close

Enter

Log in using OpenID

私たちを癒すお方

embedDownload
私たちを癒すお方
出エジプト記 15 章 22∼26 節
私たちのからだは驚くほど精密な造りになっています。しか
し、これほど精密に作られたからだですが、やはり弱さもあり
ます。現代は、人間のからだに関する研究が進んできましたの
で、からだの不調の原因をさぐり、治療する技術も向上しまし
た。しかし、なお私たちの理解しがたい不思議な現象がからだ
に起こってくることも事実です。また、目に見えるからだに関
してもわからないことがあるのですから、目に見えない霊的な
不調については、さらに謎の部分が多く、人間の力ではどのよ
うに手当てすれば良いかわからず、原因不明の不安や、束縛の
中にいる人も多いのではないでしょうか。
22∼25 節。イスラエルの民は、飲む水がないためにモーセ
に対して不平を言いました。そして、モーセは主なる神様に助
けを求めました。すると、主はモーセに一本の木を示され、そ
の木をモーセが水に投げ込むと、水は甘くなりました。神様は
苦い水も、飲むことができるようにしてくださるお方、水をい
やすことがおできになるお方です。自然界に存在するすべての
ものには、創り主がおられます。その創り主は、被造物のこと
を誰よりも御存じで、悪いところがあるならいやすことがおで
きになります。
26 節「わたしは主、あなたをいやす者である。」
主は私たちにもいのちを与えてくださったお方であり、母の
胎内で私たちを組み立ててくださったお方です。ですから、主
は私たちをいやすことがおできになります。しかし、一つ条件
があります。「もし、あなたがあなたの神、主の声に確かに聞
き従い、主が正しいと見られることを行ない、またその命令に
耳を傾け、そのおきてをことごとく守る」ということです。私
たちの生活を振り返ると、決してそのような生き方をしてはい
ないことを思わされます。ですから、多くの問題をからだだけ
でなく、心にも抱えています。
心やからだの問題も深刻ですが、最も深刻なことは、霊的に
自分が生きているかどうかということです。霊的に死んでいた
のでは、いくらからだの病気が治っても、死んでいることには
変わりありません。ですから、まず私たちは霊的に生きていな
ければなりません。そのために、創り主である主は、御子イエ
ス・キリストを私たちにお与えくださいました。
1 ペテロ 2:24 そして自分から十字架の上で、私たちの罪をそ
の身に負われました。それは、私たちが罪を離れ、義のために
生きるためです。キリストの打ち傷のゆえに、あなたがたは、
いやされたのです。
イエス様が十字架で私たちの罪をその身に負って死んでくだ
さることにより、私たちの霊的な死の原因である罪を取り除い
てくださいました。また、死から復活されたことによって、イ
エス様を信じる者すべてに、永遠のいのちを与えると約束して
くださいました。イエス様は、私たちを霊的な死、永遠の滅び
から救い、霊的ないやしを与えてくださいました。このイエス
様のいやしにあずかっていのちを得て、創り主に立ち返って、
御声に聞き従うなら、主は私たちを罪のためにくだされる悪い
病気から守ってくださり、いやしを与えてくださいます。
私たちは不完全な人間ですから、時として失敗をしてケガを
することもあります。病気になることもあります。しかし、創
り主がおられること、また、創り主は私たちのいやし主である
ことも覚えてください。そして、病人のために、からだの不調
を覚えておられる方々のために、お祈りしてまいりましょう。
2010 年 3 月 14 日
木下淳夫牧師
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
7
File Size
91 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content