close

Enter

Log in using OpenID

014 今知りたい日本100 J - Kateigaho

embedDownload
J apanese tex t
2012年 秋/冬号 目次 日本語編
■ 創刊30号記念特集
014
今知りたい日本100
数多あるニッポンガイドには載っていない「今」ゆえの日本。日本をより知るうえで、ある
いは日本を旅するうえで、今だからこそ見ておきたい、知っておきたい、体験しておきたい
話題の数々をお届けする大特集。
014
東京
下町Nouveau――浅草~蔵前~御徒町 / 北区が熱い!? ―― おでん・居酒屋・銭湯 /
周年に沸く銀座
022 デザイン
見せる生活工芸:注目の4人 / 今置きたい和のインテリア家具&小物
028 建築
木の伝統名建築 ―― 一度は訪れたい驚きの空間 / アートと融合する建築――美術館紀行
031 アート
今注目の仏像と出会う / 繋がるモダンアート
034 旅
一足先に次なる世界遺産へ / 北海道ガーデン街道をゆく / 今秋予約開始! クルーズトレイ
ンで旅する九州 / 民家に泊まる――遠くの我が家へ
042 伝統
神社:3つの話題 / 沖縄音楽は世界へ / 襲名披露相次ぐ歌舞伎界 / 和を体験する /
特別対談 篠田桃紅/ドナルド・キーン――私が見てきた日本
050 食
今知りたい東京のベストレストラン / 米を巡る2つの新味 / 素晴らしき日本の食材 /
達人が選ぶ 今、味わいたいおみやげ
■ 特集
056 俵屋相伝
世界で最も有名な宿の一つ、京都の俵屋。なぜ俵屋が世界のセレブを魅了し続けるのか。
しつらい、料理、サービスまで、伝統を超えた現代のもてなしの形を追求し続ける俵屋主人・
佐藤 年さんの美意識、美学とは?
068 金沢――手仕事礼賛 / 美しい工芸との暮らし方
金沢ほど工芸に染まった土地はそれほどない。かつて京都から名工を招き、工芸・文化を育
成してきたように、今、自治体は若い工芸家を支援し、作り手は金沢から世界へと発信して
いきます。金沢の暮らしに生きる工芸を訪ねます。
098 癒しのバスタイム / 温泉ガイド
温泉やお風呂が恋しくなる紅葉の秋、雪景色の冬。私たちがお風呂に求めるのは体の気持
ちよさ+精神の解放。清らかなお湯に対するこだわりは、自宅でのバスタイムをもさらに気
持ちよく進化させています。
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 目次 ]
1
J apanese tex t
2012年 秋/冬号 目次 日本語編
009
Works 空 画・文=篠田桃紅
010
秋の里山・石仏紀行
田園や低山を逍遙すれば、そこここで野仏(のぼとけ)と出会います。心安らぐ小さな神々
と時を超え対話する秋の散策へ。
096
鍋の中の楽園 ――冬のとっておき「お鍋」レシピ
冬の美味を土鍋に投入。素材そのもの以上の美味しさが広がり、鍋を囲む人々との絆も深
まります。基本から変わり種まで、お鍋の極上レシピを6人のシェフにうかがいます。
115
アーティスト・インタビュー
●橋爪彩 ――西洋画への愛憎と、日本人の私
●宮島達男 ――驚かせること、次なる次元を見せること、繋がっていること
118
アート&エンタテインメント
122
デジタルマガジンのご案内/書店リスト
123
定期購読
125
KIE通販サイトと和文テキストのご案内
126
KIEウェブアンケートのご案内
127
KIEパートナーホテル
130
次号予告
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 目次 ]
2
J apanese tex t
2012年 秋/冬号 日本語編
Works
空
p.013
道ばたで出会った野仏の顔は、向かい合った人を優しく見
画・文=篠田桃紅
守るようにかすかな笑みを浮かべていた。
p.009
地蔵菩薩や馬頭観音、千手観音など、彫られる仏にはい
秋、ひとはふと、はかり知れないものを感じ、
『そらみつ』と、
ろいろ種類があるが、多くの野仏は、野にさらされた長い年
呟いた。
月の中で、顔は丸みを帯び、あるいは雨で地面が削られて、
『みつ』は、『満』『充』どの文字を当てるか、それは、ひと
傾いていたり、欠けていたりする。
彫ったのは、修験者か仏師か、僧侶か、あるいは信仰の
それぞれ、そのひとの秋。
厚い土地の人間なのか、野仏の多くは、いつ誰が彫ったも
のかもわからない。けれどそこには、彫る人間のある願い
が込められているはずだ。それはおそらく誰かを守るため
の祈り。
その野仏には、誰かによって季節の花が手向けられてい
たり、お賽銭が置いてあったりする。その土地に暮らす誰か
自然
と関わりを持って存在し続ける。何もないところに野仏がたっ
ているということはない。たいていはその近くに神聖な湧き
野仏が語ること
水があったり、道の続く先にお寺や神社があったり、それは
道標であると同時に、守り神であったりするのだろう。小さ
く素朴な信仰は、おそらく人々の日々の生活の中で支えとな
写真=今森光彦 文=編集部
p.011
田園の広がる里山や山道を歩いていると、道の傍らにひっそ
り佇む野仏と出会うことがある。野仏、石に掘られた仏像。
街の中より、やはり自然の風景の中で見る野仏のほうがしっく
りくる。
やさしさと慈悲にあふれた世界が広がる。
り、野仏はそんなたくさんの思いを包み込んでそこにある。
人里離れた深い森の中にも野仏は佇んでいる。昔、物の
怪の世界である森を旅行く人が通り、その仏の姿に安堵し、
一時手を合わせることで、力づけられて、また旅路を急い
だかもしれない。
そう思いを巡らせると、風景は違って見える。風景の中に
人の温かい気配が満ちてくる。過去の人々と時間を超えて心
が通う。
(p.010)
里山の黄葉したイチョウと柿の木(岡山県)。
左・村のはずれにひっそりと野仏が佇む。作者は不詳だが時を超えて道
行く人の心を和らげてくれる(秋田県)。
(p.013)
里山を撮影フィールドにする写真家・今森氏は、全国で四季折々の多く
(p.012)
の野仏を撮影してきた。祈りのある場所には美しい里山環境が残ってい
左・地蔵菩薩が六体並ぶ六地蔵は各地で見られる(島根県)。
ると実感するという。
右・栗の木の下にある野仏(長野県)。
ぎんなん
下・イチョウの古木の下に佇んでいた野仏。銀杏がたくさん落ちている
(秋田県)
。
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ Works・自然 ]
3
J apanese tex t
2012年 秋/冬号 日本語編
30号記念
特集
ツリー人気は今も続くが、この東京の新たなモニュメントの
今知りたい日本100
周辺は、実は日本の伝統工芸を支えてきた土地としても知ら
p.014
日本についてのガイドブックは数多あるが、今このときにこそ
出会いたい旬の出来事というのもある。創刊 30 号の記念特
集は、今、知りたい、体験したい日本。暮らしを中心に旅、アー
トや建築まで、ガイドブックには載っていないリアルジャパン
をお届けしよう。
くり手たちが集まり、町と連携しながら徐々にものづくりの輪
を広げつつある。職人の技とデザイナーのセンスが融合し
た、新たな創造の場として、ツリーの足下から目が離せない。
年間 2000 万人もの観光客が訪れる下町の象徴・浅草の
景 観も変 わりつ つある。8 月 10 日に 開 業した THE GATE
HOTEL 雷門 by HULIC だ。高層部に設けたフロント・ロビー
を目指してエレベーターで 13 階まで上がれば、町の賑やか
さから一転、そこには東京の空をパノラマで望む、開放感
(p.014)
001
れている。特に今、浅草、蔵前、御徒町エリアは、若いつ
溢れる空間が広がっている。Intimacy(親密さ)をキーワー
東京スカイツリー
下町の新たなランドマークは尖塔高 634 メートル。展望デッキ、展望回
ドに、スタッフ全員がコンシェルジュとしてゲストを迎えるホ
廊までの高さはそれぞれ 350、450 メートル。店舗や展望台のほか、水
テルのほかにはない特徴は、ガラス張りのロビーをはじめ、
族館やプラネタリウムもある。tokyo-skytree.jp
屋上やレストランのテラスなど、各所にオープンスペースを
設けていること。ホテルの外観デザインの監修とインテリア
(p.016)
002
を担当したインテリア・デザイナーの内田繁さんが、「これ
ザ・ゲートホテル雷門
黒を基調とした落ち着いた空間を提案したインテリア・デザイナーの内
までのホテルには、オープンエアの空間はほとんどありませ
田繁さんは「ジャズやオペラなど、大衆文化の中心地だった浅草には伝
んでしたが、祭りや催しの多い浅草のホテルをデザインする
統だけでなくモダンさもある」と話す。ホテルでは、スタッフ全員が浅
うえでまず考えたのは、町の気配を感じてもらうことでした」
草コンシェルジュとしてゲストを迎えてくれる。
と話すように、バルコニーのある 3 階のスイートルームは、
THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC
祭りのライブ感がダイレクトに伝わる、三社祭見物の特等席
台東区雷門 2-16-11
になっている。
Tel. 03-5826-3877
ホテルは文化の発信地であるべき、という内田さんの持
gate-hotel.jp
論を受けて、ホテル側も、お茶会や講演会、このエリアに
工房を構えるつくり手たちの展示会の開催などを考えている
1
そうだ。
下町 NOUVEAU
ホテルの並び、雷門の向かいには、建築家・隈研吾さん
が設計を手がけ、今年 4 月にリニューアル・オープンした
浅草文化観光センターが建つ。同センターでは、日本語・
写真=岡崎良一 文=塚田恭子
p.017
英語・中国語・韓国語による案内のほか、展示スペースや
その背丈が伸びるにつれて人々の関心も高まり、2012 年 5
映像作品の上映も行われている。
月 22 日の開業から 72 日目にして、来場者数 100 万人を突
2010 年 12 月に JR 秋葉原駅-御徒町駅間の高架下にオー
破した東京スカイツリー。東京タワーに代わる次世代の電
プンした 2k540 は、サブタイトルに ARTISAN(アルチザン〈職
波塔として、また、建築物として高さ日本一となった。その
人〉
)とある通り、ものづくりをテーマに、工房を併設した木
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
4
工、陶芸、革製品、染織、ジュエリーなどのショップやギャ
とのコラボレーションによってさまざまなプロダクトデザイン
ラリーが 50 近く集まる、手仕事好きにとって楽しいエリア。
を手がけてきた h concept が今年 2 月にオープンしたプロ
江戸の伝統工芸を支えた職人の町として、ものづくりに力を
ダクトショップ。箸置きのいらないお箸(UKIHASHI)、珪藻
入れている台東区では、2004 年、廃校になった小学校を拠
土を使った吸水性に優れたバスマット、スペースを取らな
点にファッション関連ビジネスで起業を目指すデザイナー支
い傘立てなど、店内には、日常生活に彩りを添える、美しい
援を目的に台東デザイナーズビレッジ(TDV)を立ち上げ、
デザインのプロダクトが並んでいる。
つくり手支援にひと役買っている。ここ数年、TDV を卒業して、
蔵前出身の代表者、名児耶秀美さんがいうように、つくり
カチクラ(ものづくりをする人々が集まる御徒町から蔵前エリ
手たちが緩やかに連携しながらものづくりに取り組んでいる
アの通称)周辺に工房兼ショップを持つ、という流れができ
蔵前エリアで東京版ミラノサローネが開催される日は、そう
つつあることも、この地域の活性化につながっているという。
遠くはないかもしれない。
2006 年に TDV から蔵前に移転した m+(エムピウ)は、
イタリア製の革を使ったオリジナル・デザインの革製品を扱
うショップ。建築家からデザイナーに転身した村上雄一郎さ
んは、
「浅草・蔵前周辺は昔から職人が多いという土地柄もあっ
(p.018)
003
浅草観光文化センター
英語、中国語、韓国語での観光案内に加えて、情報検索用に 4 台のパ
ソコンを設置。
台東区雷門 2-18-9
て、材料も近所で入手できるし、仕事で出入りする場所も、
Tel. 03-3842-5566
すべて自転車で回ることができるんです。TDV のような支援
9:00 ~ 20:00 年中無休
組織もあるので、つくり手にとって理想的な作業環境がある
city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/kankocenter/
と思いますね」と話す。
この 6 年間にセレクトショップや出版社、アートコンプレッ
クス、染織工房などが蔵前に移転しているという話からも、
004
M+(エムピウ)
革だけでなく、木や鉄など使い込むほどに味わいが出てくる素材が好き
だと話す村上さん。ペンケース 6090 円~、財布 10290 円~。
ものづくり環境のよさがうかがえる。
台東区蔵前 3-4-5 中尾ビル
m+ と目と鼻の先、国際通り沿いに店舗を構えるカキモリ
Tel. 03-5829-9904 11:00 〜 19:00( 土・祝日 13:00 〜 18:00) 日・月曜休
は、自分で選んだ表紙、紙、リング、留め金の組み合わせ
m-piu.com
でオリジナル・ノートを制作できる文具店。店主の広瀬琢磨
さんは、
「近くに日本文具資料館があるように、蔵前は昔から文具問
005
KONCENT
人気デザイナーとのコラボレーションによる、シンプルで機能的なプロ
ダクトが並ぶお店。カフェ、ギャラリーも併設。
屋の多い町で、和紙を使った高級ノートの大半はこの辺りで
台東区蔵前 2-4-5
つくられていました。手書きをしないスマホ世代に、触る・
Tel. 03-3862-6018 11:00 〜 19:00
試す・つくることから生まれる物語性のある文具、ライフス
koncent.jp
タイルとしての文具を提案していきたいですね」と話す。
トレイやペン立て、レターセットなど、自分がよいと思っ
たものを取りそろえ、万年筆の試し書きもできる同店は、い
006
2k540
さまざまなイベントやワークショップが頻繁に開催されている。
台東区上野 5-9(JR 秋葉原駅~御徒町駅間高架下) わば文具のセレクトショップといえるだろう。
11:00 ~ 19:00 水曜休(一部のぞく)
蔵前駅前、江戸通り沿いにある KONCENT は、デザイナー
jrtk.jp/2k540
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
5
007
小さな路地の居酒屋の赤提灯や看板は宝石箱をひっくり
カキモリ
自分仕様のノートを目の前で制作してくれるカキモリ。所要時間は 5 ~
返したように美しく、訪れる人はお酒と肴で思い思いの時間
10 分。
を楽しんでいる。
台東区蔵前 4-20-12
大ヒットした映画『テルマエ・ロマエ』
(監督・武内英樹、
Tel. 03-3864-3898 12:00 ~ 19:00 月曜休
脚本・武藤将吾)は、古代ローマ帝国の浴場設計技師が日
kakimori.com
本の銭湯にタイムスリップして……という物語(同名原作ヤ
マザキマリ、エンターブレイン刊『月刊コミックビーム』連
1
載)
。世界上映が予定されているが、その冒頭シーンのロケ
北区から目が離せない !?
い な り ゆ
場所が北区滝野川の銭湯・稲荷湯だ。街の路地に佇む宮造
りの堂々とした佇まい。浴場には銭湯に不可欠のペンキ絵
撮影=佐藤竜一郎、岡崎良一 文=編集部
があり、銭湯でも今は少なくなった番台がちゃんとある。東
p.019
京の懐かしい風情が北区にある。
東京都は北区が今いい、という。特に、王子、十条、赤羽
界隈の居酒屋がいいのだという。居酒屋が集中するエリア
(p.018)
は、新宿、渋谷、六本木など都心の随所にある。であるに
008
かかわらず、わざわざ都心から出向く。といっても電車で
15 〜 20 分程度だが。
北区といえば、今年日本に帰化したドナルド・キーンさん
やおき
八起
飲み屋街情緒たっぷりの OK 横町にある店。午後 3 時からやっていて、
次第に賑わってくる。地元の人に愛されるリーズナブルな価格と味。人
気メニューはチャーメンと煮込み。北区赤羽 1-18-8 15:00 〜 23:00 第 1・第 3 木曜休み
(48 ページに登場)は、今、以前住んでいたことのある北区
を住まいに選んだ。北区にはキーンさんの好きな江戸時代
から桜の名所と謳われた飛鳥山公園がある。北区をこよなく
愛する一人で、北区名誉区民でもある。歌川広重が数多く
の錦絵に描いた王子は、外国人観光客の日帰り観光で賑わっ
ているし、北区ファンは実は多いのかもしれない。
北区出身の知人の案内で赤羽に行ってみる。駅前の繁華
009
丸健水産
常時自家製のおでんネタ 40 種類以上を扱うおでん屋。立ち飲みができ、
雰囲気は明るい。地元の芸能人がふらりとおでんを買いにきたりする。
農林水産省の賞を受賞したはんぺんが絶品。 赤羽 1-22-8 10:00 〜
21:30 第 3 水曜休み
010
Abe-ya
街の入り口にある居酒屋はよく見かけるチェーン店だが、少
カウンターだけの静岡おでんの店。黒いだし汁が独特だ。黒はんぺん、
し路地に入り込むと、個人経営らしき居酒屋がびっしりと軒
信田巻き、魚河岸揚げが静岡おでんの定番。最大 10 人の小さな店で 3
を並べている。おでん屋が多い。「おでんの街」としても売
り出し中と、北区の地域振興部・産業振興課長の伊藤元司
さんが話す。
しのだ
人以上は入店不可。王子 2-16-8 夕方〜 22:00 日曜・祭日休み
011
懐かしい銭湯、稲荷湯
映画『テルマエ・ロマエ』
(写真右上)のロケ場所になった稲荷湯。3 層
「メインの商店街が夜型の飲食店に変わってきたのが特に
構造の宮造りの佇まい。20 歳の時から番台に上がっている土本紀子さ
ここ 5 年ほどです。一時閑散としていた商店街に活気が戻っ
んの笑顔が稲荷湯の顔。大人 450 円。14:50 〜 23:15 水曜休み
てきた。週末は夕方から賑わっていますね。夜勤明けで帰
©2012「テルマエ・ロマエ」製作委員会
宅前の一杯をあげるタクシー会社や印刷所の人のために、
朝の 7 時からやっている居酒屋もあります」
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
6
1
能。もちろん撮影のみの利用でも OK だ。家族で記念写真
周年に沸く銀座
を写してもらうのも良いだろう。きっと貴方を今までのどの
写真よりも美しく見せてくれる。ビルの最上階には最高級ラ
文=編集部
イン「クレ・ド・ポー ボーテ」のサロンルームも完備。
p.020
今年はブランド創設 30 周年にあわせて記念イベントを多数
東京の中で銀座という街はちょっと特別。日本一の繁華街、
用意している。見逃す手はない。
地価が一番高い場所、しかしそれだけでは語りつくせない
花椿通りを挟んだお隣のビルの3階には同じ資生堂でも
のが銀座のすごいところ。江戸時代が終わり、明治になると
「資生堂パーラー」
、喫茶店が入っている。実は 110 年前に
「文明開化の象徴」とされ、美しく区画整理された街並み、
日本で最初のアイスクリームやソーダ水の販売をしたのがこ
レンガなど不燃構造物の建築、海外からの文化をいち早く
の資生堂パーラー。今も創業当時と変わらぬ場所で美味し
取り入れて紹介してきたのも全て銀座。結果、ファッション、
いひと時を提供している。銀座で作られた蜂蜜を味わうこと
食、エンタテインメント、あらゆるジャンルが銀座に店を出
も。
すことをステータスと考え、またそれを支える顧客の存在が
最後に銀座の新しい動きを紹介しよう。それは駅の地下
この街を動かしてきた。なかでも古くからこの地に店を構え
界隈で起きている。「Echika fit 銀座」
、今年 6 月にオープン
る老舗は、その伝統もさることながら変わり続ける時代の波
したばかりの駅チカ商業施設だ。若者に人気のブランドが
を確実にとらえ、日々進化し続けているといえる。
軒を連ね、地下空間を彩る。Echika fit は他にも上野、東京
さて銀座と聞いてまず一番に思い浮かぶのが高級専門店
と首都圏の地下を次々と染め替えている。今や銀座は地上
「和光」の時計塔(写真)。銀座のシンボルとも言えるこの
だけでなく地下すらも華やかなのだ。
時計塔は今年で竣工 80 年。四方にある文字盤はほぼ正確
に東西南北を向いており、ウエストミンスター式のチャイム
「来年春、銀座に新装歌舞伎座が幕を開ける」
音が、今日も銀座の街に鳴り響いている。また和光を語る
時に忘れてならないのがショーウインドウ。銀座の中心に位
歌舞伎の劇場と言えばここ、銀座の「歌舞伎座」
。2年前、
置し、その時々の季節と流行を映しながら街を彩ってきた。
建て替えのために閉館した歌舞伎座が、いよいよ来春銀座
今年 60 年になるこのショーウインドウでは、お客さんが中
に帰ってくる。その外観はかつての歌舞伎座をご存じの方
に入りディスプレイの一部になれる企画や、デザインコンペ
には馴染み深い第四期のものを踏襲し、前期のデザインを
ティションなど、次々と新しい試みが行われた。10 月 1 日か
引き継ぐ釘隠しなどの技術も健在だが、設備は最先端技術
らは弊誌の日本語版「家庭画報」の表紙を飾る華道家、佐々
の結晶だ。舞台機構一つとっても、ビル5階分、16m もの
木直喜氏によるディスプレイも企画中。ますます目が離せな
深さの世界一の廻り舞台を擁する。巨大な装置だが、芝居
い。
の妨げにならないよう静音性も確保されている。さらに耐震
今や日本を代表する世界企業「資生堂」も、この銀座の
化とバリアフリー要素、地下鉄と直結するなどの時代に即し
地で創業していたことはご存じだろうか。それも今年 140 周
た「現代の」歌舞伎座。また銀座の街が華やかに、しかし
年という老舗中の老舗。しかし変わらぬ攻めの姿勢で、昨年、
受け継ぐ心は変わらずに、進化していく。
新 SHISEIDO THE GINZA ビルとして生まれかわった。新しい
kabuki-bito.jp
ビルでは買い物はもちろん、有料でのプロによるメイク指導
から、プロのフォトグラファーによるポートレート撮影まで可
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
7
(p.020)
012
(p.023)
和光
017
いわしみずひさお
岩清水久生
ページ上部・今年 60 年、銀座和光のショーウインドウ
岩手県盛岡市に生まれ現在、盛岡で制作。盛岡は南部鉄器の産地とし
左手上部・竣工 80 年になる和光時計塔
て名高いが、その中でも岩清水さんの作品はフォルムが洗練されていて、
左手中央・佐々木直喜氏による佐川美術館での作品「梅屏風」。1本の
現代のインテリアや食卓にも違和感なく溶け込む。伝統的な窯焼きによ
木からでなく何本もの木からとった枝を組み合わせた生きた屏風。
り表面に焼肌をつけ、手磨きによって仕上げる風合いは深い味わいを
(撮影=鈴木一彦)
もっている。鉄瓶以外にも花器や香立など、作風も異なる作品多数。
www.wako.co.jp
(p.024)
(p.021 中央)
013
018
資生堂
わかすぎせいこ
若杉聖子
鋳込みによる真っ白なすべすべした肌合いの、柔らかでかつシャープな
ページ左上・SHISEIDO THE GINZA 1F ビューティーマルシェ
曲線をもつ作品は、女性的でありまた宗教的でもあり、祈りに通じる清
ページ右手上部・新しく生まれかわった SHISEIDO THE GINZA ビル
らかさを放っている。若杉さん自身、仏像が好きだという。兵庫県の三
その下・喫茶店「資生堂パーラー」
田(さんだ)市の田園に囲まれた土地に佇む、白磁の土と石膏とで白く
stg.shiseido.co.jp/
染まったアトリエで一人制作を続ける。その姿はどこか求道的だ。
parlour.shiseido.co.jp/
(p.025)
014
Echika fit 銀座
019
Echika キャラクター Echika ちゃんと、Echika fit 銀座
さかもと
坂本まどか
漆らしからぬ色とメタリックな光沢感がラグジュアリーな気配を醸し出
す。形はどことなくポップで、漆のポーチも軽快なフォルム。京都で日
(p.021 下 )
015
本画を学んだことで、岩絵の具の色彩感覚と蒔絵の技術を身に付けた。
歌舞伎座
会津若松市で 1900 年創業の漆の坂本乙造商店の 4 代目として、日本の
新装・第五期歌舞伎座完成予想図と、地下鉄と直結するイメージイラス
手仕事、身につけるオブジェ、夢のある色を追求していくという。
ト(提供 = 松竹株式会社・株式会社歌舞伎座)
右手上部・ビル5階分の高さの廻り舞台/株式会社 タミワオフィス
右手下部・釘隠し製作風景 © 吉川忠久
p.025
生活感のないものを作る人たちが脚光を浴びることも少なく
ないが、工芸が本来人の暮らしを豊かにするものだとすれ
ば、生活の薬になるものと心の薬になるものと両方考えられ
1
使っていい、あるだけでもいい工芸
る工芸家がいい。たとえば、使っていて人の心に届く器。そ
して、それがあること自体が心に届くもの。その両用である。
撮影=小林庸浩、岡崎良一 文=山田節子
今、工芸の新しい世代で注目できるのは、確かな技術に裏
p.022
(p.022)
016
おおむろももお
大室桃生
鋳型にガラスの粉材を敷き、炉で焼成するパート・ド・ヴェールの手法で、
皿、鉢、小箱、ランプシェードなどを制作。最近人気の作品は「食卓の
ジュエリー」と名付けられた小さな豆皿や盃などで、写真の作品も手の
打ちされた「見せる工芸」だ。
ももお
ガラスの大室桃生は、パート・ド・ヴェールという手法に
日本的なものをミックスし、自在に文様を生み出している。
日本で金工をやり、イギリスでガラスを学んだ強みで、パー
ト・ド・ヴェールの型から自分で作る。だから自在な文様の
ひらに収まるかわいらしさ。多くの作品を彩る花や草、幾何学的な文様
表現ができる。彼女のきれいな縞のガラス作品を初めて目
と色づかいは独特で、作家の個性を際立たせている。
にした時、それまで西洋的なテイストが中心だったパート・
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
8
ド・ベールに日本的なものが登場したと感激した。彼女の
作品を買い求めた人は、みな愛おしそうに抱えて帰っていく。
1
暮らしにとけ込む和スタイルの家具
ひさお
南部鉄瓶の岩清水久 生は南部鉄器で知られる盛岡の出
身。かつて鉄は重たい、錆びるという理由で人気を失ったが、
撮影 = 太田宏昭 文=横瀬多美保
p.026
その後復権し、今では鉄ブームである。鉄瓶は水がおいし
くなる、鉄分とミネラルが体にいいと、世間のヘルシー志向
主張しない、そして現代の生活の中に自然に入り込んでくる。
を受け、注文に制作が追いつかない状態だ。しかし、彼は
素材にこだわり職人の技を追究して生まれる和の家具や小
量産ではなく、手磨きをし、最後まで自分の手で仕上げるこ
物が好きだ。
とにこだわる。表現力、形、素材の仕上げ方は素晴らしく、
秋冬に食卓で漆は欠かせない。いわゆる会席膳はいくつ
鉄という素材本来の深みを形にしている。
か持って愛用していたが、布かテーブルリネンで上質な和
若杉聖子の陶芸作品も「見せる工芸」だ。アート志向で、
のプレイスマットがないかとずっと探していた時、この漆を
自己表現として工芸という手法をとっているが、しかし彼女
塗った西陣織に出会った。京都の西陣織の老舗、細尾の細
の場合ただ作りたいという作り手たちとは一線を画す、たし
尾真孝さんがプロデュースしたもの。手にしっとりと馴染む
かな技術をもっている。最近の若い作家であれだけ繊細で
漆の風合いに感動した。しかも、軽く、丈夫、そして重厚
美しい型を作り作品を作れる人はいない。
感もある。これをマットに仕立ててもらった。この西陣織の
坂本まどかの実家は 100 年以上続く会津の漆の老舗、坂
良さをもっと伝えたいと思う。
おとぞう
まさたか
くすど
本乙造商店。店はクリストフルやライカなど様々な企業製品
MUNI のカーペットは、オーナーの楠戸謙二さんの細部に
とのコラボレーションなど、漆の可能性を未来に追求してい
至るまでのこだわりで中国の職人によって織られている。古
るが、坂本まどかの漆のアクセサリーはむしろ縄文時代の漆
典的な柄がモティーフだが、モダンなインテリア、和にも洋
の今版といえばいいだろうか。縄文の遺跡から漆の装身具
にもどんな空間にも合う。極上の肌触りで、センスを感じる
が見つかっているが、約 6000 年前から漆は身につけられて
カーペットだ。さらに、カーペットそのものがミニサイズと
きた。坂本のアクセサリーの漆の一つの特徴は色の多彩さ
なったクッションは毛足が長いので肌触りがよく、心地よい。
だ。本来、漆では飛んでしまいがちなグリーンも美しく表現
この和クッションを置くだけでソファの印象ががらりと変わ
されている。
る。
京都を拠点に展開するインテリアショップ・Sfera のオー
ましろしげお
山田節子 ナーの真 城成男さんの提案するオリジナルの家具、食器、
(株)TWIN 代表。商品企画や展覧会企画、工芸家やアーティストの育
インテリア小物は、すべてにわたってこだわりと丁寧な日本
成やプロデュースを通し、生活の中に工芸が美しく生きるライフスタイ
の手仕事を感じる。バンブー素材のステップは、触れると温
ルを提唱している。
かく、デザイン重視でありながら、用途もいろいろあり、優
p.022 ~ 025 の 作 家・ 作 品 に 関 する お 問 い 合 わ せ は、 ギャラリー
MITATE まで。
東京都港区西麻布 3-16-28 le bain 1F
れモノのシンプル和家具だ。置いて美しい、触れて心地いい、
使い勝手がいい、これは私にとって家具セレクトのポイント
Tel. 03-3479-3842
だ。日本の手仕事家具は、この3つのポイントを大抵かな
mitate.com
えてくれる。洋家具がメインの今の暮らしの中で、丁寧な日
本の手仕事で生まれた家具やインテリア小物たちをあしらう
ことにより、居心地のよい空間が生まれる。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
9
た
み
ほ
横瀬多美保
歴史的に見ても木造建造物は、天災にも人災にも決して
インテリア&テーブルコーディネーター。雑誌・広告・イベントなどで
強くはない。しかし、補修と維持における先達のたゆまぬ
活躍。現代の住まいにおける和を意識したコーディネートに定評がある。
当時の空間を体感することができる。木造建築ゆえの耐久
(p.026)
020
努力のお陰で、私たちは数百年、千年の時を経た現在でも、
性を補うため、30 年、100 年、時に 300 年に一度の解体
MUNI のクッション
中国の明末期~清初期の宮廷献上品のカーペット柄を再現。絨毯もクッ
大修理を行いながら技術を伝承し、植林して材料の木を育
ションも、デザイン、色出し、仕上がりまで、MUNI のオーナーの楠戸
て、守られてきた伝統木造建築。現存するこれらの建造物
謙二さんがプロデュース。
は決して過去のものではなく、連綿と生き続ける現在の建築
MUNI 南青山本店 Tel. 03-5414-1362 www.muni.co.jp
であり、また未来に引き継いでゆくいわば「長命建築」で
021
もあるのだ。
細尾の西陣・漆会席膳マット
取締役の細尾真孝さんはこれからの京都のプロダクツデザインの牽引者
だ。このマットは 36 センチ角で、和洋のセッティングに使えるようにし、
024 会津さざえ堂
さらに赤黒のリバーシブルに仕上げた。
福島県の会津若松・飯盛山にある「さざえ堂」は世界でた
HOSOO KYOTO Tel. 075-221-8888 store.hosoo-kyoto.com
だ一つ、二重螺旋構造を持った木造建築だ。二重の斜路を
022
右回りで上り、左回りで下りてくる、我が国が誇る独創的な
Sfera のステップ
いく
バンブー素材で触れるとあたたかく、デザイン重視でありながら多用途
で優れモノのシンプル和家具。SferaShop Tel. 075-532-1105
建築。平面六角形、高さ 16.5m。落成は 1796 年、僧・郁
どう
やまぎし
堂 が考案し、棟梁は山 岸。彼らは巻き貝と全く異なる空間
概念に気づいていた。二人は不思議な物事やユーモアを解
ricordi-sfera.com
する人だったのだろう。だから、左右対称や静的な建築より、
023
Sfera のチェア
動的な空間や不思議な建築を造ったにちがいない。空想建
これも Sfera の家具。職人技で編まれた紙紐が座面となっている小ぶり
のチェア。自分の体重に合わせるようにたわむ、その感触が心地いい。
築なら絵でも良かったが、彼らが造ったのは実際の建築空
間だ。シュールレアリストのルネ・マグリットやマウリッツ・
エッシャーが生まれた 1898 年の 100 年以上前の話である。
えんつうさんそうどう
円通三匝堂「さざえ堂」 [ 重要文化財 ]
1
木の伝統名建築 一度は訪れたい驚きの空間
福島県会津若松市一箕町八幡滝沢 155
Tel. 0242-22-3163(山主飯盛本店)
撮影・文=藤塚光政
拝観時間:8:15~ 日没 拝観料:大人 400 円
www.geocities.jp/aizu_sazaedo
p.028
日本の伝統建築は、発願者が宇宙規模のスケールで構想す
る一方、匠たちが繊細かつ大胆なデザインで応え、
「柱と梁」
に代表される木造軸組工法に、数々の細かい技法を併せ用
いて造られてきた。彼らは権力の象徴であるような壮大な
025 投入堂
投入堂は 200 m上の断崖の窪みに孤高に佇んでいる。優雅
な反りを持つ屋根、お堂を支える長短の細い柱と斜材との
美しいリズムが、
「日本の美」の極致のように人々を魅了する。
えんのおづぬ
修験者の役小角が法力で岩場に投げ入れたと伝えられてい
建築ばかりでなく、時には、木造技術だからこそ可能な、
る。建立は 706 年。現在のお堂は、材料の調査からおよそ
不思議な建築をも生み出してきた。
1200 年代初頭のものと考えられている。入山の許可をとり、
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
10
峻険な岩場を登り近くまで行けるが、内部に入ることはでき
ので、観音様をおまもりするために山頂を丸ごと浸食から守
ない。地元の拝観所からも遙拝できる。
る必要があったからだ。そのため、この様な類まれなる建
みとくさん さんぶつじ
なげいれどう
三徳山三佛寺「投入堂」 [ 国宝 ]
参拝時間:8:00~15:00 冬季 12 月〜 3 月は閉山
志納金(入山料):本堂まで 400 円、投入堂参拝(本堂入山料を含む)
600 円
Tel. 0858-43-2666(三徳山三佛寺 投入堂)/ 0858-43-0431(三朝温
泉観光協会)
拝観時間:8:00~16:30(10 月 ~3 月は ~16:00)。雨天閉堂 千葉県長生郡長南町笠森 302
Tel. 0475-46-0536
kasamori.jp
mitokusan.jp
浄土堂
笠森寺「笠森観音」 [ 重要文化財 ]
拝観料:100 円
鳥取県東伯郡三朝町三徳 1010
026
築になったと推測される。
「懸造り」とは急な斜面などに建物を建てるため、長い柱で床面を支え
ちょうげん
1197 年、僧・重 源の作。堂内は 4 本柱が床から屋根裏ま
で通り、柱から隅に向かって 3 本の梁が放射し、構造材が
る工法。京都の清水寺の舞台の構造で知られるが、笠森寺は四方が全
てこの造りになっている珍しいもの。
かいけい
剥きだしで力強い。中央に快慶作の巨大な阿弥陀三尊像(国
028
坪川家
宝)が鎮座している。阿弥陀立像は丈 5m30cm、台座を含
この茅葺きは農家ではない。城下町ではなく農村地帯に居
めると 7m50cm、両脇の立像も丈 3m70cm。重源には厨子
住する郷士という武農兼業の格式のある武士の家で、それ
を作り仏を納める工芸的な考えはなかった。仏は堂の中心
がひと目で分かるような凄みをこの屋根に感じる。1600 年
におわし、四周どこからでも拝観を許すおおらかさがある。
代末に創建。通常、古民家は火災を避けるため裸火は厳禁
西方浄土を表す夕焼け色の堂内は、夕日に映える。
であるが、ここで育った第 32 代当主・坪川ますみさんが、
浄土寺「浄土堂」 [ 国宝 ]
拝観料:500 円
兵庫県小野市浄谷町 2094
ごうし
付きっきりで囲炉裏の火を焚き管理している。建具を開け放
し、空気を入れ替え、囲炉裏の煙で屋根裏を燻して、人が
いてこそ茅葺きは生き続ける。創建当時のままこの地にある
坪川家では、昔と同じように季節が巡り、同じ角度から陽の
堂内に夏季の赤い夕日の照らす頃、阿弥陀様はご来迎の神秘が高まる。
光が差し、台所の鉢に絶え間ない水音が聞こえ、風が吹き
1185 年に落成した奈良の東大寺大仏殿も重源の作だが、1567 年戦役
ぬける。日々、生きている空間を五感で感じることができる。
で焼失。現在のものは 1709 年に竣工。
例えれば、坪川家は鉄道でいうと「動態保存」されている
027
笠森寺
千葉県は「石無しの國」ともいわれ、山も砂や泥が固まっ
た地質が多く、自然の浸食には弱い。笠森寺・観音堂も泥
のだ。
坪川家住宅「千古の家」 [ 重要文化財 ]
開館時間:9:00~17:00、水曜休館。冬季は積雪のため休館の場合あり
質砂岩の上にある。日本で唯一の「四方懸造り」という構
入場料:500 円
造で建てられたのはなぜだろうか。先人たちは先ず、ここ
福井県坂井市丸岡町上竹田 30-11
の岩上に東方を向く観音様を安置した。やがて、風雨にさ
Tel. 0776-67-2111(財団法人 坪川住宅保存会)
らされる観音像を哀れんだ人々により、お堂が建てられた。
www2.fctv.ne.jp/~senkoie/index_e.html
四方懸作りになったのは、崩れやすい土質の独立峰だった
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
11
土間の脇には特徴的な「股柱」が立つ。股柱は、自然木の形をそのま
まに、幹が上で二股に分かれた柱で、二階の桁(柱に横に渡し、二階
の構造を支える横材)を支え、そのまま上に延びて、さらにロフトの桁
を支えている。
藤塚光政 ( ふじつか・みつまさ ) 1939 年東京生まれ。国内外の建築やデザインを撮り続けてきた、建築
1
アートと融合する建築―美術館紀行
文=編集部
p.030
近年首都圏以上に、地方都市で話題を呼んできた建築のひ
とつに、美術館建築がある。誰もが訪ねていける公共建築
写真家の第一人者。建築を理解した上での視点、鋭い感性には定評が
の中でも、そのものがアートといえるような空間の中で、アー
ある。
トの世界を堪能できる贅沢で豊かな体験だ。「美術館建築
は、若い建築家世代の特性もよく表れていて、しかも成功し
まこと
ている例が多い」と建築評論家の植田実さんはいう。「アー
もっと見たい 代表的伝統木造建築 −編集部選−
建築名 / 創建 / 区分 / 特徴
1 法隆寺 /607 年 / 世界文化遺産。
現存最古の飛鳥時代の建築である五重塔、金堂(本堂)、回廊など見
どころが多い。五重塔の構造は、東京スカイツリーの制震設計のヒン
トにもなった。
トとは何か、アートに接するということは何かということを、
経験やキャリアとは関係なく思いきり大胆に考え、発想を革
新できるジャンルは他にあまりない」と注目する。ここに紹
介するのは、日本の建築界で活躍してきた幅広い世代によ
る 5 館。それぞれに、美術館の既成概念を払拭する、新し
い美術館像を打ち出しているといえる。
www.horyuji.or.jp
2 東大寺 /745 年頃 / 国宝など
029
豊島美術館 西沢立衛《アート:内藤礼》2010
幾度かの焼失と再建を経た結果、圧倒的な存在感の大仏殿をはじめ、
一滴の水が地上に落ちた瞬間の様な形の美術館は、地元住民とともに
国宝の法華堂や、正倉院などの建築様式が多様化。いまや日本の伝
再生した棚田の一角にある。内部に入ると、コンクリートの柔らかい曲
統建築様式のほとんどをここで見ることができる。
線に包み込まれる、不思議な感覚にとらわれる。40 × 60m の空間には
todaiji.or.jp
柱が一本もなく、建築の常識をくつがえす空間だ。天井の 2 つの開口
3 東寺(教王護国寺)五重塔 /883 年頃 / 国宝
部から外の風や音、光を感じられ、時間や天候、季節によって表情が刻々
現存する木造建築で日本最大の高さの塔は、今も昔も京都のランド
と変化する、空間と一体となった内藤礼の作品「母型」
(Matrix)を鑑賞
マークタワー。1644 年再建の現在の塔は 5 代目。
できる。 toji.or.jp
benesse-artsite.jp/teshima-artmuseum
4 平等院 鳳凰堂 /1053 年 / 世界文化遺産
● 2013 年春に Ando Museum オープン予定
鳳凰が羽を広げた姿に見立てたお堂が池に映り、極楽浄土を思わせ
る。2012 年 9 月から 2014 年までの予定で改修工事中。
byodoin.or.jp
030
青森県立美術館 青木 淳 2005
隣接する縄文時代の三内丸山遺跡からヒントを得た、ロマンと遊び心あ
5 三十三間堂(蓮華王院)/1164 年 / 国宝
ふれる建築だ。遺跡の発掘現場のトレンチを模した、幾何学的に切り込
1001 体の千手観音像を安置するお堂は、南北 120 メートルに及び、
まれた地面に、不規則な凹凸が重なり合うような構造。館内は白い空間
手前から遥か彼方へと延びる一点透視的な眺めが壮観。1266 年再建。
の隙間に土の床や壁が露出し、展示の度に一部が壊されては補修され
sanjusangendo.jp
てを繰り返す。有機質と無機質があたかも対立しながら共存しているよ
6 桂離宮 /1615 年頃
うな、年月を経て風合いが増していく、今まで存在したことのない展示
書院群、庭園ともに機能美・造形美に優れる。「涙が出るほど美しい」
空間が実現した。
とドイツ人建築家・ブルーノ・タウトが讃えたことで名高い。
参観には事前申込みが必要。sankan.kunaicho.go.jp
aomori-museum.jp
●「奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている」
10 月 6 日~ 2013 年 1 月 14 日
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
12
031
今治市伊東豊雄建築ミュージアム 伊東豊雄 2011
おおみしま
瀬戸内海に浮かぶ大三島に誕生した、建築を志す学生、研究者はもち
1
今、仏像と出会う
ろん建築好きにも注目の美術館。展示パビリオンの「スティールハット」
は、4 種の多面体が連結して鉄の結晶体のような構造を成す。一方、アー
文=編集部
チ上の屋根が連なる「シルバーハット」は、東京にあった伊東氏の旧自
邸を再生したもの。海風が心地よく吹き抜けるオープンエアの一角では
ワークショップなどが開催されるほか、図書スペースには伊東氏の数々
のプロジェクトを網羅したアーカイブがあり、図面などの資料を閲覧で
p.031
仏像への関心が再び高まっています。昔に比べて随分と沢
山の仏像展が催されるようになり、人々はこぞってそれらの
きる。伊東建築の模型の野外展示も。 仏像を見に行きます。日本美術に欠かすことのできないの
tima-imabari.jp
が仏像なのです。
●「これからの建築を考える」 開催中~ 2013 年 6 月 30 日
しかしこの仏像の美しさを語る前に忘れてならないのが、
「美術品である前にまず信仰の対象なのです」と語るのは三
032
猪熊弦一郎現代美術館 谷口吉生 1991
丸亀駅前にある広場に、世界で最も美しい美術館をつくる建築家と称さ
れる、谷口吉生の建築が建つ。開放的でスケール感のあるファサード正
面には、「いのくまさん」と親しまれた洋画家・猪熊弦一郎の巨大壁画
が設置され、まるでアートの門、あるいは箱の中へと誘うようだ。3 層
まずみ
井記念美術館の清水眞澄館長。
「仏像はその名の通り仏様の写し身であり、経典の描写に
従って様々な姿形をしています。これは仏像の最大の特徴。
偶像を作らないイスラム教や、一神教のキリスト教と異なり、
構造になった館内は最大天井高 7m で、自然光があふれる伸びやかな
仏教には様々な仏様がいます。やさしい顔をした仏様、怖
空間でゆったりと展示を楽しめる。企画展のほか、猪熊弦一郎寄贈の 2
い顔をした仏様、手が沢山ある仏様、目が沢山ある仏様、
万点におよぶ作品を所蔵、常設展示する。
それらは全て経典に記された意味のある形であり、宗教的
mimoca.org/ja
な理想を表すための『超人間的』な姿なのです」
。例えば
●「石内都 絹の夢」10 月 7 日~ 2013 年 1 月 6 日
033
金沢 21 世紀美術館 妹島和世+西沢立衛 / SANAA 2004
今回の展示でも見られる「十一面観音像」
。この仏像は顔が
11 あり、その表情も何種類かに分かれます。
金沢の街と一体となる、「公園のような美術館」。芝生に囲まれ、明るく
また仏像は色々な素材で作られています。石・銅・鉄・土・
開放的な美術館は、人々が集う交流の場となっている。円形の施設には
乾漆……、なかでも一番多いのは木で作られた仏像です。
4 箇所に出入り口があり、館内を無料で自由に通り抜けられる「交流ゾー
これは国内に、彫刻に適した木材が多いことに加え、日本
ン」が展示室を取り囲む。交流ゾーンや屋外にも作品が展示され、これ
人の感性が、木のぬくもりとしなやかさを好むからでしょう。
までになくアートを身近に感じられる新しい美術館のスタイルとして話題
を呼んだ。
kanazawa21.jp
●「ソンエリュミエール、そして叡智」9 月 15 日~ 2013 年 3 月 17 日
「ス・ドホ ― パーフェクト・ホーム」11 月 23 日~ 2013 年 3 月 17 日
仏像との出会いは、日本人の宗教心や精神性に触れるこ
とでもあるのです。
(p.031)
034 「琵琶湖をめぐる―近江路の神と仏
名宝展」
かつての都、奈良・京都にほど近い交通の要所―近江国(現在の滋賀県)
一帯にスポットを当てた、東京で初めての大展覧会。大仏師「快慶」
による大日如来坐像をはじめ、42 社寺から集まった、特に優れた宗教
芸術品が約 100 点も一堂に会する。特別な儀式の際にしか出されない
仏画を、間近で拝見できることも特筆すべきポイント。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
13
2012/9/8 ~ 11/25
2013/1/12 ~ 4/7
三井記念美術館
東京国立博物館(本館特別 5 室)
東京都中央区日本橋室町 2-1-1
東京都台東区上野公園 13-9
www.mitsui-museum.jp
www.tnm.jp
写真:重要文化財 飯道寺 十一面観音立像
写真:両面宿儺坐像 千光寺蔵
写真:三十三観音立像 千光寺蔵
035 「金峯山寺
秋の蔵王堂秘仏本尊特別ご開帳」
奈良の吉野山に座す金峯山寺、その本堂である蔵王堂はそれだけでも
重要な巨大木造建築(国宝)だが、そこに収められているご本尊もそ
れに劣らない力強さ。通常は秘されているこのご本尊が、国宝・仁王
門大修理勧進のため今年から期間を限って姿を現すことになった。苦し
みを打ち砕き、過去・現在・未来を救済するという金剛蔵王権現3体は、
像高7mにも及ぶ威容。
1
関係性のなかから生み出されるアート
文=白坂ゆり
p.032
またこの特別ご開帳に合わせて用意された、吉野山旅館組合が主催する
東日本大震災以後、日本のアートはさらに「多様な存在」
「夜間特別拝観」プランも見逃せない。閉門した夜の蔵王堂にて、蝋燭
を尊重しようとしているように見える。この4人の作風はまっ
に照らされた蔵王権現を拝観しながら僧侶の声明を感じ聞く。その雰囲
たく違うが、人や場などとの関係性を通じて作品を作り出す
気を味わうだけでも、修験道の真髄に触れるような体験ができるはずだ。
アーティストの仕事から、にじみ出る日本の「今」が伝われ
2012/10/1 ~ 12/9
金峯山寺
ばと思う。
山口晃は、日本の伝統的な絵画様式を取り入れながら、
奈良県吉野郡吉野町吉野山
現代の世相や風景を描く画家だ。今春、彼は、変化する東
www.kinpusen.or.jp
京の風景をモチーフに、「洛中洛外図」から発想した水墨画
※諸行事・法要の執行中は拝観を中止することがあります。
を発表した。再開発によるビル群と過去の建物の記憶を混
在させた架空の街を描いた。現在は、京都の平等院から襖
夜間拝観
10/13・20・27
11/3・4・10・11・17・18・24・25
12/1・2
絵を任され、建築の構造や経年変化に合わせて描いている。
写真家の志賀理江子は、2008 年に宮城県名取市の北釜
という小さな町に移り住み、町の専属カメラマンを務めるか
たわら、住民一人一人のオーラルヒストリーを聞き書きした
036 特別展「飛彈の円空―千光寺とその周辺の足跡―」
うえで、土地に根差して生きる人々の写真を撮っていた。だ
全てのものに仏が宿る―木のなかから仏様をとりだすと言われた江戸時
が、北釜は昨年のあの津波に遭い、住民は土地から切り離
代前期の僧、円空。他の仏師が避けるような節のある木も厭わず使い、
されてしまった。志賀は、せんだいメディアテークで、2011
ノミ跡も生々しい仏様を数万体と彫った。この展示は写真(ページ最下
部)の三十三観音がまるで飛彈(岐阜県)の森のように林立して来場
者を迎えてくれるほか、小さいものは 5.5cm から大きいものは 2 mまで
年 6 月から 2012 年 3 月まで全 10 回のレクチャーを行い、
11 月から個展を開催する。北釜に住んでから震災を経てこ
と大小合わせて約 100 体もの円空仏が揃い、その魅力を満喫できるつく
れまでに制作した作品を発表する。
りになっている。お寺から持ち出すことは不可能とも思えた円空屈指の
泉太郎は、作品を発表する場所で見つけたもの、他者の
すくな
傑作「両面宿儺坐像」(写真)も必見。
想定外の行為や偶然などを利用して映像やドローイング、
立体作品などを制作し、インスタレーションする。例えば、
会場に巨大なすごろくを作り、マス目の指示に従って作品を
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
14
制作するなど、不自由なルールを課す。不条理な状況でそ
(p.33 左下)
039 泉太郎
れでもなお作る姿は、ときには笑いも誘うが、自分の限界
を越えようとしている。
最後に、彫刻家の内藤礼を紹介しよう。西沢立衛設計の
1976 年生まれ。「ヨコハマトリエンナーレ 2011」など、国内外で発表。
大阪の国立国際美術館で 9 月 30 日まで開催中の「リアル・ジャパネスク:
てしま
世界の中の日本現代美術」に出品。taroizumi.com
豊島美術館は、天井に2つの開口部があり、風や光など周
囲の環境をすべて受け入れる。内藤はそこに、風に揺れる
浮き輪から入り樽井戸を抜けて胃腸にいたるスカンクトンネル
リボンやかすかに光るビーズ、朝から夕方にかけて少しず
2011、Courtesy of PICA and Japan Foundation
つ水滴が湧き、「泉」が生まれる作品を作った。水滴がくっ
© Taro Izumi
ついたり離れたりしながら流れ、そのそばを虫が歩くなど、
2011 年
関係性が無数に生まれる。あらゆる存在を肯定し、祝福する、
ささやかで懐の深いこの作品がある豊島は、今直島とともに
「現代アートの聖地」となっている。
(p.033 右下)
040 志賀理江子
1980 年生まれ。1999 年渡英。ブリスベン、仙台、シンガポールで滞
在制作を行い、2008 年宮城県名取市に移住。2012 年、第 28 回東川
(p.32)
037 内藤礼
1961 年生まれ。1997 年「第 47 回ヴェネツィア・ビエンナーレ」日本
賞受賞作家展新人作家賞受賞。2012 年 11 月 7 日~ 2013 年 1 月 14 日、
せんだいメディアテークにて個展「志賀理江子 螺旋海岸」を開催。
www.liekoshiga.com
館での個展ほか、国内外で発表。「このことを」(ベネッセアートサイト
直島 家プロジェクト きんざ)、豊島美術館「母型」など常設。10 月
螺旋海岸 2010 年 Cプリント
13 日〜 11 月 22 日、ギャラリー小柳にて個展。gallerykoyanagi.com
「母型」2010 年
写真:森川昇
1
(p.33 上)
038 山口晃
1969 年、東京都生まれ。群馬県桐生市に育つ。平等院養林庵書院に
大小約 10 面の襖絵を描き、11 月から公開の予定。11 月 2 日~ 12 月 2
日、 美術館「えき」KYOTO で個展も開催。mizuma-art.co.jp
一足先に、次なる世界遺産へ
文=辻村國弘 地図 = 上泉隆
写真 = アイノア、アマナイメージズ、坂本正行、富岡市富岡製糸場課
p.034
世界には現在、1000 近くの世界遺産が存在し、日本はその
うち、文化遺産 12、自然遺産 4、合わせて 16 の世界遺産
百貨店圖 日本橋 新三越本店
を保有しています。そして新たに申請を検討しているのが
2004 年
12 箇所。世界遺産が多すぎるという指摘もあるなかで、新
紙にペン、水彩
たな登録はなかなか難しい状況ですが、世界遺産の究極の
© YAMAGUCHI Akira
Courtesy Mizuma Art Gallery
「望郷- TOKIORE(I)MIX」 山口晃展
定義は「顕著で普遍的な価値」ということですから、候補
地はいずれも、世界中の人々を納得させるだけの魅力ある
場所が選ばれています。今回はその中でも、特に有力だと
Tokio 山水(東京圖 2012)/2012 年
考える5つの候補地をご紹介したいと思います。
© Nacása & Partners Inc. / Courtesy of Fondation d’entreprise Hermès
さてまず 20 年近い長い回り道の末、ようやく世界遺産登
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
15
録にこぎつけようとしているのが富士山と鎌倉です。早けれ
辻村國弘
ば 2013 年中にその可能性があります。
国内で「世界遺産」を一躍有名にしたテレビ番組「世界遺産」のプロ
富士山はただ日本一標高が高いというだけでなく、山岳
信仰の対象として長く日本人の心の拠り所でした。浮世絵や
詩歌などあらゆる文化の中心に聳え立つ富士山は偉大な文
化財ともいえ、世界がそれをどう評価するかが勝負です。
デューサーを、番組立ち上げから 10 年務める。現在は世界遺産につい
ての原稿執筆や講演などを行っている。
(p.035)
041 富士山
一方、長谷の大仏や数多の神社仏閣を含む豊かな文化財
山梨県と静岡県にまたがる活火山であり、標高 3776 m、日本最高峰の
に恵まれた鎌倉はその紹介の仕方が大変でした。今それを
山である。高さだけでなく美しさでも有名で、数多くの芸術作品に登場
「武士(サムライ)の古都」という誰にでもわかり易い簡潔
する。また古来より霊峰としても名高く、山頂には浅間神社をかまえる。
なタイトルに絞り込みました。「幕府」という名で、頼朝以
来明治維新まで700年も続いた武家政権の最初の都が、
(p.036)
042 長崎の教会群
世界にも稀な存在として評価されるでしょうか?
長崎県海岸沿いと五島列島の島々に点在する教会群とキリスト教関連遺
再来年(2014 年)の登録が期待されるのが群馬県の富
産。長い弾圧の歴史的背景とともに、島の入り江や高台、斜面などに農
岡製糸場。文明開化の象徴として歴史の教科書に必ず出て
漁業を生業として作り上げた集落と一体になった文化的景観を形成して
くる初の官営工場跡で、煉瓦造りの見事な紡績工場や繭の
いる。
貯蔵庫の保存状態も良く、地元ボランティアによる行き届い
たガイドで観光客に人気があります。登録されれば日本初
の近代産業遺産となります。
長崎県とその沖合いの五島列島に散在する数多くの教会
043 富岡製糸場
群馬県富岡市にあった日本初の機械製の糸工場である。官営工場の一
つとして 19 世紀に操業を開始、現在もほぼその姿を残している。
tomioka-silk.jp
群。紺碧の海と一面の緑に溶け込むように立つ姿は穏やか
で、優しさに満ちています。しかしそれらは 300 年近くも迫
害や処刑に耐え、隠れキリシタンとして入り江の片隅でじっ
と身を潜めていた信徒たちが、明治の世になって初めて信
仰を告白し、祈りの場として次々に建てたものです。この秘
話は多くのキリスト教徒に感銘を与え、バチカンからやって
044 北海道、東北の縄文遺跡群
世界に先駆けて土器を生みだした縄文文化の遺跡は、現在北海道・北
東北地方に多く、良好な状態で保存されている。農耕・牧畜を伴わず
に約 1 万年にわたり自然と共生した貴重な遺跡群と評価されている。
045 鎌倉
きた宣教師たちに「奇跡」とまで言わせたのです。
神奈川県鎌倉市の中心部にあたる地域。12 世紀~ 14 世紀まで「幕府」
さて力強い表現の装飾土器で世界に知られた、日本の先
と呼ばれる武家政治の中心地であった。現在も多くの文化財が残り、観
史時代「縄文」。この時代の遺跡が、最も多く見つかってい
光に訪れる人も多い。有名な長谷の大仏はほぼ造像当時の姿を保ち、
るのが実は北海道から東北にかけてです。豊かな大自然に
国宝に認定されている。
恵まれ、多様な食生活や集落、丸木舟などを使った幅広い
交易、多彩な祭祀など、自然との成熟した共生をなんと
1万年もの間続けたのです。世界にも例のないこの豊かな
時代に私たち日本人の自然観・宗教観・生活文化の原型が
形造られたといわれ、この遺産はまさに「日本人とは何か?」
の最大のヒントとなるものです。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
16
1
しちく
048 紫竹ガーデン
北海道ガーデン街道
4 月 21 日〜 10 月 31 日
北海道ガーデン街道のマドンナ、紫竹昭世さんが作った庭。
写真=大泉省吾、武田正彦 文=押鐘裕子 地図 = 上泉隆
広大な花園で約 2500 種の花が咲き乱れる。
p.037
「英国の庭園を旅するように、北海道の庭を巡りたい」
。そ
んな発想から 2010 年に生まれた「北海道ガーデン街道」は、
旭川から富良野を経て、十勝までにある庭をつないだ、車
で巡れるルート。街道には新進気鋭のガーデンデザイナー、
さ ゆ き
帯広市美栄町西 4 線 107 番地
Tel. 0155-60-2377
www4.ocn.ne.jp/~shichiku
049
上野ファーム
4 月 27 日〜 10 月 8 日
上野砂由紀さんが作る「上野ファーム」
「風のガーデン」や、
人気ガーデンデザイナー、上野砂由紀さんが家族と共に作る庭。
世界的に活躍する英国ガーデンデザイナー、ダン・ピアソ
地元食材が魅力のカフェも評判。
ンが作る「十勝千年の森」、日本一のコニファーガーデンを
旭川市永山町 116-186
持つ「真鍋庭園」など、個性的な庭が七つある。周辺の雄
大な景色を生かすために高い壁や柵を作らず、寒暖差のあ
る北海道ならではの植物が育つ庭は、他に類のない「北海
Tel. 0166-47-8741
uenofarm.net
050
風のガーデン
道ガーデン」として国内外から注目を集め、2012 年は「十
4 月 28 日〜 10 月 14 日
勝千年の森」で「北海道ガーデンショー」も行われた。
倉本聰氏脚本のテレビドラマの舞台となった庭を公開。デザイナーは
街道沿いには瀟洒なホテルや美しい花の名所などもいっ
上野砂由紀さん。2 万株の花が咲く。
ぱい。庭が日本のツーリズムのテーマとなる「ガーデンツー
富良野市中御料新富良野プリンスホテル内
リズム」は今、「北海道ガーデン街道」なしには語れない。
(p.037)
046 十勝ヒルズ
4 月 28 日〜 10 月 28 日
「農と食」がテーマの庭。今年は菜園も新たにでき、レストランではハ
ンガリー人の新シェフが腕を振るう。
中川郡幕別町字日新 13 番地 5
Tel. 0155-56-1111
www.tokachi-hills.jp
047 十勝千年の森
4 月 21 日〜 11 月 4 日
「千年先も美しい森に」と新聞社が作り、ダン・ピアソンがデザインした
メドウガーデンほか、4 つの森と庭を展開。
上川郡清水町羽帯南 10 線
Tel. 0156-63-3400
tmf.jp/garden
Tel. 0167-22-1111
princehotels.co.jp/newfurano/facility/garden
051
六花の森
4 月 25 日〜 11 月 4 日
六花亭製菓の包装紙に描かれている坂本直行画の「十勝六花」など、
十勝ならではの山野草を育てる庭。
河西郡中札内村常盤西 3 線 249-6
Tel. 0155-24-6655
rokkatei.co.jp/facilities/index2.html
052
真鍋庭園
4 月 28 日〜 12 月 2 日
数千種類の植物が見られる日本一のコニファーガーデン。北海道の開拓
以前から残る貴重な古木もある。
帯広市稲田町東 2 線 6 番地
Tel. 0155-48-2120
manabegarden.jp
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
17
1
(p.039 左上)
デザイン列車で見えてくる新しい九州
054 あそぼーい!
かつてこれほど子どもが楽しめる列車があっただろうか。木の玉に埋まっ
写真=武田正彦、大泉省吾、佐藤竜一郎、QPHOTO
て遊べるプール、艦長室のようなガラス張り展望席、図書室、子ども専
イメージイラスト= JR 九州エージェンシー
用の小さなシート……どれをとっても子どもに対する思いやりと尊重に
地図=上泉隆 文=編集部
溢れる。
p.038
「車両の中に町並みを作りたい」。そう語るのは水戸岡鋭治
さん、デザイナーである。水戸岡さんは現在 JR 九州を走る
鉄道車両のほとんどをデザインしている。通勤電車から観光
列車、果ては駅弁、駅舎、駅から発車するバスや馬車まで。
細部まで心配りの行き届いた、誰もが幸せになれるデザイ
(p.039 左中央)
055 SL 人吉
昔懐かしい SL の外観を生かしつつ、しかし展望ラウンジは壁一面ガラ
ス張りという斬新さ。日本最大急流の一つ、球磨川を眼下に眺めながら
走るという珍しい旅体験ができる。天然素材を多用した車内は、車窓風
景との一体感も格別。
ン。それが水戸岡デザインの真髄である。例えば床。電車
の床が木張りである。導入コストがかかる、維持費用もか
かる。しかしそのことが、居心地をよくし、乗車マナーを向
上させ、乗員の意識も向上させる。素晴らしい好循環がそ
こにはある。
その水戸岡さんが長年あたためてきたプラン。それが豪
華寝台列車「ななつ星 in 九州」だ。かつてヨーロッパ中を
魅了したオリエントエクスプレス。その精神を受け継ぎ、さ
らに日本らしさ・九州らしさを取り入れた、最高級列車であ
(p.039 右中央)
056 はやとの風
ロイヤルブラック1色に塗られた外観からは想像もできないほど明るく
モダンな車内。美しい曲線を描く座席は身体をやさしく受けとめ、約 1
時間 30 分の走行も快適に。天井近くまで延びる窓からは桜島や霧島連
山の雄大なパノラマを楽しめる。
(p.039 右下)
057 九州新幹線(新 800 系)
る。車内は竹、漆喰、土壁などの伝統素材を使用し、乗客
速くて安心の新幹線技術+水戸岡デザインという最強タッグ。「公共の
同士が交流できるラウンジカーや、カウンター式の立席の
場に、期待以上の贅沢」をテーマに作られたこの車両には金箔貼りの
茶室まで備える予定。3泊4日かけてまわる九州の旅。列
車の中で九州の風景は、車窓という美しい額縁に縁取られ、
新たな姿を見せる。
壁をはじめ、西陣織や本革使用のシート、九州の山桜を使用したロール
ブラインドなど、随所に驚くような贅沢がちりばめられている。
(p.039 左下)
「九州の列車はまだまだ進化しますよ」、そう話す水戸岡さ
水戸岡鋭治
んの中にはまだまだ驚くべきアイデアが詰まっている。
デザイナー、イラストレーター。掲載の車両をはじめ、九州旅客鉄道を
走る車両のほとんどをデザインしている。
(p.038 左下)
053 ななつ星 in 九州
客室は1車両に2~3室のみ。ゆったりとしたつくりの、一つ一つ全く
九州旅客鉄道
www.jrkyushu.co.jp
趣の異なる部屋。人々が集まるラウンジ、バーカウンターはもちろん、
茶室や上映室も計画中 ( 本誌発売日現在 )。日本の鉄道が放つ最上級「お
もてなし」をぜひ体験したい。3泊4日コースのほか、1泊2日コース
もあり。2012 年 10 月より予約スタート。2013 年 10 月より運行開始予定。
www.jrkyushu.co.jp/cruisetrain/
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
18
ていた築 100 年以上の武家や漁師の住まいが改築され、4
民家に泊まる
棟の民家宿としてオープンしたのは 2 年前のこと。今年 6 月
1 ――遠くのわが家へ
いちごあん
写真=鈴木一彦、阿部 浩
の “ 声を聞き ”、かつてのありのままの姿に敬意をはらう」
協力=瀬川慧、鈴木糸子 文=編集部
いちえあん
に、
「一期庵」
「一会庵」
という新たな 2 棟がお目見えした。
「家
p.040
多くの人にとって、旅というのは日常から離れるということ。
ストレスの多い毎日、単調な毎日から逃れ、ゆるやかに流
れる時間あるいはわくわくする体験を求めて、“ ここではな
いどこか ” へ旅をする。そんな旅の行き先として、かつて日
本国内の主流は大型温泉旅館やリゾートホテルにあった。
豪華でスケール感のある施設と隅々まで行き届いたサービ
スは旅気分を高揚させるものではあったが、いつしか、どこ
も同じような大浴場と、宴会場での夕食、スパ施設であふ
れかえるようになった。
今、新たな潮流が生まれている。世界的な景気不安のあ
ことが、民家を再生する際のポイントのひとつとカー氏は語
る。「でも一番大切なのは、現代の生活に沿った快適さ、そ
して何よりすきっと洗練された空間になること」
。
小値賀島での宿泊プログラムには、住民の方たちとの料
理体験などもある。自分の地元に帰ったかのように、料理
を手伝い、一緒に夕食の食卓を囲む、温かい旅のひとときだ。
「一期庵」「一会庵」での宿泊は 1 名 1 万 2600 円から(2
名宿泊の場合)
。
おぢかアイランドツーリズム Tel. 0959-56-2646
ojika-stay.jp
おりで、旅行者の価値観が変化したのも一因。せっかく旅
費をかけるのならば、国内でも海外でも、ほかではできな
小値賀島の「一期庵」「一会庵」でくつろぐ、フードライターの平松洋
い体験がしたい。旅先でも、わが家で暮らすようにくつろい
子さん。それぞれの宿は、江戸時代から残る構造を活かしながら、快
で過ごしたい。そんな想いを映し出すかのように、現代の
生活の中で忘れかけられていた昔懐かしい風情をたたえる、
日本の伝統建築を活用した宿が人気を集めている。世界中
を旅しリゾートやスパ施設を視察してきた、日本での民家再
生プロジェクトの先駆者であるアレックス・カー氏はいう。
「例
お ぢ か じ ま
えば小値賀島のような遠方へも旅するきっかけとなり、かつ
『またここへ来たい』と思えるような、質の高い宿泊体験を
していただきたい。海外へ出かけるのでなく、日本国内を
旅してね。それこそが理想的な、健全な観光になりうる」
。
適な住空間に整えられている。
059 星のや 竹富島
沖縄・八重山諸島の中でも有数の、古くからの文化と風景
を色濃く残すのが竹富島。“ グック ” と呼ばれる石の壁に囲
まれ、独特の赤い瓦屋根が連なる居住地区は、国の重要伝
統建造物群保存地区に指定されている。軽井沢や京都のロ
ケーションが人気の星のやが、今年 6 月にこの島にオープ
ンしたのは、そんな風景と地元のコミュニティに溶け込むよ
うに存在する集落。客室はそれぞれ独立したコテージの造
りになっていて、ガラス戸を開け放って光と風をたっぷりと
058 小値賀島 古民家ステイ
取り込む古来の住居建築を再現している。伝統的な構造に
長崎の佐世保港から高速船で 2 時間ほどの場所にある小値
快適な設備を備え、ここでしか味わえない、離島の滞在を
賀島は、気軽な旅先ではないかもしれない。しかし長旅の
満喫できる。
先には、漁師町など古くからの暮らしぶりが息づく島のあち
こちの風景、海原を望む絶景……心ほぐれる空気と時間が
待っている。アレックス・カー氏の指揮のもと、この地に残っ
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
19
星のや竹富島 Tel. 050-3786-0066(星のや総合予約)
1
今この神社が熱い
hoshinoyataketomijima.com
宿泊は 1 室 5 万 4000 円から(2 名宿泊の場合)。
撮影=鈴木一彦、沼知理枝子 提供=神宮司庁、スタジオジブリ
南側の庭に面した、広々とした一間で沖縄の陽気を満喫。
文=安藤菜穂子
島を巡る水牛車のツアーなど、豊富なアクティビティも楽しめる。
p.042
“ パワースポット ”“ 原点回帰 ” などのブームにより、神社が
若者の間でクラブやモダンアートのギャラリー、ファッション
060 桝一客殿
ブティックと同様の “ 行きたい場所 ” となって久しい。神社
風光明媚な山々の風景に囲まれ、名産の栗や浮世絵師・葛
はもはや信心深い中高年のための場所ではなく、幅広い年
飾北斎ゆかりの地としても知られる小布施。長野の中でも人
齢層を集めるホットスポットだ。全国に約 8 万社あるといわ
気の観光スポットに、江戸から明治期の酒蔵を移築・改装
れる神社の中でも、今、最も注目の 3 社をご紹介しよう。
ますいちきゃくでん
して 2007 年にオープンしたのがここ桝一客殿だ。そのおも
ひとつは、20 年に 1 度行われる「式年遷宮」を 2013 年
てなし精神には、“ 我が家 ” にお招きしおくつろぎいただく
に控えている「伊勢神宮」(三重県)
。「式年遷宮」とは、正
ようにお客様を迎える、という想いが込められる。小布施の
殿をはじめとする御垣内(みかきうち)の建物、神の衣服
町並みをそぞろ歩き、栗の銘菓を求める人々でにぎわう「小
や正殿の装飾、器物などを 20 年に 1 度新しくすることで、
布施堂」や、北斎の貴重な肉筆画を所蔵する「北斎館」な
690 年の第 1 回から 1300 年以上にわたり続けられている行
ど地元の名所を巡ったあとは、江戸期の文庫蔵を改装した
事。常に改めることで永遠性が実現されるという考えに基づ
客殿のライブラリーでゆったりと過ごすこともできる。12 室
いており、この行事によってさまざまな伝統的な技術が継承
の客室は書斎タイプや広々としたワンルームタイプなどがあ
される。すでにそのための祭や行事が進行されており、現
り、さまざまな滞在のかたち、居心地の良さを味わえる。
在の正殿の隣には、2013 年に御神体を移す新宮が建設中
宿泊は 1 室 3 万 6750 円から(2 名宿泊の場合)。
桝一客殿 Tel. 026-247-1111
kyakuden.jp
だ。この「式年遷宮」は「伊勢神宮」だけの行事ではなく、
全国の主立った神社でそれぞれ決められたサイクルで行わ
れている。次に紹介する「出雲大社」も 2013 年が式年遷
宮にあたり、現在は新しい本殿を建設中だ。最後に紹介する
「下鴨神社」では 2015 年がその年にあたり、こちらも準備
上・和食処「蔵部(くらぶ)」は酒蔵の佇まいを残す。
が進められている。
左奥・ゆったりとしたワンルームタイプの客室。
今年は日本という国の起源が綴られた日本最古の歴史書
左・栗が名産の小布施界隈にはこんな風景がそこかしこに。
『古事記』が編纂されてから 1300 年。『古事記』に描かれ
ている神話の舞台となっているのが、「出雲大社」をはじめ
とする島根県の各地だ。そのため、2012 年 11 月 11 日まで、
島根県全域で「神話博しまね」が開催されている。神々の
めいしょうのりひさ
国しまね実行委員会の明正宣久氏は、「毎年 10 月は、日本
のすべての神々が出雲大社に集まり、さまざまな “ 縁 ” を話
し合う月とされています。そのことから、出雲大社は縁結び
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
20
の神社として若い世代からも人気がありますが、そもそも
063 下鴨神社
“ 縁 ” の概念は、日本人の原点である神話に由来するもの。
現在京都の世界遺産を構成する神社の一つ。糺の森も有名。文中で紹
ぜひ、原点を体感してほしい」と語る。
介した方丈記 800 年のイベントは 10 月 1 日から 12 月 16 日まで。
12 〜 13 世紀に活躍した歌人・随筆家である鴨長明は、
京都の下鴨神社の神職の次男として生まれたといわれる。
京都市左京区下鴨泉川町 59
www.shimogamo-jinja.or.jp
その鴨長明が記した日本三大随筆のひとつ『方丈記』。これ
は大災害のルポルタージュでもあり、昨年の大震災以降再
び注目を集めているが、それが誕生して今年で 800 年目。
今秋、記念の展示が下鴨神社の境内にて行われ、神社所蔵
1
もう一つの日本、沖縄の音楽
の宝物など約 100 点が一挙に公開される。なかでも、神服
文=吉村喜彦
殿で行われる「定家と長明」展は、アニメのスタジオジブリ
が展示プロデュースを担当することで注目を集めている。こ
沖縄は、日本の中の「異国」である。だから、沖縄に尽き
れは “ 鴨長明と、同時代の歌人・藤原定家を描くアニメ映
せぬ魅力を感じる。
画を制作する ” という仮定のもとにイメージボードや絵コン
かつて沖縄は「琉球王国」という独立国家だった。琉球
テを制作した、ひねりの効いた展覧会。
プロデュースにあたっ
は王国時代、タイ、ジャワ、マラッカ、スマトラなど南方と
たスタジオジブリの宮崎吾朗氏は、「それにしても、下鴨神
の貿易でおおいに栄えた。琉球の人々は、オープンで、礼
社でアニメーション映画の企画を展示するなんて!」と、長
儀を重んじたと言われる。そうして、さまざまな文化がこの
い歴史を持つこの神社の斬新な試みに喜びと驚きのコメン
地にやってきた。なかでも音楽はいまも琉球人の細胞深く
トを寄せている。乱世の 12 世紀日本を生きた二人の若者の
浸透し、その血のなかに脈々と独特のメロディーとリズムを
視点を浮かび上がらせることで、この歴史的な展示に奥行
刻んでいる。
が与えられるだろう。
沖縄島唄の音階は、ドミファソシド。これはバリ島のガム
p.043
ランなどと同じ。リズムは、波が船べりを叩いているような
後拍ち。沖縄音楽は南に向かって開かれているのだ。ヤマ
061 出雲大社
縁結びの神様として名高い。
島根県出雲市大社町杵築東 195
www.izumooyashiro.or.jp
トの民謡は「保存」されていることが多いが、沖縄では今
も新しい曲を作りだしている。どんどん新しい唄者が生まれ、
いきいきとした歌が誕生している。
神話博しまね
沖縄では「島(シマ)
」という言葉は「島」という意味の
www.shinwahaku.jp
みならず「集落」という意味にも使われ、各シマにはそれ
ぞれの言葉があり、歌がある。
062 伊勢神宮
神宮と名のつく神社は無数にあるが、ただ「神宮」と呼んだときはこの
伊勢神宮を指す。
内宮:三重県伊勢市宇治館町 1
連綿と続く民謡の歴史のなか、いま最も光を放っている
こじゃ
のは、沖縄本島・嘉手納出身の古謝美佐子だろう。9 歳に
してレコード・デビュー。以後、49 年間にわたって活動を
外宮:三重県伊勢市豊川町 279
続けている。オーソドックスな民謡を基本にしているが、ア
www.isejingu.or.jp
イルランドのチーフタンズやライ・クーダー、スペイン・ガ
リシア地方のケルティック・バグパイプ奏者カルロス・ヌニェ
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
21
ス、坂本龍一などとも共演。ゴスペルなどに通じ、たましい
067 大島保克
の奥深くに語りかける。幅広い活動で、沖縄音楽をワールド
1969 年石垣島・白保生まれ。新良幸人の高校の1年後輩。伝統島唄
ワイドに表現している。
の継承者。オリジナル曲も多い。代表作「イラヨイ月夜浜」
「流星」など。
沖縄本島から南西に約 400 キロ離れた石垣島。その白保
あ
ゆきと
068 鳩間可奈子
ら
集落(芸能の土地として昔から有名な土地)からは、新良
やすかつ
幸人や大島保克など、今後の沖縄音楽を背負って立つアー
1983 年生まれ。八重山諸島の鳩間島出身の唄者。小学生のときに歌三
線を習い始め、16 歳でデビュー作「千鳥」をリリース。
ティストが輩出されている。彼らは、島に伝わる古くからの
歌を聴いて育ち、その後、ロック、ブルースなどさまざまな
音楽を吸収。新良は、島唄、ロック、フォークの混じり合っ
た新しい沖縄音楽を生み、大島は、八重山の伝統にのっとっ
た民謡の新作をつくっている。マーケティングで生産され、
1
襲名披露公演続く歌舞伎界
たましいが消えかかっているヤマトの歌とは対照的に、彼ら
文=山下シオン
は「自分の思いをのせた歌」を作り、地道な活動を重ねる
──歌本来のあり方にこだわっている。
日本の伝統芸能である歌舞伎には、「襲名」という名前の継
また、石垣島周辺の小さな島々からも、若手が続々と誕
承形態がある。それは歌舞伎役者が先祖、父兄、師匠、そ
p.045
生している。全島亜熱帯の森に覆われた西表島(特別天然
のほか先人の名跡を継ぐことを意味する。その名跡を名乗っ
記念物のイリオモテヤマネコが発見された土地)からは池
ていた名優たちの格や芸風なども受け継ぐため、役者人生
すぐる
田卓。そして、面積1㎢にも満たず、人口 50 人もいない
においてとても重要な出来事だ。ただし、自分が襲名した
鳩間島からは鳩間可奈子がデビューしている。池田はフォー
いと思って実現することではない。歌舞伎界全体の後押しが
クソング系のシンガーソングライターで、従来の民謡とはひ
必要だ。歌舞伎役者は襲名することが決まると、贔屓筋へ
と味違った、ポップなメロディーが真骨頂。鳩間は伝統的
の挨拶や浅草でのお練りなどの大きな行事が続く。そして華
な八重山民謡を歌い継ぐ若い唄者だ。
やかな襲名披露公演で、晴れて新しい名跡を名乗ることに
なる。
歌舞伎界では昨年から今年にかけて襲名披露公演が続い
064 古謝美佐子
1954 年沖縄・嘉手納生まれ。9 歳でデビュー。アルバム『天架ける橋』
『廻
わらびがみ
る命』など。シングル「童神」など多数のヒット作。
ている。若手では 2 代目市川亀治郎が伯父の名前を継いで
4 代目市川猿之助を襲名し、2 代目中村勘太郎は当代勘三
郎の名乗っていた中村勘九郎の名跡を6代目として襲名し
かしょう
065 池田卓
た。現在 23 歳の 4 代目中村歌昇もその一人。歌昇は父で
1979 年生まれ。西表島の人口およそ 40 人の船浮集落出身。2000 年「島
ある 3 代目中村又五郎の襲名と同時に、4 代目歌昇を襲名。
の人よ」で CD デビュー。オリジナル曲に独自の持ち味。
父が 30 年余り名乗っていた名跡を継いだ。彼ら 3 人は、3
066 新良幸人
1967 年石垣島・白保生まれ。
「パーシャクラブ」のボーカル&三線。
「ファ
ムレウタ(子守唄)
」「五穀豊穣」など多くのヒット作。
人とも先代が健在なので、襲名すると同時にそのイメージ
も背負う。
襲名した役者はその名にふさわしい大きな役や先代が得
意とした役を演じる。観客にとって襲名直後の舞台では当代
よりも先代のイメージが強い。しかしこうした機会が与えら
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
22
れることによって、役者は経験を積み、以前の本人よりも少
にある金丸座(旧金比羅大芝居)は、1835(天保6)年に
しずつスケールが大きくなっていく。新しい名前を名乗るこ
建築された現存する日本最古の芝居小屋だ。年に一度の四
とがその人にどのような影響を与えるのだろうか。新・歌昇
月には「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が開催されている。
に尋ねた。
歌舞伎界の名役者たちが訪れ、観客を楽しませている。
「僕の場合、名前が変わっただけでは、何も変わることはあ
たねたろう
金丸座には、廻り舞台、花道、セリなどの舞台装置や桟
りません。むしろ種太郎時代とは変わらない気持ちで勤めな
敷席という客席が建築当時のまま残っている。廻り舞台は場
くてはならないと思っています。しかし、主人公を演じると
面転換などで用いられるが、すべて人力で動かす仕組みに
きの責任感の大きさやお客さまを楽しませるという意識の大
なっている。照明道具に関しても昔は電気がなかったため、
切さを実感しています。襲名とはその名前を纏うこと。先人
ろうそくの火や小屋の障子戸を開閉することで明るさを調整
が遺してきたものを身に纏って芝居をするという感覚です。
していた。現在も歌舞伎を上演するときに、あえて障子戸
これは魂の継承だと思いますし、その人なりの新しいものを
の開閉を演出として用いることがある。この場所で観る歌舞
創っていかなければならないことだとも思います」
伎は、江戸時代にタイムスリップしたかのような気分で味わ
襲名とは歌舞伎界そのものを活性化し、新たなスターを
える。それが芝居小屋の魅力だ。
生みだす大きな契機となっている。
(p.045)
八千代座
(p.044)
熊本県山鹿市山鹿 1499
069 市川猿之助
伯父が創ったスーパー歌舞伎を継承しつつ、澤瀉屋のフロンティア精神
で挑む。
www.yachiyoza.com
内子座
市川猿之助『ヤマトタケル』新橋演舞場(2012 年 6 月)© 松竹
愛媛県喜多郡内子町内子 2102
www.we-love-uchiko.jp/spotguide/uchikoza.html
070 中村歌昇
若さだけでは表現できない役の品格や大きさと直面している未知数の花
形役者。中村歌昇『猩々』南座(2012 年 3 月)© 松竹
こうらく
康楽館
秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字松ノ下 2
kosaka-mco.com
071 中村勘九郎
古典から新作まで。バラエティに富んだ選択肢から本質を目指す中村屋
のホープ。中村勘九郎『春興鏡獅子』新橋演舞場(2012 年 2 月)
撮影=篠山紀信
明治座
岐阜県中津川市加子母 4793-2
meijiza.jp
金丸座
香川県仲多度郡琴平町乙 1241
072 江戸時代の雰囲気が味わえる芝居小屋
town.kotohira.kagawa.jp/kanko/midokoro/kanamaruza
p.045
「芝居小屋」とは江戸時代の歌舞伎劇場のこと。地方には現
存する芝居小屋がいくつかあり、写真の五つの小屋では現
在も歌舞伎の公演が上演されることがある。中でも香川県
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
23
1
075 日本舞踊
日本文化の最高峰を体験しよう
日本の芸能の魅力の一つは、その繊細な所作にある。日本
舞踊は、指の先端にまで意識を集中させ、内に秘めた感情
p.046
を抑制された動作の中に表現する、他に類のないパフォー
日本文化各分野の最高峰の講師陣から直接手ほどきを受け
マンスだ。江戸時代から 300 年の歴史をもつ西川流の次期
る、贅沢で貴重な体験講座「和塾」。この度、KIE 読者向けに、
宗家・西川箕乃助さんを講師に迎え、舞踊の歴史や様式に
み の す け
初の英語での講座が実現します。講師、テーマ、会場、す
ついてのお話、基本所作の実演と体験を通して、日本舞踊
べてがプレミアムな、KIE もおすすめする日本の伝統を体感
の魅力を学ぶ。「舞踊だけでなく、礼に始まり礼に終わる日
するひとときへ、ようこそ。
本の作法や、お稽古場の気、着物や手拭い、扇子といった
伝統的文化も合わせて楽しんで頂きたい」と箕乃助さん。
073 香道
「
『香り』を楽しむ文化は昔から世界各国にありますが、そ
076 盆栽
れをゲームにまで昇華させているのは日本独自の文化で
小さな鉢の上に、長い年月をかけ自然の風景を模して造形
す」。元来は貴族の素養とされ、室町時代より公家の三條西
する盆栽。ヨーロッパでは 1970 年頃から根強い人気を誇っ
家が創始、代々伝えてきた「香道」。香りを楽しみ、日常を
ている盆栽の歴史は、平安時代にまで遡る。自然の景色を
離れた集中と静寂の世界に遊ぶことを目的とした芸道で、
縮小化して愛でる日本ならではの造形の魅力を、皇室の盆
一定の作法のもとに香木を焚き、立ち上る香りを鑑賞するも
栽の手入れも手掛ける「蒼松園」二代目主人・小松正夫氏
さんじょうにしぎょうすい
の。講座では三條西家 23 代宗家の三 條西堯 水氏を招き、
から学び、その見方、楽しみ方、育て方を知る入門講座。「何
組香と呼ばれる香り当ての伝統的な遊びを、昔の貴族や武
十年にもわたり、毎日きめ細かく手入れをしながら育てて作
士たちさながらに体験する。香席での設えやお手前に使用
り上げるものです。苗木の美しさではなく、手間ひまと時間
する道具はどれも美術的要素が高く、組香の記録紙には書
をかけたものが価値とされる文化に注目して、盆栽の世界
道の要素が加わるなど、総合芸術として楽しめる。
を味わって頂きたい」
。
074 北大路魯山人
077 折紙
器、書、画、そして食。全ての分野で傑作を残した日本文
日本では柔らかくて丈夫な和紙があったことから、古く平安
化の巨人「北大路魯山人」。その作品や人物像、歴史を通
時代から親しまれてきたのが折紙遊び。江戸時代以降、複
して、日本の美の真髄を学ぶ。講師は幼い頃、魯山人の膝
雑かつ美しい造形のものが発達した。「日本古来の折紙は、
の上で育った、古美術商「しぶや黒田陶苑」主人の黒田
和紙の性質を活かした、高度な技術を駆使した造作であり、
くさおみ
草臣氏。親子二代にわたり魯山人と直接接してきたからこそ
裕福で余裕のある大人に楽しまれてきました。大人の遊戯と
伝えられる、貴重なお話を伺う。講座では、貴重な作品を
しての折り紙という文化を知って欲しい」という、折紙研究
実際に手にしながら、魯山人の世界を体感できる。魯山人
の第一人者・岡村昌夫氏を講師に迎え、折り鶴など様々な
作品を扱う、日本有数の美術商である黒田陶苑所蔵の作品
折紙を作る。西洋や現代日本では子供の遊戯、教育の手段
は、購入も可能。
として広く認識されている折紙のレベルを超え、もう一歩深
く、楽しみながら学ぶことができる。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
24
078 箏
◦日本舞踊
そう
箏(琴)は、広く知られているものは 13 本の弦を持ち、奈
良および平安時代から雅楽の演奏で用いられてきた伝統楽
器。講座では、実演を聴きながら箏の魅力に触れ、演奏を
体験できる。初めての人でもすぐに弾けるので、日本のお
日時:2 月 16 日(土曜)14 時〜 16 時
講師:西川流・西川箕乃助(次期宗家)
会場:市ヶ谷・西川流宗家お稽古場
◦盆栽
日時:3 月 16 日(土曜)14 時〜 16 時
正月には必ず耳にするお馴染みの曲「さくら」を、奏でるこ
講師:日本盆栽協会常任理事・小松正夫
とができるようになるまで稽古する。自身も舞台、テレビ、
会場:都内会場
ラジオ、作曲活動で活躍する一流アーティストである、生田
ふか み
◦折紙
日時:2 月 9 日(土曜)14 時〜 16 時
流の深海さとみ氏が誘う、和楽器の世界。
講師:日本折紙学会顧問・岡村昌夫
会場:品川・秀明
079 礼法
◦箏 室町時代から伝わる日本の礼儀作法。
「小笠原といえば礼法」
日時:1 月 19 日(土曜)14 時〜 16 時
といわれる基盤が築かれたのは、足利三代将軍義満の命に
講師:東京芸術大学講師 生田流箏曲・深海さとみ
ぐ
ぶ
より小笠原長秀(1366 ~ 1424)が、供 奉、食事、宮仕え
や応対の仕方から書状の様式など武士の一般教養を目指し
た「三議一統」の編纂にあたった頃と考えられる。800 年
ま
き
こ
の歴史をもつ武家の作法・小笠原流の総師範・鈴木万亀子
氏を招き、複雑でわかりにくいとされる日本の礼儀作法を、
会場:赤坂見附・ふくでん
◦礼法
日時:1月 26 日(土曜)14 時〜 16 時
講師:小笠原流礼法的伝総師範・鈴木万亀子
会場:渋谷・数寄屋 金田中
実技を体験しながら学んでいく。立ち方、歩き方、座り方、
■講座内容(テーマにより内容は異なります)
お礼の仕方など、それぞれの所作の背景やその意味合いも
1)各回講師による各テーマの基本解説(英語通訳)
丁寧に解説される、
「日本人よりも日本人らしくなれる」講座。
2)各回テーマの解説テキスト(日本語/英語)
3)各回講師による実演・実技(英語通訳)
4)各回講師指導による参加者お稽古体験または実技体験(英語通訳)
<開催概要>
「和塾」プレミアムお稽古会(日本文化体験会)開催概要
5)質疑応答(英語通訳)
6)各回講師を囲んだ記念撮影
7)各回のテーマに関連したお土産
*開催会場はすべて予定。会場は参加確定の方に個別にご案内いたし
ます。日時・講師はやむを得ず変更になる場合があります。
■参加費用
【各回単発参加】3 万円
■講座ラインナップ
(お稽古費用・教材費・お道具代・お土産代含む)
◦香道
【全7回通期参加】15 万円
日時:3 月 2 日(土曜)14 時〜 16 時
(全7回のお稽古費用・教材費・お道具代・お土産代含む)
講師:御家流香道二十三代宗家・三條西堯水
※通期参加の場合は、代理出席も可能です。
会場:白金・畠山記念館
◦魯山人
■募集人数
日時:3 月 30 日(土曜)14 時〜 16 時
各回とも 20 〜 25 名(参加人数は変更になる場合があります)
講師:しぶや黒田陶苑主人・黒田草臣
※応募者多数の場合は、通期ならびに複数回参加者を優先のうえ抽選
会場:紀尾井町・福田家
となります。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
25
■応募方法
きます。名簿は、今後の企画や催しのご案内のために利用し、その
郵便ハガキ、FAX、メールにて以下の①〜⑦をご明記いただき、下記
他の目的では利用いたしません。
申込先へお送りください。複数名にて参加をご希望の方は、参加される
方、みなさまについてご明記ください。
080 ① 郵便番号・住所
② 氏名
③ 年齢
④ 性別
私が見てきた日本 1 篠田桃紅/ドナルド・キーン 特別対談
⑤ ご連絡のつく電話番号、メールアドレス
撮影=内藤忠行 構成 = 編集部
⑥ 職業
⑦ 希望講座(通期参加の場合は「全7回通し」、各回単発参加の場合は
「参加希望回」(複数回のご参加も可能です)
p.048
本誌の連載でおなじみの篠田桃紅さんと、日本文学研究者の
ドナルド・キーンさん。「私にとって、息をするように描くの
<申込先>
は一生変わらないこと」と篠田さんがいえば、「私には、無
FAX:03-3549-0108
限の好奇心があります」とキーンさん。お二人の創作意欲と
E メール:[email protected]
探究心は尽きることがない。それぞれ表現は違えど、日本文
郵便ハガキ:
〒 104 - 0061
東京都中央区銀座 4-13-8 ソフィアスクエア銀座 805
化を世界に発信してきた第一人者のお二人が、56 年前の出
会い、ご自身の日本観について語り合った。
特定非営利活動法人 和塾
篠田:キーン先生とは 1956 年に、私のニューヨークでの最
<応募締切>
初の個展で初めてお会いしたんですよね。バーサ・シェイ
平成 24 年 12 月 28 日(金曜)
ファー・ギャラリーでの、オープニングの日でした。三好達
郵送の場合、同日必着
治さんの詩を書いたカリグラフィーの作品を展示していたん
<発表>
ですが、まだ誰も会場にいない時間に、早くから来てそれ
応募者多数の場合は、全7回通期参加ならびに複数回参加の方を優先
を一生懸命見て下さっている方がいて。
のうえで、各回抽選とさせていただきます。抽選の結果は、当選者への
キーン:場所は忘れていましたが、私もお目にかかったとき
当選通知の発送をもって発表とかえさせていただきます。参加費は、当
のことをよく覚えています。私が初めてコロンビア大学で教
選通知受領後のお振込みとなります。参加費お振込み後のキャンセル
えていたときですね。30 歳ごろでしょうか。
はお受けできませんので、ご了承ください。
<お問合せ>
篠田:私がそばへ行って、作品について説明しようとしたら、
「私は読めます」と日本語ではっきりとおっしゃった。それが、
特定非営利活動法人 和塾
先生との最初の会話。あんなに嬉しかったことはないです
FAX:03-3549-0108
ね。アメリカで、若い方が日本語でちゃんとお話ができて、
E メール:[email protected]
日本の文字で書いてある作品が読めるというんだから、すご
※各講座の内容、日程等は、やむを得ず変更する場合があります。予
めご了承いただきますようお願いいたします。
いもんだなぁと思ったわね。 キーン:私は当時の日本文学者としては、日本語の文字に
※開催会場までの移動費用は、ご参加の皆さまのご負担となります。
興味があったほうなのでしょう。戦時中、アメリカ海軍で日
※お寄せ頂きました個人情報は、ご参加者名簿として登録させていただ
本語の通訳と翻訳をしていた経験もありましたし、かつて京
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
26
都に住んでいたときにはお習字もやっていましたから、書道
ころもあるのかしら。
の展覧会があると聞いて是非行きたいと思ったんです。
キーン:その後、私が実際に日本語を覚えたのは戦時中です。
篠田:日本文化なりを研究しようとすると、外国の方のほう
専門は、兵士の手紙や日記など手書きの文章の判読でした。
が徹底的にやりますからね。日本人でもかなわない、と思う
最初は困難でしたが、だんだんと読めるようになりました。
ことがありますね。キーン先生が日本文学に興味をお持ちに
篠田:世界に色々な言葉がある中で、日本語というのはちょっ
なったのには、どんなきっかけがあったんですか。
と特殊ですよね。欧米の言葉同士は、どこか通じ合っている
キーン:私が大学に入ったのは 1938 年、大変若く16 歳の
ところがあるけれど、日本語というのは法則らしいものがあ
ときでしたが、その後、40 年にはヨーロッパでどんどん戦
るようでない。
争が激しくなった。次はアメリカにも拡がると思い、とても
キーン:文字にしても、ひとつの漢字に発音がたくさんあっ
憂鬱な日々を過ごしていました。そんな中、タイムズスクエ
て、その点では中国語よりはるかに難しいと言われています。
アの本屋で偶然、アーサー・ウェイリーによる英訳の『源氏
篠田:その難しい日本語の文学を、よくお読みになって研
物語』を見つけたんです。それまで聞いたこともなかった
究されましたね。
その物語の中には、当時の私が生きていた汚れた世の中と
キーン:戦時中、兵士の日記を読んで初めて日本人を知っ
は違う、魅力的な美の世界が、文化がありました。あの本
たといえます。例えば内地にいて安全なときと、南太平洋に
との出会いは、私の救いになったのです。
向かう船に乗っていて、隣の船がアメリカの潜水艦に撃沈さ
篠田:例えば、シェークスピアなどの作品の世界には、あま
れたときとでは日記の調子が一変します。私が受けた教育
りそういうものは感じませんか。
は、文学や美術は古代ギリシャで始まったとする西洋のもの
キーン:シェークスピアは全く違います。『源氏物語』では、
でしたが、日本人は全く異なる教育を受けてきました。しか
男性と女性が手紙を送り合うときはまず、ふさわしい紙を選
し、嬉しいとき、悲しいときには同じ人間なのだと分かりま
んで、次に字を書く墨を選んでその濃淡を考え、その紙を
した。国籍は関係なく。それは私にとっては新たな発見でし
美しく折って、最後に季節の花を添えて、そしてそれを小姓
た。
に託して相手へ届けさせます。
篠田:西洋の文化というものは、やっぱり非常に普遍的だと
篠田:西洋文学の世界では、それが全くない?
思うし、西洋中心的な考え方があっても当然だと思います。
キーン:手紙には、「アイ・ラブ・ユー」というひとことで
私もシェークスピアなどは翻訳で少し読みましたが、そこに
充分なんです。
は全人類に共通するものが、しっかりと流れていますよね。
篠田:日本人は、はっきりとは言わないけれども、手紙を書
キーン:はい、東洋とは違いますね。
く紙とか、それを結びつけるための枝とか、そういうものに
篠田:かたや、東洋はある種の偏ったところがある。けれど、
凝って、自分の感性を誇りにするんですね。
そこがまた非常に魅力があることも事実ですね。私にも、人
キーン:私はそこに魅力を感じました。「アイ・ラブ・ユー」
生の中で大きな変動の時期がありました。日本人はやはり、
は間違いなく誠意のある言葉ですが、非常に簡単で、いつ
小さな島国の国民で、今でこそ地球的な視点で考えられる
も同じ言葉です。『源氏物語』では、同じような意味でも、
ようになったけど、私が子どものころくらいまでは、全然開
花のこと、季節のことなんかを語って……。
けていなかったから。敗戦後、初めて世界に触れることが
篠田:はっきりとした言葉でひとことで伝えるということはせ
できたんです。
ずに、何かに託して伝える。日本人は手の込んだ方法をと
キーン:今の日本で精神の根本がどのように変化したか、
るのよね。そうやって証拠を残さないようにする、ずるいと
単純には言えませんが、私が初めて日本に来たころに比べ
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
27
ると様々なことが変わりました。例えば当時は、三世代がひ
当に嬉しく思います。
とつの家に暮らすのは普通でしたが、今はそれが少なくなり、
篠田:先生は、日本とアメリカと両方の文化をちゃんと噛み
高齢者はむしろ老人ホームを望む人が多いようです。
砕いて、両方の国の人たちがお互いに通じ合えるようにして
篠田:人に迷惑かけたくないっていう、考え方ね。
くださった。日本にとっては、大変な恩人ですよ。日本のた
キーン:生活や教育も変わりました。でも、日本にはまだ変
めに、これほどしてくださった方はいないんじゃないかと思
わらず、人々が受け継いでいるものがあると気づくときには、
います。
嬉しくなります。世界でも特に優れている日本の工芸や美術
キーン: いいえ、私の場合はあらゆる意味でとても恵まれて
などが、その一例です。
いたんです。
篠田:でも、地球のどこかでいいものができていれば、どこ
篠田:今、全世界がインターナショナルになって、色々なも
の国でも私はいいと思うんです。何人だからどうの、という
のの見方が複雑に、多角的になった気がします。そうすると、
ことはないですよ。
本当にいいものとは一体何なんだろう、という疑問もわいて
キーン:私にはこういう経験もあります。アメリカの地方の
くる。そんな色々な視点を並べてみて、さて本当というもの
美術館に知人と行ったとき、東洋美術の特別展があり、私
はどういうことなんだろう、と探り出していくのもとても面白
たちは吸い寄せられるようにひとつの絵の前に立ちました。
いですね。
それは富士山や桜など、よく知られた意匠ではないのに、
外国人の私たちでも日本独特の何かを感じたんです。
篠田桃紅(しのだ・とうこう)
篠田:やっぱり、外国の方が感じる日本というものと、ずっ
美術家。1913 年、旧満州国・大連生まれ。5 歳より、父から書の手ほ
とここで生まれ育って感じるものって、どうしたって違います
どきを受け、16 歳で女学校の師である下野雪堂に師事。1940 年に銀座・
よね。実は私の作品が、つい 2、3 日前にメトロポリタン美
鳩居堂で初の個展を開催。1956 年、単身渡米しニューヨークでの制作
術館に入ったんです。もう、嬉しくて。
キーン:そうですか、それは素晴らしい。おめでとうござい
ます。
活動後、帰国。
ドナルド・キーン
日本文学研究者、文芸評論家。1922 年、アメリカ・ニューヨーク州生
篠田:ロンドンのブリティッシュ・ミュージアムにも何年か
まれ。1938 年にコロンビア大学入学。日米開戦とともに米海軍日本語
前に。日本よりもっと、世界の中で私の作るものを愛してく
学校に入学。1953 年に京都大学大学院に留学し、日本文学を学ぶ。
ださる方が多いということは、もうはっきりしているんですよ。
2008 年、文化勲章を受章。2012 年に日本国籍を取得。
私は、外国の方が指摘する日本というものに大変刺激を受
けるんです。ああ、そうだったんだと、教えられることが多
くて。私たちにはあまりにも身近過ぎて、見えないというこ
1
今知りたい東京のレストラン
とがたくさんありますから。
キーン:私も最近、とても得がたい体験をしました。ずいぶ
ん前からの希望だった、日本国籍を今年の 3 月に取得した
写真=南都礼子、菅原史子、佐藤竜一郎、Toshiyuki Udagawa
文=犬養裕美子
のです。日本人の中には反対する人もいるかと懸念しました
p.051
が、私が国籍を取得したことで、勇気を与えたと皆さんに喜
フランス、イタリアが築きあげた 20 世紀までの美食文化に
んで頂けました。現在、日本でも特に大変な思いをしてお
対して、21 世紀の始まりはスペイン、イギリスの現代料理。
られる東北の人々に、少しでも勇気を与えられたのなら、本
そして 10 年たって注目を浴びているのは、ナチュラルな北
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
28
欧キュイジーヌ。世界の美食事情がめまぐるしく変化する中
星を追いかけても意味がない。本物は自ら輝いているのだ
で、東京の若いシェフたちが立ち上げたレストランは、時代
から。
を巧みに読み取っている。
今年2月、青山にオープンした「L'AS」の兼子シェフは、
オープン前に北欧で世界ランキング No. 1の「ノマ」を見て、
そこに “ 自身の方向性 ” を確信してきた。「もう、高額なコー
スの時代じゃない。僕たちの世代でも楽しめる値段でなく
(p.050)
L'AS より:
カリフラワーとトリュフのスープ
長芋と鶏ささみ、フォアグラのテリーヌ
ちゃ」。結果、5250 円でアミューズからデセールまで充実し
(p.051 左上)
た7皿。厨房と客席が一体となった造りもレストランを気楽
エスキスより:
に楽しんで欲しいという思いと、自分たちも客席の反応を直
レモングラスの泡、フェンネルのフラン、ウニの前菜
に感じられるメリットがある。
昨年オープンした白金の「アルシミスト」山本健一シェフ
も、同じようにかしこまったレストランからの脱却を目指して、
成功。14 席のどこからでも、中央のテーブルで仕事をする
(p.051 右上)
アルシミストより:
ししとう、ローズポーク、根しょうが、ローズ
シェフが見える。おまかせコース 7875 円(10 皿、お茶菓
子&飲み物)のテーマは「ガストロノミー・ポップ」。美食
081 L'AS
でありながら、ポップで楽しい。カラフルでデザイン的な盛
2012 年2月に青山にオープンしたばかりで、すでに予約を取るのが困
り付けは、決してみかけだけではなく、味のバランスも考え
難な人気店に。オーナーシェフの兼子大輔氏によるおまかせコース
られている。
6月に銀座にオープンした「エスキス」は、シェフ、パティ
5250 円は、おそらく世界でもっともリーズナブルといえるコストパフォー
マンスとクリエイティビティだろう。念入りに下ごしらえするからこそ、
可能なプレゼンテーション。2週間ごとに替わるメニューは季節の素材
シエ、ソムリエともグランメゾン出身。ところが店内は南仏
から得たインスピレーション。フォアグラを使った料理は、特にアイディ
を感じさせる軽やかな空間。その中で、とびきり凝った料理
アがつきない逸品。
とデザートが登場する。そのギャップが “ 今のグランメゾン ”。
東京都港区南青山 5-16-5 そんな空気は和食の料理人にも影響している。「神保町
Tel. 080-3310-4058(予約専用)
傳」の長谷川在佑氏は、ミシュラン1ツ星を取った 2010 年
以来、「日本料理が堅苦しいと思われるのが残念で。自分は
www.las-minamiaoyama.com
082 エスキス
楽しい日本料理を提供したい」と、遊びを取り入れた料理
6月 12 日、銀座にオープンしたばかりだが、今年上半期最大の話題店。
を積極的に出してきた。空豆に “ 顔 ” を描いたり、ひよこの
リオネル・ベカ氏は、元キュィジーヌ [s] ミッシェル・トロワグロのエグ
おもちゃに卵を組み合わせたり。“ 遊び ” がある意味 “ 過ぎる ”
ゼクティブシェフ、シェフ・パティシエの成田一世氏は、ピエール・エ
分、ダシや素材の味には忠実であることを忘れない。
ルメ、ジョエル・ロブション、タテル ヨシノなど名だたるシェフたちに
それはこの春、香港に進出した「日本料理 龍吟」の山
本征治氏も世界を意識して以来、やってきたこと。泡や液体
窒素をいち早く取り入れた時期を経て、今、再び日本料理
請われた実力者。そしてタイユバン・ロブション、タテル ヨシノを経た
若林英司氏が支配人兼シェフ・ソムリエに。現代のグラン・メゾンはど
こまで<軽やかさ>を追求できるのか、その表現力に期待したい。
東京都中央区銀座 5-4-6 ロイヤルクリスタル銀座9F
の技術をつきつめている点で、改めて注目すべき存在だ。
Tel. 03-5537-5580
東京は世界一星が多い街と言われるが、次々に与えられる
esquissetokyo.com
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
29
083 アルシミスト
フランスで8年間修業を重ね、最後に、今パリでもっとも人気の「シャトー
日本料理 龍吟より:
春菜貝尽くし
ブリアン」を経てきた山本健一シェフ。ベースには郷土料理をおきなが
ら、表現はとびきりポップ。カラフルな色彩感覚はオープンして1年たっ
犬養裕美子(いぬかい・ゆみこ)
たがますます際立っている。豚にバラの香りを合わせる(写真)など、
日本を代表するレストラン ジャーナリスト。
意外性のある組み合わせにも果敢に取り組んでいく。ここで味わうおま
東京を中心に世界のレストラン事情を取材。
かせコースにはそんなドキドキが待っている。
糖質制限メニューを紹介する「奇跡の美食レストラン」(幻冬舎)は美
東京都港区白金 1-25-26
食と健康をテーマにした新しいガイドブックとして絶賛発売中。
Tel. 03-5422-7358
2007 年より世 界 規 模 のレストランラン キング The World’ s 50 Best
alchimiste.jp
Restaurants の日本エリア代表を務める。
(p.052)
でん
084 神保町 傳
米を巡る2つの新味 店主の長谷川在佑氏は老舗料亭での修業を経て、2007 年に 29 歳で料
理長に就任。最初はアラカルトもコースもある気軽な和食店だったが、
料理中心の店に移行し 2010 年に、ミシュラン 2011 年版1ツ星を獲得。
そこで目指したのは「楽しい日本料理」。突き出しにフォアグラ入りの最
中を出したり、卵にひよこのおもちゃを添えたり。ユーモアを取り入れ見
事翌年には2ツ星に。最新作は顔つきの野菜たち(写真)。ますます、
その発想は自由に。
1 ―日本の食の基本の「き」
撮影=岡崎良一、佐藤竜一郎 文=近藤美保
p.053
世界的な日本食ブームの中にあって、日本国内では米離れ
東京都千代田区神田神保町 2-2-32
が著しい。しかし、先年の大震災を機に、あらゆる面での「日
Tel. 03-3222-3978
本回帰」
、「故郷探し」の気運が高まっています。食も然り。
jimbocho-den.jp
日本人にとってなくてはならない「米」という存在が今、再
び見直され、新しい味わいとして注目を集めています。
神保町 傳より:
今日の畑の収穫祭(秋)野草とポテトサラダ
085 日本料理 龍吟
「日本料理 龍吟」の名前は海外で抜群の知名度を誇る。店主の山本
086 シャンパンよりも、クールに乾杯
085 スパークリング日本酒「ライス マジック」
日本国内ではしばらく忘れ去られていたスパークリング日本
征治氏は、数々の料理学会に招かれ、ハモのレントゲンで骨切りの技法
酒が、ここ数年のシャンパン人気と相まって、見直されてい
を説明したり、炭火焼の理論を解明するなど日本料理を科学的、理論的
る。震災後の日本の復興と発展を願い、従来から日本酒の
にあきらかにしてきた。各国のシェフたちとの交流も深く、若手料理人
自然発泡を手掛けていた全国 6 醸造所が集い、互いの個性
の研修を引き受けるなど、グローバルな視野を持つ。最先端の技術を
取り入れる情報収集力の速さは抜群だが、最近は日本料理の本質に迫
る真摯な仕事が光る。
を競いながら 6 種の新作を完成させた。例えば、京都・伏
見の増田德兵衛商店からは、シャープな酸味のにごり酒タ
イプが、福岡・八女の喜多屋からは、紅麹を使用した美し
東京都港区六本木 7-17-24
いロゼの逸品が生まれた。6 種いずれものど越しがよく華や
Tel. 03-3423-8006
かな味わいで、通常の日本酒よりもぐっと軽く、飲みやすい
nihonryori-ryugin.com
仕立てになっている。味比べをしながら、食前から食中まで、
シャンパン同様に通しでいただく楽しみがある。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
30
もう1つの話題、愛らしくモダンなイラストボトルは、北
店頭では、プレーンな「糀」のほか、果汁や抹茶、黒酢などをブレンド
欧の有名アーティスト、ウルリカ・H・V 氏によるもので、
した 1 杯を楽しめる。手前から、抹茶、糀、トマト、蜜柑。
今や世界語となった「酒」に新鮮で軽快なイメージを与え
ている。
6 蔵の 6 種の自然発泡日本酒を、北欧デザインのボトル & ボックス入りで。
パーティに持ってこいの「お持たせ」に。
ライス マジック ハートフル ギフトセット・自然発泡酒 6 種(各 300ml)
各 1 本入り(あいのひめ/喜多屋、あさ開/あさ開、泡々酒/丸本酒造、
月の桂/増田德兵衛商店、人気一/人気酒造、ひととき/六歌仙)
5,250 円(税込み・送料別)。
購入・問い合わせ:
人気酒造株式会社 福島県二本松市山田 470 ギフトや、家庭用に好適な、瓶詰め各種(右から、玄米糀、糀、神社エー
ル)も好評。豆乳で割っても、マイルドな味わいが楽しめる。
糀ドリンク 340 円~、糀果汁ドリンク各種 430 円。瓶詰め各種 1,575 円。
糀ジェラート 360 円~。
■古町糀製造所 東京都目黒区自由が丘 2-9-6 Luz 1 階 Tel. 03-5726-8373
11:00 ~ 20:00(19:00LO) 元旦を除く、原則無休。
[email protected]
furumachi-kouji.com
Tel. 0243-23-2091 [email protected]
sunrise-nippon.com/page2
1
087 醸された米に宿る、濃密な甘さ
085 「糀ドリンク」アラカルト
糀は、日本酒、味噌、みりんなど、日本食に欠かせない発
都会の市場が日本の野菜を変えていく
撮影=太田宏昭 文=大滝美恵子
フードコーディネート=福田典子(p.54、58、64)
コーディネート=政所利子(玄)(p.54 〜 65)
酵食の素だ。コウジ菌を蒸し米や大豆に繁殖させたもので、
「糀」という文字が表す通り、米の花が咲いたような姿をし
p.054
ている。新潟に本拠地を置く古町糀製造所は、米どころ、酒
ここ数年、都会に住む人々の週末の過ごし方に新しい選択
どころならではの匠の技を集結して、良質の糀を造っている。
肢が増えた。
現在、原料となる米は、ブランド米の代名詞ともいえる「新
2009 年秋から、農林水産省の支援により、全国8都市で
潟産コシヒカリ」のみを使用。糀は、ぬるま湯に浸すと糖
都市住民参加型の市場がスタート。そのテーマは「大都市
化されて濃厚な甘さを放ち、栄養価も満点。アルコール分
において、生産者と消費者を直接、結びつけること」。実際
はないが、「甘酒」の名で古来親しまれてきた。
に畑で野菜を育てる生産者がブースを設けて販売にあたり、
本来の糀のおいしさを改めて知ってもらいたい、と考案さ
消費者は誰が、どう、その野菜を作ったのかを明確に認識
れたのが「糀ドリンク」各種。発酵の過程で生じる独特の
しながら購買できる。
香りとインパクトある甘さ、とろりとした口当たりは、現代の
渋谷・原宿と共に、とくに若い世代へのファッションの情
多くの日本人にとっても未体験の味わいだ。
報発信地として知られている表参道。毎週土日、ファーマー
プレーンのほか、生姜やゆずの香りを加えたもの、さら
ズマーケットアソシエーションによる市場が開かれている。
に豆乳で割ったものなど、各種。瓶詰めは、水 1 に対して
神奈川、茨城、福島、京都などからやってきた農業家たちが、
糀 3 が基本の配合。ヨーグルトにもマッチする。
色とりどりの野菜や果物、ジャムやジュースなどの加工品を
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
31
販売。買い物カートをひっぱる老夫婦、小さな犬と訪れた
売する。スーパーでは見かけない野菜も多く、味や調理の仕方など、話
散歩中の女性、青々とした野菜をほおばる子供たち……。
を聞くのも楽しい。野菜ジュースやカレー、スナックの屋台も多く、食事
また、有名なレストランが多いエリアだけあって、まだ品物
を並び終える前から、近隣のレストランのシェフたちが箱を
覗きこんで野菜をチェックし、彼らの新しいメニューのイン
を楽しみにくる人も多い。
日時 毎週土曜、日曜
会場 UNU(国連大学前広場)
スピレーションにも一役買っているそうだ。
主食である米をはじめ、日本食には新鮮な野菜が欠かせ
090
ない。醤油や味噌などの代表的な調味料も大豆から作られ
ているのはご存じの通り。こうした都会の朝市は、消費者の
野菜に対する理解を深め、同時に生産者のモチベーション
1
豊かな食材、
季節感を大切にした伝統の日本料理
アップにもつながっている。野菜、そして農業や農家を育て
写真=佐伯義勝 文=大滝美恵子 調理=柳原一成
て守る取り組みが、都会の真ん中でも積極的に行われてい
る。
2012 年 3 月、政府は「和食;日本人の伝統的な食文化」
p.054
と題して、日本食文化をユネスコ無形文化遺産に登録申請
(p.054)
した。申請では、「和食」を料理そのものではなく、「自然
088 ナスへのこだわり
いろいろなナスを集めてみたが、これでもまだ一部。表参道のマーケッ
トでも多くのナスと出会える。
●左上のざる(上から)
大黒ナス、庄屋大長ナス、ステーキナス、在来長ナス、サファイヤナス
を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた「食」に関する「習
わし」と位置付けている。
「季節感は日本料理にとって非常に大切な要素です。材料
を選ぶにあたっても、料理を盛りつける場合においても、そ
の季節を無視して日本料理はなりたちません」と柳原一成さ
ん。柳原一成さんは江戸時代に興ったといわれる、江戸懐
●左下のざる(左上から)
石近茶流の宗家。近茶流とは柳原家家伝の割烹道で、江戸
賀茂ナス、聖護院水ナス、ロッサビアンコ、米ナス
爛熟期の文化を背景としたいろいろな料理の技法やしきたり
●中央の菱形ざる(左から時計回り)
みんでん
窪田ナス、民田ナス、たまごナス、小ナス、薄皮丸ナス
が残されている。
江戸時代の料理本を元に、その当時の江戸の料理を再現
してみると、豊かな食材が使われ、料理には季節感が溢れ
●下のざる(左から)
ていたのがわかる。練馬大根、小松菜、谷中しょうが、千
サラダ紫、黒陽ナス、丸ナス
住ねぎなど、多くの野菜が江戸郊外で作られ、江戸市中に
は 1000 を超える豆腐屋があったとか。また、写真の「山吹
●右上のざる(左から)
あのう
安濃実り、デュバルバンタ、ひもなす味むらさき、味しらかわ、小長ナ
ス
(p.055)
089 Farmer’s [email protected]
関東近郊の農家や仕入れ業者などが、様々な野菜や果物、加工品を販
あらい大根」は、古漬けの大根の小口切りを晩春に咲く黄
色い山吹の花に見立てて名前が付けられている。「江戸の
人々は私たちの想像以上に粋だったんですね」と柳原さん。
四季がはっきりしていて、生活のすべてが季節のうつろいに
同調するよう習慣づけられた日本は、同時に食材の宝庫で
もある。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
32
「日本列島は世界でもまれにみる魚介類が豊富に獲れる地
091
域で、海産物に恵まれています。一方、畑の作物も季節の
魚を迎えるかのように歩調を合わせて出回ります。この国の
文化や料理を、歴史・歳時記を通して学び、尊びたいと思
います。」
1
五つ星お米マイスター・西島豊造が選んだ
“ 世界に誇る日本のお米8選 ”
写真=太田宏昭 文=大滝美恵子
p.058
あなたは何種類の米の品種を知っていますか?
(p.056)
有名なのは、5 大品種と呼ばれる「コシヒカリ」
、「あきたこ
飯
山吹飯。1802 年刊行のご飯料理 130 種類を掲載した本、「名飯部類」
まち」
、「ヒノヒカリ」
、「ひとめぼれ」
、「はえぬき」
。だが、
より。日本の米食文化は弥生時代に始まったと言われるが、江戸時代に
同じ品種が違う産地で栽培されることもあり、現在、実際に
なると、都市部ではよく搗いた白米に近いものが主流になった。
日本で作られている米の産地品種銘柄は 300 近く。この 6
年間で約 120 種が新種として開発され、米穀データバンク
大根
揚げ出し大根(手前)
、山吹あらい大根(奥)。1785 年に刊行された、
大根料理を紹介した専門書「大根一式料理秘密箱」より。冬に旬を迎
える大根は、滋味滋養がたっぷり。通年味わえるようにと、古漬けも盛
んに作られた。
に登録されているものは 500 近い。
米穀専門店「スズノブ」の代表取締役・西島豊造さんは、
全国で 300 人程度しかいない五ツ星お米マイスターの資格
を持つ。米の新しい時代を作っていきたいという思いから、
産地と消費者をつなぐパイプ役として、産地の特徴を活かし
た地域ブランド米作りに協力し、消費者には食生活にあっ
(p.057)
豆腐
た米の選び方を提案している。
あさじでんがく
浅 茅田楽。1782 年に刊行された、豆腐のレシピ本「豆腐百珍」より。
もともとは中国発祥で、平安時代にはすでに日本で食されていた豆腐。
江戸時代半ばには、日常的に食された人気の食材だった。
卵
ながさきあぶらもち
米は外観、香り、味、粘り、硬さなどの総合評価で特徴
づけられる。「品種や産地による味の違いをもっと知っても
らいたい」と西島さんが言う通り、同じ品種でも土壌、水質、
気候の違いによって味が異なる。また、注目されている北
の に
長 崎油餅卵(手前)
、野 煮卵(奥)。1785 年、1800 年に刊行された
海道の「ゆめぴりか」のように、各産地は特徴のある新品
「万寶料理秘密箱」より。江戸時代は肉食が一般的でなかったため、動
種を作り出すのに余念がない。「年に一度しか収穫がされな
まんぽう
物性たんぱく質を摂るためにも、卵は貴重な食材だった。
(p.056)
柳原一成(やなぎはら・かずなり)
い米作に携わる人々の苦労や努力が、もっと評価されなけ
ればいけない。日本の文化である米を見つめ直す時期で
す」
。 文化・文政期に興ったとされる江戸懐石近茶流の宗家。東京農業大学
スーパーマーケットや量販店ではなく、西島さんのような
客員教授。
豊富な知識を持ったスタッフがいる米穀専門店で買う人が
東京・赤坂で「柳原料理教室」を主宰し、日本料理を指導するとともに
増えている。いま、食べるべき、注目の 8 種類を紹介しよう。
日本各地の食材なども研究。ここでは江戸時代の文献に基づいて料理を
再現した。
(p.058)
1. 北海道 ゆめぴりか(JA 新すながわ)
粘り、甘味、柔らかさが特徴の新しい品種。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
33
2. 宮城 瀬峰農場ひとめぼれ(JA 栗っこ)
宗教を信じていても、対立する事がありません。全粒穀物
煮物などの和食に合う、控えめな味わい。
を中心にして、旬の野菜や豆などの植物性タンパク質を良
い調味料で料理して、より健康で楽しい人生を送って下さい」
3. 秋田 淡雪こまち(JA かづの)
と西邨さん。玄米が主役、有機野菜をたっぷり摂る、動物
玄米でもおいしく食べられ、女性に人気。
性食材や白砂糖を摂らない、
といった、誰でも実践可能な「プ
チマクロ」を提唱している。
4. 高知 土佐天空の郷 ヒノヒカリ(本山町農業公社)
「日本は、小さい国ながら経済大国と言われてきました。し
米のすべての特徴が際立っていて、日本人好み。
かし、これからは、全粒穀物と旬の野菜と豆などの植物性タ
5. 新潟 北魚沼コシヒカリ(JA 北魚沼)
ンパク質を中心にしていくことで、健康大国となれると信じ
うま味、粘りなど、ブランド米ならではの存在感。
ています。健康大国=エコ大国を、日本人である私たちが
世界に提言出来るでしょう」
6. 新潟 朱鷺と暮らす郷 コシコカリ(JA 佐渡)
海風の吹く水田で栽培。さっぱりした食べ応え。
東京・神宮前にあるカフェ『Lapaz』で、西邨マユミさんが提案するメ
7. 佐賀 逢地さがびより(JA からつ)
をバランス良く巻いたラップロール、カボチャと玄米のリゾット、押し麦
オールマイティに何でも合わせられる米。
のお粥&メープルシロップ、レンズ豆のスープ、キヌアサラダ。
ニューを気軽に楽しめる。朝と昼の特別メニューから、たくさんの具材
www.lapaz-tokyo.com
8. 山形 つや姫(全農山形)
コシヒカリの特徴をさらに極めた味わい。
西邨マユミ
マクロビオティック・コーチ兼パーソナルシェフ。
■スズノブ
マドンナのパーソナルシェフを務める傍ら、数多くのセレブリティにもマ
東京都目黒区中根 2-1-15
クロビオティックの食事を提供。誰でも実践可能な「プチマクロ」を提
Tel. 03-3717-5059
唱し、世界各国でマクロビオティックを伝える活動を積極的に行ってい
suzunobu.com
る。
mayuminishimura.com
092
1
日本発マクロビオティックでマドンナの
パーソナルシェフを務める西邨マユミさん
093
1
文=大滝美恵子
p.059
現在、マドンナのパーソナルシェフを務めながら、マクロビ
にしむら
" 循環型農業 " は美味しい
写真=太田宏昭 文=大滝美恵子
p.060
オティックを伝える活動を世界各国で行っている西邨マユミ
農林水産省が推進する「6 次産業化」とは、農産物を栽培し
さん。マクロビオティックとは、玄米菜食を基本に、東洋の
(1次産業)
、それを加工(2次産業)
、さらに販売(3 次産
陰陽思想を取り入れた食事法を基本においた生活法という
業)までを、一貫して農業者が携わること。その取り組みを、
意味の造語。「この生活法は、世界中何処にいても、どんな
地域と密接に関わりながら成功させたのが、フジタファーム
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
34
の藤田毅さんだ。
(p.061)
新潟市中心部から車で 40 分、日本海もすぐそばの、有
米粉で作った生地を手で延ばし、トマトソース、モッツァレラチーズ、
名な岩室温泉の隣町に藤田さんの本拠地はある。乳牛約
80 頭を育てる酪農の「フジタファーム」、減農薬、減化学
肥料でコシヒカリを栽培・販売する「米工房いわむろ」
、週
バジルの葉をのせる。石窯で焼いている間、子供も大人もワクワクして
待ちきれない様子。
ホルスタイン種とブラウンスイス種の牛約 80 頭が放し飼いで飼育され
ている。飼料はエサ用のコシヒカリとトウモロコシ。
末になると行列のできるジェラテリア「レガーロ」、そして「体
コシヒカリの穂が出そろい始めた水田。緑の絨毯はもうすぐ黄金色へと
験交流館」がその全貌だ。
変わっていく。2m をこえる高さにもなるトウモロコシ、デントコーン。
この「体験交流館」ではバターやジェラート作り、さく乳
飼料を海外輸入に頼らなくてすむ。
などを体験できるのだが、中でも興味深いのが「米粉ピザ
作り」。水田で収穫した米から作った米粉で生地を練り、そ
の上にトマトソースと牛舎でのんびり育てられた牛の生乳か
ら作ったチーズをのせ、石窯で焼き上げる。この牛は近くで
■フジタファーム
新潟県新潟市西蒲区橋本 853
Tel. 0256-82-3515
fujitafarm1866.com
栽培されたエサ用の稲やデントコーンを飼料にし、そのフ
ンは堆肥として水田や畑の栄養になる。このような持続的な
094
循環を、たとえ小さな子供でも、目で見て、手を使い、舌で
「おいしく」理解することができるのだ。
「これから先の日本では、循環型農業が中心になっていくと
1
北海道チーズ革命
思います」と藤田さん。農家としての家族の歴史はかなり古
写真=大泉省吾 文=大滝美恵子
いものの、先代が牛1頭から酪農を始めたのが昭和 28 年。
藤田さんの代になってからその規模を拡大し、6 次産業へ
1903 年、函館の修道院での製造が先駆といわれている、日
の積極的な取り組みが評価され、日本農業賞大賞を受賞し
本のチーズ。北海道は日本の生乳生産の約半分を占める大
た。
産地であり、現在もチーズの約 9 割が北海道で生産されて
畑の中にぽつんとある小さなジェラテリアには、今日もた
いる。本格的なナチュラルチーズの生産が行われるように
くさんの人が訪れる。搾りたての生乳ならではのおいしさは
なったのが 1970 年代。現在、北海道のチーズはどういう局
p.062
当然だが、植物や動物の関係性、そして作り手の思いを感
面にあるのだろうか?
じることで、冷たいジェラートがより美味しく感じられるに違
長年、第 1 次産業の現場から「活力ある北海道づくり」
いない。
という視点で北海道の農業に携わってきた GB 産業化設計
の岩井宏文さんによると、「いまや道内のチーズ工房は 100
(p.060)
朝、搾ったばかりの生乳やみずみずしい地元産の果物をたっぷり使った
イタリアンジェラート。100 種類以上のレシピの中から 12 ~ 14 種類が
並べられる。人気の牧場ミルクをはじめ、どれもジューシーでなめらか
な舌触り。
自然に優しい昔ながらの農業を目指し、少ない農薬で作られたお米。牛
軒以上。フランスで賞を受賞したチーズや優秀な熟成技術
に与えられる称号を持つ職人がいたり、職人の技術レベル
が徐々に世界のレベルに追いついてきています」
。
しかし、チーズを経営の柱に出来ている酪農家は皆無に
等しく、チーズ製造を後押しするような多角的経営の展開が
乳は 4 戸共同の生産者指定牛乳として販売。ブラウンスイス種の牛の生
できる環境がまだまだ整っていないのも現状。
乳でモッツァレラやカチョカバロが作られる。
「国民の食文化への関心が高まる中、チーズ製造により経
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
35
済力を高めた酪農家も出てきており、このような発展を目指
095
す彼らのような若者が多く出てくることを期待しています」
事実、自由なチーズ作りに励む若い世代が頭角を現して
いる。次の時代を担うホープたちのチーズを味わってみた
い。
1
みやじ豚とこせがれネットワーク
文=大滝美恵子
p.064
「神戸」「松阪」「近江」……、もしあなたが食通であれば、
(p.062)
斉藤愛三とタカラ
牧場・チーズ工房 タカラ/酪農一家で、放牧された牛から搾られる牛
乳は町内の 100 世帯にも宅配する。フランスやスイスで見てきたチーズ
これらの地名が世界に名を轟かす牛肉のブランドを指すこと
にすぐ気づくかもしれない。食文化の豊かな国・日本でも、
いつの頃からか食材のブランド化は進み、例えば牛肉、米、
に刺激を受け、牛を育む土や草を重要視する。写真は 10 か月熟成の
魚など、多くのブランド食材が、国内外を問わず、消費者
牛のハードタイプ。
の心を魅了している。そんな中、ここ最近、注目されている
Tel. & fax 0136-31-3855
のが豚肉。もともと、しゃぶしゃぶやとんかつなど、豚肉は
田中孝幸と羊のミルクのセミハード
チーズ工房羊飼い/「ずっと羊飼いになりたかった」という田中さんは、
会社を辞めて、羊のチーズ作りを始めて 3 年目。写真の羊のセミハード
代表的な日本食に多く使われ、こよなく愛されている食材の
ひとつ。街中ではメニューに豚肉のブランド名を明記したレ
ストランが格段に増えた。
タイプは看板商品。ほかに牛のモッツァレラチーズなども。
その注目ブランドのひとつが、このみやじ豚。都心から1
www.sikisai.com/hitujikai
時間程度の、神奈川県藤沢市に養豚場がある。豚肉はくさ
みがまったくなく、柔らかくてジューシーなのが特徴。噛め
射場勇樹とリヴィエール ルージュ
アンジュ・ド・フロマージュ 牛乳は黒松内の 3 軒の牧場から。「ボク
が作るチーズだけでワゴンいっぱいにしたい」と写真の牛のウォッシュ
タイプのほか、セミハード、山羊チーズなど何でも挑戦。レストランが
ば噛むほど、うまみと甘みが口の中に広がる。肉質はきめ
細かく、脂は口の中でさらっと溶ける。決して規模の大きく
ない養豚場ながら、その名前は全国に広まっている。
併設。
「少ない頭数を丁寧に育てています」と代表取締役の宮治
ange-seiko.com/fromage
勇輔さん。豚の血統は日本における王道の三元交配種。体
伊勢昇平と江丹別の青いチーズ
伊勢ファーム「COW & CALF」酪農は父親の代から。父と兄が朝夕搾っ
た牛乳で、2010 年から牛の青かびタイプのチーズを作る。1 日に作れ
るチーズは 20 キロのものが 2 つで、熟成期間は 2 か月。青かびと塩、
格や肉の付き具合、歩き方をチェックして親豚を選び、通常
より大麦を多く配合したえさを与えている。また、平均的に
30 頭前後を一緒に飼うことが多いが、こちらでは 10 頭前後
の兄弟だけを同じ部屋で飼育し、豚にストレスを感じさせな
牛乳のバランスが秀逸。
いように気を配っている。この「腹飼い」を行うことで、豚
Tel & fax 0166-73-2148
社会で繰り広げられるケンカが減り、豚はのびのびと育つこ
山田圭介とトム
山田農場 チーズ工房 道南の七飯町・大沼の山間で、山羊、牛、羊、鶏、
豚などを飼いながら、道内外のフレンチのシェフが注目するチーズを作
とができるのだ。
「豚の飼育から消費者の口に届く
まで、私たち農家が一貫し
てプロデュースする新しい 1 次産業のあり方を目指していま
る。写真のトムは牛のセミハードタイプ。その他、牛のフレッシュタイ
す」と宮治さん。スーパーマーケットや小売店での販売は
プなどもある。
せず、インターネットを利用した販売とバーベキューイベン
yamadanoujou.blog.fc2.com
トの開催のみで消費者に味を届ける。バーベキューイベント
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
36
は月一度、養豚場に近い観光農園で開催。生産者と消費者
らではの農林水産物やその優れた技術、その背景にある歴
の距離を近づけ、消費者の反応をダイレクトに感じることが
史や文化について、日本国内だけならず、全世界に向けて
できれば、生産者のヤル気にもつながる。ゆくゆくは地元・
アピールしようというもの。
湘南地域の活性化にも貢献したいという希望も彼は抱いて
2012 年 11 月 10、11 日には「農林水産祭 実りのフェス
いる。
ティバル」と子供を対象とした「ファーマーズ & キッズフェ
また、宮治さんは「農家のこせがれネットワーク」の代表
スタ」
。12 月 1 日、2 日は「農業フロンティア 2012 」が開
理事 CEO も務める。「日本の農業の発展のために一番近道
催される。様々な催しは食材への関心を集め、生産者と消
なのは、実家を出て都会で働く農家のこせがれ=子息たち
費者の絆が深まることも期待されている。あなたも各地から
が、実家に戻って元気に農業をはじめること」と提唱する農
集められた日本を代表する食材と「おいしい」出会いをし
業支援 NPO だ。自身も農家のこせがれである彼は、「1 次
てみませんか?
産業をかっこよくて、感動があって、稼げる3K 産業にする
こと」を目標に、全国を講演で飛び回っている。
(p.064)
達人が選ぶ
1
上・湘南の大きなガラス張りのハウス農園で、月に 1 度バーベキューを
今、味わいたいお土産 開催。他の農家の食材とのコラボレーションも提案されている。
撮影=佐藤竜一郎 コーディネート・文=福田ふく
左・みやじ豚 ロース、ヒレ、バラ、モモの部位を、部位別に好きなよ
うに、必要な分量でオーダーできる。カレーライスにぴったりのモモの
日本全国、北へ南へ。美味しいものと、ものづくり、そして
スライスやしょうが焼き用のロースのスライスなど、事前にカットされた
セットもある。ほかにソーセージ、生ハム、ポークジャーキーなどの加
工品も販売。
(p.065)
p.066
それを支える人たちとの出会いを何より楽しみに旅してき
た。そんな出会いの中から、KIE 読者のために厳選したの
がこちらの 5 品。セレクトのポイントは、日本人の知恵とア
イデア、受け継がれる匠の技、そしてものをつくり上げるま
宮治さんは養豚農家の長男として生まれ、大学卒業後、大手の人材派
で決して諦めない情熱。どれもつくり手の商品に対する溢れ
遣サービス会社に勤務。実家の養豚業を継ぎ、2006 年に株式会社みや
んばかりの愛情が詰まった、ぜひ味わってほしい逸品ばかり。
じ豚を設立し、代表取締役に就任した。みやじ豚は 2008 年農林水産大
臣賞を受賞。
■みやじ豚
贈っても、贈られても嬉しくなる、パッケージの斬新さも見
逃せない。みんなを元気に幸せにする、日本のモノの力を
感じてほしい。
神奈川県藤沢市打戻 539
miyajibuta.com
096 甘酒
明治の頃から、日本酒の仕込み時期に店に立ち寄った人々に振舞われ
ていた、この本醸造の酒粕を利用した甘酒は、地元の人々の楽しみだっ
生産者と会える食のイベントに注目
た。熱い要望に応えて 2011 年 2 月に商品化。全国に数ある甘酒商品
食と農林漁業の祭典~生産者と消費者、日本と世界を結ぶ
の中でも、この創業 1750 年の老舗酒蔵の逸品は、トロリと濃厚な味わ
この秋、「食と農林漁業の祭典~生産者と消費者、日本と世
ける思いと、いにしえのロマンを感じる。
いが特徴。当時をしのばせるレトロなデザインのパッケージに、造り続
界を結ぶ」という大きな食のイベントが開催される。日本な
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
37
・七賢酒粕仕込み甘酒 530g ボトル 490 円
・祝いかまぼこ Petit Carre 1,500 円
山梨銘醸株式会社
※実際の商品は個別に真空包装されています。
山梨県北杜市白州町台ケ原 2283
河内屋
Tel. 0551-35-2236
富山県魚津市駅前新町 9-12
sake-shichiken.co.jp
Tel. 0765-24-0381
kamaboko.co.jp
097 薬膳味噌
江戸時代の語録に「医師に金を払うより味噌屋に払え」とあるほど、味
100 ベリーのタルト
噌は日本人の健康を支えてきた。沖縄生まれのこの薬膳味噌には、仕
世界各国で味わえる洋菓子も、日本の職人技にかかると、ひと味違う一
込みから熟成工程まで、創業以来百年の歴史に培われた泡盛造りの技
級品に。苺、フランボワーズ、ブラックベリー、ブルーベリー、赤すぐり、
術が活かされている。無添加にこだわり、大豆、玄米、はと麦、黒胡麻
黒すぐり。6 種類ものベリーを贅沢に使い、まるで宝石を敷き詰めたよ
に、沖縄の海の塩のみで仕上げた。弾ける食感と、香ばしさがやみつ
うな見た目の麗しさに、控えめな甘さと酸味のバランスが絶妙な、繊細
きになる。25 年に及ぶ試行錯誤を経て完成した味噌には、ものづくり
な味わいを兼ね備える。スイーツ好きにはたまらない、目で舌で楽しむ
への情熱が詰まっている。
「日本一のタルト」といえる最上級のおやつを召しあがれ。 ・酒蔵の女将仕込み 薬膳美ら味噌 1,554 円
・季節のタルト 3,360 円~
さきやましゅぞうしょう
崎山酒造廠
パティスリー ル・フルティエ
沖縄県国頭郡金武町字伊芸 751
京都府相楽郡精華町祝園西 1-9-46
Tel. 098-968-2417
Tel. 0774-95-0809
sakiyamashuzo.jp
le-fruitier.jp
098 小梅ぼし
創業 1906 年の老舗が、山梨県の特産品「甲州小梅」の直径 18mm 以
福田ふく
「お福」の愛称で知られる、お土産とお取り寄せの達人。1970 年の大
上の完熟したものだけを厳選し、こだわりの製法でつくっている。収穫
阪万博で味わったものたちに衝撃を受けたことをきっかけに、美味しい
したその日に塩漬けし、三日三晩天日干しした後、半年以上熟成させて
ものと楽しい仲間を求めて日々、国内外を飛び回っている。
シソと漬け込んだもの。今も昔も、日本の食卓やお弁当に欠かせない
梅干し。今は甘口のものも多く好まれる中、この小梅干しは塩気強めに
漬けてあり、「昔懐かしい」と人気だ。
・昔ながらの小梅ぼし しそ 630 円
長谷川醸造株式会社
山梨県南アルプス市鏡中条 3481
Tel. 055-282-1516
umeume.co.jp
099 かまぼこ
古くからお祝い事に欠かせない引き出物にも、匠の技が光る。富山の
新鮮な魚でつくられるかまぼこは、品のある味わいが特徴。日本人に馴
染みの深いかまぼこが、鶴と亀、松・竹・梅などの吉祥文様もひときわ
可愛らしく、スタイリッシュに生まれ変わった。好みの柄を自由に組み
合わせ、ショコラのようにボックスに詰めて、大切なあの人に贈りたい。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 30 号記念特集 ]
38
J apanese tex t
2012年 秋/冬号 日本語編
老舗旅館
(p.072)
俵屋相伝
暖かな陽光が降り注ぐ本館 1 階 「翠の間」 の庭先。突き上げ戸が影を
受け継がれしもの
す。この先は山茶花の垣根へと続き、下駄を履いて庭に出ることもでき
る。
撮影=小林庸浩、浅井憲雄 文=内藤万莉 協力=萬眞智子
落とし、木漏れ日とともにはっとするような美しい陰影の世界をつくり出
p.069
京都の中心地に、300 年続く老舗旅館 「俵屋」 がある。日
本はもとより、世界中の著名人がこぞって訪れる。現在、11
とし
代当主を務めるのは佐藤 年さん。「宿にはものづくりのように
(p.073)
こけら
晩秋、新館 2 階 「楓の間」 から窓外をのぞけば、杮葺きの屋根に大木
の楓の葉が散り積もる。京都の錦秋は 11 月末頃。最近は 12 月に入っ
てからの時もある。
一子相伝の技はない」 と言い切る佐藤さんは、先祖代々伝
わる志を受け継ぎながら、時代を見据えて常に客のニーズに
p.074
合ったサービスを考案し続けている。俵屋がなぜ多くの人々
日本固有の四季に沿った、折々の設えが宿を彩る
に支持されるのか――その所以を探る。
つき なみ
俵屋では 「中坪」 と呼ばれる坪庭と廊下、各客室で、月次
の趣向を表現する設えが施されている。それは伝統に沿い
ながら佐藤さんのアイディアを交えて作られる。「俵屋の月
(p.069)
左ページ・一人客の要望に合わせて造り替えた新館 3 階 「 茜 の間」。
次の設えは、私自身が季節を謳歌することから生まれる」 と
寒竹越しに透けて見えるのはベッドルーム。各部屋はだいたい 1 年に 1
佐藤さんは話す。
あかね
室ずつ改築。
上・門をくぐり玄関に立つと、まず目に飛び込んでくるのが 「中坪」 の花。
(p.075)
ほぼ月ごとに、時節の花が生けられる。10 月は青葉を残した鮮やかな
冬
山もみじ。日ごとに変化する紅や黄を享受して。廊下の奥には 「秋草図
晩白柚の正月飾り
屏風」。
左ページ・佐藤さん考案の正月飾り。柑橘類には魔除けの意味がある。
ばんぺいゆ
茎には筒状の赤い紙が巻かれ、迎春のめでたさを象徴する紅白の水引
(p.070)
が結ばれる。12 月 13 日が俵屋の正月事始め。餅花作りから始まり、松
本館 2 階 「孔雀の間」。月見台に見立てられた庭で、ススキが揺れる。
飾りや鏡餅、掛け蓬莱など、新春迎えの準備が進む。
卓上に青々とした葉が映りこむ様も見事。右奥にはデイベッドが置かれ
たくつろぎの小部屋、左奥には造りつけの机のある小さな書斎スペース
春
があり、居心地がよい。
中坪の桜
左上・中坪を彩る 4 月の花は枝垂れ桜。春の中坪は 2 月の梅から始まり、
さんしゅゆ
つくばい
山茱萸、桃、桜へと移り変わる。蹲になみなみと水が入り、佐藤さんの
p.071
俵屋には、1 階だけでなく2 階、3 階の部屋の多くにもそれ
ぞれ専用の庭が設けられている。一部屋ごとに異なる庭の
風情を楽しむのも、俵屋に泊まる醍醐味の一つ。四季折々、
さまざまな草花が目を楽しませてくれる。庭は隣接する部屋
同士の目隠しにもなっている。
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
指示のもと、出入りの花屋 「花フジ」 が生け込む。4 月の設えは 8 日の
かんぶつえ
潅仏会に思いを馳せて、軸、置物などの多くが仏か花が主題。
夏
ひめおおやまれんげ
姫大山蓮華の空中花
右上・フランスの馬車用の花瓶に姫大山蓮華を生けて窓ガラスに接着し
た、佐藤さん流の花生け。下は唐三彩の女人俑。夏はこのほかにアン
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[老舗旅館 ]
39
ティークのラリックのガラス器に生けた青りんごと葡萄など、目にも涼や
名作家具に腰を預けてゆったり閲覧することができる。
かな花生けが宿を彩る。
右上・昔の俵屋の玄関。
右下・玄関に掛かる路地笠。写真/Y・アーネスト・サトウ
秋
月見うさぎと団子
左・大晦日の玄関。餅花が掛けられ、手前には青竹の筒に椿の花が生
けられる。現在の表構えや玄関は、昭和初年に佐藤さんの父がデザイ
きよのぶ
右下・陰暦 8 月 15 日夜のお月見にちなんだ設え。屏風は加藤静 允筆
ンした。
「月秋草図屏風」。手前には団子が盛られ、古銅のうさぎが月を想わせ
る趣向。俵屋の屋上庭園では名月の宴も開かれる。
p.070・079
京都駅からタクシーに乗り、北に走らせ約 20 分、俵屋の前
p.076
に辿り着く。すると、どこから聞きつけたのか、奥のほうか
居心地のよい空間がある
ら番頭さんが颯爽と現れ、門をくぐって玄関まで誘われてい
佐藤さんは、「たとえ一夜の仮寝の宿でも、吾身を包んでく
た。靴を脱いで上がると、蹲のある中坪が目に入る。天か
れるような居場所があれば心身ともに休まる」との思いから、
らの柔らかな陽光を浴びてまるで舞台のように美しいこの小
各部屋に居心地のよい書斎スペースを設けた。共有スペー
さな庭の景色を見ていると、時間が止まったようだ。この宿
スにも亡き夫の名を冠した書斎 「アーネスト・スタディ」 や
がすぐそばに御池通りが走る市街地にあることなど、微塵も
「図書室」 など、長居したくなる空間が配される。
感じさせない静謐さに包まれている。
今、日本各地で多くの旅館が新しくできる一方、消えゆく
(p.076)
本館 1 階 「翠の間」 の書斎。1 畳ほどの広さだが、雪見障子越しに手
入れの行き届いた中庭が眺められる。書斎は部屋によってすべて設計と
デザイン、窓から見える景色が異なる。「椅子一つ、座布団一枚でも、
旅館もあとをたたない。数ある宿の中で、300 年の歴史を
経てもなお、日本一、いや世界一の宿として君臨し続ける宿、
それが俵屋だ。
安楽の場が必要」 と佐藤さんは話す。こうした場所があるからか、俵屋
俵屋は、豪華とは無縁の宿である。温泉もなければ絶景
の客には一日中部屋で過ごす人も多い。
が望めるわけでもない。けれどもこの宿に泊まることを目的
に、世界中から多くの旅人が京都を訪れる。そして人生で
(p.077)
上・本館 1 階にある 「図書室」。書架には佐藤さんによる選りすぐりの
本が並び、緑豊かな中庭に面した小部屋で、ゆっくり読書を楽しめる。
中・本館 2 階 「霞の間」。書斎前は一面に竹が広がる。
右下・俵屋が快適な宿である所以の一つは、極めて清潔なことだ。部
一度は泊まってみたい宿として必ず上位にランクされる。さ
らに、一度泊まるとまた訪れたくなるのが俵屋だという。実
際リピーターが多く、中には数十回も訪れる常連客さえいる。
それも、一組や二組ではない。何がそれほどまでに人を惹
屋の掃除は男衆がした後、その部屋を担当した客室係が固く絞った雑巾
きつけるのか。
で畳のひと目ひと目を拭いて仕上げをする。
俵屋が、日本人はもとより多くの外国人からも愛される理
左下・本館 1 階 「翠の間」 に置かれた魯山人の行灯。部屋はどこも穏
由の一つに、11 代当主・佐藤 年さんの存在は欠かせない。
やかな光の間接照明が灯されている。
現在の俵屋は、佐藤さんの完璧な美意識が支持されて成り
(p.078)
上・本館 2 階にあるパブリックスペースの書斎 「アーネスト・スタディ」。
立っているといっても過言ではない。
佐藤さんは俵屋の経営を、学習院大学在籍時からサポー
書架には、写真家で大学教授だった亡き夫、Y・アーネスト・サトウ氏
トしていた。俵屋旅館専務取締役を経て 1965 年、俵屋旅
の蔵書の一部が並ぶ。喫茶もでき、佐藤さんがコレクションした北欧の
館代表取締役に就任。以後、佐藤さんの手によって俵屋は
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[老舗旅館 ]
40
さまざまな変貌を遂げる。その一つが俵屋ならではの洗練
俵屋の布団といえば、いまや寝心地のいい寝具の代名詞
された季節の演出だ。
だ。快適な眠りを求めて試行錯誤を繰り返した末、1 万個
俵屋では四季折々に、庭や中坪、伝統的な行事を佐藤さ
の繭で作る敷布団と、60 羽以上の生きているマザーグース
んが独自にアレンジした設えが非常に心地よい空間を演出
の胸の間から手で摘み採るダウン・ボールの掛布団という、
し、訪れる人を飽きさせない。「俵屋は、日常的な生活空間
究極に贅沢な布団が佐藤さんのディレクションによってでき
の中で、文化を体験していただく場なのかもしれません」と
あがった。こうした佐藤さんのデザインしたものは枚挙に遑
佐藤さんはいう。
がない。
季節の花は、中坪はもとより、床の間や共有スペースなど、
俵屋には塵一つ落ちていない。どこを見渡しても、隅々ま
至る所で目にする。しかしそれは、主張することなく、あた
で丁寧に磨かれている。「宿は清潔が第一」 というのが佐藤
かももとからその場所にあったかのように、絶妙な間合いで
さんの信条で、掃除はもてなしの根幹だという。俵屋の従
さりげなく生けられている。「密やかにしか訪れぬ季の始ま
業員は全部で 77 名。フロント、客室係、料理人、玄関係、
りから、その名残の様相まで、俵屋を訪れる人々とともに日
庭番の男衆、ガラス窓を拭く係など。約半分が裏方で、掃
常の中で存分に享受できれば」 との佐藤さんの思いからで
除や整備に専念している。しかし、掃除を裏方だけに任せ
ある。
ないのがこの宿のすごいところだ。手洗いの掃除はその部
歳事については、日本人が古くから大切にしてきた暮らし
屋を担当した客室係が最後の責任として一から自分の手で
の中の文化の伝承──例えば正月、節分、桃の節句、端午
行っている。着物を着て優雅に接客する顔と、這い蹲って
の節句、七夕、重陽の節句──などは形式のみに囚われる
清掃に励む姿の二つの面をもつのだ。“ 清潔であれ" とい
のではなく、大本の意味を充分に理解しながら現代に生か
う宿の有り様が従業員という宿を愛する黒子によって完璧に
すことを、佐藤さん独自の演出方法が教えてくれる。それら
保たれているのも俵屋ならではのこと。
は、日本中どこを探してもここでしか見ることができない。
俵屋は 1957 年に栄、寿の 2 室、1966 年に新館 8 室の
佐藤さんいわく、宿は一生の一部を過ごす “ 生活空間" だ。
増築を経て、部屋数は現在の 18 室となった。すべて佐藤さ
そういう意味では、俵屋は身体を預けるのに至極快適な宿
んの手による。すべての部屋の設計は佐藤さんの夢の詰まっ
である。「宿は、少し大仰に言えば生命を預からせていただ
たデッサンから始まり、それを具現化するのが中村外 二工
く場所。宿の根幹はよき食とよき睡眠」 と語る佐藤さんは、
務店。京都の名工といわれる数奇屋建築の匠で、京都迎賓
料理や寝具にも並々ならぬこだわりを見せる。
館や伊勢神宮の茶室建築などにも携わる。いわく、「俵屋の
そとじ
「宿の料理は正装して外に出かけるわけではなく、大方は
部屋のリニューアルは、家 1 軒造るのと同じ」 とのこと。各
入浴後、浴衣に着替えての食事なのだから、ゆったりとした
客室の改装や共有スペースの新設は、佐藤さんのデザイン
気分で召し上がれることがよい。とはいえ、京都の蓄積され
によって、 現在までほぼ毎年続いている。 最近でいえば
た文化の一端を味わって頂きたいので、季節ごとの器をも
2011 年冬、一つの部屋がリニューアルを終えた。新館 3 階
御馳走の一つと考えています。豪華な料理、山海の珍味と
の、南向きで最も日当たりのいい部屋 「茜の間」 だ。かね
いうよりも、新鮮で体に障りない材料で昔ながらの丁寧で細
てより要望の多かった一人客のためにと、改築された部屋
やかな仕事をした品を温かいものは温かく、冷たいものは
である。寝室は、現代の暮らしに合わせて寝心地のよいベッ
冷たく、過不足なく供したい」
ドルームへと変わった。
朝食の絞りたてジュースや胃を優しく覚ます湯豆腐も、そ
佐藤 年さんの長男で俵屋後嗣の佐藤守弘さんは、年さん
の思いに因る。
の著書『俵屋相伝』の 「俵屋の歴史」 で次のように綴って
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[老舗旅館 ]
41
いる。
「他の日本旅館に先駆けて積極的に外国人を受け入れてい
た俵屋が、より世界に向けて開かれていったのは、アメリカ
人を母に持ち、ニューヨークで写真家として活躍していたY・
アーネスト・サトウの影響も少なくない」
俵屋を高く評価してきた外国人には、指揮者・作曲家で
アーネスト氏と交流のあったレナード・バーンスタインをは
じめ、画家のベン・シャーン、映画作家のアルフレッド・ヒッ
チコック、哲学者のサルトルなど、錚々たるメンバーが名を
連ねる。
共有スペース 「アーネスト・スタディ」 は、緊張をほぐし
てゆったりと過ごせる快適な書斎である。日本の伝統美が凝
縮された宿において、西洋の雰囲気が漂う、落ち着いた空
間だ。今、俵屋には佐藤さんの美意識が詰まっているが、
それはアーネスト氏からの影響も大きい。佐藤さんにとって
アーネスト氏は美学の教師的存在であり、佐藤さんはアー
ネスト氏の美意識を 100 パーセント信頼していた。
日本の伝統美を継承しながらも、一方で西洋的な感覚を
柔軟に取り入れてきた俵屋は、佐藤 年さんがいるからこそ、
そうした進化の道を辿った。世界の人々から愛される理由の
一つがそこにある。
(p.079)
『俵屋相伝 受け継がれしもの』
佐藤 年著
かたち
佐藤 年さんが先祖代々の像を検証し、次世代へ贈るメッセージとして自
らの志を初めて綴った書。季節の設えを中心に、料理、寝具、石鹸など、
佐藤さんのこだわりと、俵屋の全貌を写す美しい写真エッセイ集。
定価:4,725 円(税込) 世界文化社 A4 変型判 上製 160 ページ
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[老舗旅館 ]
42
J apanese tex t
2012年 秋/冬号 日本語編
手工芸
金沢―手仕事礼賛
1
美しい工芸との暮らし方
ガラス
日常を癒す輝き
p.082
金沢で最初にガラスを始めた作家であり、次世代の金沢工
撮影=佐藤竜一郎 文=直江磨美
芸のキーパーソンと評される辻和美さん。アメリカからの帰
p.080
ユネスコのクラフト創造都市にも認定されている金沢は、江
戸時代の大名、前田利家公が美術や工芸を保護育成してき
た手技の街だ。今も若い工芸家が育ち、工芸はここでは飾り
物ではなく、暮らしの中に当たり前のように美しく生きている。
国後は、現代アートを勉強したこともあって、ガラスとアー
トを結び付けることに一生懸命だったという。金沢卯辰山工
芸工房で専門員を務めるかたわら、作品を作る多忙な日々
の中で生まれた代表作 “ めんちょこ ” シリーズは、オブジェ
ではなく器を作ろうと思った最初の作品だ。それからは、生
活者でもある自分の声に素直になって日常に使う器を作り始
めた。「丹精込めて作ったコップには、誰かの日常を癒す力
がある。大きなことは成し遂げなくても、私の器一つで小さ
1
和傘
(p.080)
ひがし茶屋街に並べられた金沢和傘。手漉き和紙に加賀友禅など、色
な心地よさを与えるほうがいい」と話す。
辻さんの作品は、基本は宙吹だが、歪みやサイズの違い
を極力排除して規格化。またデザインやネーミングを徹底
的にこだわるなどコンセプトワークが非常に長けている。
鮮やかな絵柄が描かれている。
「color」もガラスで出せる全色 47 色で作ったコップ。好き
金沢市観光協会 kanazawa-tourism.com
な色が決められず、いつもついつい同じような色を選んで
しまう。それなら、全部の色のコップを作ってみようと考え
(p.081 上)
金沢でただ一人残る和傘職人の松田弘さん。30 以上ある製作工程をか
つては分業で行っていたが、現在は松田さん一人ですべてを行う。
松田和傘店 crafts-hirosaka.jp/kougei/takumi/01_matsuda.html
て生まれた作品だ。オレンジ、紫、青色と並べてみると、
明るい色味のオレンジもどこか違った表情に見えてくる。周
囲の暗めの色がオレンジの違った一面を引き出している。
「色はほかの色があってさらに、その存在が輝いてくるもの。
加賀友禅との組み合わせも映える金沢和傘。しっとりとした風情が感じ
人間もそうかもね。この作品を見てて教えられました」と語
られる。
る辻さん。これからもガラスの可能性に挑戦し続ける第一人
(p.081 下)
内側の骨組みに張られた色とりどりの糸の網目は「千鳥がけ」という。
補強のための糸だが、美しい細工を施し、傘をさす人が目でも楽しめる
よう工夫されている。
冬の金沢の風物詩になっている兼六園の雪吊り。
兼六園 www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen
者として、注目していきたい。
(p.082)
「ギザギザカラーコップセット」
透明な入れ物の中に入れて置くことをイメージして制作。見せる収納と
して棚に飾るのも楽しみ方。
(p.083 上)
全 47 色を一つのテーブルの上に展示した「color」。
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[手工芸 ]
43
(p.083 右下)
金沢市は、美術館やギャラリーも多く存在し、目利きの使
透明な蓋物のガラス作品「いつかの空気」。果物やスパイスを入れたり、
い手も多い。また行政からの支援も手厚く、発表の場も多
花器にしたり。暮らしに溶け込むガラス。
いため、作家活動がし易い土地柄ということもあり、日本全
国・海外からも研修生が集まってくる。研修奨励金を毎月受
辻 和美
金沢美術工芸大学商業デザイン科を卒業後渡米。カリフォルニア美術工
けながらの活動だが、材料などは自前で用意せねばならず、
芸大学でガラスを学ぶ。帰国後、金沢卯辰山工芸工房・ガラス工房専
金箔など高価なものも多いため、決して生活は楽ではない。
門 員 を 経 て 1996 年 に ガ ラス デ ザ イン・ 製 作 の ユ ニット「factory
だが、今日も皆、成功を夢見ながら、創作に取り組んでいる。
zoomer」を立ち上げる。現在は、多方面でのプロデューサーも務める。
■ factory zoomer (p.084 上段左から )
石川県金沢市清川町 3-17 Tel. 076-244-2892
・小林亜弥香
factory-zoomer.com
友禅染めのジュエリー
・吉村茉莉
燐寸箱
工房
1
うたつやま
卯辰山に集う若き工芸家たち
・黒田沙知子
p.085
はねのすきま
1989 年 11 月に、金沢市制百周年を記念して開設された金
沢卯辰山工芸工房。設立の背景には、加賀藩御細工所の存
( 二段目 )
在がある。御細工所とは、加賀藩の藩主・前田家が城内に
・恩地牧人
造った、様々な調度品や道具を細工する場で、日本一の大
名道具を作らねばと考えた藩主が、京都と江戸から名工を
呼び寄せ、高い技術を誇る工芸品がここから次々と生まれて
いった。その 400 年前から続くものづくりの担い手を育成し、
おんちまきと
手ぬぐい
・山岸紗綾
なみまもんこうごう
波間文香合
その精神を現代に生かす工芸の総合施設として誕生した。
・保木詩衣吏
ここでは、毎日、技術研修生が創作活動に励んでいる。
Bubbles
ほ
き
し
え
り
定員は 31 名で、陶芸・漆芸・染・金工・ガラスの 5 つのコー
スが設定されており、在籍は2~3年という期間が定めら
( 三段目 )
れている。一から学ぶ場ではなく、すでに専門技術を習得
・横山翔平
しており、さらなる創作を行う場という位置づけで、原則 35
歳までの有望な若者が切磋琢磨しながらものづくりに励んで
いる。これまでに外国人も含め、231 名が修了し、今、現
在活躍している工芸作家で同工房出身者も数多く存在する。
prism
・柳井友一
Platinum Tumbler
工房棟を覗いてみると、皆黙々と机に向かって作業してい
・浦中廣太郎
る光景もあれば、互いの作品について和気あいあいと議論
水指とぐいのみ
こうたろう
している風景にも出会う。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[手工芸 ]
44
ている。お茶のおもてなしの心を根幹に置いた、卓夫流の
(p.085)
金沢市内を一望する立地にある卯辰山工芸工房の研修生たち。卯辰山
今流茶会を楽しむ土壌が金沢には脈々と受け継がれている。
は市街を流れる浅野川の東側に連なる自然公園地帯。
石川県金沢市卯辰町ト 10 Tel. 076-251-7286
(p.086)
utatsu-craft.gr.jp
梁などの構造体がむき出しになったモダンな空間である中村卓夫邸での
あやこ
お茶会。茶釜は宮崎匠作。火鉢は唐物。ガラスの茶入れは高見澤英子作。
水指と抹茶碗は中村卓夫作。どれらもシルエットが美しく、現代的空間
に映える。
茶会
モダン空間でもてなす今流茶会
p.086
(p.087)
上・2 つに分かれた陶磁器を組み合わせて使う花器。
のりこ
金沢は、茶道が盛んな土地柄で、日常的にお茶に親しむ市
左・茶会の準備をする中村卓夫さんと妻の宣子さん。
民も多く、数多くの茶会が盛んに開催されている。
下・待合にも卓夫流のセンスでのおもてなしのしつらえがなされている。
今回は、梅山窯3代目、現代味溢れる独自の美意識で金沢
工芸界を牽引する九谷焼作家中村卓夫さんが考える今流の
茶会を提案してもらった。
「金沢での茶道は、作家と使い手がイーブンな関係で、同
■中村卓夫ギャラリー・工房
石川県金沢市尾張町 2-16-22 Tel. 076-222-0779
今年の秋にはNYで個展を開催:
“Revisiting Rimpa Design, Function, and the Art of Nakamura Takuo”
じフィールドに立っており、使い手からの意見も積極的に取
9 月 12 日~ 10 月 19 日
り入れる。また、小さな街なので茶会を催せば、趣向や茶
Joan B Mirviss Ltd, 39 East 78th Street, New York City
道具に対してお客様の反応も作家の耳に入ってくる。作家と
使い手が身近に存在し合っていることが特徴」という。
中村卓夫さんは、父の 2 代・中村梅山のもとで作陶し、
兄に錦平、弟に康平と工芸一家の中で育った。しかし 30 歳
漆
技を継承し冒険する
p.088
過ぎまでサラリーマンとして企業に勤め、この道に入ったの
は遅く、家族全員が工芸をしていたこともあって最初は何を
金沢漆器は、黒と朱の基本色に緻密な蒔絵が大胆に描かれ
作っていいかわからなかったそうだ。しかし、「皆『作る』
ているのが特徴で、大名道具として隆盛を誇ってきた。木
ことに注視し、壊していない。壊していくことで自分の形が
地が他の産地のものより薄く、手に持ってみるとスッキリと
できるかもしれない」という発想で作陶をスタート。水指は
した印象だ。特筆すべきは、実際の生活で市民が日常的に
「石のシリーズ」という初めてのコンセプトワークの作品。ナ
使ってきたということだ。とりわけ料理において、伝統の加
イフや包丁で次々と土を切っていき、壊していく中から生ま
賀料理の美しさを演出するには欠かせない存在として使わ
れる形を探しながら制作した。抹茶碗は「器になるコトをや
れてきた。食材との取り合わせ、もてなしの極みともいえる
めたうつわ」シリーズの一つ。面にカットした柔らかい土が
茶の湯の伝統によって磨き上げられてきた美意識によって生
自然に歪んで曲線やたわみを作っていき、出現する形状を
み出され、味覚だけではなく視覚も楽しませてくれる金沢の
固定して焼成している。どちらも使い手の想像力が掻き立て
高い文化を実感できる。
られる作品だ。
とくに、金沢では、代々加飾細工を得意とする漆作家が
一見、奇抜な印象の茶会だが、お客の受け取り方に委ね
多い。定池隆志さんは、3 代続く家業の金沢仏壇の蒔絵職人
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[手工芸 ]
45
としての仕事のかたわらアクセサリー、漆器などの漆工芸品
なぜ、ここまで製箔業が盛んなのか。加賀藩が保護してき
制作をスタート。身近に使える作品を数多く生み出している。
た歴史的背景に加え、箔を伸ばす職人の技術と、土地の気
山村慎哉さんは、スコットランド王立美術館やロサンゼル
候、水質の良さがある。
ス・カウンティミュージアムなど世界の名だたる美術館に作
一見、素材の金を薄く伸ばすという単純作業のように思
品が収蔵されている、今一番注目を集める漆作家の一人。
いがちだが、その工程は複雑でいくつにも分かれている。
木地作りから、加飾まで、すべての工程を一人で行う。どれ
なかでも出来栄えを左右するのが箔と箔の間に挟む和紙だ。
も決して観賞用ではなく、生活空間の中で楽しんでもらうこ
手漉き和紙に水や灰汁などの混合液を浸し、自然乾燥させ
とを想定して制作されている。
た後に、機械打ちして、また一枚一枚はがして機械で打ち
こむ作業をするなど、箔打ち紙として使うまで半年かけて仕
浅田屋
込む。金沢は湿気が多く、水質も適している。この紙仕込
創業 1659 年の老舗料亭旅館。ふたに前田家の家紋である梅鉢紋が施
みに適した気候であったため品質の良い箔が作られるよう
された椀など、明治から昭和初期にかけての名工が手掛けた金沢漆器
に四季折々の美しい料理が盛られる。
になった。
箔の製造工程は、分業制になっており、「延金」という溶
石川県金沢市十間町 23 Tel. 076-231-2228
解して金合金を作る工程、「箔打ち」という金を薄くのばし
asadaya.co.jp/ryokan
ていく工程、竹でできた裁断機でカットし、商品として仕上
(p.089)
げる「箔移し」作業など専門の職人が別々のところで活動し
定池隆志
ている。また、縁 付と断ち切りの2種類がある。縁付は伝
えんづけ
右は、卵殻や螺鈿で細工を施した「漆と桐の宝箱」シリーズ。
輪島漆芸技術研修所修了後、家業に従事しながら、万年筆に蒔絵を施
したり、乾漆技法による厨子の制作、器などの漆工芸品を木地作りから
統的な技法で、ほぼ手作業で行われるが、断ち切りはカー
ボン紙で挟んで、機械で打ち、最後に箔の縁をまとめて裁
自分で制作している。
断する。短時間で量産できるのでこちらを扱う職人の方が
sadaike.com
多い。しかし、「仕上がりには、歴然とした差があり、歴史
的建造物で見られる美しい質感は縁付でしか今日でも出せ
山村慎哉
ない」と伝統工芸士の今西一博さんはいう。この幾度も工
右は金と銀の鞘塗蒔絵小箱。
東京都生まれ。現在、金沢美術工芸大学工芸科教授。金沢 21 世紀美
術館に作品を所蔵。世界中にコレクターが存在し、作品の発表後、す
程を経て作られた縁付の金箔は仏壇や金屏風、工芸品など
に使われ、人々の目を今日も潤している。近年では、使用
ぐに売り切れる状態が続いている。
後の箔打ち紙はあぶらとり紙として、余った金箔のクズはコ
ギャラリー点 Tel. 076-292-2140
スメに混ぜて再利用するなど幅広い金箔商品が生み出され
galleryten.net
ている。
(p.090)
純金に微量の銀・銅を加えた合金を、1 万分の1ミリの厚さにまで均一
金箔
に広げられている金箔。所定の寸法に調節してある箔の切断器で切り揃
世界が認める 1 万分の 1 ミリ
p.090
現在、金箔の全国生産高のうち、99 パーセントが金沢産と
いわれており、「金沢箔」として一大ブランドを築いている。
え、切紙に移しているところ。
(p.091)
豊臣秀吉が造らせた黄金の茶室をモデルに復元。最高級金箔約4万枚
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[手工芸 ]
46
p.093
を使用している。箔座本店に設置。他にも、金箔を用いて作られた食
器やアクセサリーなども販売している。
金沢の新竪町に「KiKu」
、東山に住宅兼ショップの「sayuu」
■箔座本店
ゆういち
という2軒のお店を営む竹俣勇壱さん。最初は、ジュエリー
石川県金沢市森山 1-30-4
制作からスタートし、彫金、鍛金などの金工の技術を習得。
Tel. 076-251-8941
次第にカトラリーなどを作るようになったという。
「金沢には、
hakuza.co.jp/company/shop01.html
九谷焼や漆器、日常使う食器にしても作家が作る質の高い
工芸品がたくさんある。でもその作品に合わせるカトラリー
が既製品のものしかない。デザイン的に優れた形のカトラ
金工
リーを自分が使いたいと思ったことが制作の始まり。あくま
手の温もりを放つ金属
p.092
金沢の山里にある古民家で創作活動に打ち込む金工作家の
き
せ ひろし
木瀬浩詞さん。銅という素材と対峙し、1 枚の銅板を木槌で
叩いて自然とできたしわを柄にしたり、先に銅板に傷を付け
て、形を成形しながら傷の変化を楽しんで作ったりと、自然
に生まれてくる銅の表情を大事にしている。叩いているうち
に生まれたしわといっても、事前に綿密に設計を行ってから、
銅板を切り抜き、完成の姿を想像しながら制作に入っていく
という。ひたすら銅を叩き、バーナーで温め、また黙々と叩
きながら成形していくという技術と根気のいる作業だ。金工
で日常使う器との取り合わせから考えた」という竹俣さん。
デザイン性を重視したカトラリーの素材はステンレス。金
槌で傷をつけて質感をだしていき、実際に使ってからの経
年変化も楽しめる仕上がり。量産品とは一線を画す手仕事
の美しさがある。一度に作れるのは約 10 本、10 時間程度
制作にかかる。どれらも日常にほんの少し彩りを加えてくれ
る作品だ。
ひがし茶屋街の一角に住宅兼ショップを構える。2階が居住スペース。
店内には、道具類が飾られるなど、町家の雰囲気に合った居心地の良
い空間が広がる。茶杓も竹俣さんが制作。
というと金属の冷たさを想像しがちだが、作品は、仕上げ
に漆を焼き付けて、木や土といった自然に近い質感が醸し
■ sayuu
出されている。漆で仕上げることで変色も抑えられ、実際に
石川県金沢市東山 1-8-18 Tel. 076-255-0183
使うことで、さらに味わいが増してくる。
sayuu-web.com/sayuu.html
「銅の斧跡」
。内側に斧で跡を付けた後に、木槌で絞って成形していく。
漆で仕上げていることで、水を入れても変色せず、オブジェとしてだけ
さじ、スプーン、フォーク、ナイフなどのカトラリーは陶磁器との組み合
わせなどにもしっくり馴染む。食卓に温もりをプラスしてくれる。
でなく、実用として使うことを考えて作られている。
幾種類もある道具を使い分けて、黙々と作業する木瀬浩詞さん。道具は
自分で加工する場合も多い。食卓にものせられる椀やプレートなども制
作。今年の春から工房に使っている山間の古民家で暮らす。
水引
「あわじ結び」で魅せるクリスマス
p.094
■木瀬金属 金沢の山里にある古民家で創作活動に打ち込む金工作家の
www1.ocn.ne.jp/~moku
水引とは、和紙を細く裂いた物を寄り合わせてヒモにして、
糊を引き、染色したものである。曲げるとクセがつき、立体
的な造形物を作ることができる伝統工芸品である。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[手工芸 ]
47
10 年ほど前に、文化交流でニュージーランドを訪れたと
1. 二重にした水引で小さな丸を作る。
きに水引を紹介し、それから水引を独学で学び、作品を作
2.丸を組み合わせて花のパーツを作る。
り始めたという廣瀬由利子さん。基本的な水引の結びである
「あわじ結び」を組み合わせて作る作品は、日常のシーンに
ほんの少し彩りを与えてくれるシンプルなものが多い。今回
3. 力を入れて曲げ最後に結ぶ。
4. 先に作っておいた水引のボールに刺して固定する。
5. すべての面を埋め尽くし完成。
は、クリスマスをテーマに聖夜の水引飾りを提案してもらっ
た。
キリスト教美術史を学んだ廣瀬さんは、現代的な水引の
形や色にも意味を持つということを意識。「例えばランプは
光を放つが ” 光 ” は希望、救いという意味を持ち、日々の生
活に安らぎを与えてくれる存在になればと思いながら制作し
ている。色もただ綺麗、可愛いだけでなく、季節ごとの日
本的な色合わせにも気を配る」という。
クリスマスツリーを彩る飾りには、ミニリースや小袋、松
葉などを組み合わせ、赤いリボンも水引で作成。華やかな
ラメ素材を含んだ水引がさらなる輝きを放つ。また、水引
は透かしの美しさというのも特徴。光が当たり、そこから漏
れ出てくる影の表情を楽しむこともできる。どれらも家族で
過ごすクリスマスという一日を彩るにふさわしい華やかさを
与えてくれる水引だ。
(p.094)
金沢らしい町家の土間に飾られた水引飾りのクリスマスツリー。ゴール
ド、シルバー、ホワイトの水引で作られた飾りは、光が当たるとキラキ
ラ輝く。
(p.095)
クリスマスリースは松葉をたくさん作り、それを組み合わせて仕上げら
れている。大中小さまざまなサイズを制作。ミニクリスマスツリー、ナ
プキンリング、ボール状の小花などで食卓を彩る。ガーランドはインテ
リアに彩りをプラスしてくれる。
■自遊花人 石川県金沢市清川町7- 9 Tel. 076-244-6441
jiyukajin.net
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[手工芸 ]
48
J apanese tex t
2012年 秋/冬号 日本語編
料理
るだけ。そんな手軽さと掛け合わせの妙が魅力の鍋料理で
鍋の中の楽園
はあるが、ここではさらに掘り下げた、鍋の深淵なる楽しみ
――冬のとっておき「お鍋」レシピ
をお伝えしたい。
例えばスープ。このスープは投入された具材の旨味が溶
撮影=古市和義、尾田学、阿部浩、鈴木一彦
け出す、鍋の真髄。しかし美味しいものを何でもかんでも
文=編集部
入れれば最高のスープ(と鍋)が完成するかというとそうも
いかない。逆にそれぞれの具材の雑味が混ざり合う、旨味
(p.096)
を殺し合うスープになる可能性もあるのだ。
讃岐コーチンの白味噌仕立て
骨付きの鶏もも肉をフライパンであぶって投入。パリッとした皮の食感
と味噌のまろやかさが絶妙。
そこで大切なのが具材の下処理。例えば野菜は先に茹で
て下味をつけておくと、煮崩れてスープを濁すこともない。
牡蠣や海老は薄く片栗粉をはたいておけば、旨味をとじこめ
山本征治
たぷりっとした食感に仕上がる。
日本料理 龍吟
鍋の食べ方も大切だ。一度入れた具材は全てとりきってか
東京都港区六本木 7-17-24
ら次の具材を投入する。そうすることで先に入れた食材の食
サイド六本木ビル 1F
べ頃を逃さず濁りも防げる。澄みきったスープのまま次の
Tel. 03-3423-8006
ローテーションにうつることができるのだ。
www.nihonryori-ryugin.com
スープの美しさを究めてみることも、鍋を楽しむ要素の一つ
(p.97)
なのである。
豆乳仕立ての湯豆腐
鍋に入れる素材の種類にも注目したい。この素材、地方
この湯豆腐は「作りながら食べる」のがおいしいタイミング。
によって驚くほど違う。47 都道府県それぞれに「ご当地鍋」
大豆の美味しさをストレートに堪能するか、つけだれで変化を楽しむか。
があるほど。訪れた地域でその土地土地の鍋をいただく。
そんな旅も楽しい。
竹久昌信
もっと細かく言うと各家庭ごとに「ご当家鍋」があると言っ
韻松亭
東京都台東区上野公園 4-59
てもいい。その家それぞれの味や食材の好み。ぜひこのレ
Tel. 03-3821-8126
シピを試しながらあなた独自の「家鍋」を作り上げてほしい。
www.innsyoutei.jp
最後に鍋の素晴らしさをもう一つ。それは鍋がパーティー
にも最適な料理であるということ。
(p.98)
カセットコンロを使えば、食卓の上に常にぐつぐつと煮え
牛肉の沢煮鍋
立つあたたかい鍋を用意できる。少人数であれ大人数であ
とろけるような牛肉をしゃきしゃきの野菜と一緒に。
れ、各自好きな分量をよそい、また誰かにとりわけてあげ、
だいだい
橙を入れたソースとの相性も抜群。
一つの鍋を目の前で分かち合う感覚。これは他の料理には
なかなかない。締めのごはんを入れる頃には皆の間に連帯
お鍋の深み
p.098
大きな(もしくは小さな)土鍋に水と材料を入れて火にかけ
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
感が生まれている。
「
あなたと一緒に一つの鍋を味わいたい」
、それは最高の
もてなしであり愛情表現なのである。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 料理 ]
49
(p.99 左)
(p.99 下)
牡蠣の酒鍋
小室光博
牡蠣の美味しさをそのまま楽しめる酒鍋。
懐石 小室
食べたいときにさっと煮て食べられるスタイルも粋。
東京都新宿区若宮町 13
金井ビル 1F
(p.99 右)
Tel. 03-3235-3332
小鍋8種
●トマト:
トマト鍋。丸々一個を、塩、こしょう、薄口醤油、みりんで調味した煮汁
に入れる。皮は湯むきすると食べやすい。
●鮟肝:
お鍋の広がり―ソースで楽しむ
p.100
鍋はただ奥深いだけではない。その裾野の広さは驚くばか
りである。
あん肝鍋。あんこうの肝を 10 ~ 20 分ほど塩水にさらし、味噌とだしを
料理研究家の平野レミさんはスープそのものには味をつ
加える。
けないという。そこに染み出す素材の旨味だけ。「そのかわ
りにタレで楽しみます。何種類か作って出すと、それだけで
●セロリ:
味噌のセロリ鍋。昆布だしと味噌数種類でセロリ、豚肉、下茹でしたじゃ
がいもを煮る。煮汁にセロリの葉を入れると良い。
食卓も賑やかになります」
。シンプルヘルシーなお鍋に合わ
せた、こくのある中華風ピーナッツだれ。締めのうどんを中
華麺にするのもレミさんのアイデア。スープに塩を加えただ
●大根:
けの塩ラーメン風から、先述のピーナッツだれをかけた担々
大根ロール鍋。かつらむきにした大根を先に 3 分茹でる。牛薄切り肉1
麺風など、最後の一滴まで味の変化を楽しめる。
枚を茹でた大根に重ねて巻き、調味した煮汁に入れて煮る。
(p.100 右下)
●酒粕:
平野レミ 酒粕鍋。酒粕をだしで溶かし、厚揚げ、にんじん、下茹でしたこんにゃ
テレビ、雑誌、講演会などで幅広く活躍する料理愛好家。
くを入れて煮る。
レミパンなどのキッチングッズの開発も手がける。アプリ「つぶやきご
はん」も好評で、ツイッターでの 140 字レシピも大人気。
●北寄貝:
www.remmy.jp
ほっき鍋。ほっき貝、下茹でした大根、糸三つ葉を、昆布だしとこのわ
た(なまこのわたの塩辛)、醤油で調味した煮汁で煮る。
お鍋の広がり―薬味で楽しむ
●茸:
きのこの豆乳鍋。帆立貝柱と豆乳をミキサーにかけ、鍋に入れて塩で味
付け。お好みのきのこを素揚げしてから煮る。
p.101
「薬味」という言葉をご存じだろうか。料理に少量加えるだ
けでその風味を増し、味に変化を与え、食欲さえも増す魔
法の調味料のことである。
●鮪:
この薬味が、「鍋中の材料の相性だけでは作りだせない、
ねぎま鍋。ねぎとまぐろを、昆布だし、酒盗(かつおのわたの塩辛)を
味と香りのメリハリを演出してくれる」と教えてくれるのは京
こしたもの、醤油で作った煮汁で煮る。
都にある板前割烹の料理人、粟津加寿男さん。たとえば淡
白な味のお鍋にはとろりと甘いうずらの卵とピリリと辛い一
味を一緒に。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 料理 ]
50
鍋に合わせて薬味を工夫することで、鍋の世界はさらに無
(p.102 上)
素材 限に広がっていく。
白菜:シャキシャキとした食感と甘みが最高
青み:数種類用意するとよい
薬味一覧
きのこ類:数種類用意するとよい
・七味唐辛子
しらたき:先に下茹でしておく
・玉ねぎのみじん切り
魚介:くせのないものがオススメ
・洗いねぎ
肉類:余分な脂を取り除く
・ちぎりのり
銀杏:醤油・塩・酒を加えて煎っておく
・粉山椒
湯葉:生湯葉がオススメ
・うずらの卵黄と一味唐辛子
・糸がきかつお
(p.102 下)
・一味パウダー
手順 ・パセリ
A:要となるだしを入れる
・結び三つ葉
B:旨味が出るものや固いものから投入
・針柚子
C:白菜はさっとくぐらせるにとどめる
・ガーリックフライ
D:一度に入れるのは「取り鉢に入る分量×人数」まで
・せり
E:全て取り終わったら新しい具材を
・すだち
F:最後にうどんやごはんで楽しむ
・針しょうが
(p.102 左下)
・白ごま
福田浩
なべ家
粟津加寿男
東京都豊島区南大塚 1-51-14
一よし
Tel. 03-3941-2868
京都市東山区祇園町北側 279-12
www.gourmet.ne.jp/nabeya
Tel. 075-531-2441
鍋の基本-寄せ鍋
p.102
「鍋」と言われて思い起こす料理の第一位は寄せ鍋ではな
<レシピは全て4人分の分量です。>
p.103
寄せ鍋 基本のだし(p.102)
いだろうか。元来この寄せ鍋には特別のルールも禁忌もな
材料と作り方
い、色々な材料を「寄せて」作る料理である。しかし美味
❶ 3.6L の水を煮立たせたところに、かつお節 160g を入れ
しい寄せ鍋を作るにはやはりコツが幾つかある。要となるだ
て、火をとめる。30 秒から 1 分たったら、こす。
しを丁寧にとることや、具の調和を考えて主張しすぎない素
❷ こしたあとのかつお節に 1.8L の水を入れてことこと煮、
材を使うこともその一つ。それらが「寄り」あって完成する、
二番だしをとる。水が半量くらいになったら火をとめ、こす。
誰もがしみじみと味わえるほっとする味。これこそが、寄せ
①と②のだしを合わせる。
鍋の最大の個性である。
❸ 鍋にだしを入れ、塩と醤油で、濃いめに仕上げる。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 料理 ]
51
❹ 注ぎ足し用のだしは、煮詰まった煮汁に注ぎ足すので薄
❸ スープを塩、薄口醤油で味をととのえ、白味噌を加える。
めに仕上げる。
②の鶏肉、厚揚げ、かぶ、小なす、小玉ねぎを入れて、最
後に赤城菜、黄にらを加えていただく。
❹ 締めのうどんはさっと熱湯にくぐらせてから投入。お好み
で黒七味をふっても。
讃岐コーチンの白味噌仕立て(p.102)
材料
[具]
鶏もも肉(骨付き)・鶏胸肉 … ……………………… 各 400g
豆乳仕立ての湯豆腐(p.97)
厚揚げ……………………………………………………
材料
1枚
かぶ……………………………………………………… 6 個
豆乳(無調整)…………………………………………
小なす………………………………………………………
6個
水………………………………………………………… 400ml
小玉ねぎ……………………………………………………
6個
昆布(水で戻しておく)…………………………………… 適宜
赤城菜(中国野菜)………………………………………… 1 束
(赤城菜はほうれん草でも可)
黄にら………………………………………………………… 2 束
うどん… …………………………………………………… 適宜
400ml
(あれば 30 × 5cm の利尻産を)
絹ごし豆腐…………………………………………………
1丁
生湯葉……………………………………………………
4枚
(あれば 20cm 四方のものを)
[ スープ ]
生麩(ごま)… …………………………………………… 1本
鶏ガラ……………………………………………………… 5 羽分
もみじ麩、木の芽……………………………………… 各適宜
長ねぎ………………………………………………………… 1 本
しょうが… ………………………………………………… 適宜
❶ 豆乳と水を合わせ、別の鍋で人肌程度に温めておき、土
にんにく…………………………………………………… 適宜
鍋にゆっくりと注ぎ入れ、中火にかける。
日本酒……………………………………………………… 200ml
❷ 戻しておいた昆布をそっと差し入れる。こうすることで材
塩・薄口醤油………………………………………… 各適宜
料の焦げ付きを防ぐ。
白味噌……………………………………………………… 150g
❸ 昆布の上に食べやすく切った絹ごし豆腐、生麩、もみじ
麩の順で手早くのせていく。
❶ ベースのスープを作る。鍋に鶏ガラ、ぶつ切りにした長
❹ 湯葉をふんわりとのせ、最後に木の芽をあしらう。豆乳
ねぎ、粗く切ったしょうがとにんにくを入れ、約2L の水を
が煮立ってきたら弱火にし、沸騰する直前で火を止め、あ
注ぐ。日本酒 200ml を注ぎ、火にかける。煮立ったらあく
つあつをつけだれで食べる。
を丁寧にすくい、そのまま弱火で4~5時間煮て、こす。
❷ 具の下ごしらえをする。鶏肉は骨付きのままフライパン
つけだれA(醤油ベース)
に入れ、皮目だけをパリッと焼き上げる。かぶは少量のだ
だしと醤油を 2:1 で合わせる。
し汁(材料外)でさっと炊く。小なすはサラダ油で素揚げに
お好みで梅肉、わさび、豆板醤などを加える。
する。小玉ねぎは少量のだし汁(材料外)でさっと炊いて
から、サラダ油で炒めるように焼く。厚揚げ、赤城菜、黄に
つけだれB(味噌ベース)
らは食べやすい大きさに切る。
白味噌とだしを 1:1 で合わせる。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 料理 ]
52
取り、黒粒こしょう、ローリエ、塩を加えて1時間半煮て、
お好みで柚子+砂糖か、赤味噌+砂糖を加える。
こす。
❷ ごぼうは薄く細くそぐ。生しいたけは幅を揃えて切り、黄
牛肉の沢煮鍋(p.98)
にらはざく切りに、セロリとにんじんは下茹でしてから、せ
材料
ん切りにする。①の鍋に入れて煮る。
[具]
❸ 牛薄切り肉を 1 枚ずつ鍋にくぐらせ、②の野菜を巻いて
牛薄切り肉………………………………………………… 500g
ちり酢でいただく。
ごぼう………………………………………………………… 1 本
セロリ………………………………………………………… 1 本
にんじん……………………………………………………… 1 本
牡蠣の酒鍋(p.99)
生しいたけ…………………………………………………… 4 枚
材料
黄にら………………………………………………………… 1 束
牡蠣……………………………………………………… 500g
[ コンソメ ]
長ねぎ………………………………………………………
水…………………………………………………………
2L
牛すね肉…………………………………………………… 500g
鶏ガラ……………………………………………………
1 羽分
1本
えのきたけ………………………………………………… 100g
[ カシューナッツちり酢 ]
煎りカシューナッツ… …………………………………… 100g
玉ねぎ………………………………………………………
1個
ちり酢(牛肉の沢煮鍋参照)
にんじん……………………………………………………
1本
煮汁(昆布だし 1:煮きり酒 1 の割合)………………… 適量
セロリ………………………………………………………
1本
卵白………………………………………………………
2 個分
作り方
黒粒こしょう… …………………………………………… 適宜
❶ 牡蠣はさっと洗う。長ねぎは白髪ねぎにする。えのきた
ローリエ…………………………………………………… 適宜
けは根元を切り落としてほぐす。
塩………………………………………………………… 適宜
❷ 煎りカシューナッツをすり鉢ですり、ちり酢でのばす。
ちり酢……………………………………………………… 適量
❸ 煮汁で牡蠣や長ねぎ、えのきたけをさっと煮ながら、カ
[ ちり酢 ]
シューナッツちり酢につけて食べる。
橙しぼり汁 ………………………………………………… 200ml
醤油……………………………………………………… 200ml
日本酒……………………………………………………… 200ml
鶏ごぼう鍋(p.100)
※日本酒は煮ると余分なアルコール臭が飛んで美味しくな
材料
る。コツは煮立てきらず、アルコールに火がついたらすぐ
水………………………………………………………
にガスを止めること。「煮きり酒」と呼ぶ。
鶏手羽……………………………………………………… 1kg
200ml
ごぼう………………………………………………………… 2 本
作り方
長ねぎ………………………………………………………… 2 本
❶ コンソメを作る。牛すね肉を粗切りにし、鍋に鶏ガラ、
水菜………………………………………………………
玉ねぎ、にんじん、セロリ、卵白と水を入れて煮る。あくを
長ねぎ、にんにく、しょうがのみじん切り… ……… 各大さじ 2
2把
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 料理 ]
53
豆板醤…………………………………………… 小さじ 2 ~ 3
❷ 車海老、帆立貝柱、牡蠣はこしょうをふった葛粉をまぶし、
粒入りピーナッツバター… …………………………… 大さじ 6
さっと熱湯にくぐらせてから冷やす。
醤油…………………………………………………… 大さじ 3
❸ 鍋に固形ブイヨンとたっぷりの水、塩と隠し味の砂糖を入
酒……………………………………………………… 大さじ 3
れて、コンソメスープより少し濃いめの味つけに仕立て、しゃ
中華麺…………………………………………………… 適量
ぶしゃぶをいただく。
作り方
セリをふっていただく。
❹ 締めはバターを落とし、からりと揚げた食パンを浸し、パ
❶ ピーナッツだれを作る。長ねぎ、にんにく、しょうがのみ
じん切りと豆板醤を合わせ、油(分量外)を熱したフライパ
ンで弱火でよく炒める。粒入りピーナッツバターと醤油、酒
を加え、水 200ml を加えて調味する。
❷ 鶏手羽はあくをとりながら弱火で 30 分ほど煮る。
❸ ごぼうは長めに薄くそいでから水に軽くさらし、長ねぎは
斜め切り、水菜はざく切りにする。中華麺は固めに茹で、
油少量をからめておく。
❹ ②に③のごぼう、長ねぎ、水菜の順に加えて、①のたれか、
柚子ポン酢、塩、豆板醤などを添え、好みの味でいただく。
最後は中華麺を加えて煮る。
車海老と帆立、牡蠣のしゃぶしゃぶブイヨン仕立て(p.101)
材料
車海老……………………………………………………… 8 尾
牡蠣、帆立貝柱………………………………………… 各 8 個
小かぶ……………………………………………………… 4 個
セロリ……………………………………………………… 適量
A [ だし、砂糖、塩 ]… ……………………………… 各適量
こしょう、葛粉… ……………………………………… 各適量
固形ブイヨン ………………………………………………… 3 個
塩、砂糖……………………………………………… 各適量
バター、食パン、揚げ油、パセリ… ………………… 各適量
作り方
❶ 小かぶとセロリは茹でて、Aで薄く味つけした地につけ
る。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 料理 ]
54
J apanese tex t
2012年 秋/冬号 日本語編
お風呂
癒しのバスタイム
上・「山人」の客室には、雪景色を眺めながら湯に浸かれる専用半露天
温泉ガイド
風呂がある。
左・客室「桂」のウッドテラスからは雪景色が眺められる。
左奥・冬場の夕食の献立のひとつ、地元の魚を使ったアクアパッツァ。
写真=小林庸浩、坂本正行、佐藤竜一郎、鈴木一彦
文=遠藤賀子 協力=株式会社バスクリン
p.104
お風呂は単に身体を清潔にするためのものではない。湯船
に入れた湯に浸かることで、身体の血行をよくして疲れを回
復する。自宅のお風呂で、あるいは温泉旅館の大浴場で、
湯に浸かりながら少しほっとして、日々の疲れを癒す。そんな
体に優しいお湯の数々へとご案内しよう。
山人
1
日本の温泉の恵みに浸かる
p.106
暑い夏場でも、シャワーのみでは気が済まず、湯船に使っ
て入浴する人が多い。これは多くの日本人がお風呂を単に
やまど
身体を洗ったり洗髪をしたりする場ではなく、健康を維持す
2009 年オープンの「山 人」は、温泉旅館ではあるが、温
るための場であると考えているからだ。
泉旅館につきものの大浴場はない。12 室ある各客室には
しかし湯船に浸かるという習慣は、最初からあったもので
屋根付きでオープンエアにできる半露天風呂があり、源泉
はない。日本のお風呂の歴史を紐解くと、6 世紀、仏教の
かけ流しの湯に 24 時間いつでも入ることができる。客室は
伝来とともに中国から伝わったという。京都の東大寺などに
従来の和室+次の間ではなく、ベッドルームにリビングス
浴堂が残されているが、この時代のお風呂は、湯を用いる
ペース、テラス、浴室という構成。こういったホテル仕様の
のではなく、浴堂の床の隙間から蒸気が出る仕組みの蒸し
客室は、新規開業やリニューアルする旅館のトレンドで、若
風呂だった。戦国時代に入ってからも、まだ浴室は大変贅
者だけでなく足腰に不安のある熟年層からも好評を得てい
沢な特別なもので、有力な武将だけが浴室を持ち、接待な
る。山人の客室では、寝心地のよさで定評のあるシモンズ
どに使用していたという。下級武士や庶民は、もっぱら水を
社のベッドが採用されている。
浴びるだけの行水をするのが一般的だった。
冬は一面雪景色を望める露天風呂は、広々とした大きさ
江戸時代に入ると、街の公共浴場である「銭湯」が広ま
で渓流沿いにあり、温泉宿のお風呂の醍醐味を存分に味わ
るが、まだこの時代も蒸し風呂が用いられていた。銭湯は
える。こちらも貸切なので他のお客と一緒になることはない。
身分の上下関係がない庶民の社交場で、驚くことに男女混
夕食は山のきのこや宿で育てた野菜、魚介類など、地の素
浴が常だった。
材を中心にイタリアン風のコース仕立てで提供する。ワイン
湯船に入れたお湯に浸かる入浴方法が主流になってきた
が合う料理で、和食に慣れない客にも食べやすい。
のは、やっと明治時代に入ってからのことである。その後、
岩手県和賀郡西和賀町湯川 52 地割 71-10
Tel. 0197-82-2222
yamado.co.jp
昭和の高度成長期に入ると、家庭に内風呂がある集合住宅
が増え、また東京オリンピックを機会に、狭い日本の住宅に
合わせたユニットバスが開発され、この頃から銭湯ではなく
1 泊 2 食付き 1 名 2 万 5150 円~
自宅でお風呂に入る習慣が広まっていった。
泉質/単純温泉
お風呂は健康を維持するためのもので、実際のところ入
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ お風呂 ]
55
浴には、身体が温められる温熱効果によって新陳代謝が活
(p.106)
発になり体内の疲労物質が除去される効果、浮力効果によ
温泉由来の成分に炭酸ガスを加えることによって、温浴効果を高めて血
るリラクセーション効果、水圧による血流促進効果などがあ
る。
温泉入浴指導員で睡眠改善インストラクターの石川泰弘
さんによると、「さらに目的によって湯の温度を使い分ける
と、より効果的です。42 度以上の熱い湯は、交感神経を刺
行を促進し、身体の疲れの緩和をうながす入浴剤。
発売・株式会社バスクリン
(p.107)
温泉の有効成分を再現した入浴剤。単に色や香りをつけただけでなく、
登別カルルス温泉、乳頭温泉、鳴子温泉、十勝川モール温泉など日本
激して心身ともに活動的にします。入浴後に何か仕事をし
各地の有名温泉の源泉を研究し、その源泉の湯質と有効成分を再現し
たい場合などに効果的ですね。逆に 38 度以下のぬるめの
ている。硫酸ナトリウムや炭酸水素ナトリウム入りの医薬部外品。1988
湯は、副交感神経に働きかけて心身ともにリラックスさせて
くれるので、その後、スムーズに寝付くことができるでしょ
う」。
さらに健康的な入浴にこだわっていくと、さまざまな入浴
年に発売されるが、にごった湯が温泉地を彷彿とさせると、大ヒット商
品となった。
(真上から時計周りに)山代、野沢、紀州龍神、
美作湯原、嬉野、乳頭、濁河、十和田蔦。
「日本の名湯」シリーズ/発売・株式会社バスクリン
剤の考案に至る。自宅で入る湯のクオリティにもこだわるよ
うになったのだ。
左から冷え性・疲労を緩和する食塩炭酸湯、肩こり・疲労回復に効くカ
明治時代に作られた生薬をお湯に入れる入浴剤から始ま
リウム芒硝(硫酸ナトリウム)炭酸湯、腰痛・肩こりを緩和するマグネ
り、1988 年には温泉成分を入れた入浴剤が開発され大きな
話題を呼んだ。現在では数百種類もの入浴剤が発売されて
おり、このように種類が多いのは、世界でも日本だけかもし
シウム炭酸湯。
「きき湯」シリーズ/発売・株式会社バスクリン
(p.108)
れない。それは単に香りや色を楽しむためのものではなく、
日本の森の香りの成分を配合した入浴剤。匂辛夷、小夏、柚子、姫小松、
たとえばバスクリンの入浴剤は厚生労働省が認可する医薬
翌檜(あすなろ)、檜、黒文字の 7 種。木から精油を抽出することに成
的な効果のある成分入りだ。肩こりや腰痛、うちみ、くじき
功し、配合している。自然の木の香りに深くリラックスできる。
の緩和、冷え改善や疲労回復など、効能別に温泉成分や炭
森の 7days bath /発売・正プラス株式会社
酸ガスを加えたものまである。
このように自宅のお風呂に毎日浸かっていても、人々はそ
れでは飽き足らなくなり年に一度、多い人では年に数回、
においこぶし
昔ながらの木のお風呂は日本人に根強い人気がある。お湯をはった木
の浴槽からは遠赤外線が出て、身体を温め湯冷めしにくいと言われてい
る。また浴槽には古くから檜、ヒバ、コウヤマキなどが使われてきたが、
全国に源泉 3000 か所あるといわれる温泉地へと出かけてい
どの木にも殺菌作用と抗菌効果がある。木の香りの元であるテルペンと
く。それは本物の温泉に浸かることの効能に加え、日々の生
いう天然有機化合物が含まれているが、テルペンは自律神経のバランス
活から離れることによる転地効果が期待されるからだ。自然
をとり、精神を安定させる効果があることが研究によりわかっている。ユ
の中にある温泉地で木の香りや潮の香りをかぎながら温泉
ニットバスより木のお風呂に癒される人が多いのはこのためだ。
に浸かることは、人々を心身ともに深くリラックスさせてくれ
る。
取材協力・資料提供/バスクリン
施工・オークヴィレッジ木造建築研究所
いんべ いさお
写真・齋部功
(p.109)
バスマットはすぐに濡れて湿気てしまうのが悩み。その悩みを解決すべ
く考案された珪藻土バスマットが発売され、ヒット商品になっている。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ お風呂 ]
56
浴室から出た濡れた身体でのっても、水分をさっと吸収してくれるから
快適。入浴しないときも置いておくだけで、浴室の湿気を吸収してくれる。
都わすれ
発売・イスルギ+アッシュコンセプト
p.111
樹木に囲まれた石造りの鄙びた露天風呂。冬は一面の雪景
色に囲まれ、自然の中で湯に浸かる。そんな温泉好き憧れ
p.110
三余庵
快適なサービスと質の高い温泉の両方を求める人にとって、
さんよあん
のお風呂が、「都わすれ」の露天風呂だ。春には桜の花を
眺めながら入浴できることでも有名である。男女別の内湯も
あり、こちらは青森産の総ヒバ造り。湯船だけでなく床も壁
「北海道遺産」にもなった十勝川温泉の「三 余庵」は理想
も天井もヒバで、源泉かけ流しの湯と木の香りに癒される。
的な宿のひとつである。十勝川温泉の泉質は日本で唯一の
もともと夏瀬温泉は江戸時代からの名湯だったが、アクセス
「モール温泉」で、世界でも珍しい植物性の温泉だ。地中
の悪さから一時は閉湯状態に。しかし 2005 年、1万 2000
に埋もれていた植物が黒炭に変化する過程で、その成分が
坪の敷地に、随所に古木をあしらったモダン建築の宿にリ
地下水に溶け出し、温泉として湧き出ているという。鎮痛・
ニューアルされた。今では山奥の秘湯でありながら、10 室
鎮静効果や保湿効果がある黒味を帯びた湯で、檜風呂やガ
すべて設えの異なる客室で快適に滞在できる。この客室に
ラスモザイク風呂がある 2 つの大浴場で堪能できる。入浴
は木造のテラスに、プライベートな露天風呂も設えてある。
後は肌がしっとりし、別名「美人の湯」とも呼ばれている。
渓谷を望みながらゆったりと温泉に浸かる、これも日本の温
客室は 11 室で、和室やメゾネットなど 1 室ずつデザイン
泉宿ならではの情景だ。 が異なる。客室付きのお風呂は香りのよい檜風呂。メンテ
夕食には、きりたんぽや稲庭うどん、比内鶏など、秋田
ナンスの関係上、水道水の宿もあるが、ここでは温泉を引
の食材を活かした地方料理をいただける。
いている。テラスに丸い露天風呂が付いた客室もある。冬
の夕食は、たらば蟹や和牛、たらの白子など、豊富な十勝
の食材を活かした創作和食料理。朝食は和食と洋食から選
択でき、連泊客も飽きさせない。
秋田県仙北市田沢湖卒田字夏瀬 84
Tel. 0187-44-2220
taenoyu.com
1 泊 2 食付き 1 名 2 万 7000 円~
泉質/ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉
北海道河東郡音更町十勝川温泉南 13
Tel. 0155-32-6211
右・鄙びた雰囲気の山の中の露天風呂。
sanyoan.com
左・客室の窓の障子を開けると庭が眺められる。
1 泊 2 食付き 1 名 2 万 7450 円~
下左・1 万 2000 坪もの広大な敷地に立つ。
泉質/ナトリウム - 塩化物・炭酸水素塩泉
左・檜の大浴場。テラスには露天風呂もある。
下、左から時計回りに・ある冬のシーズンの夕食。たらば蟹、和牛など
三水館
を炭火焼で提供。
十勝の食材を存分に活かす吉田料理長。
客室「桜の園」には寝室とリビング、檜の内風呂、テラスに丸い露天
風呂がある。
p.112
さんすいかん
山里にある三水館は、木曽福島や松本の古民家や蔵を移築
して現代風にアレンジした 7 室だけの小さな宿だ。料理は
板前による会席料理ではなく、地場の野菜を使った家庭料
理にひと手間アレンジを加えたもの。白ねぎと安曇野豚の
しゃぶしゃぶなど、夏場以外は必ず鍋料理がコースに入る。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ お風呂 ]
57
客室付きのお風呂はないが、内湯、露天風呂が 2 種類ず
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地 10
つあり、男女入替制となっているので両方に入ることができ
Tel. 0578-89-1001
る。内湯は長野県で採取される「柴石」で造ったお風呂と、
湯のあたりが柔らかい木製のお風呂。露天風呂はすすきに
囲まれたお風呂と石造りの 2 か所。いずれもこぢんまりとし
katuraginosato.co.jp
1 泊 2 食付き 1 名 2 万 1150 円~
泉質/ナトリウム - 炭酸水素塩泉ほか
ているが、山々を眺められて爽快感溢れ、心身ともにリフレッ
左・3 月中旬頃までは雪景色に包まれる露天風呂。
シュできそう。
右・食事は囲炉裏のあるお食事処で。
右奥・古民家を移築した離れの客室はこたつや和室の寝室などがある。
長野県上田市西内 1866-2
Tel. 0268-44-2731
sansuikan.info
1 泊 2 食付き 1 名 1 万 5900 円~
泉質/単純温泉
p.113
時の宿 すみれ
300 年以上前の文献にも紹介されている由緒ある山形県・
左・蔵を改装した客室。
湯の沢温泉。この地にあった旅館を改築して 6 年前にオー
右・外の雪景色を眺められる大浴場。
プンした「時の宿すみれ」は、源泉かけ流しの温泉と米沢
上・秋、冬、春は季節ごとの鍋料理が出る。
牛尽くしの懐石料理で、温泉通の間でも高い評価を得てい
る。系列店でもある米沢市の精肉店から上質の米沢牛を取
り寄せ、
コンソメ、湯引きして刺身に、
メインはステーキかしゃ
いろりの宿 かつら木の郷
北アルプスの大自然に囲まれた岐阜県・奥飛騨温泉郷。雪
景色を眺めながら温泉に浸かるには絶好の場所だ。その奥
飛騨温泉郷のひとつ、村落に小さな宿 10 軒が集まる福地
ぎ
さと
温泉の一軒がかつら木 の郷 だ。4000 坪の広大な敷地の中
に、上越地方の庄屋の家を移築した母屋と 10 棟の離れの
客室がある。全客室には囲炉裏があり、雪国の昔の暮らし
を疑似体験できるが、一方でベッドやソファもあるので快適
に寛げる。客室にいても窓からの雪景色を満喫できるが、
ぶしゃぶ又はすき焼きと、米沢牛をさまざまな調理方法で
味わう、和牛好きにはたまらないコースが提供される。
お風呂も大浴場の内湯と露天風呂、貸切露天風呂と充実。
とくに貸切露天風呂「せせらぎの湯」は、赤石川に面し、
冬は一面の雪景色に包まれる。山の静謐な空気と川のせせ
らぎを聞きながら入るこのお風呂を求めて、遠方からも多く
の温泉好きが訪れている。
山形県米沢市関根 12703-4
Tel. 0238-35-2234
とりわけ石造りの露天風呂から眺める北アルプスの山々は見
1 泊 2 食付き 1 万 9050 円~
事。貸切風呂も含めて館内には計 8 か所の浴場があり、露
泉質/単純温泉
天付き客室も 2 室ある。宿泊客数に対してお風呂の数が充
実しており、敷地内の源泉から湧く新鮮な湯を、複数のお
風呂で試してみるのもいいだろう。
右奥・川沿いに位置する貸切の露天風呂。
中・ベッドルームとリビングルームがあるゆったりとした客室。
右・味噌味で牛蒡入りの米沢牛サーロインのすき焼き。
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ お風呂 ]
58
旅亭 萬葉
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地 786
開湯 1400 年もの歴史がある辰口温泉。現在、旅館は 2 軒
のみになってしまったが、そのうち 1819 年創業の老舗旅館
まんよう
が新しく始めたのがこの「萬葉」だ。2000 坪もの広大な日
本庭園の中に、客室はわずか 10 室のみ。純和風からベッ
Tel. 0578-89-0099
cyouza.com
1 泊 2 食付き 2 万円~
泉質/カルシウム・ナトリウム・マグネシウム - 炭酸水素塩泉ほか
ドルームのある部屋まであるが、どの客室からも雪景色の
上・太い柱と梁が印象的な大浴場の内風呂
庭園が視界に入る。お風呂は客室付き露天風呂、男性用浴
右・冬場は深い雪に囲まれる
場、女性用浴場、そして貸切家族風呂と、客室数の割に種
類が充実。連泊すれば朝、昼、夜とそれぞれ違うお風呂を
楽しめる。
が ら く
冬場に出される夕食は、ずわい蟹のお造りや蟹鍋など日
本海の美味尽くし。冬の北陸は魚介類が豊富で、海鮮好き
にとって冬場にこの地を訪れることは、一種の憧れでもある。
リバーリトリート雅樂倶
リゾートホテルと温泉宿の両方の良さを組み合わせたモダ
ンな宿。25 室ある客室はすべて異なるデザインで、個性豊
かなインテリアが配され、温泉が引かれた客室付き風呂も
檜やヒバの風呂、御影石の風呂と多彩。大浴場は 4 か所あり、
石川県能美市緑が丘 5-31-40
Tel. 0761-51-5111
山景色を眺めながら入れる露天風呂も。夕食はフレンチレ
ryotei-manyou.jp
ストランか和食処かを選ぶことができる。例えばフレンチは
1 泊 2 食付き 1 名 2 万 5000 円~
新鮮な蟹や氷見ぶりをフランス産や加賀産の野菜と組み合
泉質/ナトリウム - 硫酸塩・塩化物泉
わせて、和食は焼き蟹と氷見ぶりを自家製からすみと合わ
せた鍋料理で供する。2 連泊で温泉と美食三昧を堪能して
上・客室からは枯山水の庭園が眺められる。
もよい。
右下・メゾネットタイプの客室付きの檜風呂。
下・蟹料理が出るのは 12 月から 3 月くらいまで。
富山県富山市春日 56-2
p.114
Tel. 076-467-5550
garaku.co.jp
湯元 長座
1 泊 2 食付き 1 名 2 万 7925 円~
奥飛騨温泉郷の福地温泉は、北アルプスの活火山・焼岳の
泉質/ナトリウム塩化物泉
麓にあるため、高温で湯量が豊富なことで知られている。
ゆ も と ちょうざ
なかでも「湯元 長座」は、共同源泉から引いた温泉に加え、
敷地内に 4 本もの源泉を持つ。内湯はがっしりとした太い
上左・目の前に神通峡の景色が広がる露天風呂
上右・氷見ぶりやずわい蟹を使ったフレンチの夕食からの二皿
柱で組まれた木造り。外には石造りで、雪に埋もれた山の
木々を眺めながら浸かれる露天風呂がある。ほかにも貸切
露天風呂と宿の前の道を隔てたところにも湯小屋があり、こ
お宿 なごみ野
ちらは少しぬめりのある湯が特徴。囲炉裏端で食べる山の
信州・安曇野の澄んだ空気の中、4500 坪の敷地の中に手
幸の夕食も人気で、全国から温泉好きのリピーターが訪れ
付かずの自然を残した旅館「なごみ野」
。宿泊棟から少し離
ている。
れたところにある女性露天風呂は、自然の樹木に囲まれ、
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ お風呂 ]
59
鳥のさえずりを聞きながらアルプスの麓に湧き出る温泉に浸
かれる。この宿は 1 泊 2 食付きが基本の一般的な旅館とは
異なり、夕食朝食の有無、食事なしの素泊まりと選択できる
が、長野の山の幸をふんだんに盛り込んだ創作懐石の夕食
をぜひいただきたい。アルプス山系の伏流水で作る打ちた
てのそばも添えられる。
長野県安曇野市穂高有明 3618-44
Tel. 0263-81-5566
oyado-nagomino.com
1 泊 2 食付き 1 万 8000 円~
良質/アルカリ性単純温泉
右・木立の中にある八角形の女性露天風呂
下・夕食には打ちたて、茹でたてのそばが出る
右下・こたつのある客室
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ お風呂 ]
60
J apanese tex t
2012年 秋/冬号 日本語編
インタビュー
代アートへの情熱との間に大きな隔たりがあることを痛感し
た。パリに滞在した 1 年半の間に、彼女はかつて崇拝して
アーティスト・インタビュー
やまなかったヨーロッパの古典美術に対して憎悪に近い感
情を抱くようになった。
撮影 = 藤本賢一 取材・文 = ルーシー・バーミンガム
彼女の中で反逆が始まり、日本人としての自分のルーツも
和訳 = 竹林正子
再考した。「私は日本人であって、西洋人ではない。でも西
洋の道具を使って、西洋の様式で絵を描いている」と彼女
橋爪 彩
は言う。「パリ滞在中に、アジア人のアーティストとして、ど
―Love ‐ Hate ‐ Love(愛憎愛)を描き続ける旅
う描いていけばいいか、考えさせられたんです」
。日本に帰
p.115
国後、彼女は再び西洋古典美術に敬意を感じている。「私
「私にとって、アーティストであることは、女であることと同
は今もヨーロッパの造形様式で描きながら、さらに日本人と
じくらい自然なことなんです」。橋爪彩は、自分と絵を描くこ
しての視点も取り入れるようにしています」
。
ととの密接な深い関係をこう説明する。「目に見えない力が、
日本人としてのルーツは、彼女が描く若い女性の官能的
アートを私の運命にしてしまったみたい」。いくつかの偶然
で白くなめらかな肌の色合いや、光沢のある髪の毛にあら
が相乗的に、橋爪の人生とキャリアに影響を及ぼした。だが、
わになっている。橋爪の作品は、西洋古典美術、神話、そ
それだけではない。アートに対する激しいまでの情熱、好
しておとぎ話をテーマとしながら、日本的なエロチシズムや
奇心、そして自信が、31 歳の彼女を海外との往復生活に駆
驚きや現代女性のパワーで縁取られているのだ。
り立て、すばらしく官能的で写実的な作品を創らせたのだ。
2004 年頃からの彼女の作品には、足へのこだわり、そし
少女時代に毎月のように両親に連れられて西洋絵画の美術
て靴へのフェティシズムが見てとれる。ベルリン滞在中に、
展に足を運んだことが、彼女がアートに興味を持つきっかけ
彼女の描く靴は赤色になり、「Red Shoes Diary」シリーズの
となった。その興味は、誉れ高い東京芸術大学でさらに磨
作品が出来上がった。これはハンス・クリスチャン・アンデ
きをかけられた。ヨーロッパの巨匠たちにインスピレーショ
ルセンの童話『赤い靴』に登場するカレンとの類似点を反
ンを受けた彼女は、写実主義やその技法に才能を振り向け
映したものだと彼女は言う。
た。2005 年から 2010 年にかけて、文化庁やポーラ美術振
2010 年からは、彼女が日本語で「虚像」または「バーチャ
興財団、吉野石膏美術振興財団の後援を受け、ドイツとパ
ル・イメージ」と表現する「After Image」シリーズが制作
リで過ごした 4 年半は、彼女の人生を変える、創造的な旅
されている。この一連の作品では、基本的に現代と古典の
路となった。
テーマにヨーロッパとアジアのイメージを加え、彼女なりに
2010 年に帰国した彼女は、西洋美術との関係が愛 ‐ 憎
融合させている。
‐ 愛と一巡して進化したと感じている。「ベルリンに行って、
「Girls Start the Riot」(2010 ‐ 2011)は、このシリーズの
大きなカルチャーショックを受け、考え方が広がったように
エッセンスを凝縮した作品だ。他のすべての作品と同様に、
思います」
と彼女は言う。現在のベルリンに浸透する現代アー
彼女が描くのは顔が見えない若い女性たちだ。「そうするこ
トシーンに触れて、彼女も新しいことに挑戦しようと触発さ
とで、誰もが自分と重ね合わせることができるでしょう」と
れた。
彼女は言う。この作品は、ポール・セザンヌの果物の静物
しかし、その後、パリに移った彼女は、フランスの都にお
画に着想を得たという。ただし、女性たちにこの静物を台
ける芸術の保守性を目の当たりにして、ベルリンにおける現
無しにさせることで、橋爪は巨匠の尊い印象主義的表現の
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ インタビュー ]
61
枠を打ち破っている。
スコ、ジョット、ミケランジェロなど、巨匠たちの作品は、
模写どころか、橋爪は彼女独自のスタイルを明確に表現
見る人を次のレベルに引き上げてくれるんです。僕もそれを
し、見る者に決して忘れられない印象を残すのだ。
目指してます。見る人を次の学びのレベルに連れて行きた
いと。アーティストの作品を通して、鑑賞者は自分自身の中
に新たな発見ができるんです。僕らは一種の精神分析医み
たいなものですよ」と、シニカルな笑みを浮かべた。
宮島達男
宮島のユーモアのセンスにはパフォーマンスに根ざした、
カオス、時間、そして生命であっと言わせる
まじめなオリジナル・アートの実践という味つけがされてい
p.116
る。彼は東京芸術大学に在籍していた 30 年前に、初めて
「Cool!」初めて宮島達男の LED(発光ダイオード)と IC(集
実験的なライヴパフォーマンスを始めている。その後、彼
積回路)による作品を見たとき、私はそう思った。数年前
のアートは明かりと動きを使って「パフォーマンス」をする
の 8 月、焼けつくような暑い日、瀬戸内海の直島で「アート・
オブジェに変化した。そこから彼の作品は、コンピュータ技
ハウス・プロジェクト」に参加する古い木造家屋の薄暗いイ
術者の助けを借りたパフォーマンス・インスタレーションと
ンスタレーションルームに、私は足を踏み入れた。そこには
なった。その目指すところは、アート作品と観客との相互接
浅いプールがあり、水の中でランダムと思われる 1 から 9 ま
続性。彼がこれを通して伝えていることは、変化(
「それは
での赤と白の小さなデジタル数字が点滅していて、はるか
変化し続ける」
)
、結びつき(
「それはあらゆるものと関係を
彼方の銀河系から送られてくる神秘的な反復メッセージのよ
結ぶ」
)
、そして永遠(
「それは永遠に続く」
)
。彼が使うメディ
うに見えた。「Sea of Time(時の海)」というタイトルが、そ
アは、デジタル数字の集積回路(IC)と、IC チップがラン
の意味するところを暗示していた。「でも、あの下にはなに
ダムに選んだ数字を次々と映し出す LED 照明である。表示
があるのだろう」と私は気になった。
される数字は論理的な方法で選ばれたり、「計算」されてい
初めて見た宮島達男の作品は、視覚的にも物理的にも変
るわけではない。宮島にとっては、この非論理的なプロセ
革的だが、理解しがたいものでもあった。目がくらむような
スが、作品について考える刺激剤なのだ。数字は、最近ま
戸外の陽射しの中に出たあとも、もっと知りたいという感覚
ではある種のリズムにのって、特定のスピードで数を上に
が残った。その後、このベテランのコンセプチュアル・アー
下に数えるようプログラムされていた。ただしゼロは、無、死、
ティストが、技術者、科学者、数学者、哲学者、そして偉
十分な供給量、増加、拡張、そして「余生」といったさま
大な思想家たちの影響を受けていることを、私は知った。
ざまなものを連想させるので、数字の中から外していたとい
なるほど、水面下にはいろいろなものがあったのだ。
う。
「この作品を見た人が、『わ~っ !』と思ってくれたら、いい
最近まで、彼の主要テーマは「時間」だった。これは仏
んです」と宮島は言う。「僕の作品は、クリスマスの巨大イ
教への関心が影響している。「仏教の時間の尺度は無限で
ルミネーションみたいなものだと、よく自分で言うんですよ」
。
しょう」
。自身のウェブサイト上の別のインタビューで、彼は
自分の作品が理解しがたいものであることを認めながら、彼
こう話している。「仏教の時間を想像できたら……すべてに
は笑って付け加えた。「アーティストが、見る人をコントロー
結びつく。
」日本を代表するコンセプチュアル・アーティスト、
ルできるわけじゃないですから。僕らは作品を通して、美を
河原温の時を刻むミニマルアート、「日付絵画」(“Today” シ
見出すチャンスを与えるだけです」。彼の LED 作品は美しい
リーズ)にも、深い影響を受けている。
のかと問うと、彼はしばらく間をおいて答えた。「マーク・ロ
宮島の時間に関する作品は、MIT で教鞭をとっていた偉
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ インタビュー ]
62
大な数学者、故ジャン・カルロ・ロタの影響も受けている。
コラボレーションは初めてのことで、明らかに宮島はこの試
「1994 年に彼と会って、カオス理論や、自然の無作為を捉
みに興奮している。
「基本的に、僕らが作ろうとしているのは、
えるのがいかに難しいかという話で盛り上がった」と彼は言
生命モデルなんです」と彼は言う。「生命はそれだけで存続
う。ある意味で、カオス理論は宮島の一見、無作為に見え
できない。相互に影響しあう、ほかの生命体と繋がっている
る数字の性質を表している。彼の作品の数字は、乱雑に無
んです」
。そのことを視覚化するため、宮島は過去のほとん
秩序に現れているように思えるが、実際はシンプルな規則
どの作品では隠していた配線をすべて表に出した。今回は
体系に則っている。しかも、このようなシンプルな規則体系
彼の作品の内臓部分を見ることができるのだ。作品内部に
が、本質的に予測不能の複雑な動きを生み出すのだ。宮島
潜む相互接続性と比喩的な意味での「生命」そのものを。
は、見る者を引きつける数字のパターンの中にコンセプトを
色とりどりの配線と機械の魔術を間近で目にした私は、夢中
示すことで、予測不能の美しさと、時間の神秘を捉えてみせ
になって「わ~!」
と声を出した。「いいね」
と彼は答えた。「こ
たのである。
れで僕も満足です」
。
「自然の無作為に枠をはめれば、目でそれを捉えることが
できる」と、彼は言う。一例として、彼は四角い枠の中に
星のような点を描き、簡単に宇宙を「捉えて」見せる。「で、
これを計算することもできるわけです」と、彼は問いかける
ように私をちらりと見た。私はこのコンセプトと格闘しながら、
「わかったような気がします」と真剣に答えた。私の頭の中
では、質問が公式となって浮かんだ。点=星=宇宙=時間
=数字=予測不能?「すべて繋がっているんですよ」と彼は
言う。「生命と同じで」。
宮島の作品は今、過渡期にある。新しい段階に入った彼
は、時間の理論を超えて、生命の相互接続性へ進もうとし
ている。「2011 年 3 月 11 日の震災のせいです」と彼は言う。
「あの影響が大きくて。ものすごくショックを受けました」
。
宮島は震災後、半年ほど仕事ができなかったという。「物事
をはっきり考えられなくなって。頭の中が濁ったものでいっ
ぱいになった感じでした」。2006 年から東北芸術工科大学
の副学長を務める宮島は、大きな被害を受けた被災地の
数々の悲劇に個人的な影響も受けていた。
震災以降、彼は「それぞれが相互接続され、互いに影響
しあっているユニット、あるいは “ 装置 ” のスピードやタイ
ミングがまったく違う」新しい作品を創り出した。過去の作
品では、各装置の数字のリズムはスピードだけで決められ
ていたが、今回は人工生命の研究者で東京大学教授でもあ
る科学者、池上高志がプログラムを担当した。科学者との
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ インタビュー ]
63
J apanese tex t
2012年 秋/冬号 日本語編
アート
新潟市中央区万代島 5-1 万代島ビル 5 階
文=松浦直美、内田伸一、工藤索太郎、大久保美智子
banbi.pref.niigata.lg.jp
和訳=竹林正子
(写真)
p.118
巨匠の新たな「事件」
篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by Kishin
John Lennon and Yoko Ono, 1980 © Kishin Shinoyama
絵に描かれた禅
白隠展 HAKUIN ~禅画に込めたメッセージ
1950 年代後半から写真の最前線を走り続け、時に賛否両論
白隠は 17 ~ 18 世紀に生きた禅僧で、1万点以上の書画を
をも巻き起こす巨匠初の大規模巡回個展。雑誌や広告、写
描き残している。彼の作品の多くは、絵と “ 賛 ” と呼ばれる
真集など多くのメディアで膨大な作品を発表する一方、美術
余白に書き添えた詩句の組み合わせによって、禅の教えを広
館での回顧的展覧会は拒み続けてきた篠山に何かが起き
める目的で描かれている。風刺画のようにユーモラスであり、
た?展示には、三島由紀夫から AKB48 まで半世紀にわたり
ルネ・マグリットやエッシャーのように次元を超えた表現に満
彼の主戦場である著名人ポートレートの精選作が特大サイ
ちている。2010 年にはマンハッタンでも展覧会が開かれ、
ズで並ぶ。それらは日本人が生きた時代・社会の巨大な映
大きな反響を呼んだ。白隠は禅僧としては高い評価を受け、
し鏡として迫ってくると同時に、篠山自身が「好奇心の装置」
広く尊敬を集めていたが、画家としての白隠はあまり知られ
であり変幻自在なメディアであることを示す。今回、美術館
ていなかった。作品の多くが、日本全国の寺院や個人の所蔵
を新たな挑戦の場に選んで世へ投げかけるのは、時空や虚
となっていて、一般の人の目に触れる機会が限られていたた
実をも超えて人々に働きかけるその「写真力」だという。「芸
めである。今回は達磨図、観音画など多様なテーマごとに厳
術か否かという問題の上に、写真はある」と断言する篠山。
選された約 100 点で構成された、史上初の大規模な白隠展
鬼才の強烈な自負と写真への愛情・確信が脈打つ、新たな
となる。(工藤索太郎)
「事件」となりそうだ。(内田伸一)
12 月 22 日~ 2013 年 2 月 24 日
9 月 17 日まで
Bunkamura ザ・ミュージアム
熊本市現代美術館 www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/12_hakuin.html
熊本県熊本市中央区上通町 2-3
www.camk.or.jp
( 写真 )
10 月 3 日〜 12 月 24 日
左・〈半身達磨〉(萬壽寺・所蔵)白隠が好んで描いた題材
東京オペラシティアートギャラリー 下・〈富士大名行列〉(自性寺・所蔵)左の賛に謎が込められている
東京都新宿区西新宿 3-20-2
operacity.jp/ag
2013 年 3 月 1 日〜 4 月 14 日
奥田元宋・小由女美術館 広島県三次市東酒屋町 453-6
genso-sayume.jp
消滅という永遠
宮永愛子:なかそら―空中空―/コレクション展
日用品をナフタリンでかたどった立体や、海水から再結晶さ
2013 年 12 月 14 日〜 2014 年 3 月 2 日
せた塩のインスタレーション、陶器に貫入が入る瞬間のか
新潟県立万代島美術館 すかな音を聞かせる作品などで知られる宮永愛子。刻一刻
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ アート & エンタテインメント ]
64
とわずかな変化を重ねる作品は、万物のうつろいを優美に
点が一堂に会する。これまで主に海外コレクションの帰国展
語り、時の流れを感じさせる。本展では、踏み段の間にナ
で紹介されてきた是真。その仕事の全貌が、国内の優れた
フタリンの蝶を閉じ込めた梯子を林立させ、ほのかに輝き
作品で見られるのは約 30 年ぶりである。(松浦直美)
を帯びた白い蝶の舞う幻想的な風景を創出する。蝶は徐々
に形を失っていくが、作品はなくなるのではない。作家の
言葉を借りれば、昇華し、目に見えないかたちで宙に在り
続ける。新作で透明樹脂に封入されるのはナフタリンの椅
11 月 1 日~ 12 月 16 日
根津美術館
東京都港区南青山 6-5-1
www.nezu-muse.or.jp
子。巨大な氷の中で眠っているかのような白銀の椅子は、
見る者の記憶を静かに揺り起こす。(松浦直美)
(写真)
五節句蒔絵手箱 柴田是真作 江戸~明治時代 19 世紀
10 月 13 日~ 12 月 24 日
サントリー美術館蔵
国立国際美術館
大阪市北区中之島 4-2-55
www.nmao.go.jp
木彫に宿る奇跡
須田悦弘展
上・《はるかの眠る舟 - 椅子 -》2011
その木彫の精巧さは、一見植物そのものと見紛うほど。また、
ナフタリン、ミクストメディア 10x7x7cm
作家は展示にも工夫を凝らし、しばしば思いもよらぬ場所―
©MIYANAGA Aiko / Courtesy Mizuma Art Gallery
右・《Quartet -butterfly-》(部分)2011
例えば展示室の天井の隅っこなど―に作品は設置される。
この 2 つの特徴ゆえ、須田の木彫を初めて観る者は、それ
ナフタリン、はしご、ミクストメディア
が作品だと知る瞬間に心地良い驚きを味わうだろう。また、
写真:宮島径
彼の作品にはその密やかさからは意外なほど、周囲の空間
©MIYANAGA Aiko / Courtesy Mizuma Art Gallery
を活性化させ、ときに支配するといってよいほどの強い力が
宿る。そこに、日本の伝統文化を想起させる創作と、現代
伝統の改革者
ZESHIN ―柴田是真の漆工・漆絵・絵画―
幕末から明治にかけて活躍した蒔絵師、柴田是真(1807 ~
91 年)は、分業化の確立していた当時の常識を覆し、自ら
下絵も手がけるとともに、様々な塗りの技法を復興・開発し、
金銀を多用する従来の蒔絵と異なる色彩豊かな漆芸を実現
的インスタレーションの融合を見ることもできる。本展は彼
の初期から最新作まで、全貌を紹介する意欲的な企画だ。
さらに作家自らが、千葉市美術館収蔵品から江戸〜明治時
代の名珍品を選ぶ「須田悦弘による日本の美」展も併催。
随所に自身の木彫も忍ばせるそうで、ここでも新旧の美が
競演する。(内田伸一)
した。その独創的なデザインと高度な技の融合により、粋で
10 月 30 日~ 12 月 16 日
洒脱な作品を数多く制作した。蒔絵の下絵を描くために学
千葉市美術館 千葉県千葉市中央区中央 3-10-8
んだ画業も高く評価され、屏風や襖絵も手がけている。また、
ccma-net.jp
絵画と漆の技を絶妙に組み合わせ、紙に漆で絵を描く“ 漆絵 ”
(写真)
を開発、1870 年代に欧米の万国博覧会でも脚光を浴びた。
須田悦弘《泰山木》1999 年 木、彩色 本展では、漆工品約 80 点、漆絵約 20 点、絵画作品約 10
©Yoshihiro Suda / Courtesy of Gallery Koyanagi
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ アート & エンタテインメント ]
65
展示空間の外へ
MOT アニュアル 2012―Making Situations, Editing
Landscapes 風が吹けば桶屋が儲かる
展示され、その中には、篠田桃紅、横尾忠則、ダニエル・
ケリーの作品も。なごやかな雰囲気の会場には、作品説明
のためのボランティアのスタッフも待機。版画の値段は、
東京都現代美術館(MOT)は 1999 年から継続的に、主に日
5,000 ~ 315,000 円。1956 年以降、CWAJ 版画展の収益から、
本の若手作家を紹介するグループ展を開催している。今回、
2011 年に始まった福島被災学生奨学金を始めとして、800
参加するのは身近な日常のなかに潜む非日常性に焦点を当
名近くに奨学金を給付している。
てる 7 組の作家。彼らの表現は映像、インスタレーション、
本会場とは別に、独自の版画制作技術によって創り出され
写真、パフォーマンス、一般の人々を巻き込んだ映画制作、
たユニークなモノタイプ版画を集めた特別展も開催される。
館外プロジェクトなど多岐にわたる。参加者のひとり田中功
(大久保美智子)
起は、2013 年ヴェネツィア・ビエンナーレの日本館代表。
ありふれた動作や物理現象を軽妙に切り取る映像や、それ
10 月 19 日 午前 11 時~午後 8 時
らを用いたインスタレーションで評価された田中は、ここ数
10 月 20 日 午前 11 時~午後 6 時
年は展覧会や展示の意味へと関心を広げ、ウェブ上にアー
トについての議論の場を設けるなど、既存の展示空間の外
へと目を向けてきた。本展でも作品展示はせず、会期中に
イベントを行う。また、5 人の奏者が 1 台のピアノを演奏す
10 月 21 日 午前 11 時~午後 5 時
入場無料
東京アメリカンクラブ
東京都港区麻布台 2-1-2
cwaj.org
るドキュメンタリーを都内の映画館で上映する。(松浦直美)
10 月 27 日~ 2013 年 2 月 3 日
手わざとテクノロジーの融合
東京都現代美術館
新井淳一の布 伝統と創生
東京都江東区三好 4-1-1
mot-art-museum.jp
伝統的な手仕事と最新の技術を融合させて、独創的な布を
作り続けるテキスタイル・プロデューサー、新井淳一の 60
(写真)
田中功起 “Painting to the Public (Open-Air)” March 24th, 2012
Walking event in the Meguro area of Tokyo with friends, painters,
artists, and people informed via Twitter.
Courtesy of Koki Tanaka, Vitamin Creative Space (Guangzhou) and
Aoyama Meguro (Tokyo)
年に及ぶ仕事の全貌を見渡し、新旧作約 80 点や作家が影
響 を 受 け た 世 界 の 民 族 に 関 する 資 料 を 展 示し、ISSEY
MIYAKE とのコラボも紹介する。収縮率の異なる繊維を組み
合わせて布の表面に立体感を出したり、コンピュータを導入
して裏表で模様の異なる複雑な四重織りを実現したりと、そ
の自由な発想は 1970 ~ 80 年代から国内外のデザイナーを
教育支援のための美術展
CWAJ 版画展
魅了してきた。代表作のひとつ “ スリットヤーン ” の軽く薄
い布は、加工したプラスチックフィルムを細く切断した糸を
織ったもの。起源は古代の布作りにまで遡るという。フィル
カレッジ・ウイメンズ・アソシエーション・オブ・ジャパン
ムに金属を蒸着させて切断した “ メタリックヤーン ” の織物、
(CWAJ)が第 57 回現代版画展、および即売会を開催する。
絞り染めの要領で金属を部分的に溶かすメルト・オフ技法
木版画、リトグラフ、シルクスクリーンなど、技法やスタイ
を施した布なども必見。(松浦直美)
ルも多岐にわたる 200 名のアーティストによる 201 作品が
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ アート & エンタテインメント ]
66
新井淳一の布 伝統と創生
2013 年 1 月 12 日~ 3 月 24 日
東京オペラシティ アートギャラリー
東京都新宿区西新宿 3-20-2
operacity.jp/ag
(写真)
「新井淳一 進化する布」 展での展示風景、 群馬県立近代美術館、
2005 年
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ アート & エンタテインメント ]
67
エンタテイ
ンメント
伝統的な楽器である和太鼓を駆使しながら、彼らが目指す
のは新たな創造である。三味線や琴、時には歌もまじえた
文=工藤索太郎、内田伸一
パフォーマンスは熱気と興奮に包まれる。ユーモラスな振付
p.120
密教のコスモスを踊る
森山開次「曼荼羅の宇宙」
21 歳という決して早くはない年齢でダンスを始め、しかしそ
の特異な世界観と身体性で現代舞踊界の寵児となった森山。
が笑いを呼ぶこともある。9月に始まる日本国内ツアーには
「我武者羅」というテーマが掲げられている。我武者羅とは、
ひとつの目標に向かい、後先を考えず、夢中で行動すること。
16 人のメンバーが我武者羅に刻むビートは、観る人を夢中
にさせるに違いない。9月5日にはメジャーレーベルから
CD デビューする。(工藤索太郎)
本人は一貫して、ただ「踊る人」としての可能性を探求し
公演日程
続ける。今回は、弘法大師・空海(774-835)と密教の宇宙
長野 9 月 2 日(日) ホクト文化ホール・中ホール(長野県長野市)
観をテーマにした作品を発表。曼荼羅図にインスピレーショ
広島 9 月 8 日(土) アステールプラザ(広島県広島市)
ンを得たソロの最新版と、能書家としても知られる空海の書
東京 9 月 14 日
(金) 東京国際フォーラム・ホール C(東京都千代田区)
をモチーフにした作品を予定している。千年の時を超えた
空海とのコラボレーションを通して、森山の探求は「身体の
宇宙」という新ステージへ進む。また、同世代の才能が響
兵庫 9 月 17 日(月祝)新神戸オリエンタル劇場(兵庫県神戸市)
香川 9 月 23 日(日) アルファあなぶきホール・小ホール(香川県高
松市)
鹿児島 9 月 28 日(金) 鹿児島市民文化ホール・第二ホール
き合う制作体制にも期待が集まる。音楽に映像作家・ミュー
福岡 9 月 30 日(日) Zepp Fukuoka
ジシャンの高木正勝が、衣装は常に流行とは一線を画する
京都 10 月 8 日(月祝) 八幡市文化センター(京都府八幡市)
創作で知られるスズキタカユキが参加。本質への探求心と
福井 10 月 14 日(日) 勝山市民会館(福井県勝山市)
実験性を併せ持つ彼らが紡ぎ出す新世界にも注目したい。
(内田伸一)
10 月 17 日~ 10 月 21 日
新国立劇場 東京都渋谷区本町 1-1-1
nntt.jac.go.jp
yamato.jp/info/index.html
9 月 5 日には CD も発売される
universal-music.co.jp/yamato/discography
(写真)
「我武者羅」
(写真)
撮影=十文字美信
天の謎に挑む
映画『天地明察』
和太鼓の熱いリズム
倭―Yamato 日本ツアー2012
17 世紀。鎖国をしていた時代の日本には、独自の高度な数
学や天文学が発達していた。町では数学塾が流行り、挑戦
倭は 1993 年に結成された和太鼓演奏グループで、これま
者を求めて自作の難問を公開する習慣もあった。その反面、
でに 51 ヶ国で 2500 回以上の公演を行い、500 万人の観客
この頃、使われていた暦は 800 年以上も前の中国で作られ
を動員してきた。“ 倭 ” という名は彼らの拠点である奈良県
たもので、実際より2日の後れがあることが知られていた。
の旧名で、また伝統的な日本を意味する。伝統を意識し、
安井算哲(岡田准一)は数学と天文学に優れた人物で、主君
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ アート & エンタテインメント ]
68
の命により新しい暦の研究に取りかかる。戦がなく侍でさえ
神奈川県民ホール
刀を抜くこともなくなった時代に、なぜ暦がずれてしまうの
9月15日、16日 オペラ「ハーメルンの笛吹き男」(世界初演)
かという天から与えられた謎に、算哲は数学と天文学を武
器に真剣勝負を挑んでいく。「おくりびと」で米国アカデミー
賞外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎監督の最新作。
(工藤索太郎)
10月6日 バレエ「オネーギン」東京バレエ団
10月20日、23日、28日 オペラ「フィガロの結婚」ウィーン国立歌劇場
10月23日~ 11月24日 現代美術「さわひらき展」
KAAT神奈川国際劇場
10月26日 オペラ「小学生のためのオペラ『魔笛』
」ウィーン国立歌劇場
<英語版公演>(英国人キャストによる英語上演、日本語字幕付き)
11月10日~ 18日 オペラ「マダムバタフライX(蝶々夫人)」
2 月 24 日~ 3 月 11 日 水天宮ピット 大スタジオ
東京都中央区日本橋箱崎町 18-14
神奈川県立音楽堂
10月8日 音楽堂で聴く聲明
9月 15 日から日本国内で上映
10月14日 韓国音楽 歌い語るソリの世界
tenchi-meisatsu.jp
(写真)
(写真)
「ハーメルンの笛吹き男」
主人公・安井算哲の支えとなる妻えん(宮﨑あおい)
いま改めて、
オペラとは?
神奈川国際芸術フェスティバル
人間不在のアリア
渋谷慶一郎 + 岡田利規 新作オペラ公演「The End」
歌声合成技術・ボーカロイドによるバーチャルシンガーたち
神奈川国際芸術フェスティバルは 1994 年に始まったイベン
が人気を呼んでいる。その技術を生かしたボーカロイド・
トで、横浜市内の会場で、内外の一流の公演による多彩な
オペラの試みが登場した。首謀者は音楽・演劇の目利きな
演目を集めて開催されてきた。第 19 回目を迎える今年は、
ら見逃せない異能2人である。自身の音楽レーベル・ATAK
「オペラ」
という共通テーマが掲げられている。
「従来のイメー
を軸に先鋭的表現を続ける渋谷慶一郎と、演劇ユニット・
ジによるオペラに留まらず、声の領域や歌の新しい可能性
チェルフィッチュを率いて国際的に活躍する岡田利規。今回
を追求したい」と作曲家で神奈川芸術文化財団・芸術総監
2 人が手がけるのは、全編をボーカロイドによる歌唱と CG
督の一柳慧は語る。フェスティバルは9月 15 日に一柳作曲
キャラクター映像で構成する前代未聞のオペラ。オペラが元
の新作オペラ「ハーメルンの笛吹き男」で幕を開け、11 月
来持つ生身の人間中心主義から新地平を拓き、生と死/公
10 ~ 18 日に KAAT 神奈川芸術劇場で上演される宮本亜門
と私などの二項対立をも再考させる内容。「彼ら」のアリア
演出の新しい解釈による「マダムバタフライ X」まで、オペ
やレチタティーボを浴びる観衆が、そこで感じるものとは?
ラ、バレエ、声明、韓国音楽ソリなど多彩なジャンルの公
舞台美術にコールハースの建築事務所 OMA の NY 事務
演が続く。(工藤索太郎)
所代表である重松象平が参加するほか、映像、プログラム
技術など各界から俊英が集結するのも話題だ。(内田伸一)
2012年9月~ 11月
神奈川県民ホール KAAT神奈川芸術劇場 神奈川県立音楽堂
12 月 1 日、2 日
kanagawa-arts.or.jp/19kiaf
山口情報芸術センター 山口県山口市中園町 7-7
ycam.jp
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ アート & エンタテインメント ]
69
(写真)
上・渋谷慶一郎 Photo by Kenshu Shintsubo
左・岡田利規 Photo by Nobutaka Sato
演 “ オネーギン ”、首藤康之の DEDICATED 2012 をはじめ
とするトップ・アーティストによるプログラムを中心に、誰
でも参加できる盆踊りのようなイベント、次世代を担う子供
たちのためのプログラムも多数予定されている。日本舞踊
悪意なき詐欺師たち
映画『夢売るふたり』
東京の下町で小料理屋を営み、ささやかな幸せを築いてい
た中年夫婦が、不慮の火事で店を全焼させたことから、再
起のために結婚詐欺に手を染めることになる……。こう書く
とコメディタッチの人間ドラマを予想しがちだが、監督は『ゆ
れる』『ディア・ドクター』で市井の人々の心の闇や複雑さ
からバレエ、コンテンポラリーダンス、社交ダンス、フラダ
ンス、ヒップホップ、世界各国の民族舞踊まで、ありとあら
ゆる “ ダンス ” が一堂に会する。(工藤索太郎)
10 月 6 日まで
みなとみらい、関内、山下公園周辺ほか 横浜市内各所
dance-yokohama.jp/ja/
を描いた西川美和。今回もその手腕を存分に発揮し、笑い
9月以降の主なイベント:
と涙もちりばめつつ、悪意なき夫婦を軸とした秀逸な心理ド
・9 月 8 日、9 日 JR 桜木町駅前広場
ラマに仕上げた。妻役には、映画に舞台にと活躍する松た
tvk 開局 40 周年記念 アラメヤ音頭国際盆踊り大会(誰でも参加できる)
か子。良き妻を演じる彼女が時折見せる読み取り不可能な
表情は、西川映画の新常連誕生かと思わせる怪演ぶりだ。
阿部サダヲ演じる夫の情けなさと良心が観衆を和ませるが、
詐欺を重ねる中で夫婦の関係も反転、暗転していく。全編
に流れる生ギターの弦のごとく、各人の心情が移ろい、交わ
り合う果ての結末とは――。(内田伸一)
・9月 22 日 横浜にぎわい座
よこはま邦楽邦舞の会
・9月 23 日 大さん橋ホール
ボールルームダンスダンス公式競技会
・9月 7 日~ 10 月 6 日 BankART Studio NYK /新・港村/周辺地域(野外)
大野一雄フェスティバル 2012
・10 月 13 日、14 日 横浜赤レンガ倉庫1号館3F ホール
9 月 8 日 新宿ピカデリーほか全国ロードショー
きたまり新作公演「ちっさいのん、おっきいのん、ふっといのん」
yumeuru.asmik-ace.co.jp
・10 月 19 日~ 21 日 KAAT 神奈川芸術劇場
DEDICATED 2012(首藤康之、中村恩恵)
(写真)
夫(阿部サダヲ)、妻(松たか子)
(写真)
© 2012『夢売るふたり』製作委員会 配給:アスミック・エース
「大野一雄フェスティバル 2012」より
© BankART 1929
横浜がダンス一色に!
Dance Dance Dance @Yokohama2012
横浜市は、約 150 年前の開港以来、国際都市として発展し
歌舞伎の名花・坂東玉三郎の
芸と粋が詰まった一作
「ふるあめりかに袖はぬらさじ」
てきた。その横浜市が文化芸術を通じて街の活性化を図ろ
「ふるあめりかに袖はぬらさじ」は、今年、人間国宝に認定
うと、今年 2012 年から毎年テーマを変えたフェスティバル
された歌舞伎の名女形・坂東玉三郎が 1988 年以来、取り
の開催を目指している。その第一弾のテーマが “ ダンス ” で
組んでいる演劇作品である。玉三郎は 10 回目の出演で、
ある。神奈川国際芸術フェスティバルとも連携したバレエ公
新たな共演者を迎えた今回は、舞台美術、照明、衣装も玉
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ アート & エンタテインメント ]
70
三郎が監修する。舞台は鎖国から開国したばかりの時代の
横浜にあった遊廓・岩亀楼で、そこの花魁・亀遊(檀れい)
は病気と恋の行方に悲観して自害してしまう。ところが、そ
の自害が外国人客の相手を嫌がったためという噂が広まり、
彼女は伝説のヒロインとなってしまう。芸者・お園(玉三郎)
は真相を知っているが、伝説の語り手を務めなければなら
なくなる。外国人を怖れる、あるいは文化の違いに困惑す
る日本人たちが喜劇的に描かれている。(工藤索太郎)
9 月 28 日~ 10 月 21 日
赤坂ACTシアター
tbs.co.jp/act/event/furuamerica
(写真)
芸者・お園を演じる坂東玉三郎
撮影=岡本隆史
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ アート & エンタテインメント ]
71
家庭画報国際版
2013年 春/夏号 予告
創刊10周年記念号
丸ごと1冊 京都大特集
初めての京都、2度目、3度目の京都
●歴史の舞台や自然の姿に圧倒される1度目の京都。古都ならではの雅な色や形に魅せられ、
世界が広がる2度目の京都。京都のライフスタイル、暮らしの知恵や美学の深層に触れて、
京都の虜になる3度目の京都──。創刊10周年記念号は、京都を知り、楽しむ永久保存版です。
●数々の名刹や神社、城などは京都を代表する顔ですが、本当に京都の奥行きを実感するのは、
京都の人々の日々の暮らしや習慣の中に、過去から引き継ぐ美意識をリアルに感じる時です。
新しい都市へと変貌していく街のモダンなビルの中にも、畳や障子の空間がある京都。
京都の魅力とは、そういった連綿と続き、柔軟に変化する生活の文化であり、そこに暮らす人々です。
その興味つきない深い世界へとご案内します。
●京都は水の街です。都市の中心部を賀茂川が流れ、京都府内を北に向かえば、天橋立のある海に出ます。
春夏に清涼感を誘う京都へ行ってみませんか。
夏を祝う祭り──太陽と緑の新潟を旅する
心を躍らせる"夏祭り"という言葉の響き。
今回KIEが訪ねるのは北陸・新潟県の、バラエティ豊かな祭りの数々です。
佐渡島のアース・セレブレーション、越後妻有の大地の芸術祭 etc.
冬は豪雪で知られる新潟も、夏は緑滴る田園と森林が広がり、命満ちる土地に変わります。
*特集は変更になる場合があります
Copyright - Sekai Bunka Publishing Inc. All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
Autumn / Winter 2012 Vol. 30[ 次号予告 ]
72
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
13
File Size
1 681 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content