close

Enter

Log in using OpenID

こ も れ び

embedDownload
こ も れ び
社会福祉法人
栄寿会
八千代地域生活支援センター
〒276-0045
八千代地域生活支援センターたより
N0.123
2016.9
八千代市大和田 322-18
Tel 047-481-3555 Fax047-485-3553
残暑厳しい折,いかがお過ごしでしょうか。
夏の疲れが出やすい頃です。お体を大切にお過
ごしください。
職員一同
今年も利用者の皆さんと協力して,秋のフェアに向け
て活動紹介のポスターを作成しました。
〝障害をもつ人ももたない人も、お年寄りも子どもも,
誰もが住み慣れた地域社会で暮らすこと″を目標に,障
害をお持ちの方一人ひとりの生活やニーズに沿った利
用や支援を当センターでは行っております。
どの様な暮らしをしたいか,どの様な方向に進みたい
かは利用者によって様々で,希望の暮らしができる様に
話し合いを重ねながら試行錯誤しております。
今回は,利用者の方々にとって当センターはどの様な
場所なのかを聞いてポスターにまとめました。
利用者の皆さんにインタビュー!
①あなたにとって支援センターはどの様な場所ですか?
②どうしてその様に思いましたか?
①食事を作ったり包丁の使い方を教わったり,悩みがあれば相談に乗ってもらっています。
②今まで家で包丁をほとんど使っていませんでした。
①人と交流する場所。愚痴を聞いてもらいアドバイスを受ける場所。
②誰かがいつもいて話ができる。会社等で大変な時に良いアドバイスがある。
①栄養をとれる料理が作れて食べる事ができる場所。②一人ではなかなかできないのが本音です。
①ご飯作りや絵手紙,外出等楽しんでいます。②家ではできない事ができます。
①安い参加費で昼食が食べられる。②いろいろな人のアイディアでおいしい食事ができる。
①退屈をしのげる場所。②仲間が数名今はいるので。
①職場へつながる場所。仕事に関するアドバイスをもらえる所。②実際その様に機能しているから。
けーしーしー
K C C
鎌ケ谷コミュニティクラブ
8 月 15 日(月),今年5回目のKCCは,ペーパー
クラフトを行いました。一枚の厚紙をハサミで切り
抜いて組み立てて,カラフルなボックスやポチ袋,
フォトフレーム等を作りました。作り始めると皆さ
ん集中して取り組み,可愛らしい作品が出来上がり
ました。
次回のKCCは,9 月 8 日(木)『体をほぐすゲー
ムをしよう』です。体操やミニゲームをする予定で
す。登録された皆さんのお越しをお待ちしています。
このコーナーでは,生活に関する出来事や話題を取
り上げ,利用者やご家族の皆さんと共に,生活の達人
を目指していきたいと思います。
第1回目は「障害と防災」を取り上げます。
シリーズでお届け!
9 月1日は「防災の日」です。大地震や火山活動,
竜巻,ゲリラ豪雨,洪水等の自然災害が各地で発生し
ており,防災や減災についての関心や意識が高まって
いる様に感じます。
当センターではこれまで地元の小板橋東町会の防災
訓練や講習会に参加させて頂き,また八千代市総合防
災訓練や防災センターへの見学等を行なってきまし
た。
利用者の皆さんから「本当に大地震がおこったらど
うしよう」と不安の声が聞かれています。
私たちが少しでも不安を和らげて,生活の危機を乗
り越えていくにはどの様に考えていけば良いのでしょ
うか?
「災害時要援護者支援のための提言資料集」の中に
次の様な提言があります。
◎普段から一緒に住む家族や同居者,施設職員,また
は近隣の住民,民生委員等とよく話し合い,交流を
深めておく。
第107 回
◎非常時に連絡を取り合える仲間や知人,施設職員等
連絡先を準備し,控えておきましょう。
◎緊急時対応カード等を作り,携帯しましょう。氏名,
住所,血液型,病気や障害,かかりつけの病院名と
主治医,服用している薬の名前等記載します。
◎平時より 2~3 日分の薬や,処方箋の写しを携帯す
ると良いです。
また,保険証・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳等
の準備も大切です。
これらの事で全て解決とはいきませんが,各地で災
害を乗り越えてまとめられた知恵が提言としてまとめ
られており,講演会等での体験談や報告からヒントを
もらうことで備えになるのではないでしょうか?
参考:『災害時要援護者支援のための提言資料集』
2007 年 3 月/日本障害者リハビリテーション協会
:『JDF 被災地障がい者支援センターふくしま
2011 年・2012 年 活動報告書』
2013 年 4 月/ 日本障害フォーラム
利用者懇談会
Ⅰ
意 見 箱 (利用者の声)⇒今月はありませんでした。
Ⅱ
バスハイクについて
10月 21 日(金)のすずらん合同バスハイクの行き先は,
「高尾山」に決まりました。詳細は後日掲示し
ます。
Ⅲ
9 月の予定
1) 9/ 10
2) 9/ 18
3) 9/ 22
4) 9/ 23
5) 9/ 24
6) 9/ 28
(土)
(日)
(木)
(金)
(土)
(水)
そば打ちとストレッチの会 10:00~ 会費 300 円 申込 7 日まで
子ども達と一緒に生花教室 10:30~ お花を持ち帰る方は 540 円 申込 15 日まで
ふれあいプラザに行こう 12:30 出発以後閉館 申込 21 日まで
おやつ研究部 13:00~ メニューは「月見団子と水ようかん」 費用はシェア
利用者懇談会 職員会議の為 15:00 閉館
成田山へ行こう 昼食代交通費は自費 申込 21 日まで 終日閉館
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
523 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content