23日
終値
5,675.24
5,468.20
17,511.75
1,403.22
104.07
1,936.09
589.31
293.08
1,074.10
24,850.45
12,260.06
9,470.94
3,411.50
1,803.08
1,598.33
28.09
77.70
182.73
13.79
0.37
15.27
10.89
-0.23
-2.35
327.82
212.79
101.43
41.21
21.33
37.99
72.64
53.20
103.04
2.13
-1.37
9.65
35.58
-1.61
23.63
992.63
14.71
196.83
40.91
50.31
115.08
地域
マーケット
JSX
23日
Composite PSE
23日
ホーチミン
ベトナム株価指数 23日
ムンバイ
SENSEX30
ロンドン
FTSE 100
フランクフルト DAX
パリ
北米
23日
23日
23日
CAC40
アムステルダム AEX
23日
23日
ミラノ
FTSEMIB
マドリード
IBEX35
23日
ブリュッセル
BEL20
23日
チューリヒ
SMI
23日
ニューヨーク
ダウ
23日
トロント
終値
更新
マニラ
アジア ジャカルタ
欧州
指数
23日
NASDAQ
23日
トロント300
23日
5,323.89
7,548.93
582.38
29,278.84
6,832.83
10,649.58
4,640.69
454.56
20,519.75
10,581.50
3,504.61
8,161.16
17,672.60
4,757.88
14,779.35
前営業日比
70.70
132.62
7.84
272.82
36.20
213.96
87.89
6.79
50.01
70.90
47.66
161.68
-141.38
7.48
15.37
年初比
81.12
272.30
37.93
1,771.30
285.03
884.85
388.40
32.28
1,389.49
230.70
223.00
-777.69
-160.39
31.07
25.70
Shanghai B Index Daily Chart
315.00
303.00
291.00
279.00
267.00
255.00
11/28
12/5
12/12
12/19
12/26
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
1/2
1/9
1/16
1/23
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
香港
The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号[19]
韓国
フィリピン
当て字になっている香港の漢字地名 最近、母からやたらと韓国語を教えて 約3年ぶりに再会したフィリピン出
や漢字道路名には、英語名が同じにもか ほしいと電話がくる。米国好きの母もつ 身の友人は憔悴(しょうすい)しきって
かわらず、場所によって当てる字が違う いに韓流に興味を持ちはじめたのかと いた。昨年末に母親の訃報を受け、海外
例が散見される。
思ったが、そうではないようだ。
の赴任先から急きょ帰国。しかし、悲劇
代表的な例がビクトリア英女王に由 幼稚園で教員をしている母。その幼稚 はこれだけにとどまらなかった。
来する「ビクトリア」だろう。香港島と 園に、最近韓国人の子どもが入園してき 実家のある西部ビサヤ地方アンティ
九龍半島を隔てるビクトリア湾の漢字 たという。夫の仕事の関係で日本にやっ ケ州で営まれた通夜の翌朝。目を覚ます
名は「維多利亜港」。ところがセントラ てきたというこの園児の母親は、韓国語 と、枕元に置いておいた貴重品入りのか
ルの旧セントラル・マーケットに沿った 以外の言語を話せない。そのため、幼稚 ばんが消えていたという。聞けば、同州
道路「クイーンビクトリアストリート」 園のお知らせを母親に説明することに では、通夜が営まれた晩、自宅の扉や窓
は「域多利皇后街」、ケネディタウンか 苦心しているという。家族の事情で仕方 を全開にしておく風習があるのだとか。
ら薄扶林に延びる「ビクトリアロード」 なく日本にやってきた彼女は、多くの日 悲しみと疲労で一家全員が寝静まった
も「域多利道」と、同じビクトリアなの 本人と仲良くなるため現在、日本語を勉 ところに泥棒が入ったというわけだ。後
に漢字は「維多利亜」、
「域多利」とバラ 強しているという。そんな彼女の姿に魅 日、近所のごみ捨て場からかばんが見つ
バラだ。
了され、母も韓国語を学ぼうと思ったよ かったが、財布や香典、携帯電話などの
第7代総督の名に由来する「ケネデ うだ。
中身はなくなっていたという。
ィ」もケネディタウンは「堅尼地城」、 家族の関係で仕方なく日本にやって 「のどかな田舎で、昔はこんな事件は
ミッドレベルの道路「ケネディロード」 きたこの韓国人の母親。日韓関係が決し なかったのに」――。かける言葉を見つ
は「堅尼地道」なのに、湾仔の道路「ケ て良いとはいえない状況でも、少しでも けられぬまま、友人の話に耳を傾けた。
ネディストリート」は「堅弥地街」と割 日本人と仲良くなりたいという彼女の 代々受け継がれてきた風習も時代とと
れている。他にもないか、探すと面白い 思 い に 、 日 本 人 と し て 嬉 し く 思 え た。もに変わっていくのだろうか。(香)
かもしれない。(和)
(紗)
タイ
シンガポール
インドネシア
タイの空の玄関口であるスワンナプ バンコクの空港でふと疑問がわいた。 インドネシアに「クリーンな」警察は
ーム国際空港。この空港からタクシーに 同じ日に生まれた人って世界に何人い 3つしかいないらしい。1つ目は「ポリ
乗った際にぼったくりの被害に遭った るのかな。出国審査を待つ間、カウンタ シー・ティドゥール(寝る警官)」。車の
という日本人によるフェイスブックの ーに積み上げられた出国カードの束が 速度抑制のために設置された、道路の突
投稿が話題を呼んだ。空港側はこの件を ガラス越しに見えた。一番上は、すぐ前 起のことだ。
重く見て、当のタクシーを探し出し、空 にいた西洋人女性が記入したものだろ 2つ目は警官の像。りりしい立ち姿で
港への乗り入れ禁止の処分にした。
う。同じ日に7年早く生まれていた。名 通行車両を見守るニセのお巡りさんは、
友人も空港からのタクシーで同じよ 前から国籍は分からない。後で便名を案 排ガスを連日浴びてお世辞にも清潔と
うな被害を受けたことがあるというし、内板で確認すると、香港へ向かったらし は言えないが、交通違反のあら探しでカ
外国人、タイ人に関わらず、たちの悪い い。ストーカーではない。
ネを徴収するホンモノ警官よりも「クリ
ドライバーに悩まされる人は多いよう 「誕生日のパラドックス」と呼ばれる ーン」というわけだ。
だ。一握りの人間がタクシー全体のイメ 数学の問題は、同じクラスに誕生日が同 国民の警察に対するイメージがいか
ージをおとしめている状況は嘆かわし じ人がいる確率をはじき出す。40 人ク に悪いかが推し量れるようなブラック
い。さらに、今回のような外国人が被害 ラスなら確率は 89%。意外と高いなと ジョーク。編み出したのは、今は亡きワ
者になるケースだと、タクシー業界だけ 論理的に納得させる。では世界中なら ヒド元大統領だそうだ。失言も多かった
でなく、タイの国そのものに悪い印象が ……。
ワヒド氏だが、単なる冗談では終わらな
付きまとうことになる。
出発までの待ち時間を使ってスマー い。3つ目に登場するのが、フゲンとい
タイ語で「一匹の魚が腐ると、魚籠の トフォンで調べる。結局、70 億人を 365 う人物。スハルト政権時代の 1968 年か
中の全部の魚がだめになる」という慣用 日で割ればいいだけの話だそうだ。彼女 ら3年間、国家警察長官だった。実在す
句がある。観光客をターゲットにしたこ は世界 1,900 万人のうちの一人。居眠り る警察にも、清廉潔白な人物は確かにい
の手の犯罪には厳しく対応するべきだ に終始しない充実した時間をありがと る。そう教えてくれる格言かもしれな
ろう。(エ)
う。(映)
い。(麻)
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
[20]The Daily NNA 中国総合版【CHINA Edition】 第 04583 号
The Daily NNA
2015 年(平成 27 年)1 月 26 日(月)
中 国 総 合 版
特集・連載・統計 のご案内
法律
◆ 役立つ中国法制度
(火曜日)
変化の激しい中国で、投資環境や会社経営に関わる実務情報への需要は高まる一
方。日中経済貿易センターが運営するサイト「JCCNET」と提携。同サイトが会員向け
に提供している中国の法律の全訳から重要と思われるものをセレクトし毎週火曜
日にお届けします。
◆労働法最前線
(隔週火曜日)
北京、上海を主な検証対象とする労働法関連の立法情報、行政執務、司法判断の違
いについて、テーマ(例:経済補償金の計算など)を設けて解説する。
◆知財・独禁法レポートNow!
(隔週水曜日)
中国での提携先や新技術展開、新規事業などを模索する日系企業向けに、知的財
産権に関するさまざまな情報を事例豊富に紹介します。
◆中国法律基礎講座Q&A
(隔週木曜日)
1998年に連載開始の長寿連載。中国経済が注目される前から続く、NNAの看板企
画です。まだまだ矛盾や運用面の不備が少なくない難解な中国の法律をず ばり解
釈。数ある日本語の中国法解説の中でも専門性と内容の濃さでは群を抜き、読者か
ら厚い信頼を集めています。
隔週掲載です。
税制・労 務
◆トレンド把握!会計税務・規制・
経済レポート
(隔週火曜日)
中国を含めたアジア地域における税務や会計規則などの
解説します。
◆会社紛争事例と対応
(第2水曜日)
日系企業は社内で起こるさまざまな紛争にどう対応すれ
ばよいのか。世澤法律事務所広州分所の諸韜韜弁護士が
具体的な事例とともに解決までのプロセスを紹介し、弁護
士としてのアドバイスを送ります。
◆知ってて安心、
駐在員のための日本の
税務・社会保険
(第2、
第4木曜日)
海外駐在員の方に影響のある日本の税務・会計・社会保
険について、質問者と税理士・社会保険労務士の「みらい
さん」との対話形式で分かりやすく解説します。
◆法律家から解説!中国税務
(隔週金曜日)
税理士資格を持つ弁護士が中国の税務を解説します。
◆中国法律相談室
(隔週木曜日)
とかく複雑といわれる中国の法律事情を、相談者と弁護士の会話形式でわかりやす
く解説します。弁護士は中国の法律のエキスパート・水野海峰氏。法律事務所で相
談を受けているような臨場感にご期待下さい。掲載は隔週木曜日です。
統計・指標
◆月次リポート
(第1水曜日)
ビジネス
◆ディープチャイナ
(不定期、
月曜日)
普段のニュースだけでは伝えきれない中国の深層。マクロ経済、産業動向から社会
の裏側まで、
現地発の視点で深く掘り下げてリポートします。
◆日系企業がゆく
(月1回、
月曜日)
激動の時代を迎える中国市場に、果敢に挑む日系企業。小売り、物流、金融、サービ
スなど、
あらゆる業種の企業に密着し、その中国戦略に迫ります。
◆中国流行
(不定期、
曜日不定期)
中国で流行している商品や、話題となっているサービスの最新情報を紹介。消費者
に受ける理由は?巨大な消費市場に食い込むヒントは?日本とは文化や嗜好(しこ
う)が違いすぎてつかみにくい中国消費市場の特徴を探ります。
◆中国ビジネス講座
(月曜日)
水野真澄氏が執筆。中国ビジネスのつぼを押さえたわかりやすい解説と分析が好
評。初心者からプロまで、幅広いニーズに応えます。見通しのきかない中国の羅針盤
として、
これからもばく進。
◆法令からみた中国拠点経営のツボ
(第2、
4火曜日)
労務、許認可、知的財産権、環境保護……中国、特に華南で子会社、合弁会社、駐在
員事務所といった拠点を運営するに当たって関連する法令を、深センを拠点に活躍
する経験豊富な弁護士がズバリと解説します。
◆中国BtoB最前線
(月1回、第1火曜日)
BtoB専門のマーケティング会社「チャイナウェイ」が独自の調査をもとに、中国Bto
B市場の最新動向について分かりやすく解説。中国の最新マーケットを分析し、ビ
ジネスマンに一歩先行く情報をお届けします。
◆業界別企業イエローページ
(第4木曜日)
経済の発展と共に頭角を現す中国企業。
日本企業のライバルはどんな姿なのか?各
業界の上位企業をセグメント別に分けて紹介。
また業界の基本概要も解説します。
月次リポートは、
各地の1カ月の動向をコンパクトにまとめた
ものです。
毎月のトピックスやトレンドが一目で分かります。
◆月間経済統計
(月1回、
不定期)
◆マーケットリポート
(第2木曜日)
中国の各種業界を詳解分析。市場の特徴や規模のほか、
業界の上位企業、
現在抱えている問題点、今後の見通しな
どを解説します。
◆地方羅針盤
(第3木曜日)
広大な中国では各都市がさまざまな特色を持っている。
中国ビジネスをする上で把握するべき各都市の概要に加
え、
GDPや貿易などの主要経済指標を掲載します。
アジア関連
◆新サウスチャイナリポート
(月1回、月曜日)
香港駐在編集が毎月、持ち回りで担当。選び抜いたテーマ
をじっくり取材・調査し、独自の視点で迫る渾身のリポー
ト。香港、マカオ、華南のリアルな姿をクローズアップして
お届けします。
◆知ってトクする!?健康講座
(隔週金曜日)
キャリア20年以上のベテラン臨床検査技師、堀眞氏が、
健康管理に関わる予防知識、専門用語を分かりやすく解
説します。
◆編集委員の目
(不定期)
豊富な海外駐在経験を持つNNAの編集委員が旬なテー
マを取り上げ、アジアの経済・社会を鋭い筆致で斬る。
◆アジア往来
(隔週水曜日)
中国関連のアジアニュースをダイジェストでお届けします。
Copyright(C) NNA All rights reserved. 記事の無断転載・複製・転送を禁じます
【ASIA】www.nna.jp/ 【EU】www.nna.eu/
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
932 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content