close

Enter

Log in using OpenID

ドイツの 環 境 施 策 )

embedDownload
ドイツの 環 境 施 策
(Uchidaの「環境トーク」より)
H16.9.13
ミュンヘンの街並みと環境対策
これも 環境対策の一環だったのです。
道路の渋滞がひどい。皆さんなら、これを
どう解決しますか。道幅を広くする 。道を作
ドイツ の環境施策はこうして 起ち上がった
る。お金を取る。こんな答えが返ってくるで
しょう 。これらは、日本では常識で、道幅の
次にドイツのこのような環境対策の経緯に
ついて 述べてみたいと思います。
拡張はよくやられていますし、富士宮道路が
ドイツの主要工業地帯 にルール 工業地帯が
造られて、大月街道はだいぶラッシュが緩和
あります。地図を見てください。北海に面し、
されました 。高速道路は、有料で空いてます
対岸はスカンジナビア半島で、スウェーデン、
ね。でも、これに「環境」という考え方を当
ノルウェー 、フィンランドなどと 面と向かっ
てはめたらどうでしょう。ドイツのミュンヘ
ています。スカンジナビアの諸国は北欧三国
ンに行った時、どことなく メイン道路である
とも呼ばれ、美しいリアス式海岸 や風光明媚
はずなのに 道幅が狭い。建物も高層ビルがな
な湖沼、太陽の貴重な国として知られていま
いのです。
す。1950 年代に、このスカンジナビアで問
「内田さん」と通訳が言います。私の訪欧
題が起きたのです。調査によれば 、約5 0 0 0
目的を知っている通訳のシュミット さんは、
あると 言われている 湖や沼のうち 、1750 の
早速に解説を始めました。
湖から魚が完全に姿を消してしまいました 。
スウェーデン政府は、これは 国外から飛来す
ミュンヘンの道路は大変混んでいて、その
るSO 2(亜硫酸ガス)によって、湖が酸性
対策で道幅を狭くしたのですよ、と言います 。
化したにちがいないとし 、この問題を「国境
道路が混んでいたら 多くの車を通せるように
を越える大気汚染」として国際問題にしよう
道幅を広くするのが フツウ です。しかし 、ミ
としましたけれど、主要国は、あくまで、地
ュンヘンでは、狭くしたのです 。私はずいぶ
域的・国内問題としてひどく 冷淡でした。
ん混乱しました。
それでも、1979 年にEUの前のECで、
「長
道路は、車道に自転車道 が脇についていま
距離越境大気汚染条約」を締結しようとしま
す。緑地帯 も造られています。道を狭くする
したけれど 、これも 、イギリスや当時の西ド
際に、構造を変えたのだと 言います 。
イツは反対したのでした 。
道路が狭くなれば、車が不便になるので車
使用が減る、この辺りがドイツ の発想の面白
そのドイツに決定的な変化が生まれます。
さです 。車を減らし、路側帯にビオトープ、
ここに1 枚の写真があります 。ドイツの
これは 後に話しますが、緑地帯 のことです。
Schwarzwald、黒 い森です 。ドイツ人 は、こ
それに 自転車利用の促進。さらに、Uバーン、
の森がひどく好きでして、いや自然と親しむ
これは 日本の地下鉄 みたいなものですが 、こ
ことがとても好きな民族なんですね。スポー
れを充実させて 、車そのものの 数を減らして
ツでも、ワンダーフォーゲル はドイツ 生まれ
渋滞緩和を図る、それがまた環境対策になり
です。この写真は、バイエルンミュンヘン の
ます。ミュンヘンの道路施策は、環境対策を
ベッケンバウワーの家の前なんですが 、緑に
テーマ に置いた総合的な交通対策だったので
囲まれていますね。この黒い森について Der
す。
Wald
ミュンヘンの街並みは低いということも特
stirbt(森は死につつある)と報じた
のが、有名な週刊誌「シュピーゲル」でした。
徴でした。これは 、後に分かったことですが、
これによって、一挙に大気汚染対策強化の方
「都市の景観への浸透」を意図したもので、
向に動きだしたのです。
- 66 -
環境対策の難しさの一つに、環境は、地域
ミュンヘン の分別収集
リサイクル
を越え、国境を越えていくことがあります。
次 に廃棄物処理について少 しお話し し ま
とりわけ、陸続きのヨーロッパ 諸国では、環
す。廃棄物 の中で、一般廃棄物は、全体で1
境対策 は国際協調問題なのです。
3%前後。そのリサイクリング率は30%と
亜硫酸ガス規制に始まって、窒素酸化物排
いう数字があがっています。最近の日本では
出規制 、揮発性有機物規制と続きます。
(略)
10%前後に上昇していますが、それでも3
そうですね。環境対策は、私たちの生活の
倍くらいです。その一般廃棄物の大部分を家
便利さや産業に規制をかけることでもあるの
庭ゴミが占めています。日本でも家庭ゴミの
です。
分別収集は行われていますが 、ドイツ の特徴
は、二つあります。一つは、日本に比べて分
ライン 川の氾濫と汚染
別する種類が多いことです。「容器包装廃棄
大気の問題から川の問題に移ります。ドイ
物」「生ゴミ」「紙」「ガラス」「その 他」と
ツを流れる有名な川にライン川とドナウ 川が
明快です。日本と決定的 に違うのは、燃える
あります。ともに「なじか ーはしーらねーど」
ゴミ、燃えない ゴミという分類がないことで
のローレライのライン 川、「ドナウ川のさざ
す。
波」のドナウ川、音楽でも有名ですね。その
なぜなら、ゴミの焼却処分はわずか16%
ライン 川が、このように(写真)しばしば氾
程度。日本では73%程度に上ります 。燃や
濫するのです。スイスの上流から流れ込む雪
すことを極力避 けているのです。従って、小
解け水はドイツ 国内に押し寄せて氾濫を招き
型焼却炉はドイツではもう見かけません。
ます。それで、どうしたか。ここにこんな(写
もう一つは、有価物という 範疇があること
真)があります 。今まであった 堤防を壊して
です。ドイツのゴミコンテナ は有名ですが 、
作り替えているんです。変な堤防でしょう。
容器包装廃棄物 はこのコンテナに入るものと
今までの堤防はコンクリートでガチガチに固
黄色のコンテナとバック に入るものとに分け
められていますが、この堤防によって、30
られます。この黄色いゴミの行方に「DSD」
年間で15%も氾濫が増加したとも言われて
「DSK」 という組織(会社)の存在があっ
いました。
て、緑の点マークによる 有料回収を行ってい
作り替えた堤防は、草木や土を利用し、昔
るのです。
の川岸の姿にできるだけ近づけようとしてい
リサイクル は生産過程でも 徹底していま
ます。この工法は多自然型工法 と呼ばれ、堤
す。例に挙げますと、皆さんご存知のドイツ
防自体 が吸水性 をもっているのが特徴です。
のBMWは実に85%がリサイクル可能にな
この多自然型工法 の採用には、もう一つの
っているのです 。
背景がありました。それは 河川の汚染の問題
です。ライン川はヨーロッパの下水溝という
環境対策の実際
ありがたくない 名前をいただいていました。
私が1997年にミュンヘンに行ったこと
下流のオランダには、水銀、砒素、カドニウ
は、お話ししました 。赤のベンツ でミュンヘ
ム、鉛、亜鉛、クロームなど言った有害物質
ンから高速道路(アウトバーン)で、リーゼ
が大量に流れ込んで沈殿していきます。スイ
ンベルグに向かい、そこからアンベルグとい
スの製薬会社が事故したときはもう 大変だっ
う町に出向きました。ガイド のシュミット 村
たそうです 。そこに 自然を復元しようという
木さんは、どうしても、ここを見せたかった
環境運動が起きてきたのです。
ようです。これが入り口。
ラックス2000年運動 というのがありま
これは、庭園展と言われる 、人気の「環境
して、ラックスというのは 鮭のことで、20
イベント」でなんですね 。アンベルグ では、
00年には鮭の帰ってくる 川にしようという
この招致に成功して、昔の汚水処理場後を庭
ことで 、1986年から始まっているのです
園展会場にして 環境を作り替えてしまったの
が、88年には約 16500 匹程の鮭を放流した。
です。
その鮭が戻ってきたと大騒ぎになったと 伝え
(1)アンベルグ 庭園展
られました 。4匹も戻ってきたという話です。
−
- 67 -
ビーバーの棲む川にしよう−
アンベルグ庭園展 のメインは、会場の中心
的に岩石などを 配して、ビオトープを作って
を流れるVILS川。この川をビーバーの棲
いるし 、アウトバーンの両側や中央分離帯 に
む川にしようという 運動を起こしているので
もビオトープを作っています 。
す。そのために VILS川を改修しました。
ブリュッセル 空港から降り立ったミュンヘ
ここに二つのVILS川があります。まっ
ン空 港は比較的新しくできた 空港ですけれ
すぐに 流れるVILS川、蛇行してくねくね
ど、12年ほどかかって 完成しています。そ
流れるVILS川。どちらが、回収後と思い
の面積の10%程を緑の復元に使っているそ
ますか ?
うですし、建設予定地にあった植物群落を移
正解は、くねくねなんですね。どうしてか。
二つ理由があります 。川本来の流れは、くね
植して新たにビオトープ を起こしたりしてい
ます。
くねと 蛇行していた。だから、元の姿に戻し
自然を絶えず復元しながら、自然と人間と
た。もう一つは、蛇行すると、川が淀む場所
の共存をテーマ にしているのがドイツ の環境
がでる 。そこに 水辺の植物群落が発生する。
対策だと私は感じています。
鳥が来て糞をする。その糞が栄養となって、
(3)川の里親になろう
水藻が生え、植物が生息する。水藻は魚の餌
にもなり、また、その魚を求めて鳥が飛来し、
このドイツの環境政策と子供達 の関わり
について少し触れておきましょう 。
餌にもなる水草もある。こうして、連鎖的に
「川の里親になろう」。こういう 運動があ
様々な生物が連鎖的 に生息できる空間。これ
ります 。これは 、川の部分部分を子供達が親
をビオトープと呼んでいて 、ドイツ の環境対
になって、子供である川を育てていこうとい
策を話す上では欠かせないものなのです 。
う運動です。大人の反環境行動を摘発するこ
ともしています 。「環境マフィヤ」とも呼ば
(2)ビオトープ
ビオトープの説明は、資料の方に用意しま
した。読んでみてください 。
れ、ドイツ の環境を裏から支える存在になっ
ています。
この、ビオトープ を人工的に作ろうという
のですから 、変な話です。ビオトープとは、
(4)ドイツ博物館、エコプロジェクトとモビ
エルスパイエル
本来自然の姿そのものです 。それを 人工的に
ミュンヘンにドイツ博物館があります。
作れるわけがない。でも、自然のビオトープ
その博物館 の一角には環境コーナーがあるの
に限りなく 近いビオトープ を高度な技術で作
です。環境保全の運動は、はじめに述べたよ
っていく担い手がいるのです。多自然型工法
うに国民の理解と協力を必要とします。その
と呼ばれるこの 技法を身につけ 、高い技術力
ために 小さい頃からの教育が必要なのです。
をもった職員にドイツではマイスターという
啓蒙(宣伝)も必要です。ミュンヘン 市内に
称号を与えているんですね 。これは 、どこど
はエコショップ といって環境に関する様々な
こ 大学を出 たと言 って得られるものではな
資料やパンフを無償で提供する店があります
い。職員としてその 道を究めた人に与えられ
し、エコプロジェクトなど環境団体には市が
る、社会的 にも極めて価値の高い位なのです
補助して運動を支えています 。それらの団体
ね。この制度が、優秀な職員を育て上げてき
が、学校に環境教材を貸し出したり学校に出
ているのです。
向いて環境授業のお手伝いしたりして 環境教
先ほどお 話をした 、リーゼンベルグで、ゲ
ーテやカントの泊まったホテル がドナウ 川の
育の充実を図っているのです 。それらに関わ
っている多くは市民のボランティアです。
ほとりにあるのですけれど 、ここの 目の前に
私が出会った環境団体はモビエルスパイエ
ソーセジ屋さんがあります 。12世紀から続
ルという組織で、私のインタビューに応えて
いているというこの ソーセージ 屋さんは 、近
くれたのは 日本なら短大の女子学生です。そ
代に入ってもマイスター制度を通って、続い
の彼女が私に語ります。
ているんです。
物質が優先する時代は終わりました 。今や
話を戻します 。ビオトープは水辺のビオト
心のあり方が優先する時代に入っています 。
ープが分かりやすいので、それで説明しまし
20歳に満たない 学生の発したことばでし
たが、ドイツではビルなどの建造物 にも人工
た。
- 68 -
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
22 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content