close

Enter

Log in using OpenID

あ な た の ビ ジ ネ ス に J A X A を 使 お う

embedDownload
新事業促進部の取り組み
JAXA
オープンラボ
公募
JAXA技術のスピンオフ・企業技術
の スピンインを 目 指した
JAXAとの共同研究。
冷却下着
ベスト型
あ な た の ビ ジ ネ ス に
プラネタリウム
「MEGASTAR」
知的財産の
利用許諾
J A X A を 使 お う
事業化を目指す企業等に向けて、
特許等の技術照会や
施設設備供用
ライセンスを実施。
JAXA
COSMODE
JAXAの技術やコンテンツを使った
JAXA保有の試験施設や
商品や、JAXAとの共同研究
設備を有償で供用。
から生まれた商品に
ブランドマークを提供。
超小型衛星
打上げ・放出
機会提供
技術支援・
受託業務
海外販路
開拓・拡大
日本の宇宙技術・製品等を
JAXA 新事業促進部
国際市場へ積極的に展開。
新事業促進部
〒101-8008 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ
WEBサイト
http://aerospacebiz.jaxa.jp/
201407
航 空・宇 宙 で 新 た なビジネス の
ス テ ージ がきっと拓 けます 。
お問い合わせからJAXAご協力までの基本的な流れ
お問い合わせ・お申込み
あ な た の ビ ジ ネ ス に J A X A を 使 い ま せ ん か?
私たちJAXAは、宇宙航空の技術、経験、コンテンツ、保有設備等を活用して、
WEBお問い合わせフォームにて新事業促進部までご一報ください。
豊かな社会の実現に向け貢献していきます。
担当者がご相談内容を確認します。
航空・宇宙分野とは一見かけ離れた分野の組み合わせ、
お問い合わせ
・
お申込み先
これまでにない航空・宇宙の活用策など、アイデアをお寄せ下さい。
JAXA 新事業促進部は、あなたのパートナーとしてビジネスの可能性を探ります。
WEBお問合せ
フォーム
航空宇宙技術に
関連した
新たなビジネスを
創出したい
防災対策、農業、
森林保全、
漁業資源管理に
宇宙の技術を
使えないか
新製品開発に
JAXA特許や
試験設備を
使いたい
国立研究開発法人
宇宙航空研究開発機構(JAXA)新事業促進部
https://ssl.tksc.jaxa.jp/aerospacebiz/jp/inquiry.html
小型衛星の開発に
JAXA技術者の
アドバイスが欲しい
既存制度の活用
etc.
既 に ある制 度 が 利 用 で きる
場 合 に は、そ の 制 度 に 従っ
てご協力を実施します。
皆さまの
ニーズとシーズの
探索
● JAXA技術者による施設見学案内、研修講師派遣、
技術指導、研究開発への助言
● 試作、
試験、設備運用、調査等の受託
完了報告・アンケート
アイデア
ビジネスモデルの
検討
ニーズとシーズの
マッチング
製品開発・
パイロットデモ
事業化
超小型衛星の
打上げ・放出機会提供
知財ライセンス
施設設備供用
商品化許諾
公募型共同研究
ビジネスのアイデア出し
技術支援・受託業務等
●有料のご協力は、
JAXAより文書にて完了を報告します。
●今後の改善に向けたアンケートにご協力下さい。
■ 対象
原則として国内の企業、団体、行政機関、研究機関等。
■ 実施条件
パイロットプログラム創出
海外展開
宇宙実証・実験
スピンオフ・スピンイン
皆さまからの技術相談・JAXAへの受託
●
宇宙基本法の趣旨を踏まえた社会的な意義があり、JAXA協力により効果が期待できること。
●
ご依頼の範囲・対象・期間が明確かつ合理的であること。
●
費用が必要な場合にご負担頂けること。
●
国内法令等に反する恐れがないこと。
※内容によってはご依頼にお応えできない場合があります。
新事業創出のためのネットワーク構築
■ 秘密保持
ご依頼を頂いた段階から、
ご相談に関する情報はJAXA内の関係者を限定し厳格に管理します。
J AXA の
人材
データ
技術
コンテンツ
経験
設備
実験機会
など
また、必要に応じて秘密保持契約を締結します。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
18
File Size
1 050 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content