close

Enter

Log in using OpenID

当院で大切にしていること *赤ちゃんとお母さんが安全・安楽を守ります

embedDownload
○当院で大切にしていること
*赤ちゃんとお母さんが安全・安楽を守ります
*自然な経過を重視しつつ、必要な場合には適切な医療介入が、
適切な時期になされるようにします。
*赤ちゃんとお母さん・ご家族の絆づくりを支えます
*母乳育児をサポートします
*入院中も退院後も育児を安心して行えるようサポートします
産科スタッフは、お母さんやご家族の方に
「この病院でよかった」と笑顔で退院して頂ける
ようスタッフ全員で出産・育児のサポートを親身に
行っていきます
○当院で取り組んでいること
*緊急時にはすぐに対応!!
産婦人科医、小児科医だけでなく、NICU(新生児集中治療室)、GCU
(未熟児室)とも連携しお子さんの受け入れ態勢を整えています。お産は
自然の経過や持っている力を妨げることなく、しかし医療介入を必要と
する場合には時期を逸しないよう、スタッフは新生児蘇生法(日本周産期・
新生児医学会)、ALSO(Advanced Life Support in Obstetrics)など
緊急時の対応に関する研修に参加し、研鑽を積んでいます。
*お母さん主体のお産
生まれたらすぐに抱っこしたい、すぐ
母乳を吸わせたい、骨盤ベルトを出産
後すぐにつけたい、音楽を聴きながら
お産がしたいなど、できる限り要望に
応えられるよう、バースプランを
助産師と話し合っていただけます。
分からないことがあれば、どんな質問
でも構いませんので医師、助産師に
質問してください。
*立ち会い出産
出産に立ち会えるのは、赤ちゃんのお父さん
(ご主人・パートナー)のみです。立ち会い出産を
希望される場合には、当院主催の両親学級を受けて
いただいています。立ち会うことについては、お父
さん、お母さんお二人の意志が一致していることが
前提です。そして妊娠中から準備をして陣痛を乗り
越える、出産をされるお母さんを支えるなど、とも
に分娩を乗り越え、赤ちゃん誕生の喜びを分かち合
っていただきたいと考えています。
*カンガルーケア
まるでカンガルーのように、生まれたばかりの
赤ちゃんを抱っこしお母さんの肌のぬくもり
で包みこむことで赤ちゃんは安心します。
赤ちゃんの様々な表情などを感じ、喜びをさら
に実感できます。
*早期母児同室・育児サポート
出産直後から赤ちゃんと同じ部屋で過ごす
ことができます。また赤ちゃんの抱き方を始
め、おむつの替え方、沐浴のしかた、母乳の
与え方など丁寧にお伝えします。お母さんの
不安、疑問などいつでもお話を聞き、入院中
から退院後も安心して赤ちゃんと過ごすこ
とができるようサポートしていきます。
お母さん、赤ちゃんの体調によってはスタ
ッフの方で赤ちゃんをお預かりします。
*産後の身体の回復をサポート
経腟分娩、帝王切開とお産の方法に関わらず、痛みなど身体には様々な不快な
症状が起こります。痛みの軽減など、不快な症状についてはできるだけ緩和する、
状況によっては休養をとれるようにするなど、身体の回復をサポートして
いきます。
*リラクゼーション(オイルフットマッサージ)
産後は授乳・育児の疲れ、気持ちの変化などお母さんの心と体には
さまざまな変化が起こります。そこで、私たち助産師が少しでもほっ
としていただけるよう1回に限り足浴、下肢のオイルマッサージを
行っています。(1000 円)
気持ちよかったと多くのお母さん方から好評をいただき、私たちも
うれしく思っています。ぜひ受けてみてください。
*助産外来・母乳外来
妊娠中はもちろん、出産後の乳房のトラ
ブルへの対応、赤ちゃんの体重増加やミル
クのあげ方を含む育児の相談など退院後も
サポートをしていきます。また気分の変動
や落ち込みなど精神面のご相談をお受けし
ています。
〇入院期間
初産の(はじめて出産される)方 →6 日間
経産の(2 回目以降の出産の)方 →5 日間
帝王切開の方
→10 日間
(手術前日に入院、手術当日を
0 日目として、8 日目に退院予定)
〇食事
入院時にアレルギーの有無を確認
しますので、安心してお食事をとっ
ていただけます。いくつかの献立か
らお好きなメニューを選択すること
のできる日もあります。
出産後 3 日目の夕食にはお祝い膳
をお出ししています。
○分娩費用
正常分娩、帝王切開ともに、出産費用は 45~50 万円前後です。処置内容
や身体状況により変動があります。直接支払制度による支払が可能です。
○面会時間
平日 14:00~20:00
休日 10:00~12:00
14:00~20:00
●病棟・病室での面会は、小さなお子様も制限はしておりません。ただし
感染症にかかった人と接触した可能性のある場合や、治ったばかりの
場合には、大人も含めご遠慮いただいております。
●インフルエンザなどの感染症流行期(主に 11 月末~4 月上旬まで、流行
状況によって延長)には、ご家族の方のみ(赤ちゃんのご両親、祖父母のみ)
のご面会に制限しております。病棟、病室には入ることはできません。
ご了承ください。
*産褥入院
「もう少し育児の練習をしてから家に帰りたい」という場合には、産褥入
院をすることができます。育児に集中できる環境で、赤ちゃんの沐浴や授乳
の仕方、人工乳をどのくらい追加したらいいかなど、家での育児がスムーズ
に行くようスタッフがサポートいたします。赤ちゃんが NICU や GCU に入
院したり、お母さん自身の体調が悪く、育児が十分にできていない、あるい
は自信が持てない場合などスタッフにご相談ください。
なお病棟の状況によっては、ご希望に添えない場合もあります。
〇施設
陣痛室:お産がある程度進行するまで、
こちらの部屋で過ごします。
ご家族の方は1人ずつのご面会
となります。
分娩室:出産後2時間までこちらで
過ごします。出産後は、
ご家族の方は2人ずつご面会
できます。
病室 :3つのタイプの部屋があります。
テレビカードを購入していただくと
病室 :3つのタイプの部屋があります。
テレビカードを購入していただくと
いずれも冷蔵庫、テレビを使用することができます。
1)シャワー、トイレ付き個室(差額 5,940 円/日)
2)トイレ付き個室(差額 3,240 円/円)
3)4人部屋(差額なし)
楽しい雰囲気の産科病棟です
♪ぜひお越しください♪
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
506 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content