close

Enter

Log in using OpenID

江之島散歩 XXV

embedDownload
江之島散歩
校
長
大谷
XXV
治男
あけましておめでとうございます。本年もよろしく
本当なら、この文字の下に富士山が見
お願いいたします。
えるはずです。もやっているので、写
2016 年も始まり、江之島散歩 25 号になります。今
真では見にくいのですが、実際は薄ぼ
回から、芸術科の生徒が描いてくれた私の似顔絵を、
んやりと見えました。正月なので、富
おまけとして載せておきます。芸術科の生徒が、生徒
士山を見た気になってもらおうと思っ
会誌「芝蘭」に掲載するために描いた似顔絵です。自
てのせておきました。1月4日撮影。
分では若いと思っているつもりでも、生徒の眼からは、
十分に年を取っていると見えるということを教えてく
れた似顔絵です。家族からは、だいぶ修正がしてある
といわれています。個人的には、もう少し髪の毛を増
やしていただければうれしいのですが、あえて自分好
みの修正を加えず、これが生徒の眼から見た姿である
と信じ、そのまま載せておきます。
12 月はきれいに見える日が多
かったのですが。やはりここ
2・3日暖かい日が続いたせい
なのでしょうか。
2015 年 12 月 27 日(日)、浜松市福祉交流センター
で吹奏楽部の定期演奏会が開かれました。寒い中大勢
のお客様に御来場いただきありがとうございます。3
年生はこの定期演奏会を最後に、部活を引退します。
本当に御苦労様でした。音楽的センスの無い私が言う
のもなんですが、第1部で演奏された「Scoothn’ On
Hardrock」が、当日演奏された中で一番上手だっ
た気がします。生徒いわく、
「一年間で一番練習し
た曲」。また、2部の POPS STAGE では、
「女々しく
て」のダンサーとして登場した男子生徒のジャン
プに、この日一番の切れを感じました。ただ曲の
最後のほうのジャンプは最初ほどの切れが・・・、体
力不足か?アンコール曲「宝島」まで、精一杯演奏
し、お客様と同時に生徒自身も楽しめた2時間。
平成 28 年が始まりました。始まったといっても、
学校は年度で動いていますので、これからが学年の
終わりに向けてさまざまな行事があります。3年生
は、卒業に向けて最後の学年末試験。そして卒業式。芸術科音楽専攻の生徒は、
卒業演奏会。学校に登校するのも、実質1ヶ月と少し。最後まで江之島高校の生徒としての学校生活を
楽しんでもらいたいと思います。
(文責
大谷)平成 28 年1月5日
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
378 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content