close

Enter

Log in using OpenID

2008 Vol.5

embedDownload
2008
vol.5
「大分ぶんごうめ国体」 「豊の国で夢を実現」
テーマ
スローガン
〜 ドリームズ カム トゥルー 〜
平成20年
大分国体
新しい国民体育大会を求めて
〜国体改革2003〜について
平成15年3月25日に開催された
(財)
日本体育協会理事会にお
いて、
『大会の充実・活性化』
(下表13項目)
と
『大会運営の簡素・効
率化』
(下表10項目)
の2点を柱とする
「新しい国民体育大会を求
めて〜国体改革2003〜」
が決定されました。
この
『大会運営の簡素・効率化』
の項目1
(1)
夏季・秋季大会の一
本化と、
項目2大会規模の適正化
(参加総数を15%程度削減)
につ
いては、平成20年の大分国体から実施することとなっています。 よさこい高知国体秋季大会開会式での大分県選手団入場行進
大会の充実・活性化
6.中学3年生の参加競技の拡充
1.参加資格の見直し
(1)参加制限等の撤廃(トップアスリートの参加を促進するため)
(2)所属都道府県の統一
7.種別の年齢区分の見直し
(
「少年」
・
「成年」
種別の年齢区分の見直し)
(3)国内移動選手の制限
8.国体独自の競技方法の見直し
(4)外国籍競技者の参加
9.ドーピングコントロール検査の導入
2.ふるさと選手制度
(仮称)
の導入
(中学校又は高校卒業時まで在住した都道府県から出場できる)
10.組合せ抽選会の公開
3.予選免除の拡大(トップアスリートの参加を促進するため)
11.公正な判定の徹底
4.参加選手の範囲
12.ボールゲームの組合せの改善
(競技団体が
「プロ競技者」
として認定していない者の参加)
5.女子種別の拡充
(1試合も行わずに8位以内に進出する試合形式は行わない)
13.ボランティアの育成
大会運営の簡素・効率化
5.記録・情報システムの開発
1.各季別大会の見直し
(1)夏季・秋季大会の一本化
(原則として会期は9月中旬〜10月中旬までの11日間)
6.施設の弾力的運用
(2)冬季大会開催のあり方
7.近接県の競技施設の活用
2.大会規模の適正化
(参加総数を15%[4,500人]程度削減)
3.競技会開始式の廃止
4.公開競技の見直し
8.企業協賛制度の導入
9.開催地選定のあり方
(同一都道府県内での全競技開催にこだわらない)
10.国体ブロック枠の見直し
第63回国民体育大会
中央競技団体正規視察
平成14年度の主要事業である中央競技団体による正規視察は、会場
地市町村の競技会場施設の整備状況、競技運営計画、宿泊輸送計画等に
ついての現地調査及び開催準備に関する助言を受け、今後の開催準備の
適切かつ円滑な推進を図ることを目的として、平成14年7月23日の相
撲及び自転車競技を皮切りに平成15年1月22日の馬術まで37競技
(公
ホッケー競技正規視察の様子
(九重町)
開競技を含む)
について行われました。
第63回国民体育大会競技会場施設
(平成15年2月19日 大分県準備委員会第10回常任委員会決定)
〈夏季大会〉
〈秋季大会〉
種目・種別
競 技 名
水
泳
競
泳
飛
込
シン クロ ナイズド
ス イ ミ ン グ
水
成 年 女 子
サ
ッ
カ
大分市
球
成 年 男 子
ー
三光村
三光村総合運動公園多目的広場
本耶馬渓町
禅海ふれあい広場多目的グラウンド
大分市
ト
バ レ ー ボ ー ル
全
種
ン
グ
別府市営実相寺サッカー競技場
検 討 中
成年男子9人制
日田市
日田市総合体育館
成年女子9人制
豊後高田市
県立高田高等学校体育館
成年男子6人制
全
種
別
別府市民体育館
別府市
別府北浜特設セーリング会場
(仮称)
県立大分舞鶴高等学校多目的競技場
種
別
少 年 女 子
中津市
グ
全
種
別
佐伯市
ウエイトリフティング
全
種
別
国東町
トラック・レース
別府市
別府競輪場
ロ ード・レ ース
上津江村
特設ロードレースコース
全
杵築市
新設体育館
(仮称)
津久見市
津久見市総合運動公園市民野球場
上浦町
上浦町町民グラウンド
佐伯市
佐伯市総合運動公園佐伯球場
弥生町
弥生町総合運動公園野球場
臼杵市
臼杵市民球場
野津町
野津町吉四六ランド野球場
レ
ス
自
リ
ン
転
車
卓
球
種
別
成年男子・一般A
軟
式
野
球
大分市
相
馬
成年男子・一般B
カ
ボ
ヌ
ウ
ー
リ
ゴ
ン
ル
グ
フ
種
別
大分市
フラットウォーター
レ ー シ ン グ
真玉町
スラローム、
ワイルドウォーター
犬飼町
全
種
別
大分市
大分カントリークラブ
(月形コース)
成年女子・少年女子
臼杵市
臼杵カントリークラブ
少 年 男 子
挾間町
大分サニーヒルゴルフ倶楽部
宇佐市総合運動場相撲場
種
別
三重町
大原運動公園特設馬術場
(仮称)
フ ェ ン シ ン グ
全
種
別
日田市
柔
全
種
別
大分市
道
竹田市
成 年 男 子
ソ フ ト ボ ー ル
バ ド ミ ン ト ン
弓
道
上
テ
ホ
ボ
体
ニ
ッ
ク
ケ
シ
ン
少 年 男 子
大野町
全
日田市
近
的
遠
的
A R ・ A P
市町村
競 技 施 設 名
技
全
種
別
大分市
大分スポーツ公園総合競技場
(ビッグアイ)
ス
全
種
別
大分市
大分スポーツ公園テニス場
(仮称)
成年男子・成年女子
九重町
九重ホッケー場
(仮称)
少年男子・少年女子
玖珠町
メルヘンスポーツパーク
(仮称)
全
津久見市
県立津久見高等学校体育館
ー
グ
操
種
競
新
別
技
体
操
別府市総合体育館
(仮称)
別府市
県立別府コンベンションセンター(ビーコンプラザ)
コンパルホール体育館
バ ス ケ ット ボ ー ル
成 年 男 子
少 年 男 子
大分市立王子中学校体育館
(仮称)
大分市
県立大分商業高等学校体育館
県立大分舞鶴高等学校多目的競技場
完成間近の別府市総合体育館(仮称)
剣
道
ラグビーフットボール
山
岳
県立総合体育館
竹田市総合運動公園多目的広場
竹田市総合運動公園竹田市民球場
荻町多目的グラウンド
(仮称)
直入町総合運動公園多目的グラウンド
直入町総合運動公園野球場
大野町総合運動公園多目的グラウンド
佐伯市
庄内町
大野町総合運動公園おおの球場
日田市総合体育館
佐伯市総合運動公園弓道場
佐伯市総合運動公園特設遠的競技場
(仮称)
県立庄内屋内競技場
庄内町立東庄内小学校体育館
B R ・ B P
P
野津原町
県警察学校射撃場
別
三重町
大原総合体育館
成 年 男 子
久住町
久住スポーツ研修センター
少 年 男 子
湯布院町
湯布院スポーツセンター第2球技場
縦
走
久住町
くじゅう山系特設縦走コース
(仮称)
C
種目・種別
競
直入町
S F R・S S R
〈秋季大会〉
陸
成 年 女 子
別
県立日田林工高等学校多目的競技場
(仮称)
竹田市営野球場
荻 町
種
県立日田林工高等学校体育館
竹田市総合運動公園陸上競技場
(仮称)
少 年 女 子
ラ イ フ ル 射 撃
競技名
県立国東高等学校体育館
全
リバーパーク犬飼カヌー場
成 年 男 子
佐伯市総合運動公園体育館
(仮称)
宇佐市
大分スポーツ公園テニス場
(仮称)
タワーボウル
県立高校多目的競技場
(仮称)
別
OBSボウル
大分市
中津勤労者体育センター
種
県立大分鶴崎高等学校多目的競技場
(仮称)
真玉B&G海洋センター
宇佐市立長洲中学校体育館
全
大分市立王子中学校体育館
(仮称)
全
かんぽの郷宇佐体育館
撲
術
コンパルホール体育館
ソ フ ト テ ニ ス
新日鐵文化体育センター体育館
県立国東農工高等学校体育館
成年男子・成年
県立大分商業高等学校体育館
全
宇佐市
別府市
県立総合体育館
ハ ン ド ボ ー ル
成 年 女 子
別府市総合体育館
(仮称)
少 年 女 子
リ
別府市営野口原総合運動場
日田市
少 年 男 子
ー
大分スポーツ公園サッカー・ラグビー場
別
成年女子6人制
セ
大分スポーツ公園総合競技場
(ビッグアイ)
県立大分鶴崎高等学校多目的競技場
(仮称)
大分市
バ ス ケ ット ボ ー ル
中津総合運動場サッカーグラウンド
競技施設名
市町村
成 年 男 子
少 年 男 子
大分スポーツ公園プール
(仮称)
中津市
別府市
ー
種目・種別
競 技 名
県立大分商業高等学校水球プール
少 年 男 子
ボ
競技施設名
市町村
全
種
ク ラ イ ミン グ
緒方町
緒方町総合運動公園特設クライミング競技場(仮称)
ア ー チ ェ リ ー
空
手
道
全
種
別
挾間町
県消防学校グラウンド特設アーチェリー場(仮称)
全
種
別
中津市
永添武道場
(仮称)
銃
剣
ク レ ー 射
な
ぎ
な
全
種
別
湯布院町
湯布院町立湯布院中学校体育館
全
種
別
検討中
全
種
道
撃
た
高 等 学 校 野 球
別
日出町
県立日出暘谷高等学校体育館
硬
式
大分市
大洲総合運動公園硬式野球場
(新大分球場)
軟
式
院内町
院内町平成の森公園野球場
陸上競技用に改修されたビッグアイ
第63回国民体育大会
テーマ・スローガン決まる!!
平成14年7月1日から8月31日にかけて募集しました、第63回国民体育大会の
「テーマ」
及び
「スローガン」
がこのほど決定しました。応募していただいた皆さん、
ありがとうございました。
■応募件数/テーマ…7,110件、スローガン…5,540件
テーマ
スローガン
「大分ぶんごうめ国体」
「豊の国で夢を実現」
■趣旨
〜 ドリームズ カム トゥルー 〜
■趣旨
「豊後梅」は、大分県の県花・県木。厳寒の中に清楚で優美な花を咲
古来から
「豊の国」
と呼ばれ、美しい自然と豊かな産物に恵まれた大分
かせます。やさしさと力強さの交流。大分国体から、新たな魅力を
の地で、国体に集うすべての人々は、新たな未来の創造に向け、それ
発信します。
ぞれの夢を実現します。
最優秀
「大分ぶんごうめ国体」篠田 健三さん(秋田県)
作品
「豊の国おおいた国体」境
最優秀
作品
該当作品なし
「夢をかなえる豊の国」後藤
貴史さん(佐賀関町)
文枝さん(挾間町)
※同作品応募者116名の中から抽選
優秀
作品
「豊の国いきいき国体」原
優秀
作品
峻一郎さん(佐賀県)
※同作品応募者11名の中から抽選
「 やる気が元気 大分国体」大坂間
隆夫さん(埼玉県)
国体開催までのスケジュール
2008 第63回国民体育大会開催
(予定)
(平成20年) 開催時期/夏季大会9月・秋季大会10月
「豊の国から夢をハッシン!」鈴木
「夢いっぱいの豊の国」上嶋
博道さん(埼玉県)
重延さん(福井県)
大分県議会の平成15年第1回定例会において
第63回国民体育大会開催に関する決議がなされました。
(第63回国民体育大会開催に関する決議)
新しい世紀が始まり、少子・高齢化の進行、国際化・情報化の進展、
地方分権・規制緩和の推進など社会情勢が大きく変化し、人々の価値
1
2007
年前
(平成19年)
2
2006
年前
(平成18年)
リ
ハ
ー
サ
ル
大
会
観も多様化するなか、従来にもまして人の幸福の基本となる健やかな
身体と心の豊かさを人々は求めるようになった。
大分県は美しい自然と豊かな産物に恵まれ、古来から
「豊の国」
と
呼ばれてきたが、活力に満ちた
「21世紀の生活優県」
を構築するため
「グローバルに考え、ローカルに行動する」
人づくりを進めていると
ころである。
このようななか、国民体育大会は、スポーツを通じた心身共に健全
3
年前
開催決定・会期決定
2005
(平成17年)
「会場地総合視察」
な人づくりの観点から大きな役割を担うものである。
本県は、第63回国民体育大会の開催が、スポーツ振興と新たな地
域文化創造の起爆剤となることを期待し、県民のホスピタリティを
4
2004
基盤に、夢の実現に向けて、
「思い出」
と
「感動」
を共有でき、簡素な中
年前
(平成16年)
5
2003
年前
にも大分らしさを発揮する国体の実現をめざし、全力で開催準備に
開催内定
(平成15年)
「開催申請書提出」
取り組んでいるところである。
よって、本議会は第63回国民体育大会
(夏季・秋季)
を、以上の趣旨
に則り本県で開催されるよう県民の総意に基づき強く要望する。
第63回 国民体育大会大分県準備委員会
事務局 大分県企画文化部国民体育大会準備室
〒870-8501 大分県大分市大手町3丁目1−1
TEL 097-536-1111(内線2184〜2191)FAX 097-536-8922
国体情報をインターネットでお届けしています。
ホームページ
電子メールアドレス
http://www.pref.oita.jp/10250/
[email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
12
File Size
544 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content