close

Enter

Log in using OpenID

省エネ法届出対象建築物一覧表

embedDownload
省エネ法届出対象建築物一覧表
第一種特定建築物
第二種特定建築物
2
(床面積の合計が 300m2 以上 2000m2
(床面積の合計が 2000m 以上)
未満)
新築
2
床面積(棟単位)が 300m 以上の建築物(住宅を含む)
(敷地内別棟増築等は新築の取扱いとなります。
)
増築
増築に係る部分の床面積の合計が
2
増築に係る部分の床面積の合計が
300m2 以上かつ、当該増築に係る部分
2,000m 以上
の床面積の合計が増築前の建築物の
床面積の合計以上
改築
改築に係る部分の床面積の合計が
2
改築に係る部分の床面積の合計が
2,000m 以上
300m2 以上かつ、改築に係る部分の床
または当該改築に係る第一種特定
面積の合計が当該改築に係る第二種
建築物の床面積の合計の 1/2 以上
特定建築物の床面積の合計の 1/2 以
上
修繕・模様替
係る部分の面積の合計が 2,000m
(※)
以上のもの
2
屋根面積の 1/2 以上
壁の面積の 1/2 以上
床の面積の 1/2 以上
設置
空気調和設備等の設置
改修(※)
一定規模以上の改修等
全体の 1/2 以上の改修等
一の階に設けられているすべての
設備の取り換え(空気調和機、照
明設備のみ)
※修繕・模様替、改修の場合は、詳細内容は次ページです。
第一種特定建築物(2,000 平方メートル以上)で、以下のイ、ロ、ハいずれかの大規模な改
修等を実施する場合は届出が必要です。
イ.一定規模の改修等
ロ.全体の 1/2 以上の
ハ.1 フロアすべての
改修等
改修
屋根、壁、又は床
改修を行う屋根・壁・ 改修を行う屋根の面
屋根
床の面積の合計が
2
2,000m 以上
が屋根全体の 1/2 以上
壁
(暖房用)
熱源機器
空気調和設備
(冷房用)
ポンプ
(暖房用)
ポンプ
(冷房用)
空気調和機
上
改修を行う床の面積
床
熱源機器
積が屋根全体の 1/2 以
下記(※)参照
定格出力合計が 300kW
定格出力合計が全体
以上
の 1/2 以上
定格出力合計が 300kW
定格出力合計が全体
以上
の 1/2 以上
定 格 流 量 合 計 が
定格流量合計が全体
900L/min 以上
の 1/2 以上
定 格 流 量 合 計 が
定格流量合計が全体
900L/min 以上
の 1/2 以上
定 格 風 量 合 計 が
定格風量合計が全体
1つの階に設置され
60,000m3/h 以上
の 1/2 以上
ているすべての空気
調和器を交換する場
合
空気調和設備以外
の換気設備
照明設備
定格出力合計が 5.5kW
定格出力合計が全体
以上
の 1/2 以上
改修を行う床面積の
改修を行う床面積の
1つの階の居室に設
合計が 2,000m2 以上
合計が全体の 1/2 以上
置されているすべて
の照明設備を交換す
る場合
給湯設備
熱源機器
配管設備
昇降機
定格出力合計が 200kW
定格出力合計が全体
以上
の 1/2 以上
交換する配管長さが
交換する配管長さが
500m 以上
全体の 1/2 以上
交換する昇降機が 2 基
以上
※修繕・模様替を行う外壁の面積(道路以外の敷地境界線からの水平距離 1.5m以下の部分
を除く)の 1/2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
84 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content