close

Enter

Log in using OpenID

消毒方法・消毒液の作り方 [PDFファイル/74KB]

embedDownload
ノロウイルス感染症の消毒の方法
ノロウイルスは熱さ・寒さに強く、死滅させるには、85℃で1分以上加熱しなければなりません。
逆性石鹸やアルコールでは消毒効果はありません。塩素系漂白剤の次亜塩素酸ナトリウムが有効です。
★ 消毒方法
消毒対象
消 毒 方 法
流水+液体石鹸(30秒以上 洗浄)できれいに洗い流す
手指
さらにアルコール消毒薬(30秒間 擦りこむ)
感染者が使用した食器類
食べ残しの処理のあと、バケツ等に次亜塩素酸ナトリウム(200ppm)に浸
けて消毒した後、厨房に戻す
下洗いして85℃ 1分間以上の熱水洗濯(他の洗濯物とは別にする)
リネン類
次亜塩素酸ナトリウム(1000ppm)に浸けた後、洗濯、高温の乾燥機使用
ふとんなどすぐ洗濯できない場合は、スチームアイロンや布団乾燥機使用
便座、嘔吐物で汚染された床
次亜塩素酸ナトリウム(200ppm)しみこませた布などで拭く
(10分後に水拭き)
ドアノブ、カーテン、リネン類、
次亜塩素酸ナトリウム(1000ppm)を使用して消毒、消毒後に薬剤の拭き
日用品など
取りを十分に行う
★ 市販の塩素系漂白剤の有効濃度
商 品 名
※ キッチンハイターも有効濃度は同じ
有効濃度
ピューラックス
※ ワイドハイターは酸素系なので、
6%
キッチンキレイキレイ除菌&漂白
ハイター
5%
ミルトン
1%
(界面活性剤が含まれる)
ノロウイルスには効果なし
【便利な方法】
市販のハイターのキャップ:約25ml
ペットボトルのキャップ
:約 5ml
★ 希釈液作成方法(市販の漂白剤(塩素濃度約5%)の場合
消毒対象
○ 便や吐ぶつが付着した床等
○ 衣類などの漬け置き
○ 食器などの漬け置き
○ トイレの便座やドアノブ 手すり、床等
濃 度
1000ppm
(0.1%)
希釈方法
① 500mlのペットボトル1本の水に10ml
(ペットボトルのキャップ2杯)
希釈は50倍
② 5㍑の水に100ml(漂白剤のキャップ5杯)
200ppm
① 500mlのペットボトル1本の水に2ml
(0.02%)
希釈は250倍
(ペットボトルのキャップ半杯)
② 5㍑の水に20ml(漂白剤のキャップ1杯)
★ 塩素系漂白剤(次亜塩素酸系消毒剤)を使う上での注意点
◆ 手指等の体の消毒をすることは絶対にやめてください。
◆ 次亜塩素酸ナトリウムは他の薬品と混ぜると有害物質が発生します。絶対に混ぜないでください。
◆ 換気には十分に気をつけてください(窓を開ける、換気扇を回す)
◆ 金属に使うとさびるので、その後水ぶきしてください。色柄物は色落ちするので注意してください。
◆ 温度・直射日光により濃度低下を起こすため、長期保存は避け、冷暗所に保存してください
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
73 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content