close

Enter

Log in using OpenID

詳しくはこちらをクリック!!

embedDownload
アスパーク便り
NO.379
土屋
宏太
秋といえば、スポーツの秋ですね。皆さんはスポーツをしていますか?
食欲の秋とも言いますのであまり運動していないと体型が気になりますよね?
脂肪を燃やす効果を期待できるのが有酸素運動です。
今回は自宅で出来る有酸素運動について紹介をします。
有酸素運動で脂肪が燃える仕組み
有酸素運動を始めると、エネルギーを生み出すために、血液中の糖分と呼吸で得
た酸素を結合させます。
そして血液中の糖分が少なくなっていくにつれて、体にたまっている脂肪を使
い始めるので、ダイエット効果があるといわれているんですね。
以前は、有酸素運動で脂肪を燃焼させるには、有酸素運動を20分以上続けない
といけない、といわれてきました。
ですが最近の研究では、有酸素運動を始めた時から脂肪が燃焼することが分か
っています。もちろん有酸素運動を続ければ続けるほど、脂肪燃焼効果は高まり
ます。
つまり、短時間でも有酸素運動をすればダイエット効果が得られるので、積極的
に生活の中に有酸素運動を取り込むと良いです。
自宅でできる有酸素運動のポイント
ウォーキングやジョギングといった有酸素運動は、雨が降ると濡れてしまうの
でできませんよね。
例えば毎日、ウォーキングをして順調にダイエットできているのに、雨の日が何
日も続いてしまったらモチベーションも下がってしまいます。
でも、しっかりポイントさえ押さえれば、自宅の室内でも有酸素運動ができます。
そのポイントとは
無理なく続けられる
 運動中でも呼吸が続けられる
 室内で行ってもケガをしにくい
の3つ。
この3つのポイントを押さえた運動なら、自宅でできる有酸素運動になります。

簡単でオススメの自宅でできる有酸素運動
① 踏み台昇降(ステッパー)
自宅の狭いスペースでも出来る運動です。専用の台もありますが、自宅の階段を
使っても行えます。台があれば、テレビを見ながらでも行えます。
② フラフープ
お腹や腰回りのシェイプアップもできる。フラフープを回しているとお腹や腰
回りの筋肉を使い、さらにはフラフープがお腹を刺激するので、お腹の引き締め
にも効果があるんですよ。
最近では、フラフープは100円ショップでも売られているぐらい、とてもお買
い求めやすくなっているので、すぐにでも始められます。
③ スクワット
スクワットは、筋トレの代表的な運動なので無酸素運動のような感じがします
が、強度を落とせば立派な有酸素運動になってくれます。
またスクワットは、全身の筋肉の60~70%を占める下半身の筋肉を鍛える
ため、筋肉量を増やして代謝の高い体をつくることもできます。
ダイエットにとって代謝を上げることは大切。代謝が上がれば上がるほど消費
エネルギーが増え、痩せやすくなります。回数は 10 回~15 回を2~3セット行
いましょう、なるべくゆっくりな動作で行います。
④ お風呂
意外に思われるかもしれませんが、お風呂に入ることは有酸素運動をするのと
同じ効果が得られるといわれています。
例えば、40℃以下の温めのお湯に浸かっていると、ウォーキングをしているの
と同じ効果が得られる。長くお湯に浸かっていると体が疲れてしまうので、20
~30分程にしておくのがちょうど良いそうです。
さらに、お風呂を有酸素運動として効果を上げるなら、5分お湯に浸かったら一
度湯船から出て、そしてまたお湯に浸かるというのを繰り返すと良いとのこと。
「5分じゃ短すぎる」と思われる方は、お湯に10分にしても良いそうです。
自宅で出来る有酸素運動なので無理なく続けていきましょう。
効果を高めたい方は、ストレッチ⇒筋トレ⇒ストレッチ⇒有酸素運動の順で行
っていくと効果的なので秋太りしないよう改善しましょう!
参照
雨でも室内で脂肪燃焼!簡単に自宅でできる有酸素運動
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
165 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content