close

Enter

Log in using OpenID

パサート/3CAXZF〔エレクトロニックパーキングブレーキについて〕

embedDownload
リペアインフォメーション
1/1
RI-07-102
件名:フォルクスワーゲンパサート(3CAXZF)エレクトロニックパーキングブレーキにつ
いて
調査対象:リヤブレーキキャリパ
車種:フォルクスワーゲンパサート
型式:3CAXZF
年式:平成 19 年
フォルクスワーゲンパサート(3CAXZF)
はエレクトロニックパーキングブレーキが
装着されています。
(写真 1)
・パーキングブレーキをかけるには、パー
キングボタン(□内)をパーキングボタン
の警告灯が点灯するまで押します。
(イグニ
ッションスイッチ OFF でもかけられます)
・パーキングブレーキを解除するにはイグ
ニッションスイッチを ON にします。パー
キングボタンを押しながら、ブレーキペダ
ル又はアクセルペダルを踏むことでパーキ
ングボタンの警告灯が消灯し、パーキング
ブレーキは解除されます。
・発進時パーキングブレーキは自動解除さ
れます。(シートベルト装着が必要)また、
この機能で上り坂発進が容易になります。
(写真2)
4 リンク式のリヤサスペンションです。パ
ーキングブレーキは左右キャリパハウジン
グにサーボモータを取付けディスクブレー
キパッドを作動させます。□内は取外し状
態の左側サーボモータ付きキャリパです。
(写真3)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
153 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content