close

Enter

Log in using OpenID

詳細はPDF - ニッコウトラベル

embedDownload
世界が憧れる景色を旅する
コース番号:HTB6-A
企画担当 : 瀧石 博史
Aコース アルプスを望む2つの山上ホテルに宿泊
チューリヒ
スイス
フランス
スイスの名峰
マッターホルンと
ユングフラウ連峰 10日間
ルツェルン湖畔
2泊
ロートホルン
リギ山
インターラーケン
出発日・帰国日と旅行代金
2泊
成田
( 羽田)空港 発 着
レマン湖
燃 油サーチャージは旅 行 代 金に含まれておりません。価 格は変 動する
場合があります。
(目安:17,400円 2月1日現在)
ユングフラウヨッホ
クライネ・シャイデック
1泊
山上ホテル
イタリア
7月 2 0 日(水)∼ 7月 2 9 日(金)
上級エコノミークラス利用 73 8,000 円
ビジネスクラス利用
8 6 8,000 円
8 月 31日(水)∼ 9 月 9 日(金)
上級エコノミークラス利用 75 8,000 円
ビジネスクラス利用
8 8 8,000 円
ベルヴェデーレ展望台
マッターホルン
ツェルマット 2泊
ゴルナーグラ―トまたは
リッフェルベルク 山上ホテル 1泊
このツアーのポイント
山上ホテル「ゴルナーグラート」または「リッ
フェルベルク」を確 保 。一 般 観 光客が 下山後の静 寂の
中 で 眺 めるマッターホ ルン の 夕景と朝 焼 けは宿泊 者
だけの 特 権
Point 1
上 記 旅 行 代 金には、国 内 及び 海 外での 空 港 税 、枕 銭 、出 発 前日の
空 港ホテル代がすべて含まれております。
[お1人 部 屋 追 加 料 金 ]
( 2 人 部 屋の1 人 利 用 ) 88,000円
<国 内 線 追 加 料 金>
● 大 阪より参 加 の 場 合は不 要 。名 古 屋は2 万 円 。札 幌・福 岡は2 万
4千円。
( 便 名 、航 空 会 社などが 限 定される場 合があります 。また、
列 車やバスなどの交 通 費は含まれておりません。)
<旅 行 条 件とおことわり>
● 山 上ホテルは、
シャワーのみのお部 屋となります。
●ビジネスクラス、上 級エコノミークラスのご利 用 区 間は日本 発 着 に
かかわる国 際 線 区 間のみとなります。
● 当ツアーでは、ガイドシステムは利 用いたしません。
利 用 予 定 ホ テルリスト
(イメージ)
(イメージ)
クルムホテル・ゴルナーグラート
*8月31日出発で宿泊
ホテル・リッフェルベルク
*7月20日出発で宿泊
Point 2
ユングフラウ連 峰の直下に建つ山上ホテル
にも宿泊。ホテル前からは名峰三山(アイガー、メンヒ、
ユングフラウ)が 目前 に 展 開
●インターラーケン:ロイヤル・サン・ジョージ、メトロポール、クレブス、
デュ・ノルド、ボー・リバージュ
Point 3
ツェ ル マット地 域 と ユ ン グ フラ ウ 地 域 に
それぞれ3 泊するからこそ、シュヴァルツゼー展 望台や
ブリエンツ・ロートホルン山頂にもご 案内
●クライネシャイデック山 上ホテル:ベルビュー・デザルプ
●ツェルマット:シュヴァイツァーホフ
●リッフェルベルク山上ホテル:ホテル・リッフェルベルク
( 利用出発日7月2 0日)
●ゴルナーグラ―ト山上ホテル:クルムホテル・ゴルナーグラ―ト
訪問地の月別気温表
(最高/最低 単位:℃)
( 利用出発日8月31日)
都市名 インターラーケン
(ブルンネン)、
● ルツェルン湖畔城館ホテル:ヴァルトシュテッタ―ホフ
シュロス( メルリッシャヘン )
誠実な添乗員同行
1グループ定員25名様
ちょうど良い人数でゆったり観光
ご出発の約10日前までに
ご出発の前日までに
お問合せ・お申込み
添乗員が親切に、楽しい旅行のお手伝い
(出典)
世界気象機関
(WMO)
等
ツェルマット
ルツェルン
東京
7月
23/12
19/7
24/13
30/23
8月
22/11
18/6
23/13
31/25
全 観 光・全 食 事 付
オ プ ショナ ル ツ ア ー な し
重い荷物の無料集配
ご自宅⇔空港間の荷物を無料で配送サービス
空港ホテルからゆったりとご出発
昼までのご出発は前日からご宿泊を
東京・大阪・名古屋にて 出発前最終説明会 を行います。当日ご欠席の方には、後日ご案内をお送りした上、担当者がお電話にてご説明いたします。
添乗員がご自宅に ごあいさつのお電話 をいたします。
旅行企画・実施
東京本社
TEL.03( 3276)0111 〒104 - 0031 東京都中央区京橋 1-1 -1 八重洲ダイビル 2F
大阪支店
TEL.06( 6344)1111 〒 530- 0001 大阪府大阪市北区梅田 1 -11 大阪駅前第 4 ビル 10F
名古屋支店 TEL.052( 561)7001 〒 450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅 4 - 6 -23 第三堀内ビルディング4F
営業時間 /月曜日∼ 金曜日・午前9 時30分 ∼ 午後6 時・休業日 / 土、日、祝日
東証2 部上場 / 観光庁長官登録旅行業第662号/日本旅行業協会正会員
旅行業公正取引協議会
旅行業公正取引
協 議 会 会 員
世界が憧れる景色を旅する
Aコース
アルプスを望む2つの山上ホテルに宿泊
前日
日程 国
スケジュール 主な見どころ
成田
(羽田)
空港の
ホテル に宿 泊
荷物の無料配送サービスをご利用いただき、身軽に成田(羽田)空港のホテルにご宿泊(朝食付)。
インターラーケン
発 午前 9 時 予 定
2
スイスの名峰 マッターホルンとユングフラウ連峰 10日間
都 市
成田
(羽田)
空港
1
コース番号:HTB6-A
ロ ート ホ ルン
空港ホテル泊
●午前、成田(羽田)空港発、ルフトハンザ ドイツ航空のビジネスクラスまたは上級エコノミー
クラスにて、フランクフルトまたはミュンヘン乗り継ぎチューリヒまたはバーゼル空港へ。到
着後、ユングフラウ地方の玄関口インターラーケンへ。 インターラーケン泊
●午前、ブリエンツ・ロートホルン観光。可愛らしいSL蒸気登山列車に乗り、ユングフラウ
連峰とブリエンツ湖の眺めが広がるロートホルン山頂(2,298m)を訪れます。
●午後、インターラーケン中心部の散策にご案内します。その後、自由行動。
インターラーケン泊
着 午 後 2 時 3 0 分予定
発 午前 9 時 予 定
世界遺産
ユングブラウ
3
クライネ・シャイデック
着 午 後 4 時 3 0 分予定
発 正午 予 定
クライネ・シャイデック
ツェ ル マ ット
4
●終日、ユングフラウヨッホ観光。登山列車を乗り継ぎ、ヨーロッパ最高所の鉄 道 駅ユング
フラウヨッホ(3,454m)を訪れます。360度のパノラマが楽しめるスフィンクス展望台からの
眺 望や、世界遺 産のアレッチ氷河、氷 河の下に作られた氷の宮殿やベルナーアルプスなど
息を呑むような白銀の世界をご覧ください。観光後、アルプスに抱かれた山上の地クライネ・
シャイデック(2,061m)へ。
●お泊りは、ユングフラウ三山(アイガー、メンヒ、ユングフラウ)を間近に望む山上ホテル
「 ベ ルビュー・デ ザルプ 」で す 。夕日に照らされ 、刻々と姿を 変えてゆく三 名山の 眺 めを
クライネ・シャイデック/山 上 ホテル 泊
お楽しみください。
●午前、
クライネ・シャイデックにて自由行動。
素晴らしい山岳風景の中、
思い思いのひと時をお過
ごしください。ご希望の方は、アイガー氷河を望むミニハイキングにご案内します(アイガー
グレッチャー駅∼クライネ・シャイデック間、
標高差259m、
ゆるやかな下り 所要:約1時間30分)
。
●午後、登山列車とバスを乗り継ぎマッターホルンの麓の街ツェルマットへ。
ツェルマット泊
着 午 後 6 時 予定
ス
5
シュヴァルツゼー展望台
イ
ス
6
発 午前 9 時 予 定
発 午前 8 時 3 0 分 予定
スネガ展 望台
ゴルナーグラート展望台
ベルヴェデーレ展望台
ルツェルン 湖 畔
着 午 後 4 時 3 0 分予定
発 午前 8 時 3 0 分 予定
リ
ギ
●午前、地下を走るケーブルカーにてスネガ展望台(2,288m)を訪れます。美しいピラミッド
型の“最も絵になるマッターホルン”を望むことができる展望台です。
●午後、登山列車にてゴルナーグラ―ト展望台(3,089m)へ。マッターホルンやアルプス第二
の高峰モンテローザ、ゴルナー氷河が織り成す景観をお楽しみください。
●お泊りは、アルプスの壮 大な眺 望が広がるゴルナーグラート山上ホテルまたはリッフェル
ベルク山上ホテルです。静寂に包まれた山上でマッターホルンなどの名峰群がバラ色に
染まる夕景観賞は、宿泊者だけが楽しめる贅沢なひと時です。
ゴルナーグラートまたはリッフェルベルク/山上ホテル泊
発 午前 8 時 3 0 分 予定
8
ツェルマット泊
着 午 後 2 時 3 0 分予定
着 午 後 3 時 予定
7
●午前、ゴンドラにて、シュヴァルツゼー展望台
(2,584m)を訪れます。マッターホルンを最も近く
に望める展望台です。
他の展望台から見る端正な姿とは違った荒々しい山容が眼前に迫ります。
●午後、
賑やかなツェルマットの街を散策します。
その後、
自由行動。
山
ル ツェ ルン 湖
着 午 後 4 時 3 0 分予定
9
チ ュ ー リ ヒ
または
バ ー ゼ ル
10
成田(羽田)空港
●早朝、朝日に染まるマッターホルン鑑賞。ホテルを一歩出るとそこは絶景の展望台です。朝日
に照らされ先端から刻々と色を変えるマッターホルンの姿は筆舌に尽くしがたい美しさです。
●午前、
フルカ峠のベルヴェデーレ展望台
(2,383m)へ。
遥か地中海へと注ぐ大河の源流ローヌ
氷河を眺望。
●昼食後、古代ローマやケルトの時代からの歴史を誇るアルプス越えの道グリムゼル峠を越え
ルツェルンへ。
白銀の山々や山上湖が車窓に広がるスイス屈指の景勝ルートをドライブします。
●お泊りは、ルツェルン湖畔に佇む城館ホテルの湖が見えるお部屋に2連泊です。
ルツェルン湖畔/城館ホテル・湖の見える部屋泊
バス移動合計:約3時間30分
●午前、
「 スイスアルプスの女王」リギ山観 光。ヨーロッパ最古の歴 史を持つ登山鉄 道にて、
秀峰リギの山頂(1,750m)へ。遠くアルプスの峰々や眼下には紺碧のルツェルン湖の眺めが
広がります。
●午後、列車にてフィッツナウへ下山した後、スイス建国ゆかりの地が点在するルツェルン湖
遊覧へ。風光明媚な湖畔の風景を眺めながら遊覧船で進みます。
ルツェルン湖畔/城館ホテル・湖の見える部屋泊
● 午前、チューリヒまたはバーゼル空港へ。ルフトハンザ ドイツ航 空でフランクフルトまたは
ミュンヘン乗り継ぎ、ビジネスクラスまたは上級エコノミークラスにて帰国の途へ。
機中泊
●午前、成田(羽田)空港着後、解散。
荷物の無料配送サービスをご利用いただき、身軽にご自宅へ。
7昼7回、夕7回(機 内食を除く)
●利用予定 航 空 会 社…ルフトハンザ ドイツ航 空 ● 全食事付…朝 8 回、
●日程表内の時 刻は、観 光でホテルを出発し、帰着する時間で、渋 滞・混 雑 等なく、予定 通りに交 通機 関が 運 行された場 合のものです。
旅行企画・実 施 株式会社 ニッコウトラベ ル
東証2 部上場 / 観光庁長官登録旅行業第662号/日本旅行業協会正会員
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
963 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content