close

Enter

Log in using OpenID

Streamline Model Automate Improve

embedDownload
2005 Partner of the Year
Technology Innovation
Information Worker Solutions
Model
Improve
Automate
Streamline
IT資産をAgilePointスイートで構築する再利用可能な
XMLベースのアプリケーションやワークフローとして取り込むことで
数ヶ月を要していたシステムの提供を数日あるいは数週間で達成
“ビジネス・プロセス・マネージメント
(BPM)
は、
ビジネス・ソリューションの大きな現象になりまし
た。全企業の 70%は、
2005 年頃までにはBPMを活用しようとしています。”
̶ Gartner(アナリスト)
アセントンがご提供するAgilePointスイートは、革新的なビジネス・プロセス・マネージメント・シス
● 既存プロセスの把握
テム
(BPMS)
です。多岐に渡る業務の自動化をはじめ、管理や改善のための、
とても扱い易くそ
● 速やかに、
効率良く新規プロセスを構築
して適応性に富んだソリューションです。
● 企業全体でプロセスを最適化
そして、多大なプログラミングが必要な従来のワークフローやEAIソリューションに比べ、非常に
● コンプライアンスより先んじた対応
優れた費用対効果を発揮します。
AgilePointスイートのビジネス・プロセス・モデルは高い融通性のVisioダイアグラムとして表現
AgilePointスイートは、
ビジネス部門とIT 部門の両方に利便性を提供しています。AgilePoint
され、
また、
ビジネス部門とIT 部門間のコミュニケーション
(共通仕様伝達)
の手段として有用で
で構築したビジネス・プロセスに、
マイクロソフト社の Visio、InfoPath、SharePoint 製品やテク
す。
しかし現在、IT 資産が提供するソリューションはプロセスベースにありながらも、
ビジネス・ユー
ノロジー、Office 製品あるいはASP.NET 技術を簡単に統合・利用できます。
ザやインフォメーション・ワーカーの要求仕様に対しては、
直感を働かすしかありません。
AgilePointはシンプルで、包括的で、拡張性に富むプラットフォームです。AgilePointは企業内
AgilePointスイートのアーキテクチャ
(XML 統合と.NET 互換性を併せ持つ)
は、
マイクロソフト
に展開されるERP、SCM、CRM、DMS、人事管理、
データベースやユーザ開発の各種アプリ
社 BizTalk Server、WebMethods、IBM 社 MQなどのミドルウェアソリューションを含むアプリ
ケーション・システムなどの IT 資産を、抽象化したプロセスウェアや再利用可能なサービス指向
ケーションのライフサイクル
(設計開発→展開→運用管理→メンテナンス→変更)
を強化するこ
コンポーネンツとしてマクロ化でき、
ビジネス・プロセスに統合することができます。これによりIT
とが可能です。
部門のみならず、
ビジネス部門のマネージャやインフォメーション・ワーカーも、
これらの IT 資産を
含むビジネス・プロセスを適宜に構築でき、最適のシステムをスピーディーに運用できます。融通
AgilePointスイートは、
システム開発者とシステム利用者全てにとって革新的で、臨機応変にビ
性の高いWebサービスやアプリケーション連携を必要とするビジネス・プロセスあるいは刷新的
ジネス・プロセスやワークフローを構築ならびに展開できるシステムです。そしてシステム開発者
で洗練したワークフローをAgilePoint Envision(Visioアドオン)中で容易に図解できると共に
あるいはシステム利用者の全ては、既に知っているツールを用いて、
ビジネス・プロセスの上で情
実行可能なワークフローやプロセスの開発が可能になりました。これにより、IT 人員の投入や外
報資産を活用し、
担当業務の効率化や省力化に貢献できます。
部リソースの支援を大幅に抑えることができます。
AgilePointスイートは、企業活動の機敏さを高めて、差別化された競争力を獲得するためのス
ピーディーで、有用でかつ低費用なソリューションです。
業務能力を強化
Enhanced Business
Performnace
インフ
ォメーション・ワーカー権限
(能力)
を向上
Information Worker Empowerment
powe ment
高いプロセス品質
Process Excellence
優れたコンプライアンスとカスタマ・サービス
Better Compliance and Customer Service
変化に対応する機敏さと展開効率
Greater Agility and Efficiency
より迅速な市場対応力
AgilePoint EnvisionはVisioのアドオンとして提供され、実行可能なプロセス・モデル
を作成します。AgilePartはカスタム・プログラムやIT資産を抽象化したオブジェクトとし
てEnvisionのステンシル内に登録でき、
プロセス・モデル内で再利用可能です。
Faster Time to Market
開発時間と費用の大幅な削減
Reduced Development Time and Cost
t
Fa
s
Au
t
tosite end-
Exper
m
te
Co
m po
rs
se
s in e s s U
Bu
en
Process Design,
Modeling and
Simulation
powered by
d
“AgilePoint は完全なる.NET ベースのプラットフォームを提供
on
ra t i
e g ore Adaptable
a t i o n & In
m
o r, Cheaper & t
しています。
そして、J2EE ベースの BPM スイートに比べて、
5∼10 倍の費用対効果があります。
そして、中規模や小規模
の企業でも利用できる手頃さです。.NET に基づいています
が、Ascentn のキー・デザイナーによる過去の J2EE の経験
を反映して、AgilePoint では個々のコンポーネンツでは多くの
J2EE タイプの機能が使われています。”
̶ BPTrends, The 2005 BPM Suite Report
現在多くの慣例に従ったプログラミングを必要とするビジネ
Bu
sin
s
ess Processe
Reusable
Process Fragments
ス・プロセス・ソリューションに則ったアプローチは、時間や
費用を浪費するだけでなく、高い適応性を持った業務プロ
セスの自動化や機能統合の実現を望むユーザ・ニーズを退
Exe
けているという根本的な欠陥を持っています。
Reusable
Human Interface,
Business Activity,
Integration,
Database
Components
cu
t
ab
le
Pro
cess Mod
els
Bridging Business and IT
トメーションに関する社内ユーザの要望を、IT部門によって
ien
Servi ce Or
作成される技術仕様を前提にしか実現できないために起こ
powered by
っています。
ERP, CRM, HR, and ETC.
IT部門は企業や自治体の中核となるIT資産を生成・管理
t
ed
この欠陥の多くは、業務上の要望とITの間の乖離に起因
しています。
この乖離は、
刻々と変化し多彩なプロセス・オー
Co
し、事業部門へサービスを供給し、事業部門の解決策を実
mponents
ev
&
D
IT
施・維持し、
かつまた絶えず変化する社内外の所要条件に
e lo p er s
遅れずについていくことに多大な努力を払っています。一
方、業務プロセス運用上の問題およびその内容に精通す
るビジネス・マネージャがシステム
(アプリケーション)
の統合
化に能力を発揮するには至っていません。
適応性があり協業性に富んだビジネス・プロセス・マネージ
メント・システムであれば、人々、
プロセスおよびIT情報資産
を統合する必要性は明らかです。
INTRODUCING
“Ecessor では、唯一の第三世代のソリューションである AgilePoint は、我々のプラットホームの上で、BPM
やワークフローの資質があることを確認しました。両方のプラットホームの組合せは、我々が利用する .NET
SmartクライアントとWebクライアント領域の両方のための SOA ベース・アプリケーションを数時間で、展開、
BPMS Suite
変更そして最適化することができます。
アセントンの人材やマネージメントは、彼らの BPMS に関する展望、専
門的な知識やサービスに於いて非常に優れています。”
̶ Brad Jones, Managing Director
AgilePoint スイート構成
AgilePoint Envision™
AgilePoint Developer™
AgilePoint Server™
AgilePoint Enterprise Manager™
AgilePoint AgilePart™
ITを本来のビジネス・イネブラーに
AgilePointの使用は平均的なビジネス・マネージャやインフォメーション・ワーカーの潜在力を利用可能に
し、ITには本来のビジネス・イネブラーとしての能力を供与します。ITの情報資産は単純化された抽象化マク
ロとしてサービス指向アーキテクチャー
(SOA)
に展覧できます。
これらの抽象化マクロはAgilePartと呼ばれ
るカスタマイズ可能な.NETコンポーネンツであり、
ステンシルとしてEnvision/Visioに登録されます。
それら
AgilePointスイートは、広く行きわたっているXMLベースのアーキテクチャーを
のAgilePartを簡単なオペレーションで実行可能なEnvision/Visioのプロセスモデルに組込むことができま
伴い.NETをプラットフォームとし、開発者やビジネス・ユーザのための等しく強
す。IT資産利用におけるブレークスルーは、従来の開発者指向の環境以外でもIT資産を再利用可能にす
力な開発支援ツールとして提供されています。全社あるいは各部門で高い生
る具体的で分りやすい手法を選択することです。
産性を持ったBPMアプリケーションを作成するために、開発者とビジネス・ユー
ザが互いに完全に調和し、共に活動することを可能にします。
これにより、IT部門はビジネス・ユーザ用途のアプリケーション開発やメンテナンスの負担から解放され、
プロ
セス実行管理、Webサービスや情報アクセス用コンポーネンツの提供などの企業あるいは組織の戦略的な
“Greystoneグループのクライアント企業は、AgilePointを用いることでプ
ロセス・アプリケーションを容易に開発し、展開できるようになりました。
イニシアチブに集中することができます。
また同時に、
ビジネス・マネージャおよびインフォメーション・ワーカー
は、
要求仕様に応じたビジネス・プロセス・モデルの設計開発や展開配備を実施することができます。
その際
AgilePointのプロセスを定義するツールとしてVisioを使用することにより、
にはよく知られるVisio環境を介して、
IT部門が作成した情報資産やビジネス・プロセスにアクセスすることが
Greystoneグループが複雑な顧客のアクティビティ・テンプレートを素早く
できます。効率の向上のために、
AgilePointはビジネス・マネージャやインフォメーション・ワーカーが多彩なプ
構築することができ、一方クライアント企業にとってはテンプレートに潜在す
ロセスのテストを容易に行える機能を用意しています。要求仕様の評価や個別要件に則した導入を行うこ
る複雑性を管理する事無しに、
プロセスの中でそれらを展開することが可能
とで非常に高価になっている慣例的なプログラミングのコストを削除することにもなります。
になりました。”
̶ Ronald Aronica, Executive Partner
プロセス・レベルで作成される資産をAgilePointによって管理および再使用することで、ITの生産性を大幅
に拡充することができます。
そして最も重要なことは、
インフォメーション・ワーカーには直感的である業務プロ
セスをITから提供できるようになることです。
AgilePoint BPMS では、複数のエンドツーエンド (End-to-End) のビジネス・プロセス全体で共有でき、直接実行可能な XML プロセス・コンポーネンツのダイナミックな
バンドリングとアンバンドリングを通して、
プロセス実行時にコンテキスト駆動
(プロセス要素の前後関係を考慮)
による高い適応性のビジネス・プロセスのオーケストレーシ
ョン
(編成)
を可能にしています。
AgilePoint Envision
AgilePoint EnvisionはVisioのアドオン・モジュールとして各種ビジネス・フロー用オブジェクトや豊富で柔軟な
プロセス・モデリング用機能を提供し、
グラフィカルなユーザインタフェースにより直感的にビジネス・プロセスの
構築や編集が行えます。
また構築したプロセスはAgilePoint Server上で即時実行できるXMLモデルとして生
成されます。AgilePoint
EnvisionはBPM構築の全域にわたり生産効率を高め、
プロセス・モデル作成→ボト
ルネック・シミュレーション→管理→展開→改善のBPMライフサイクルを迅速に実施できます。IT技術者のみな
らずビジネス・ユーザもAgilePoint Envisionを用いることで煩雑なプログラミングを行うことなく変化に強いビジ
ネス・プロセスやビジネス・ルールを短時間で構築・変更でき、
またレガシーシステムを含む既存のIT資産の再利
用性を高めることで、開発や運用あるいは変更に係わる時間と費用をセーブできます。
AgilePoint Enterprise Manager
AgilePoint Enterprise ManagerはAgilePoint Serverで運用される全プロセスや全利用者情報の管理
(Management)、監視(Monitor)、監査(Audit)
のために用意されたWebベースの管理者用インタフェースで
す。複数のAgilePoint Server上のプロセスの稼動状況を即時把握でき、
また運用されたプロセスの履歴を参
照できます。
AgilePoint Server
AgilePoint AgilePart
AgilePoint Serverは、.NET技術、Webサービス
(SOA)
やXML技術を結集した高い適応性を持つBPMエン
AgilePoint AgilePart は IT 資産を取扱い易いように抽象化するための
ジンです。AgilePoint Envisionで作成したビジネス・プロセスを、
コーディングすることなく、
そのまま実行します。
AgilePoint ServerはWfMC(Workflow Management Coalition)準拠のプロセス・エンジンで、複数のWeb
強力なフレームワークです。IT 資産を再利用可能なサービス指向のコンポ
サービス連携のためのBPEL(Business Process Execution Language for Web Services)拡張と共に構
ーネンツ
(AgilePart)
として構築し、それらのコンポーネンツを Visio ベース
成されるXPLD(XML Process Definition Language)
の拡張セットを包含しています。このエンジンはプロセ
の AgilePoint Envision 上で取扱うことで、IT 資産が持つ膨大なビジネス
スが実行している最中でも、新たなプロセスやサブ・プロセスのダイナミックなバインディング
(結合)
やローディン
・ファンクションを多種のアプリケーションで迅速に使用することができます。
グが行えます。これにより、
アプリケーションの柔軟性や迅速性を高めることに成功しています。
また、AgilePart によってプロセスを抽象化することにより、アプリケーション
の扱い易さや再利用性を大幅に改善します。
AgilePoint Developer
AgilePoint
Developerはマイクロソフト社Visual
powered by
Studio.NETとの高い親和性を持った開発環境
で、
サービス指向のAgilePointアプリケーション開発、AgilePartの作成、
デバッグや最適化などで高い
生産性を実現しています。アプリケーション開発者は、AgilePoint
ServerやAgilePoint
Enterprise
Managerへの特有の機能追加やWebベースのASP.NETアプリケーション開発を効率よく行えま
す。更に、再利用可能で複雑なプロセスやアプリケーション・ロジックの構築あるいは他のAgilePoint
Serverとの連携する機能性を組込むことも可能になります。
アプリケーション・ライフサイクル全体を通して、AgilePointは設計開発から製品配備まで全てのプロセスに於ける履歴を保管しています。実際の業務とIT資産のコラボレ
ーションの促進のために大変効果的です。
AgilePoint適用分野
全般のビジネス・プロセスの自動化や改善
コンプライアンスやリスク管理
●経理、総務、
購買、
企画、
人事、顧客管理、
開発業務、営業管理など社内業務全般
●行政、文書管理、会計監査、
内部統制など
業種別ビジネス・プロセスの自動化や改善
企業・部門統合や買収
●保険、
金融、
ヘルスケア、法務関連、
コールセンターなど各種分野
●分散生産システム運転支援、
プラント保守保全業務など
●業務提携やI部門統廃合によるTインフラの整理統合・強化
●教育・技術ノウハウの引継ぎ
AgilePointパートナー&OEMカスタマー
• CASAHL
• Markor Solutions
• Pacific Intermedia
• Ashton Court (UK)
• DataAssist (Germany)
• DigiPoint (Belgium)
• PT (Portugal)
• Amvos (Spain)
• XAPT (Hungary)
• TechDiscovery
• MetrixBPM
• KSM Logics
• Intrasight
• ARES (Taiwan)
• FrameWorks Lab (Korea)
• MTGi (Korea)
• Indellient (Canada)
• MIS-Path Int’l (Singapore)
• Ness Technology (Israel)
• SRL (Israel)
• Quartz Sistemas (Uruguay)
• PicoWay (Taiwan)
• Greystone Group
豊富な導入実績(一部抜粋)
• HP
• Moody’s (World’s most respected and utilized sources for credit rating and risk analysis, etc.)
• Cellcom (Largest cell phone service provider in Israel)
• Elbit System (Global defense system manufacturer)
• Canal Insurance (Specialized in providing insurance to truckers)
• Smart Builder Solutions
• Cannonball Fine Arts
• 中國信託商業銀行(Largest financial institute and bank in Taiwan with operations in 58 countries)
• 兆豐金控/Mega Holdings (Leading financial/banking in Taiwan)
• Gremada Industries
• Kyphon (Multinational pharmaceutical company)
• Test-aankoop (Largest consumer report and advocacy organization in Belgium)
• Winstron (Leading Smartphone manufacturer of Acer group)
• Bridgewater Associates (Leading international hedge-fund manager)
• DaisyBrand (Largest sour cream food manufacturer in the US)
• Seton Company (Multinational automotive leather product manufacturer)
• Mississippi Public Broadcasting
• Equitrust Financial Services
• Peak Energy (Multinational oil drilling equipment and services provider)
• Samson (Multinational exploration and production company)
• TALX (Leading Business Process Outsourcer in the payroll/HR function)
• Tricorbraun (Multinational and industry leader in rigid packaging manufacturing)
• Ascent Corp (Leading provider of intelligent mission critical services)
Ascentn 社概要
Ascentn 社拠点
●2003年1月設立、
本社所在地:米国カリフォルニア州マウンテンビュー
1. 米国本社(Mountain View, CA)
●マイクロソフト社
“.NET”
テクノロジーを用いたエンタープライズ向けの本格
運営管理 / 営業 /マーケティング/ 市場開拓 / 製品企画 / 設計 /コア・エンジン開
的なBPMS製品AgilePointを2003年12月より出荷
●2005年度Microsoft社
“Partner of the Year”
に於いて
“Information
Worker Solutions Award”
受賞
発、製品リリースならびに出荷、
コンサルテーション、
テクニカル・サポート
2. アセントンKK(東京)
マーケティング/ 市場開拓 /チャネル協調 /テクニカル・サポート
日本語版開発
3. Ascentn Iberia S.L.
(マドリード)
マーケティング/ 市場開拓 /チャネル協調 /テクニカル・サポート
4. Ascentn Germany
(2006 年 Q3 設立予定)
5. 開発 &サポートセンター
全世界のマイクロソフト社パートナーが出荷する数ある製品の中で、情報利用者向けソリューショ
ンとして技術的な革新を伴った最も秀でた製品に対して贈られる賞です。
●アセントン社開発陣は、
グローバル2000社向けのエンタープライズ・プロ
中国開発センター
(中国浙江省・杭州)
シンガポール開発 &サポートセンター
(シンガポール)
台湾テクノロジー &サポート・センター
(台北)
セス開発などで豊富な実績
(Java/J2EE、UNIX/Linux/Windows)
●プロセス・モデリングやワークフロー管理システム構築
●グローバル・コンテンツ管理システム構築
●ソフトウェアやWebのグローバル化
アセントン株式会社
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-13-6 SDI五反田ビル10F
TEL: 03-5719-0010 FAX: 03-5719-0011 E-mail: [email protected] http://www.ascentn.co.jp/
Copyright 2002-2006 Ascentn Corporation. All Rights Reserved.
Ascentn, Ascentn Envision, AgilePoint Developer, AgilePoint Enterprise Manager, AgilePoint Server, AgilePoint AgilePartはAscentn Corporationの商標です。
Microsoft, Microsoft Visio, Microsoft Visual Studio.NET, Microsoft SharePointや他の全てのMicrosoft製品はMicrosoft Corporationの商標です. 他の全ての名称は、
それぞれの所有者の商標です。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
802 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content